« 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その2 | トップページ | 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その4 »

朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その3

赤い花束企画実施中
一つの終演に赤い花束を

個人的に企画を追加してみました。

大阪には行けない。けれど花束もちょっと金銭的に辛い。
そういうコメントをいただく機会が多くなりました。
物理的にどうしてもお金の掛かるものですから、どうしようもないのですが。
やっぱり、それで諦めてしまうのはちょっと寂しい、みんなで参加したいよ。

「僕がここで生きていたという証を残したいんですよ」
じゃないけど。
その場には行けなくても、「ありがとう」、「大好きだよ」って言いたいファンがいる証を残したくない、かな?

ということでこんな企画を立ててみました。
施しとか、偽善とか言われるかな?
別に私だってお金持ちなわけじゃなくて(だったら大阪行くもんっ)。
そこに花束があるのだから、どうにか有効利用できないかな? と思って立てました。
まあ、いいや、偽善って言われたら言い返しましょう。

「偽善で結構!! やらない善より やる偽善だ!!」

●等価交換により花束にメッセージを寄せる
これは私の個人企画になります。
こちらで「ファン一同」と銘打った赤い花束を用意します。
その花束に、みなさんから送っていただいたメッセージを全て添付してお2人あてに送付します。
その為のメッセージを募集します。
元々贈るつもりだったものを使用しますので、お花の代金はこちらで負担します。
ですので、あまり大きな花束を期待されても困りますが(笑)
ただし、条件があります。

大阪には行けないし、花束を贈るのも難しいという方
尚且つ、クリックで救える命がある。にて、6/11まで、毎日1日1クリックすることを約束していただいた方
限定とさせていただきます。

クリック募金とは、募金ボタンをクリックするだけで、無料で募金ができるシステムです。
クリックの数だけスポンサー企業が寄付をするので一切お金がかかりません。
勿論、私の懐に入るわけでもありません(笑) 全部で9つ、1日9クリック9円の募金です。
サイトには、エドのような身体障害者の為のスポーツ支援募金もあります。
そう思ったら。ちょっとやる気が出ませんか?

お金がかからず簡単で、だけど毎日となるとちょっと大変(私だったら挫折するかも・笑)。
だからこそ、それを花束の代価とさせていただきたいと思います。

こんなヘンテコな企画ですが、やってみたいという方は、以下のリンクからお2人あてのメッセージを送付してください。
花束メッセージ

内容を確認の上、メッセージに添付させていただきます。
途中で挫けても、私が連名にしなくとも、双方ともに事実確認が出来ません。
お互いの信頼の上でのみ成り立つ企画です。どうぞご理解ください。

« 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その2 | トップページ | 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その4 »

コメント

こんばんは!はじめまして。ゆめみのねこです。
こうこさんのサイト様からはじまったこの企画、
専用のページが作られ企画が実現に向けて動き出し、
多くのサイト様に広がっているのみて、驚きました。
企画立案、専用ページの公開、いろいろとご苦労様です。
みなさんの思いの力が集まるということ…
そのすごさと素晴らしさを感じています。

この計画が成功し、
このイベントに参加される鋼の関係者、
そして…ファンの方たちにとって素晴らしい思い出となりますように…

ご存知だと思いますが、微力ですが…
サイトに計画についてのお話をとりあげてみました。

私自身、都合によりイベントには行くことはできませんが、
その分その素晴らしい光景を焼き付けてきてくれるとうれしく思います。

ではでは…この辺で失礼します。

2の方でコメントのレスを頂き、
ありがとうございました。
なんだか、お気に入りBlogにリンクがあって
ビックリしました。ありがとうございます(平伏)

ワンクリック等価交換、ナイスアイディアですね!
目からウロコが落ちました。
早速、ワンクリックしてみました。

毎日やるのは、ちょっと大変ですけど
がんばろうと思います。
りほ様も、取りまとめは大変だと思いますが、
宜しくお願いします。

それと、バナーも貼らせていただきます。
某イベントでも机の上にこっそりと飾ろうと・・・。

>ゆめみのねこさん
はじめまして ご賛同いただきありがとうございます。
はい、ご存知です(笑)ありがとうございます。
そうやって色々な方がこの企画を後押ししてくださって本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

>真朱 薫さん
コメントありがとうございます。
ハガレンの考察と錬金術関係等の情報収集力にはいつも頭の下がる思いで、BLOGを覗かせていただいてます。
ワンクリック企画ご賛同ありがとうございます。
当日は多分、私も御茶ノ水の方に一般で参加しているかと思います(笑)。

ワンクリック企画へのメッセージフォームからいただいたメールについては全て、受理済みの返信メールをお送り致しました。
もし、通知が届いていない方は、メールにてご連絡ください。

何だかネットをのぞく度にすごいことに。
何よりも、賛同してくださる皆様の鋼に対する思い入れと愛情を感じられるのが涙ものの幸せです。

そしてりほさんの企画力には頭が下がるばかり・・・。
ワンクリック、すごく素敵なアイデアです!!!

私も何かりほさんのお力になれることがあるとよいのですが。
皆様から集まったメッセージの取り纏めでもやりましょうか?
たくさん集まった場合、結構たいへんですよね。データをやり取りすれば済むことなので、それくらいなら出来ます。ていうか出来ればその他も手伝わせてください。
まとめページとかバナーとか、とっても素敵なものを作っていただいて、りほさんの労働力が大なので。

>もみじさん
ワンクリック募金、そう言っていただけると嬉しいです。
反発される方がいるかな? とちょっと冷や冷やものでしたので(^_^;)。
お手伝いをお願いしていいのでしたら、していただきたい事がありますっ。
安価でゴージャスに見える花束を作ってくれるWebお花屋さんを捜してください(爆)。
実はこの検索が一番時間がかかるんですよぉ(笑)。
こちらであげたお花屋さん以外でも構いませんのでお願いします。
価格その他要望については後日メールします。
あと、公式掲示板には告知しないんですか? というご意見をmixiでいただきました。
スタッフの目に止まり日の目を見る前に待ったが掛かるような事……はないとは思いますが。
ちょっと怖いので、興味のある方はリンク先へどうぞレベルでの書き込みをお願いしていいですか? 
お時間がある時で構いませんので。私、携帯非携帯な人間なんです(笑)。
以上 よろしくお願いします。

お花屋さん、了解で~す♪
センスありませんが、頑張ります。
もう一つの件については、メールしますねー。

>もみじさん
よろしくお願いしま~す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その3:

« 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その2 | トップページ | 朴さんと理恵ちゃんに赤い花束を贈ろう その4 »