« 劇場版鋼の錬金術師の米国公開 | トップページ | TOKYO ANIME AWARD FILM FESTIVAL »

「獣神演武」は元同人発表作なのか

次号のガンガンパワードにて荒川先生の連載スタート。
タイトルは「獣神演武」
三国志好きの先生らしいおっさん度満載な作品っぽい気がするんですが(笑)。
ということで検索してみたら面白いものがひっかかってきました。
獅子獣神演武
こ、これか! 昔描いていたという幻の、三国志パロディ同人誌ってのはっっっ!!
ということで。更に。
電脳山賊武漢堂(ほとんどリンク切れな事や、最終更新履歴からして現在の通販は行われていない模様です)。
獅子獣神演武画廊頁
獅子獣神演武のご案内

まったく同じ話になのかどうかは分からないけれど(あくまで小説は別の方で、荒川先生はイラストを担当されていただけ、なの……かな??)、でも同じキャラクターがいる事は確かな模様。
ホント、マッチョ率高そうだわぁ(笑)。

今月号には、ガンガンパワード連載中の「仕立屋工房」ドラマCD9月13日発売記念の宣伝用のCDがついていまして、こちらに朴さんが出演しています。
同じくガンガンパワード連載中の「Superior」のドラマCDは11月22日発売。こちらには理恵ちゃんが出演しています。
http://www.square-enix.co.jp/magazine/powered/special/

« 劇場版鋼の錬金術師の米国公開 | トップページ | TOKYO ANIME AWARD FILM FESTIVAL »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「獣神演武」は元同人発表作なのか:

« 劇場版鋼の錬金術師の米国公開 | トップページ | TOKYO ANIME AWARD FILM FESTIVAL »