« 第11回手塚治虫文化賞 | トップページ | ガンガン11月号 鋼の錬金術師 『64話 ブリッグズの北壁』 感想(ネタバレ) »

鋼の年表を公開してみたり

今月分はまだ入れていませんが、とりあえず完成しました。
見てみたい方はこちらをどうぞ(エクセルが入っていない環境では見れません)。

黄色のセルに太字で入っているのが、いわゆる年表っぽい記載内容です。
アメストリスの世相として認知されている事柄のみ。
なので、ホムンクルスや、大佐が暗躍している部分の掲載はしてありません(多分)。

それ以外は、すべて個々人の動きです。

左右のカラーは、コミックスのタイトル文字に近い色にしてあります(巻数は右側にあります)。コミックス未収録分はグレー。
色セルの上に、「?/?」や「↓」は矢印の連なっている部分は全て同じ日の行動です。
ただし、月日の掲載がほとんどないので、空の状態を見て判断しています。おかげで雨の日は無能です(笑)。

今見える形だと、エドとアル、人造人間、軍、イシュヴァール、実験体、リぜンブール、ダブリス、シンの8つに別けられていますが。
実際にはキャラクターごとにセルを別けて掲載しています。
見たい場合は、「再表示」プラス「セル幅」を調節して表示させてみてください。

そもそも自分用に作成したものなので、他人が見て見やすいかなぁ??? 心配ですが。

私が何をしたかったかというと、

・どのコミックスにどのエピソードがあるか知る為の早見表が欲しかった
・開始からどのくらいの月日が経っているのか調べたかった
・謎解きの為のキャラクターのアリバイを調べたかった

所詮ミステリファンの作るものですから(^^ゞ。
それ以外の為に使用するには色々不便かもしれません。ご了承ください。

ご入り用の方はダウンロードしていただいて構いませんので、取り扱いはご自由にどうぞ。
改造も自由です。
でも、何か誤りがあっても保障出来ません。ごめんなさい。
また、これは絶対間違っているとか、こうやれば見やすいのに、なんていうのがあったらこっそり教えていただけると嬉しいです。

ガンガンの感想はまた後で。

« 第11回手塚治虫文化賞 | トップページ | ガンガン11月号 鋼の錬金術師 『64話 ブリッグズの北壁』 感想(ネタバレ) »

コメント

りほ様
こんにちは。お噂で年表作りをされていると聞いていましたが、すごいですね!早速DLさせていただきました。ミステリファンの心意気やよし(笑)!
私も時代考証(?)にはうるさい方なので、活用させていただきます(いまのところ眺めて楽しんでいるという活用法のみですが…)
それではとりあえずご報告まで。
のわこ

>のわこさま
こんにちは どうぞどうぞ、ご自由にお使いください。
眺めるだけでも、小一時間は潰れそうな長さになっておりますので。
ごゆっくり、時代考証(笑)の検討をしてみてくださいませ。

す、すばらしい・・・。ありがとうございます!!

折りたたまれたところを広げて、うなってしまいました。

りほさん、ミステリー読むときもこういうことなさる方なんだろうなぁと、思ってしまいました。(笑)

こう、切り分けが手馴れていらっしゃる感じがしまして。

妄想力を広げられる「アリバイ」部分が一目瞭然で、仕事中なのにニヤケてしまいました。

>真朱さま
お褒めいただきありがとうございます~。
さすがに小説ではやりませんが、犯人当てドラマや犯人当てイベントに参加する時は作りますね。
でも、これは落として大丈夫だろう、と思った処に伏線があって討ち死にする事が多いんですが(笑)。
>妄想力を広げられる「アリバイ」部分
あ、そういう使い方もありますね(^^♪ 兄弟スキーには無縁ですが(あれ? 自慢なのか?・笑)どうぞ、妄想の翼を広げてくださいマセ(笑)。

りほさま
こんにちは!
ハガレンクロニクル、このたび15巻の感想を書くにあたって使わせていただきましたー!TBさせていただきましたので、ご報告差し上げます。
記事内でご紹介およびリンクも貼らせていただきました。
バリーとスライサーの件も、ただの間違いってことで片付けられたのですね…。ぎゃぼ。。
これから週末にかけて、まだまだアップできそうなネタが転がっていますが、時間があるのか心配です(苦笑)。
それでは、ひとまずご報告まで。
のわこ

>のわこさま
コメントありがとうございます。
>バリーとスライサーの件も、ただの間違いってことで片付けられたのですね…。ぎゃぼ。。
そのようですね…。でも、ちょっとフライングというか、ずるい話なんですが。それによって牛様が第五研究所のあり方についてどう考えているのか垣間見えるんじゃないかと、ちょっと思っています(只今試行錯誤中)。


なかなかの力作で感動。

ありがとうございます。
最近全然更新が出来ていないんですが。
時間が作れたらまた続きを掲載出来ればと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の年表を公開してみたり:

» 鋼の錬金術師15巻その2 [ハガネナのわこ]
昨日眠くてアップした記事の補足です。まだお読みになっていない方は、同じくネタバレ [続きを読む]

« 第11回手塚治虫文化賞 | トップページ | ガンガン11月号 鋼の錬金術師 『64話 ブリッグズの北壁』 感想(ネタバレ) »