« ガンガン2006年12月号 鋼の錬金術師「鉄の掟」 ネタバレ感想1 | トップページ | ラジオ開始 »

執事喫茶初体験

昨日は、Mみじさんとデート(笑)してました。
私がナンジャタウンの餃子スタジアムに行きたがったのでじゃあそれは夕飯って事にして、まずは乙女ロードをぶらぶらと。
ちょうどメイトのスクエニの原画展があったのでそれに行ったり(マフィア兄弟の複製があった!)、K-BOOKSやらまんだらけやらとね。
んで、ちょうど空席があったので噂の執事喫茶にいってきたんですが。

なんかさ、思ってたほど面白みがなかったんだよね。
だってやってくれるサービスが「お帰りなさいませ、お嬢様」と「いってらっしゃいませ お嬢様」以外、ホテルのレストランと変わらないんだもん。しかもサービスの質で言えばホテルより下だし。
見目のいい男の子を見るくらいしか楽しみがないってのがなぁ。
ぐるっと周りの客を見回しても、お嬢様然としている為なのか背中に緊張が走っててとても寛いでるって感じには見えない。
客の方が執事やフットマンに気を使ってるように見えるってのはどうよ?
わざとスプーンを落として拾わせてやろうかと思ったくらい楽しみがないっ。(それって楽しみなのか?)

 

お嬢様にお金を払わせるってシステムがまず無粋。
予約時にメニューも決めて貰って支払いも済ませる、なんて事は出来ないのかなぁ?
紅茶やコーヒーのミルクから砂糖の分量まで全部記入して貰ってさ。
「今日は美味しい○○が入ったそうなので、シェフにお願いしてお嬢様のお好きな○○をお願いしました。ああ、勿論お嬢様のお嫌いな△△は抜いて貰いましたよ」とか。
「紅茶はいつも通りミルクティーにしましたが、よろしかったですか」とか。
カップも銘柄をただ言うだけじゃなくて「お嬢様のお召し物に合わせて」って付け加えるとかさ。
デザートも「シェフがお嬢様にと。試作品だそうです。お姉様方や奥様には内緒ですよ」とか言われたりする方が萌えない??
ようは、背中がむず痒いくらいちやほやされるのが面白いんじゃない? ああいうのって。
なんだっていいじゃん。アドリブ利かせて「私の執事」という前提で演技してくれたら楽しいんだけどなぁ(給仕経験者より役者の卵を募集してくれた方が嬉しいぞっ)。

 

そういう考えがあるから、紅茶の2杯目を自分で注ぐのも気になる(ベルで呼べば注いでくれるのかな?)
やっぱりこっちが動く前に、動いてくれるってのが理想じゃない?
それは無理にしても。
水が少なくなってるな、とか。
カトラリーを落としたな、とか。
そのくらいはベルで呼ばずとも対応して欲しいなぁ。
それが出来ないなら1回あたりの客数を減らすか、フロアに全テーブル監視出来るモニター付けて別途監視要員を設けてそこから指示を送るとか。
ベルで呼ぶって言えば聞こえはいいけど、それって居酒屋やファミレスレベルって事だもん。
もしそれらが無理なら「本日は上のお姉様の○○様の誕生パーティの準備がありますのお側使え出来ませんが、お呼びの際はすぐに参ります」とか逃げる方法もあるんだしさ。なんか考えて欲しいよなぁ。

 

上着もそう。
理想はこちらはただ立っているだけの状態で上着の着脱はやって欲しい。
こちらが脱いだものを渡すとか、ただ構えている状態の処に自分で袖を通すとかは邪道くさい。
さらにただクロークにしまうんじゃなくて、その前にブラシをかけて埃を落とすとか。
そういうちょっとした気遣いをわざと(わざとらしく、ではなく)見せて欲しい。

 

なんてのかな。
あなたの呼吸に合わせて動いています、あなたに尽くしてますって態度が見たいのよ(笑)。
こういうのもシチュエーション萌えっていうの?
痒い処に手が届いて欲しいのよ、呼ぶ前に気づいて欲しいのよ。
我侭や意地悪にもにっこり笑って付き合って欲しいのよ。
まあ一見さんに、あうんの呼吸をしてみせろ、ってのは無謀な話なんだろうけど、「執事」というからにはそれをやってくれる、ってこっちは期待しちゃうんだよな。
由貴香織のカインシリーズ並みに、膝の上で靴の紐を結べとは言わないからさっ(笑)、せめて、そういうごっこ遊び的要素が欲しかったなぁ。

 

ということで行かれる予定の方々、こっちが何もしないとただの喫茶店とあまり変わらないです。
ここはひとつ、ツンデレなお嬢に成りきって用事を言いつけてみたり、我侭を言ってみたり。
もしかしたらそんな事をして執事やフットマンとコミュニケーションをとったりした方が面白いかもしれませんよ。

« ガンガン2006年12月号 鋼の錬金術師「鉄の掟」 ネタバレ感想1 | トップページ | ラジオ開始 »

コメント

Mみじです(笑)

そうなんですよ。もうちょっと「執事」らしさが欲しかったですよねぇ。
「人」というよりも企画・経営陣の問題だと思います。ちゃんと美しい「立ち居振舞い」を教育しておいて欲しい。
そして、安っぽいシャンデリアにかけるお金があるなら、一輪でもいいから生花を飾って欲しい。

女の子って、そんなもんですよねぇ。

また絶対デートしましょうねvv りほさんvv

レスが遅くなりまして。
ということで(何が?・笑)。結局土曜日にも行ったんですが。
そしたら全然違ったの~。
立ち居振る舞いとまではいかないけど、少なくとも歩き方や手付きには品がありましたわよっ。
もう何? この違いは?? って感じです。
やっぱり上手い人は土日に集中しちゃうのだそうですよ。ちぇ~。

年明けのケーキバイキングはもう確約ですからっ。予定をあけておいてくださいねっ。

>やっぱり上手い人は土日に集中しちゃうのだそうですよ。

うぉぉぉぉぉ。
それは目からウロコでした。
言われてみれば、なるほど納得。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 執事喫茶初体験:

« ガンガン2006年12月号 鋼の錬金術師「鉄の掟」 ネタバレ感想1 | トップページ | ラジオ開始 »