« 国立新美術館その1 | トップページ | ガンガン2007年02月号 鋼の錬金術師第67話「この国のかたち」 ネタバレ感想2 »

2007/01/22

国立新美術館その2

日本の表現力のフロアは2階。1階はそんな混んでる風ではなかったのだけど2階はそこそこ混んでました。
最初はマンガの発端は鳥獣戯画で、フィギュアの発端は土偶で、アニメの発端は幻灯機で、ゲームの発端は合わせ貝。みたいな処から始まっていき、1960年以降は10年ごとにブースを切られてました。


当時のCMの映像やら、アニメやらで、1ブースにモニターが5・6台? しかもモニター1台に3・4作品が切替ボタンで観れるようになっているものだから、1ブースでの滞在時間が結構かかる。いや素通りすりゃいいのよ、素通り。でもさ、やっぱ懐かしいじゃん。バザールdeござーるとか、いい日旅立ちいいニュースとか、ぴっかぴっかの一年生とか、パイポの「私はこれで会社をやめました」とか、セガの湯川専務とか、CMだけでもついつい見入っちゃうし。


そこへ輪をかけて白黒時代の「009」やら「げげの鬼太郎」やら「スーパージェッター」なんてあるし、「ガンバ」だ「未来少年コナン」だ「パト」だ「ルパン」だ「銀英伝」だなんだと、OPだけのものもあれば1話丸々見れるものもあったりで、なかなか離れがたく。


インベーダーゲームもテーブルタイプじゃなくて、アーケードゲーム用機っていうの? ボックスタイプのが展示してあってデモが起動していたりとか。実際撮影に使ったゴジラの着ぐるみがあったり、マンガも作品ごとに抜き出された1ページが大きくパネルになって並んでいたり、いくつか生原稿や当時の雑誌が展示してあったりで。


他にも、なんだかかんだあれやこれやで、全部見終わってさてアンケートを書こうか、という時間になったの時には、15時を回ってました…。
一応11時よ、来たの。4時間かかって見終わるって、ちょっとそれって……。


で。鋼については何があったか。
先に知っておきたいわって方と、自分で確かめたいから黙っててという方といらっしゃると思うので以下反転。

マンガはパネルでコミックス1巻の表紙絵と、コミックスの1巻が展示されています。
結局同じ絵じゃん、って突っ込みいれていいっすか?
アニメはTV版の1話と、シャンバラの映像が流れています。ただし、モニターが映画用の16:9対応のせいで、TV版(4:3)だとエドの背が高く見えてちょっと違和感あります。隣りでMみじさんが「兄さん背が伸びてよかったね」と何度呟いたことか(笑)。
あとモニター切替機が、何故か鋼だけちゃっちいのよ。
展示用の見た目ちょっと良さげのじゃなく、会社で使うようないわゆるPCモニター切替機なのよ、なんかそれがちょっと、ムカっ? 展示中一番最後のモニターだった処を見ると、搬入台数誤ったしわ寄せが鋼にきたのかしら?

こちらに詳細記事が写真(鋼含む)付きで出てますので,これも大丈夫な方だけどうぞ。
『スーパーマリオ』も『FFVII』も! "日本の表現力展"が開催


で、上映開場ですが。ちっさいです。
ただ単に同じフロアをパーティーションで切っただけ。という代物なので、段差はありません。パイプ椅子じゃないだけマシ程度の椅子です。100人くらい入れる?
ちょうど担当していたお姉さんに整理券のことを聞いてみたところ、この日は特に整理券は出ていなかった模様。
つうか整理券のこと知らなかったらしく聞きに行って貰っちゃったんですが。
公式サイト見に行ったら、確かにあったはずの上映プログラムへの整理券配布の文章が消えてるじゃん!!
ということで、24日に行かれる方どんな按配だったか、レポお待ちしてま~す。

|

« 国立新美術館その1 | トップページ | ガンガン2007年02月号 鋼の錬金術師第67話「この国のかたち」 ネタバレ感想2 »

0700 鋼レポ」カテゴリの記事

コメント

りほ様こんにちは!
私も次の日曜に行く予定なんですよ。
もちろん一番の目当ては鋼原作!でもまあマンガの展示はそんなモンなんだろうなー。
確か表紙って引用に断り不要なんですよね、そんで中身だとパネルとかにするのは著作権上ちゃんとお伺いかけなければならない、んだったよーな・・・。てことは、これはテヌキかはたまたキュレーターさん個人的イチオシカラーか?(笑)
その他アートも面白そうなので楽しみです!
レポありがとうございました~!

投稿: 歌猫 | 2007/01/23 06:19

歌猫さま こんにちは
おお、日曜日ですか。行ってらっしゃいませ。

>確か表紙って引用に断り不要なんですよね。

そうなんだ! うわぁ、手間を削った……のかなぁ。私が一押しするならあの6巻(だったかな?)のチビ'sなどをチョイスしちゃいそうです(笑)。

投稿: りほ | 2007/01/23 17:31

無事に戻ってまいりました。
23日はお忙しい中ありがとうございました。お会いできて楽しかったです♪

あぁ…りほ様のレポ、きちんと拝見してから出かければよかったですよ orz

こちらでもレポ書いてみましたので、トラバさせてくださいませ。

投稿: チワサキ | 2007/01/24 23:28

無事のご帰宅なによりです。
私もお会いできて嬉しかったです。
チワサキさまのレポ読ませていただきました。
な、なんか、それ、めちゃショックですよね。
前日まで、チワさんてなんて強運の持ち主なんだろうっ!! と思っていたらそんな落とし穴があるなんて(>_<)
お疲れ様でした。
こちらからもトラバさせていただきました~。

投稿: りほ | 2007/01/25 13:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28666/13613576

この記事へのトラックバック一覧です: 国立新美術館その2:

» 「日本の表現力」展に行ってきました。 [かわ屋 別館 ちわさき亭]
まるっと2日ほど留守にしておりましたが、ただいま戻ってまいりました。 1月21日から2月4日まで国立新美術館で開催の「日本の表現力」展に行ってきました... [続きを読む]

受信: 2007/01/25 00:18

« 国立新美術館その1 | トップページ | ガンガン2007年02月号 鋼の錬金術師第67話「この国のかたち」 ネタバレ感想2 »