« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007/02/28

ごった煮状態

お昼休みに、本を探していてつい立ち読みしてしまったのが 、これ。
 

腐女子彼女。
腐女子彼女。
posted with 簡単リンクくん at 2007. 2.28
ぺんたぶ著
エンターブレイン (2006.12)
通常1-3週間以内に発送します。
 
 
一度腐女子にはまると足抜けは大変だからさ。
墓場まで持っていくとか、徐々にカミングアウトしていくとか。
パンピーな彼氏と付き合う方法は、色々あるけれど。
オタに育成するってのは始めて聞きましたよ。
 
彼氏の友達の彼女の前で「赤いから三倍速い」発言するわ、彼氏引っ張って乙女ロード行くわ、彼氏のアカウントでエロゲー買うわ、二十代の女性の部屋に置くには恥ずかしい少女マンガを二十代の彼氏の部屋に置かせるわ、メイド服を置くわ、やりたい放題。
 
それでも別れられない彼氏くん、健気だー。こんな彼氏いたら欲しいわ~。
腐女子彼女 Y子さん、ぐっじょぶ。
 
つうかそこまでされて付き合ってるなんてよっぽどベタボレか、もしくはM?
なんかこの著者のぺんたぶさんてすごく受けくさいってか、ヘタレ攻くさい。
しかも、年下で伊達メガネにスーツ。
うーん。確かに、人によっちゃ萌えポインツを抑えたキャラかも。
 
でも、Y子さんの趣味をちょっと疑うのが。
なんで、驍宗x泰麒萌えなのに、ロイエドなのよ? 泰麒受けOKなら、そこに来るべきはアル受けじゃないのかと、小一時間ほど問い詰めたい。
何故そこで、釘宮萌えに走らない!(爆)
  
  
【PR】3月3日声優アワード授賞式36面マルチモニターでの観覧希望受付します!
情報遅っ。もう予定いれちゃったよっ (>_<)。
 
 
地球への放送時間が決まったようです。
やっぱり、「妖奇士」の後番のようですよ。>歌猫さま
一度MBSのサイトに放送枠が掲載されたと思ったら、公式サイトに掲載される前に消されましたけど。
単なるフライングだったのか? 「妖奇士」が首の皮一枚で繋がってとか……そんなコトはないか…。
昔、メキシコに1週間ほどホームステイした事があるので、アトルの話とか結構好きだったんですが。
 
 
国際アニメ研究所:設立記念シンポ、「鋼の錬金術師」の水島監督らが議論 デジハリ大(情報元:カトゆー家断絶さん)
あまり「鋼」がどうの、という話ではなかったのかな?
 
劇場版『灼眼のシャナ』 リリース情報&上映スケジュール更新(情報元:カトゆー家断絶さん)
試写会やらないかなぁー。理恵ちゃん来ないかなぁー。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007/02/27

妄想10cmバトン おまけ

妄想10cmバトンで、「ミッキーの耳付きカチューシャを小さく錬成してアルに付けさせる。」
なんて、書いてたら、某お気に入りアルエドサイト様の日記にまさにそのイラストがぁぁぁっ(ミニーだけど)。
うわぁ、すんごい偶然に喜んでしまいました。
よしよし。私のチョイスに間違いはなかったぞっ。
やっぱ、似合ってる♪
やっぱり、どんな格好してても可愛ええなぁ、アルってっ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/25

焔の錬金術とは何か?

ハガレン・ピープル連投になってすみません。書けるうちに書いて置かないと忘れそうで。
こちらも、コミックス収録分からの考察です。コミックス派の方、ご安心を。

2巻
7p
「手袋は発火布っつー特殊なのでできててよ 強く摩擦すると火花を発する あとは空気中の酸素濃度を可燃物の周りで調整してやれば…「ボン!」」

パーフェクトガイド2
21p
空気中の二酸化炭素から酸素を錬成し、燃やす対象周辺の酸素濃度を調整する。火花そのものは、摩擦やライターで発生させる
 
10巻
43p
「発火布が湿気ってちゃお得意の炎も出せないわね」
 
10巻
45p
「大量のガスがあるという事は大量の酸素があるという事だ 可燃性ガスは錬成し放題」
 
15巻
7p
「おまえに「焔の錬金術」は早いな」
 
15巻
9p
「最高最強の錬金術だ 使い方によっては最凶にもなり得る」
 
15巻
86
「並みの錬金術師には解読できない暗号で書かれていると」
 
焔の錬金術に対する記述は大体このくらいですかね。
 
総合して、ロイの発火布に書かれた錬成陣は実際には「焔」となんら関係ないことが分かるはずです。
空気中の成分を調整するだけです。
さしずめこっちの世界だったら、二酸化炭素を酸素に練成して、地球温暖化を阻止するのに使えそうな技ですね。確かに最強です。
二酸化炭素は安定しているので分解が難しい為、こんな事が簡単に出来るたらノーベル賞ものです。
うん、本来ならね。
そういう代物なはずなんです。
 
なのに、何故この技が「焔の錬金術」と名前が固定されるのか? これが不思議でならない。
 
そこで気になるのがリザの台詞。
師匠の残したものは、暗号で書かれているはずなんです。
 
なのに、リザの背とロイの発火布の錬成陣にはさした違いがない。
ロイの方がかなり簡略化されている、くらいですか。
暗号を解いた結果がこれ??
余計に書かれたものは全てストッパーであり、それを取り除かないと発動しないとか、そんな感じ?
 
マルコーの暗号はそれこそ、まったく別物でしたよね。
牛様にしてはこの暗号、あまり捻りがないような…。
 
ロイの錬成陣はフェイクで実は実際に発動しているものは手に書かれている……わけじゃないことは、10巻に手の甲に傷をつけて発火布と同じ錬成陣を書いた事で否定されてしまったし。
 
そこで考え付くのは、ロイの錬金術と、師匠の焔の錬金術は別モノなんじゃないか? ということ。
ロイの錬成は決してちゃちなわけではないけれど、本当に最高最強最凶か? と問われれば、キンブリーが賢者の石を使って錬成した時の方がよっぽど最凶だったと答えたい。
最終兵器としての物足りなさを感じてしまう。
 
ロイは「焔の錬金術師」を名のっているけれど、自分の錬成を「焔の錬金術」と言った事はない。
あれはあくまでも、大気の成分を変換させる為の錬金術だ。
用途のひとつとして火炎放射に利用しているだけ。
 
師匠が残した「焔の錬金術」とはまったく違うんじゃないだろうか。
「焔の錬金術」をロイはまだ解読出来ていない。
もしくはその最高で最強にして最凶ゆえに封印した。
 
もしいつか、師匠が「焔の錬金術」を残して逝ったと噂がたった場合。
「それは自分が受け継いだ。それがこの技だ」と言った方が、知らぬ存ぜぬで隠すよりも、案外人は信じやすい。
「師匠の研究途中だった錬成陣を見たことがある」なんて人物が現れた場合も、解読前のものと似ている発火布を見ればあっさり納得するだろう。
 
もしかして、もしかして……。最後に出てきたりしないかな……なんて、そんな事を期待しているのだけど。
どうなんだろうなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

プライドは誰なのか

勿論答えなんて出てませんて(笑)。
考察、というか、覚書程度です。今後の謎解きの為に押さえておかないと忘れてしまいそうなので。
とりあえずコミックス収録分のものについてです。コミックス派の方、ご安心を。


10巻
p68
プライドは「我々の懐にまで(敵の)侵入を許」しているのを知っていた。
同時刻、ホムンクルスの中でこの事を知っていたのはラースのみ。
ラースは軍からの連絡を受け、軍用車を降り、第三研究所へ向かった。
 
  
11巻 
174p
ラースが軍用車車中で、スカーが出てきた事を偶然知った。
車を降り、グラトニーと現場へ向かった。
 
12巻
147p
スカーに逃げられ、グラトニーを捕らえられた後、戻ってきたラースに対し、「スカーに逃げられたそうじゃないですか」というプライドの発言あり。
他人を通して知った情報と取れる。
また、グラトニーが捕まった事はラースに聞くまでプライドは知らなかった。
 
12巻
157p
「そっち(ラースとグラトニー)にはプライドもついてたはず」というエンヴィーの発言あり。
しかしプライドは「グラトニーが捕まった時現場にいなかった」とのこと。
グラトニーが捕まった時、ラースも側にいなかったが、エンヴィーはそれを問題にしていない。
 
 
以上の情報から分かる範囲で。
 
●マスタング達が第三研究所に突入した時の場合
プライドにとっての最新情報は、ラースが車を降りる時点の「第三研究所に侵入者あり」の報まで。
その後エンヴィーとグラトニーのいる「現場」へ移動している。
  
●エドの囮作戦の場合
プライドにとっての最新情報は、ラースが車を降りた時点の「スカーが現れたらしい」の報まで。
その後人づてにスカーが逃げられた事を聞いている。

ということは。
プライドは、ラースと一緒に軍用車で情報の得る事が出来たもの、ということになる。
一緒に車に乗っているのか、車から連絡を受け取っているのか、実は車に化けているとか(笑)。
まだまだ絞りきれませんが、とりあえずラース専用軍用車があやしいっぽい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妄想10cmバトンをいただきました

歌猫Blog」の歌猫様より「妄想10cmバトン」をいただきました。
 
質問は以下のとおり。
Q1.目覚めた時に10cmの○○があなたの顔を覗き込んでいました。どうします?
Q2.10cm○○をあなたは飼いますか?
Q3.10cm○○がお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
Q4.10cm○○がトイレに行きたがっています。どうしますか?
Q5.10cm○○が風呂に入りたがっています。どうしますか?
Q6.10cm○○と初デート!どこに連れて行きますか?
Q7.最後の質問!10cm○○が居たらあなたはどう思いますか?
*妄想させたい友達を5人チョイス!
 
そして、ご指定いただいたお題は「13歳生身アル」!!
きゃー、私を憤死させる気ですか??
 
 
Q1.目覚めた時に10cmの13歳生身アルさんががあなたの顔を覗き込んでいました。どうします?
 
剥いていいですか?(爆) ちがーうっ。
と、とりあえずそばに10cmミュンヘンエドがいやしないかぐるっと四方八方を確認ののち、錬金術で逃げられないよう錬成陣入り手袋を奪います(羽衣かよ)。
 
 
Q2.10cm13歳生身アルさんをあなたは飼いますか?
 
か、飼う???
飼うってことは、首輪をつけていいんですか? いや足枷でもいいな。
逃げられないようにしてもいいって事ですよねっ。
ほわわ~。うーん、飼いたいなぁ。飼いたいなぁ。
あー、でも、「兄さん。兄さん」始終鳴いていそうですね。
うっかり散歩に連れ出そうものなら、リードを引っ張られたあげく逃げられそうです。
 
 
Q3.10cm13歳生身アルさんがお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
 
兄さん。………え? 違うの?
一番手なずけるいい方法だと思うんだけど。
ウィンリィのアップルパイでは私の立場が不毛だし。
よし、兄さん捜しでどれだけ旅をしたとしても、日本食は食べた事がないでしょう。
オーソドックスに、鰻、天ぷら、寿司でどうだっ。
 
 
Q4.10cm13歳生身アルさんがトイレに行きたがっています。どうしますか?
 
それは錬金術で作って貰いましょ。
あ、手袋奪ってしまったんだ。
使いきり出来る程度の長さのチョークあげるので、それで錬成して貰えるかな?
大丈夫、お姉さんは見てないから。見てないったら、見てないからっ。
 
 
Q5.10cm13歳生身アルさんが風呂に入りたがっています。どうしますか?
 
今、お椀用意するから待ってっ!!
と言う間に……うわっ、水道管破裂させてシャワー浴びてる~…… orz
ど、どうせなら、そのお洋服脱がないかなぁと、家政婦のように陰からそっと見ちゃダメですか?
 
 
Q6.10cm13歳生身アルさんと初デート!どこに連れて行きますか?
 
13歳の子供らしく、某ネズミーランドなんていかがでしょう?
10cmじゃ、乗り物に乗れないね~、残念だったねー。と言っていぢめて泣かす。
その泣き顔を写真に取り捲る。
そんでもって、ミッキーの耳付きカチューシャを小さく錬成してアルに付けさせる。
はう~。萌えだわ~。
 
 
Q7.最後の質問!10cm13歳生身アルさんが居たらあなたはどう思いますか?
 
とりあえず3日でいいです。
1日目は、人形のお洋服をしこたま買い込んでコスプレさせて楽しみます。
2日目は、つれ出しブロガーナイトの面々に「あたしのアルっ」と自慢しまくります。そしていつものように18禁話題もOKの中へ放置プレイ。赤くなったり青くなったりするアルを愛でます。
3日目は、兄さんのどこが好きなのか根掘り葉掘り聞きまくって惚気話をのんびり聞きます。
それから、4日目は……仕方がない。
泣く子と代官には勝てません。
10cmミュンヘンエドを捜す旅に出るアルを見送ります。 の振りをして、こっそり後を付けて10cmミュンヘンエドとの再会シーンを堪能したいと思います。
 
 
*妄想させたい友達を5人チョイス!
読まれているかな?
もしもご覧になっていらして尚且つダブっていなかったら。
お引越し最中の弓月透子様に軍部アル(ヤマモトと言わない良心はありました・笑)。
由宇様には鎧アル。
チワサキ様には……は、そういえば誰が一番好きなのか聞いた事ないっ。なので、おまかせで。
もみじ様にはミュンヘンエド
(ブログをお持ちじゃないのでコメント欄へドゾ)
あー、5人目が浮かばないっす。欲しい方どうぞっ。
 
歌猫さまありがとうございました。楽しかったです。
なんか、自分がとてつもなくSな気がしたのは、うん、気のせいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ホムンクルスとホーエンハイムの構造について

まずはご注意。コミックス未収録分のネタバレ含んでいます。
 
はっきりいいます。エセ論文です。
ちなみに、学生時代、生物の授業なんてとってません。
つうか、そもそも、論文なんて書いたことねぇや。なので別に形式に則ってません。面倒。
マンガを読み返し、ネットを漁って適当に使えそうな情報だけ引っぱてきた理屈なので嘘八百の可能性大です。
こんなもん嬉々として書くから硬派とか言われるのか?
こんな論文調読んで何が楽しいんだ?
って私が楽しきゃそれでいいのよっ(爆)。
あくまでも、ネタとして読んでくださいませ。
 
 
●ラース・グリード(現)について
 
■構成物
水・炭素など、人とまったく同じ
 
■人間との比較
-人と同じ点
 血が流れる
 痛みがある
 老いる
-人と違う点
 賢者の石の魂をひとつ所有(?)
 特殊能力
 肉体の変態能力(今のところグリード(現)のみ)
 
人には体細胞と生殖細胞とがある。
老いとは、体細胞の分裂寿命により発生する。
この細胞は通常40回細胞分裂を繰り返すと言われているが、その細胞分裂中に劣化コピーがおきる。
紙やテープがコピーを繰り返すと劣化していくように、分裂を繰り返すことで細胞は劣化していく。
大人になると身体にがたが来たり治癒能力が低下するのもこの現象。
これにより細胞は本来の機能を下回りそれが老いを発生させる。
 
生殖細胞とは人の細胞において唯一無限に細胞分裂を繰り返す細胞である。
これにより遺伝子が綿々と受け継がれていく。
 
一般的にホムンクルスという存在は「人」の生殖細胞を受け継がずに生まれる。
ホムンクルスに生殖機能がないと言われる理由はここにある。
 
しかしこれ以外にも以下のように考える事は可能である。
ホムンクルスに老いはない。
体細胞の細胞分裂が行われないから、そもそも劣化コピーもあり得ず、老いは発生しない。
つまり、細胞分裂という機能が、ホムンクルスには備わっていないという考えである。
ならば、生殖細胞もまた細胞分裂を行われていない。
そう想像することも可能である。
 
ラースは老いていく。
ラースの体細胞は人間として正常に機能し、細胞分裂が行われ劣化コピーされていく。
ならば生殖細胞もまた人間として正常に機能し、永続的に分裂を繰り返していてもおかしくはない。
 
ラースは子種がないように描かれているが、生来のもの、または夫人に原因がある可能性もある。
あるいは、ただの人の子など生ませず、お父様にとって都合のいいモノをあてがっているという可能性もある。
 
また、ラース、グリード(現)に今のところ生き返るシーンは登場していない。
ラースは戦争で生き残った理由を、「最強の目」のお陰だと言い、魂をひとつだと言った。
ランファンをしても、ラースに人としての気配しか感じられず、ホムンクルスであることを察知出来なかった。
 
賢者の石の魂をひとつ有することと、それによる特殊能力以外、彼らにはこれといった人との違いはないのではないだろうか。
 
■人体構造予想
肉体:人と同じ
魂:1つ(賢者の石と人の魂の融合か?)
精神:人と同じ
 
 
●ラスト・エンヴィー・グラトニー・グリード(旧)について
 
■構成物
水・炭素など、人と同じ
 
■人間との比較
-人と同じ点
 血が流れる(=血液の循環)
 痛みがある(=五感神経有)
-人と違う点
 老いがない
 再生能力がある
 賢者の石が核になっている
 肉体の変態能力
 
つまり、身体そのものは人間と同じ機能を持っているが、過分な機能を持っているということ。
傷口から血液が流れるということは血液が循環しているということになる。
血液が循環しているなら、それは心臓があり血液を送り出しているということだ。
あるいは賢者の石の位置からして、心臓の代わりをしている可能性もある。
食べたものが血肉になっている。
視神経を通してものを見、痛覚によって痛みを感じている。
 
 
■人体構造予想
賢者の石は、もともとが多くの人間の魂によって作られている。
ならば、賢者の石=魂と捉え、賢者の石を魂の代用品として定着させる事が可能なのではないか?
 
余談だが。
もしそうならば、もともとそこにあるものを定着させただけで、ホムンクルスの練成は人体錬成に当たらないことになる。
彼らが生き返る時、扉は開いていない。彼らの再生は人体錬成ではない。
つまり、ホムンクルスの存在がイコールお父様が行った人体錬成とは限らない。
お父様が自ら人体練成をしないのではなく、出来ない可能性は捨てられない。
 
閑話休題。
つまり。
 
肉体:生体練成
魂:賢者の石
精神:賢者の石で肉体と魂を繋ぐ
 
上記から以下のような事も考えられる。
 
魂は、銃弾のようなものなのである。
賢者の石=銃、魂=弾丸。
弾丸が排出されると新しい弾丸が装填されるように、賢者の石の中の魂がひとつ死ぬと新しい魂が精神と繋がる位置へ移動する。
 
彼らに老いはない。
ならば、それは体細胞の細胞分裂そのものが行われていないか、あるいは細胞分裂が劣化コピーされないかのどちらかである。
細胞分裂そのもが行われてない、つまり細胞組織そのものが、そもそも機能していないのならば、血液の循環や、五感が存在しているこの状況は考えづらい。
ならば、体細胞の分裂を、賢者の石が行うもしくはサポートする事で、細胞を一分の狂いもなくコピーし続けていると考えるのが妥当ではないだろうか。
死に至るような肉体の損壊時、死体に魂が残るの(所謂ゾンビ状態)ではなく、肉体が正常態まで戻るのも、この機能によるものではないのか。
指先が伸びる、擬態、腹を擬似真理の扉に繋ぐ、といった肉体の変態機能を有するのもその細胞分裂の応用ではないのか(グリードの皮膚強固機能は、細胞分裂ではなく原子の組み換えであるため、どちらのグリードも有していると考えるべきか)。
 
 
●ホーエンハイム
 
■構成物
水・炭素など、人とまったく同じ
 
■人間との比較
-人と同じ点
 五感あり
 嬉しい時に涙が出る(=副交感神経有)
 生殖機能あり
-人と違う点
 老いがない
 血が流れない
 再生能力がある
 体内から賢者の石が出せる
 
■人体構造予想
生殖機能についてはラースと同じ機能と考える。
人の身体から作られた為、生殖細胞も体細胞ももともと人として有していたものである。
これが賢者の石を体内に入れた事により構造が大きく変化した。
体細胞も生殖細胞も双方とも細胞分裂が劣化せずコピーされているという考えだ。
ホーエンハイムがエドを見て「俺の若い頃にそっくりだな」と言ったのも、普通に日常会話で交わされるものであるのと同時に、生殖細胞の正常コピー(遺伝子的に近い存在)であることへの感慨も込められているのではないか。
 
ラースたちホムンクルスとの違いは、賢者の石だ。
ラースたちが魂ひとつであるのに対し、ホーエンハイムはいくつもの魂を持っている。
取り出すことも可能である。
このエネルギー量の違いにより、体内がより活性化されているとみる。
 
神経は通っているのに血液は循環していないというのも理屈に合わない。
ならば、血液が外へ流れ出ないのも、血管や皮膚が裂けても瞬時に再生される為目視出来ないという可能性も考えられる。
 
肉体:人と同じだがその細胞はより活性化されている
魂:無数
精神:人と同じ
 
 
 
 
ということで証明終わり。ってホントかよ(笑)。
 
とりあえず賢者の石がそういうものとして使えるとした場合。
ちょっとこれが劇場版アニメと比較すると興味深かったりする。
 
このあたりの知識は小説はテレビ、ネットからの情報なので実際に資料をあたったわけではないのですが。
ウラニウムによる放射能被曝の外部被曝の場合。
細胞分裂を止め、分裂の元となる細胞を自殺に追いやるのだそうです。
このあたりが比較的分かりやすいかも。
tp://www.taishitsu.or.jp/topics/t9910-a.html#hibaku
 
マンガでは、細胞分裂を劣化させない機能を持つ賢者の石を追いかける事ではじまる話が、劇場版では最終的にこの真逆にあたる細胞分裂を止めさせる機能を持つウラニウムを追いかける話で終わるということになる。
 
というのが何とも會川さん好みな皮肉な作りに見えて、ちょっと有り得る話なんじゃないかとね。
少し前に賢者の石の正体が実は、マンガとアニメでは差ほど離れていなかった事実を知ってから、逆にアニメから読み取れる事もあるんじゃないかと思っていいただけに、ありかなと。
 
そんなわけで、でっちあげてみました。
ご清聴(読んでもらう場合ってなんて言えばいいんだ?)あスっ(何故体育会系?)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/02/20

オンリーイベント言ってきました

なんだか読み返したら、酔っ払いの寝言のような文章に読めるのは、きっと私の気のせいでしょう。
以下、日曜日の出来事をつらつらと。

昨日はアイマスライブのチケット一般発売日だったんですが。
買えなかったよ orz 2時間前から並んでたのに~(それでも4番目でしたけど)。
先行予約にどんだけ持って行かれたんだよっ!
開店合図の曲がまだ流れる中、ぴあステを背にとぼとぼ駅についたら10:04発の電車到着のアナウンス。
5分も保たなかったのかよ orz まさに瞬殺?
少し前に、アイマスのうちの2人(A.I.E.N)のライブチケットが10分で完売と聞いていたので、せめて5分は保つだろうと踏んでいたのに…(涙)。
やっぱり先行前売りに申し込んでおけば良かった。
また理恵ちゃんに会う機会を逸してしまったよ~。くすんくすん。
 
 
と、悔やんでばかりもいられないので。電車の中で爆睡しつつ、AC5へ移動。
ついたら12時近かったっすね。一番目当てだったサークルさんもすでに行列はなく。
新刊コピー本が……最後の一冊! しかも見本誌!!
値札が両面シールなんですけど…と恐縮されているところを。
いや、全然まったく問題ないからっ売って、売って、売って~。てな勢いで購入させていただきました。
配布シールも無くなっていたそうなので、その行列や恐るべしだったんだろうな。
あわわ、危ないところでした。
 
 
ふと見れば赤コートを着たY枝さんが目に飛び込みご挨拶。
別にコスなワケじゃなく、私服の赤コートだったんですけどね。いや目立つなぁ、やっぱり。
他にも完売近かったもうひとつのお目当てのコピー本もゲット。
さらにお目当てだったメイドアル(弟)本も購入。えへへ。
と思っていたら今度は15歳エドコスのY宇さんに遭遇。
弟に会ってと言われた処を、まだ買い途中じゃっ後、後、後っと無碍に断り(笑)お買い物、お買い物。
1月に行かなかった分、なんやかやで結構買い込み。
弟のKさん(緑コートアル)とご対面。やっぱり兄さんのが小っさいね、ってのが第一声はやっぱダメですか?(笑)
Kさんとは、初対面なのに無理言って軍服アルにお着換えいただいて。
アルの軍服の上衣をエドに羽織らせたのは、ちょっと萌えでしたよん。
遠くからしか拝めなかったけど、包帯な兄さんコスの方が麗しかったです。
 
 
で結局、Y宇さんたちと一緒に焔VS鎧に移動。
おかしいなぁ、行く予定じゃなかったんだけどなぁ。
サークル参加のNさんにご挨拶してアミグルミ・アル(小)を購入して、Rさん捜し。
ロイコスのはずが見当たらない、見当たらない、と捜していたら、部屋の片隅でメイドエドな嫁とエロエロしくイチャついてるし(爆)。うっかり視線が避けてしまったのかしら、やぁね、まったく。
こちらのコスで一番目を引いたのが、実はスタッフさんのキンちゃん。
「ねえ、キンちゃんだよ、キンちゃん」と莫迦のように浮かれていたら、Rさんに「キンちゃんなんて言うから誰かと思った」と呆れられ(てた?)ましたがね。
だって、だって、体格とかさ、いやもうまさにキンちゃんって感じだったんだよぉ。キンブリー。
Y枝さん、Kさん撮った写真、今度見せてくださいましね。
 
 
で、会場退散後は、Y枝さんとNさんと呑みに突入。4時過ぎから、なのに気づいたら9時だったってのはちょっと……(笑)。気が付けばイベント会場にいた時間よりも長かったってことなんですが。それが何か?(爆)
でも一番面白かった話題は、帰りの電車での、オリヴィエ姐さんの希望声優が、榊原良子さんに3人とも一致してた事。
やっぱりそうよね。あの声は九尾社長でクシャナでしのぶさんよねっ。
アニメが無理でもCDドラマとか出ないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/19

ガンガン2007年03月号 鋼の錬金術師第68話「家族の肖像」 ネタバレ感想2

おそまきながら、後半の感想の続きです。何かまだ書きもらしているような気がするんだけど。
思い出したらおいおい書くかも? まあ分かりませんが。
これが終わったらやっとコメントレスに取り掛かれます。夜には、多分。すみません。めっさ遅くて。
では以下ネタバレです。
 
 
さて。時間は現在に戻って。

 
■トロッコ用レールがある
そうそう、これ前々回書き忘れてました。
後だしジャンケン臭くてアレですけど。
1月号のP171にトロッコが転がってるからトロッコ用だよな、ってのは思っていたんだけど。
 
誰が運び出していたか……は、まあいいとして(いいのか?)。
 
そのガレキはどこにいってるんでしょうか?
 
グラトニーが飲んだ説はパス。
だって奴の腹の中にあった地面は土くれじゃなく「血のかたまり」だってエド言ってたもの。
かなりな山のはずですよね。
あんなに掘られてたら、どこかにこんもり山が出来ててもおかしくないと思うんだけどなぁ。
 
 
■やっぱり繋がりません
そもそもこの「通信機」の仕組みが分からないんですけど。
受話器に見えるんですが。てことは、有線? 
無線には見えないんだけど。
とりあえずそのあたりは不問ってことで、両方のパターンでも通じる考えとして。

別にキンブリーもレイブンも、スロウスの事を知らずに来ているのだから、無線妨害の装置を持参しているわけでも、ブリッグズの部隊を前にしながらこっそり線をぶった切ったとはとうてい思えない。
ブリッグズの軍隊が一枚岩っていう、オリヴィエ姐さんの言葉も信じよう。
 
となると、やっぱり人為的に不通になったとは考えられないんだよね。
スロウスが暴れたせいで、というのも一夜あけてるんだから確認ぐらいしてるだろう。今更感がある。
ってことは、やっぱり。
 
あの化け物が切った、あるいはあのデカさが電波妨害になっているってのが落ち着きどころだろうな。
 
で、ここで矛盾がでる。
まず、確かめましょ? あの通路は一通よね。
スロウスが掘り進んでいく最中に、ちょうど床にぶち当たっただけだから。
まだ円にはなっていない。
ってことは、先遣隊の進む方向は一つしかない。
奥へ奥へと進んでいくのだから、有線だとしたらその回線は先遣隊の後ろに伸びていく。
なのに。
 
まず最初に通信機が不通になった。
つまり異常事態は部隊後方から起きている。
なのに、化け物は正面から現れた。
今度は前方。
先に報告の為に戻っていたスミスは、隊の人間から少し遅れて襲われている。
そして、要塞の穴の下で待っていた人たちは、スミスの馬と腕には出くわしたけれど、化け物には出くわしていない。
 
つまり、先遣隊と化け物の動きはこんな感じ
(Aは先遣隊、Xは化け物、要塞から遠い方を左、近い方を右、矢印は進行方向、として示します)
1.先遣隊出発(←A)
2.先遣隊の後ろにいた(←A←X)
3.電話回線を切った(←A←X)
4.何らかの形で先遣隊の前に来た(X→←A)
5.隊を逆走する形で殺害(X→←A)
6.さらに逆走(X→A→)
7.スミスを背後から殺害しつつ(X→A→)
8.スミスの前へ(A→X→)
9.スミスの馬が要塞の下に到達(A→)
 
本来なら先遣隊はあの化け物が後ろから前へ出る際に一度遭遇していなければならないはず。
要塞の下での待機組は、スミスの馬の前に、化け物と遭遇していなければおかしいはず。
 
で、考えられるのは。
あの通路が一番外周の「円」だというのなら、二番目の「五角形」の角との交差点が、あの要塞とスミスが殺害された間にある可能性。
 
となると、化け物の動きはこんな感じ(図でも書けばいいんだけど。うーん、時間とれるかな?)。

1.「五角形」の線上を走行
2.「五角形」の角で一端「円」の交差点に現れる(この際に電話線が切断)
3.「五角形」の角を折れて、また「五角形」の線上を走行
4.先遣隊の進行方向先にある次の「五角形」の角で、「円」の線上へ移動
5.進行方向を先遣隊のいる方向転換
6.先遣隊を突っ切る(先遣隊・スミス死亡)
7.「五角形」の角(2.の角)から「五角形」の線上へ移動
 
つまり。もう五角形の分の穴は作り終えているし円とも接している。もう完成は間近。そういうことなのか?
 
 
■ぞぞぞぞぞぞぞ
で。アレは何なわけ?
一見、あれに似てるよ。扉の向こうにいた触手系。
でもあれには錬成反応があった。こっちにはそれが無い。
ただぶった切ってるだけ。
これもお父様が作った、なりそこないの擬似・真理の扉、とか?
 
ラースは、エド達が北にいるのを知らなかった。
キンブリーが北に来たのはスカーを追って。レイブンはそのキンブリーの(持つ賢者の石の)為。
スロウスがトンネルの方向を誤り要塞内に入ってしまったのも偶然。
なら、あの化物を、ラースなりレイブンなりお父様がこのタイミングを狙って引っ張り出したってことはないはず。
お父様の意図によるものではない。
となると。可能性だけを列挙するなら。
 
・スロウスがいなくなったことで、押さえがなくなり現れた
・異物に反応して出現する
・常にあの穴を徘徊している
・ホーパパの賢者の石が呼び出した(おいっ)
 
こんな感じ?
となると、上と考え合わせてやっぱり3番目かなぁ。
おそらく、メイ・チャンが言っていた、「地面で蠢いて」いるものの正体だろうから。
それにしては、サイズとしては小さいような…。いや、固体としてのサイズは充分でかいけど。
アメストリス全土に対して、あれ1体では、かなりの偶然でメイ・チャンは気が付いた事になるから。
気配が全土に充満しているというのなら、馬たちが、下に下ろした時点で反応していても良さそうな気もする…。
あんなのが、有象無象あの地下にいるんだろか?
あ、こいつが土を食ってた可能性は、あるかな?(まだこだわるか?)
 
 
■ぶった斬ってしまいたい!!!!!
是非にっ~(大笑)
なにこのセクハラ親父。
本当に不死を望んでいるなら振り払えないし、てか?
うわぁ阿呆くさい。
とかいって、実はオリヴィエ姐さんに何かメモを渡しているなんてフェイクは無しですか?
 
 
■焦っているな …時間が無いのか?
頭では冷静な事を考えているくせに、しっかりこのコマでレイブンの手を引っぺがしてるわけで(笑)。
というのはさておき。
 
焦る理由って?
レイブンは、キンブリーが怪我をした(andスカーを取り逃がした)から北方まで来た。
ブリッグズ要塞まで来たのは挨拶のため。
キンブリーもレイブンも要塞に付くまではスロウスの事なんて知らなかった。
ならば、オリヴィエ姐さんが口火を切らなければ、スロウスの事など知らないまま帰ったはず。
近い将来、ブリッグズに乱戦が必要ではあるけれど、今すぐである必要は無かったはず。
 
なのに状況が変わった?
ともかく、今すぐブリッグズ要塞を自由に出来る言質が必要になったわけだ。
理由はエドたちの排斥か、スロウスの身柄確保か、それとも別の何かか?
 
 
■さあさあさあ
オリヴィエが部屋を出た隙に、家宅捜査されてマイクを見つけられでもしたら、たまったもんじゃないから、レイブンも一緒に連れて行かなければいけないわけで。
そのわざとらしさが、オリヴィエ姐さんにしては妙に可愛いっす。
 
 
■縄錬成
気が付かなかったよ。この床って板の間だったんだ……。
確かに、地下はともかく居住区は保温が必要だものね。
何某かの金属製の床かと思っていたので、ワイヤーで縛るつもりか? と思ってしまったのは内緒の話。
 
 
■キンブリー
どこら辺を案内されてるんだろ?
地下は軍に秘密裏の開発もしているんだから、そうそう簡単に案内したりはしない……よねぇ。
レイブンの場合は仕方なかったとは言え、きっとやばそうな処には幌でもかけただろうし。
レイブンならともかく、キンブリー相手じゃエドの錬成痕なんてバレるじゃん。
ふんじばられている奴の錬成痕があったりしたら……やっぱまずいよねぇ。
 
 
■このような危険な穴は塞がなければ
つまり、レイブンはあの地下の化物の正体もご存知らしい。
ならば、この部下の死がドラクマの仕業ではないと、オリヴィエにも分かったはず。
外敵が自分達の知らない兵器を開発したわけではないと分かれば、それはそれで要塞としての立場は保てる。
ならば、たかが支部ごときが背負うには大きすぎるんだよな。スロウスにしてもあの化物にしても。
とりあえずレイブンから情報を引っ張り出しきるまでは、レイブンのいう事を聞いた方が得策なんじゃないかと。
 
で? どうやってスロウスをあの穴まで連れて来るんだ? どうやって穴塞ぐんだ?
上司だったらその方法も指示しやがれや。
なんて、思ったのは私だけですか。そうですか。
 
 
■ラース
まあ、シンの錬金術を調べているくらいはバレても問題ないか。
アルだって、あれが大総統の子供だと知らずに話していたってことは、そのくらいは誰にばれても問題ないと思って話したのだろうし。
世界平和が無理でも、元の身体に戻る方法を捜す為っていう理屈で充分通るだろう。
錬丹術は医療系に強いのだし。
セリムに北行きがバレていなかっただけでも僥倖か。
 
釘差しね。もしウィンリィへの電話だとしたら。
まさか電話番号を貰ったわけゃないだろうから、まず秘書官なり交換台なりを通じて調べさせるよね。
調べさせればさ、鷹の目大総統補佐様の小耳にも入るだろうから。
やっぱり、先んじて鷹の目様からの違う意味での釘差しを希望っ。
 
 
■ウィンリィ
さっそく「ALLOY」(=合金)「CARBON FIBER」(=炭素繊維)の本をひっくり返しているあたりさすが。
北と聞いただけで、どこにいるまったく分からないでいるってのに。
いい子だよな~。
 
北仕様の機械鎧作成にかかる時間、予想。
前にエドの腕を全部作り直すのに徹夜で3日。この時は脚はばっちゃんが作り直したのだから。
その両方を、仕事時間外で作るとして(発注受けたわけじゃないから仕事外扱いのはず)。
少なく見積もっても1週間くらい?
 
にしては早いぞ。もう手首から先は出来上がってるじゃん。
前にも書いたけれど、ウィンリィがエドたちの出立を知ったのはその翌日(どこかで計算ミスしていなければ)。
つまり、エドとアルが独房に監禁されたまま朝を迎えた日に、ウィンリィはエド達のいたホテルに電話したわけで。
となれば知ったその日、製作開始1日目の夜にして、もう手が出来上がっている計算になるのだけど。
ウィンリィ、腕上がり過ぎだよ。もっとゆっくり作れや。

できることなら、エド達が戻るのとすれ違いくらいの無駄足を希望。
さすがに今、女の子が行くような処じゃないよ、あそこは。
でも、キンブリーがロックベル家の写真を見ている以上、きっと(今回じゃないにしろどこかで)キンブリーとは会う事になるんだろうな……。
 
 
■家族写真
ちょっと翻って。
他所様のブログを、がががっと読んで思ったことがひとつ。
エルリック家の家族写真について。
ちょうど、自分の部屋でもコルクボードを使っているんですが。写真なんて貼ってないけど。
そういう処に何を貼るかっていったら、大事なものを私は貼っています。
 
チケット優先予約のダイレクトメール、チケット、何某かの申込書、請求書、まだ返事を書いてない手紙、投稿時代に書いてた小説のシノプス(笑)。
共通点は簡単。忘れるな、です。
常に目に見える処に置くことで、忘れないように、他のものに紛れないようにするわけで。
だから、そこにあるって事が大事なので、例え他のものと重なって半分見えなくなっていても全然問題ない。
忘れているものがないか常に気にし、いつも心に留め置いています。
シノプスなんてそれこそ、もう投稿やめて長いし。もう捨てて忘れたいのにふん切りがつかず一番下に隠すように貼ってあったりね。自分のそれとなんか重なって見えるんだよなぁ。
 
ばっちゃんもそうだったかどうか、そりゃ保障はないですけれど。
 
アルバムに挟まっているのは過去にしていいもの。
コルクボードに止めてあるのは、今現在必要なもの、忘れたらいけないもの。
なんじゃないのかな、そんな風に思ってます。
 
年の初めの礼服の2人や、錬金術師になった時のエドの写真、ずっと昔のホーエンハイムの写真なんてのは、過去のもとして必要な時に見返せばいい写真であり。
リハビリ中にエドがシチューを食べている写真や、生身のアルの笑顔、おそらく孫達がこっそり撮った自分の写真、そういったものが多分ピナコにとって忘れてはいけない大事なものであり、だからこそ、あの写真もそこに一緒に飾ってあるんじゃないかな?

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007/02/18

あとでまとめなおします

朴さんの新番組のレポなど
 
 
4月放送開始のTVアニメ「クレイモア」アフレコレポート
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070216/claym.htm
 
「 MURDER PRINCESS 」DVD I アフレコ・レポート
http://www.murderprincess.com/news/070207.html
 
hm3 SPECIAL vol.45にて巻末大特集が朴さんですね
「 MURDER PRINCESS 」のED「NEKED FLOWER」についてがメイン
http://www.ongakusenkasha.co.jp/hm3/index.html
もうすぐ1年たつのに、今でも、赤い花のことに触れてくれているのがちょっと嬉しかったり。
他にも「仕立屋工場」のドラマCDに関するインタビューもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/11

ガンガン2007年03月号 鋼の錬金術師第68話「家族の肖像」 ネタバレ感想1

早売りで金曜日に買ったんですが。ダメだ。すぐさま感想なんて書けないよ。
帰りの電車の中で読んで、家に帰ったら即効コミックス全巻ひっくり返して読み直し。
も一回、ガンガン読んで、コミック読み直し。
も一回、ガンガン読んで、コミック読み直し……。
って、何度読み返せば気がすむんだー。な状態です。
以下ネタバレ感想。行きます。 
 
■チビSの寝顔
エドとアルが一緒のベッドに寝てるってだけでときめいてしまいました(爆)
2人して、涎垂らしてるし。
うひゃー、可愛いぃぃぃぃっ。
 
■俺みたいなのが触って化物が伝染ったら困る
なんすか? この親ばかっぷり。仮にも錬金術師でしょ? 科学者でしょ?
そんな非科学的な事を言っちゃうくらい、チビSが可愛くて可愛くてしょうがないなんて。
莫迦だなぁ。しかも今もまだそれが変わっていないなんて。
もう、ホントに莫迦だよ、この人
エドにとって人間の定義がどれだけ広いのか(このあたりはトリシャの血なのか、影響なのか、アルが鎧の身体になったゆえなのか、分からないけれど)知っていれば、もしホーエンハイムがアルの事をきちんと把握していたなら、少しはエドへの接し方が違ったかもしれないのにね。
まったく不器用な親子だよなぁ。うう、愛しい奴ら。
それとちょっと安心した。
ホーパパが化物なら、血の繋がったエドとアルも化物としての血が流れているんじゃないかってずっと気になっていたので。
だって大の大人でさえ難しい錬金術を「なんとなく」で使えるようになってしまったんだよ?
しかも兄弟揃って。
アルがあんな身体ですら生きていられるのも、エドが戦いで大量出血してさえ無事なのも。
錬金術に関する天才的な素養は、優れた錬金術師だったホーエンハイムの遺伝子によるものや、母を喜ばせる為に頑張った成果であり。
体力が無尽蔵なのは、修行によって養われたもの、と思ってしまっていいってことですね。
 
■ぎゅ…
うぉぉぉぉぉ。この頃のエドってまだ三白眼じゃなかったんだ(そこかよっ)。
お目々、まん丸で可愛いっ。
ぎゅってしがみついておいて目線が全然ホーパパを向いてないってのがまた、いい。
知らないおじさんとか、カメラとか興味はあるんだけど、ちょっと怖いから、とりあえず良く見かける隠れることの出来そうな大きな物体にしがみつきましたみたいな感じで。
ホーパパ、ホント、こいつらを構ってやってなかったんだなぁ。
 
■にこぉ
歌猫さまがすでに書いてますけど。TRICKYさまのにいタンがこんな処にぃぃ(笑)
ちょっと魂持っていかれかけました。この笑顔は犯罪ものでしょ。
一瞬、ホーエド? と思ったとか思わなかったとか。
やばいよ。ホーパパがもし家を出なかったら、エド、手篭めにされてかもしれんっ。
家を出たのはある意味正しい選択だったのか?(おいっ)
 
■写真
エドはこの写真を、ちゃんと見たことが無かったんだろうか?
そんなことはないよね。
例えホーパパの身体の事は言えなくても、彼がどんなに家族を愛していたか、トリシャは子供たちに伝えていたはず。
ピナコの家に貼られたあの写真は、あんな風にホーエンハイムの顔が隠れるように留めたのは、エドの仕業かもしれないね。
写真の中のホーエンハイムを見ることで、自分が持つ「ホーエンハイム=ひどい父親」という印象がゆらぐのが怖かったのかもしれない。
本当に嫌いなら、いくら本があったとしても父親の書斎に入り浸ったりしないよね。坊主憎けりゃ何とやらだもの。
いつも背中ばかり見せていた机なんて見たくもないはず。
大好きだったからこそ、自分達を捨てたことが許せなかったって事なんだろうし。
母さんが死んだのは、ホーエンハイムが家を出たせいなのだから許したらいけない、そう思ったのかもしれない。
 
■こんな身体になったのは自分の過ちが元だ
よっしゃぁ。これでホーエンハイム=人造人間説は消失。
ラストやグラトニーのような人造人間でもなく、(ラースに生殖機能はないところを見ると)人間から賢者の石によって人造人間になったわけでもない。
元々は人間だった。
 
■顔みたら俺泣いちゃうかも
うわー。もうホント親バカだよ、この人。なんなのよ。
泣くの堪えたらそりゃ、むっつりした口になるわよ。ことさら無表情になるわよ。
眼鏡したら目なんて見えないから余計、始末に悪いわ。
言葉だって抑揚抑えちゃうし、短くしかしゃべれないし。
もうもうホント。「バカね 泣いたっていい」んだからっ、泣けばエドにだって伝わるものがあったはずなのに。
あーもー不器用過ぎにもほどがあるっ。
 
■アルがおしっこって
アルを殴ってたあのエドが、アルの世話を焼いてる~。
あんなにエドの前でびくびくしてたアルが、エドの服の裾を握ってるの。
父ちゃん、嬉しかったろ? な? 嬉しかったよな?
ホントはトリシャみたいにあたま撫でてあげたかったんじゃないの?
してやれよ、莫迦。
そんな簡単なことでいいから、してやれば良かったんだよ。
あと。トリシャの台詞。「ありがとう エド」。
いいなぁ。
アルの面倒を見なかったら、「偉くない」わけでも「悪い子」なわけでもない。
だから「偉いね」でも「いい子ね」でもなく、「ありがとう」。
ちゃんと言葉を選んでる。
 
■じゃあな
このコマ! 5巻のエドの記憶の時のコマと微妙に違う! あっちはもっと目線が下。
もっとホーエンハイムを見上げた視線で描かれてます。牛様細かい!!
 
■もう少しだ
色々ズレとか、まだ未定な部分とかあるけれど。とりあえず部分的には当たりってこと?
トリシャの遺言「先に逝きます ごめんなさい」。
ホーエンハイムが死ねる身体を手に入れる為に家を出たからこそ、トリシャは「先に」と言った。
しかも信じてるんだよね。ホーエンハイムがあとから必ず逝くって。だからこその「先に」だったのだから。
でも、ホーエンハイム、「残念だよピナコ もうおまえのメシが食えなくなるなんて」って言ってたんだよな。
自分の身体が化物じゃなくなる為には「あと少し」なのだろうけれど、それによって、アメストリスの崩壊が止められるかどうかは別ものってこと?
何をどうすることで、あと少しが終わるんだろう? まだまだ色々不明です。


はう。ダメだ。過去編までしか、感想終わらなかった……ってかだから細かすぎだっての。
続きはまた時間のあるときに。
ところで、自分、いったいホーパパに何回莫迦って叫んだんだろ。
 
ごめんなさい。コメントレス遅れてます~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/08

努力すれば叶うのか

本当は歌猫さまの記事にコメントしようと思って書いていたんですが。
長くなり過ぎたうえに、ちょっと歌猫さまの記事の趣旨とはズレてきたので、自分の処へ。
「ぱふ 3月号」のインタビューに則した内容ですので、一部鋼のラストに関するネタバレを含みます。「ぱふ 3月号」を未読の方はご注意ください。
 
 
エドとアルが元の身体に戻れる、というのは私の中でずっと懐疑的でした。
感情的にはとっても嬉しいし喜ばしいことなんだけど。
 
エド達の身体を元に戻すというのは、すごくデリケートな問題だと思っている。
 
エドの機械鎧は、昔、牛様のバイト先の義手義足(どっち?)の方に会った事がきっかけで。というようなインタビューを読んだ事があったので、そういう人を知った上で、その人たちの目を見て、艱難辛苦の末エドの手足は元に戻りました。と描けるのかな?
それが疑問だった。
 
現実では、死んだ人が生き返らないように、失った手足も元には戻りません(移植という方法はあるかもしれませんが)。
 
それを夢物語のように努力すれば叶う、と描くのは。
ひどく残酷な事ではないのか? 
 
 
そして。
少年漫画だから。対象年齢が15歳前後だから。それを免罪符にしてしまって、本当にいいのか?
 
努力すれば叶う。それを描くのも少年漫画だけれど。
努力しても叶わない事はある、問題はそれをどう乗り越えていくかだ。と描くのもまた少年漫画のあり方だと思う。
 
どんなに善人だろうと、どれほど努力しようと、叶わない事は必ずある。
それが現実だ。
それでもなお「努力すれば必ず叶う」とおためごかしに言われれば「やめてくれ」と叫びたくなるかもしれない。
 
 
 
つまり。
牛様がしようとしているのは。
現実では「絶望から這い上がり乗り越えること」に重きを置く事柄に対し「努力すれば元に戻れる」と描こうとしている、そういうことだ。
 
すごい精神力が必要だと思う。
 
夢物語にしたらいけない。ご都合主義であってもいけない。
軽んじてもいけない。読者が納得する理屈でなければいけない。
いくつもの縛りが生じる。
 
ぶっちゃけ、「元に戻らない」と描いても「そういう終わり方もありだろう」と読者は納得すると思う。
現にアニメでエドの手足は機械鎧のまま終わっている。
 
 
それでも牛様は描くんだよね。
 
その心意気だけを買って、今「すごいね、牛様って偉いね」とは言いたくない。
でも描ききって欲しいと思うし、描ききったそんな納得のいく最終話を読みたいと思っている。
そして、その時に「やっぱり、牛様ってすごいよね」って。そんな風に言えたらいいなと思っています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/02/06

ガンガン2007年02月号 鋼の錬金術師第67話「この国のかたち」 ネタバレ感想3

これで今月分の感想、ラストです。 うわっ、もう次号発売日が今週末なんですが。遅すぎっすね。
なんだかんだで、内容が盛りだくさんだと、書きたい事も盛りだくさんになり過ぎて。書くほうは楽しくていいんですが、読む方は多すぎですよね。配分考えないとなぁ。
 
 
■まったく…歳は取りたくないものですね
このコマのオリヴィエ姐さんと前のコマのエドが、同じ顔をしています。
p281もね。
なんかいいなぁ。共同戦線って感じで。
表情は冷静なんだけど、内心のめらめらした感じがカッコいい。
そして。
この台詞。さりげな~く皮肉っぽくありません?
つうかレイブンに話をあわせつつ腹ではこんな事考えてそうな目だよなぁと思ったんですが。
「歳はとりたくないものですね。若い頃は屈強な軍人だったと聞くあなたが老いさらばえ死を恐れ、その結果不老に手を出したのだとしたら。その栄華も今は哀れなばかりだ」ってな感じに。
勿論、釣りへと誘導する為に選んだ台詞なのだけど。
この要塞を自分の「城」と言い切るオリヴィエ少将だからこそ「歳をとってもあんたみたいにはならん」とその自信が垣間見えるように思う。
 
 
■完全な不死の軍団に興味はないか?
エドはオリヴィエにどういう指示を出したんだろ?
オリヴィエの台詞の解釈の仕方が微妙~。
ホントに茶のみ話として、そんなものがあったらいいですよね的な話?
それとも。
エドが何か隠している事くらいはお見通しだ。てめぇらが何かたくらんでる事は分かってるんだ。黙っていてやる代わりに自分も一枚かませろや、的な狸と狐の化かし合いなのか?
 
前者だったら釣られたのはレイブンだけど。
後者だったら釣られるのを承知で逆にオリヴィエを釣ろうとしてるって事じゃん。
「そら、この台詞を自分に言わせたかったんだろ? ほらほら喰らいついてみせろ」みたいな感じに、「喰らいついた!!」と思ったら実は「喰らいついたのはこっちだった!!」らどうしようと思ってしまったんですが。いくらなんでもそれは考えすぎ?
 
昔、レイブンがグラマンに言った言葉とまったく同じ台詞ってのが気になるのよ。
あれが、グラマン→ロイ→エド→オリヴィエと伝わっているのかどうかとか。
レイブンがそれを考えた上での台詞なのかどうか。
(実はこれって何かの符丁なのか? と疑ったんですが。あ、でも「る」の有無が違うか。そうやってあえて、符丁じゃない、と示す為に牛さま台詞をちょっと変えたのかな?)。
レイブンが真正直にオリヴィエの言葉を全て信じているのかどうか。
これだけで全然状況が変わってしまう……のだけど。
やっぱり勘繰り過ぎですか。そうですか。
 
真朱さんが書かれていた、将官レベルはみんな誘われていて、スカウトの応じなければ人間は一定以上昇進できないのではないか? という考えも面白い。
オリヴィエ姐さんはイシュヴァール殲滅戦前にブリッグズへ異動させられている。
何か事件を起こし、名ばかりの昇進をさせられ態よく北へ追い払われたのかと思っていたのだけど。
不死の世界へご招待するってことは目をかけているってわけで、そう考えると別に左遷じゃなかった可能性もありかも?
あ、いや分からんか。釣るだけつって美味しい思いを味わわせておいてそんな身体を与える前に、キンブリーの元上官みたいに殺すつもりでいる可能性もある?
なんか、めちゃくちゃ疑心暗鬼です、自分。
 
未だにわからないのが、そうやって不死の軍団を作ってどうするつもりなのか。
人が、ただ不死を望むというのは分かるけれど(でも女性なんて特に不老込みじゃなきゃ嫌だと思うけど)
お父様にとって、不死の軍団を作ることに何の意味があるんだろ?
不死=魂が無限、なら、扉を開く為の生きた賢者の石貯蔵庫が作れるって事になると思うのだけど。
ちょっとまだしっくり来ないかなぁ。
 
 
 
■たくさんの人が蠢いている感ジ
だから、アニメはあの設定だったわけか。って思った方多数?
アニメにおける錬金術のエネルギーは、人が死んでいく際に発生するエネルギーでしたものね。
当時、そんなんありか? と思ったものですが。
同じ設定で開始したのだから、そうそうずれた回答なんて作れないながらも、原作のネタバレにならない回答を頑張って考えたんだなぁ、と今更ながら感心。
さて。
マルコーの言う、350年前といえば、単純計算で1564年。建国後すぐの動乱が1558年のリヴィエア事変となれば。やはり
・建国当時
・東の賢者到来
・錬金術の確立
はすべて同時期と考えられそう。
東の賢者がお父様、西の賢者がホーパパという説を今のところ信奉(?)していますが。はてさて。
 
 
■すまない 使わせてもらうよ
最初、血か? 賢者の石か? モノクロページで分かるかよ、って思ったけど。カラーだったとしても赤じゃわかんないわな。
メイ・チャンの台詞「たくさんの人が蠢いている」があるので、地中にいる人の名を呼んだ可能性も捨てられないのでは? とちょっと思っちゃったんですよ。
でも、12巻46話で、ホーパパが血の流れない身体であることは証明済だから、やっぱり「賢者の石」で(一瞬、GRASS VALLEYの「THE VOICES OF FATHER ~血を流さない神の声~」が 頭を過りましたわっ)、賢者の石の元になった人の名、なんだろうなぁ。
 
で、今ホーパパのいる場所って、どこ?(笑)
山だったから、ブリッグズ山脈かと思っていたのだけど、その割には案内のおじさんが軽装だったし。 
エドが地図に示したところってイシュヴァール戦の地以外は駅の側ばかりで、あんな風に馬車しかないような箇所ってないように見えるのだけど。
あの地図だと標高どころか山の位置も分かんないしなぁ。
 
そうそう。ちょっと思い出したのだけど。
11巻で、「自分の過ちを その跡を見たくないからじゃないのか」と言いエドに「てめぇに何が分かる!!!」と返されホーパパは「わかるさ」と言っている。
多分昔ホーパパも同じ過ちをしたからなんだろうな、と思ってはいたのだけど。
それってもしかして、クセルクセスって可能性はないか?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/02/05

アイマス コンサート

THE IDOLM@STER ALL STAR LIVE 2007
 
■2007年4月1日(日) 開場:16:00 開演:17:00
ZEPP TOKYO
(東京都江東区青海1丁目パレットタウン
 ゆりかもめ「青海」駅前
 臨海高速鉄道「東京テレポート」駅より徒歩5分)
 
<出演>
中村繪里子(天海春香役)
落合祐里香(萩原雪歩役)
若林直美(秋月律子役)
たかはし智秋(三浦あずさ役)
今井麻美(如月千早役)
平田宏美(菊地真役)
釘宮理恵(水瀬伊織役)
仁後真耶子(高槻やよい役)
下田麻美(双海亜美/真美役)
長谷川明子(星井美希役)
 
今頃になって、やっぱり行きたいかも。
なんて思いはじめてしまったんですが………。
だって、去年の5月からこっち理恵ちゃんに会ってない!
しかも、シャナの舞台挨拶だって、あるかないか分からないどころか、3作同時上映じゃ、前回の電撃文庫のイベントの二の舞だよ。
きっと、また会えないよ~。
あーあ。もっと早くふんぎりをつけてれば、先行申し込み出来たのにな~。
 
確実に、野郎ばっかりだよな。しかも、スタンディング……だよね。
いいもん、壁にへばりついて見てるもんっ。生歌聴ければいいんだもん。
生理恵がおがめればいいんだもんっ(うわ、ちょっとやばいよ、この人っ)。
 
だ、誰か行きたい人……なんていません?
いや、そもそも先行がある状態で、ぴあの発売日にチケット、取れるのか……???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師★楽譜化計画

チワサキさんが紹介されていた鋼の錬金術師★楽譜化計画に投票してみました。
何曲投票してもいいし、投票したい曲がない場合は追加することも可能です。
ということで、あれもそれもこれも投票して、さらに曲数も追加してきました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声優アワード ノミネート

声優アワードにて、「第一回 声優アワード 第二次審査 ノミネート者発表」されました。
理恵ちゃんと朴さんもノミネートされています。わーい。今までの出演作の中に、鋼キャラの名前が掲載されています。
 
■理恵ちゃん
 主演女優賞 (「ゼロの使い魔」ルイズ役)
 サブキャラクター賞女優部門 (「銀魂」神楽役)
 
■朴さん
 主演女優賞 (「NANA」大崎ナナ役)
 
あれ? 一般投票って役については特に書く欄が無かったと思うんだけど???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/02

ぱふ3月号のインタビュー記事

ぱふ3月号の荒川先生のインタビュー記事読みました。
これもやっぱりネタバレ回避した方がいいのかな?
鋼がどういう最後を迎えるかちょっぴり触れていたりしますので、ネタバレされたく無いわ、という方は回避願います。
 
 
 
ちょっとインタビュー時期が古いかなって気はしますが(「獣神演武」2話目のネーム中)
アルはやっぱり最後は元の身体に戻れるって思っていていいんですねっ。
うふふふ。
しかもアニメと違い成長していて、なおかつ今は栄養状態が悪いからちっさくてもすぐに兄さんの身長を追い越すんですって。あはは、これはこれで楽しみっ。
悔しがる兄さんが見たいわ~。
それとちょっと楽しみなのが、最終巻に当時読みきり予定で書いた「鋼の錬金術師」をこっそり掲載するとかしないとか。牛さま、是非掲載してくださいましっ。
牛小屋が一時閉鎖する前、読みきり時のラフ絵が掲載されてましたよね。
見たい、見たい、見たいよー。鋼が終わるのは寂しいけど、ジレンマだー。

インタビュー記事とはずれますが、読んでいてふと思い出したことが。
そういえば、私のそばにいたわ、筋金入りの牛乳嫌いで、だけどシチューやミルク煮は食える人が。
どのくらい筋金かというと、内臓疾患で入院した際に、食事のメニューを見て、牛乳は飲めないからヨーグルトにしてくれと言ったくらい筋金です。
田舎が酪農をやっていて(今は肉牛に切り替えたそうなので多分牛さまの実家と同じ理由なんだろうな)子供の頃は生乳を飲まされていたらしく。
濃い牛乳特有のあのコクが嫌なんだそうです。
脂肪分が舌にねっとりするのがダメなのだとか。
だから、シチューみたいに水分で薄くのばしたものは問題がないんですって。
言われてみれば確かに納得。
エドも同じなのかな?






で、つい思ってしまったのが。
ってことはエド、フェ○苦手なんじゃない? だったのは所詮、腐女子的発想(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »