« お父様の正体 大胆予想(9月号ネタバレ) | トップページ | 朴さん出演作の舞台挨拶 »

第74話 思いっきり腐女子ネタ 

勿論ネタバレありです。
内容が内容なので、ぐぐっと下までスクロールして更に反転してくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
  
 
そういえば、初読ではホーエンハイムって、エドアルしかも妹、のエドっぽいよなぁ、なんてニマニマしていたんですが。
 
色々なブログ様を回っていて気が付きました。
 
そっか、シチュ的には、ご主人×ホーエンハイムってのもありなんだわ(爆)。
 
気づくのおせーよ。
 
そうだよね。ストーリー的に、実際にあったっておかしくない立場にいるんだわ、この子ってば。
下の記事にも書いたけど。
何せ、ホムンクルスを作るのにはまず●液が必要なわけですから。
奴隷ごときに触れられるか、ってご主人が思っていれば、放置プレイのうえでご主人の目の前で自●を強いられたり。
あれだけ見目がいいんだから、もともとご主人に可愛がられていて、最中に搾取されていたなんてのでも美味しいし。
 
 
うわー、うわー、誰か、誰かっ。
夏コミまで1週間。あと1週間ありましてよっ。
誰か、書いてor描いてくれないかなぁ。よーみーたーいっ(笑)

« お父様の正体 大胆予想(9月号ネタバレ) | トップページ | 朴さん出演作の舞台挨拶 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第74話 思いっきり腐女子ネタ :

» ガンガン1007年9月号 ハガレンネタバレ感想&17巻 [EncycRopIdia 〜漫画・映画・書評・グルメなどなど]
第74話「フラスコの中の小人」  今月結構動きましたね〜。  一応、先月も読めていたので、話がつながって良かったです。月刊誌はこういうときに助かります。(合併号はさんだのに、ジャンプとかは、ネウロが超展開でびっくりでした)  そして、お久しぶりな方々登場。  えーと、確かアームストロング少佐は、あのときロアと戦っているから顔知っているかも?  エドアルは北から当分帰って来ないだろうから、彼が糸口じゃ..... [続きを読む]

« お父様の正体 大胆予想(9月号ネタバレ) | トップページ | 朴さん出演作の舞台挨拶 »