« ガンガン2008年06月号 鋼の錬金術師第83話「約束の日」ネタバレ感想 | トップページ | ユリイカの感想前に »

小学館って??

小学館とは決別?「金色のガッシュ!!」作者にオファー殺到
 
なんて記事があって。何かあったんだなぁと思っていたら。
 
金色のガッシュ!!:作者の雷句誠さんが原画紛失の小学館提訴
 
なんて記事がでて、ついに。本人がブログで。
 
(株)小学館を提訴。
 
 
う、牛さま~。お願い、『鋼』終わっても、小学館には移らないで~。
 
前にブロガー仲間とお話する機会が会った時に、スクエニはマンガ家の売り方が上手くないよねぇ(『ガンガン』で読めるマンガ少ないし)なんて話をしていて、『RAIDEN』経由で小学館に移ったりしないかなぁ、とかなんとかそんな話になったのだけど。
うわー、ダメダメ、ダメったらダメ。

主観とかもあると思うし、雷句さんの言い分の全てが正しいのかなんて分からないけど。
昔買ってた同人作家さんで、サンデーで賞を獲ってデビューが決まっていたんだけど、担当さんの趣味でジャンルを決められてもめにもめて結局デビューを取りやめたって方がいたのを思い出しちゃったよ。
うわーん、信憑性ありすぎ。
『RAIDEN』の原稿、今のうち引き取った方がいいんと違う?

« ガンガン2008年06月号 鋼の錬金術師第83話「約束の日」ネタバレ感想 | トップページ | ユリイカの感想前に »

コメント

うわー・・・信憑性ありすぎ。ほんと、RAIDENの原稿ひきとってほしい。
そして訴訟を起こした勇気に拍手!!

色んな処で余波が出ているようですね。
そろそろまとめサイトとか出て来そうかな?
ゴルゴ31
http://www.golgo31.net/#080607
萌えプレ
http://blog.livedoor.jp/moepre/archives/50348550.html
まゆたんブログ
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html

今日会った友人は、雷句さんがイタイ人なんじゃないの? という意見だったんですが。
本当に、一概にそうとも言えないような気がしてきてますよ。橋口さんのブログは(自分を証明するのに一番簡単なはずの絵を置かないあたり)やっぱり騙りな気がするし…。
ホント、「RAIDEN」の原稿が気になってしようが無いですよー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学館って??:

« ガンガン2008年06月号 鋼の錬金術師第83話「約束の日」ネタバレ感想 | トップページ | ユリイカの感想前に »