« とりあえず | トップページ | アニソンぷらすって? »

DVD-BOX届いたよ

DVD-BOX届きました。
 
でかっ。
 
郵送用のアニメイト仕様のダンボールを引っぺがすと、中には搬送用の手提げ付きダンボール。
さらに剥くと上下をがっちりホールドされたダンボール。
やっとその中からDVD-BOXの化粧ケース。
 
マトリョーシカですかい?
  
しかも最初のダンボールがでか過ぎて、BOXに辿り着いた時には思わず、ちっさ…、と思ってしまった罠。 騙されてる、騙されてる(笑)。
 
アニメイト特典のクリアファイルの描き下ろしはエド&ロイだったんですが。
これってやっぱりCDドラマがエド&アルだからクリアファイルは別の組み合わせにしたって事なんでしょうかねぇ。
チワサキ様によると、ローソンの描き下ろしはチビエド&チビアルだった模様。
くそーっ!!! ローソン! ローソン!! ローソン!!!
CDドラマさえなければ、CDドラマさえなければぁぁぁぁぁぁぁぁ。orz
 
DVDやCDはまだ観て(聴いて)ないんですけど。
内容説明を見る限りではもしかして、アルのお尻ふりふりダンスは入ってないんだろうか??
あの大不評だった実写版も収録されているくらいなんだから、やっぱり入ってるのかなぁ……。
 
・放送開始当初の監督や声優さんのコメント入りプレス資料(だよね?)はちょっと嬉しかったです。
・シャンバラのプレス資料は、持ってこそいなかったけど、劇場公開前のイベントで勝ち抜きジャンケンに買った人が朴さんのサイン入りで貰っていたアレですよね。持ってる人は持ってるだろうなぁ。
・グッズ関連は、めぼしいものはほとんど手持ちのものと重複。チケットは流石にもぎり済みのしか残してなかったけど。シリアル№入りのパスは全種揃えてたし(あれ? ウィンは持って無かったかな?)。牛様の描き下ろしイラストがあったことが救い。
・ちょっと嬉しかったのはクロニクルにあった、牛様によるエドとアルのデザイン画と、2003年3月に牛様がFAXされたとおぼしき1話のラフ画。現時点での水島監督と會川さんのインタビュー記事。
 
まだまだ全部見切れてないので現時点での感想はこのくらい。
 
ただね。ジャケットの描き下ろしがね……。
ソウル=エドはもう宣伝でさんざん見てたから諦めはついていたんですよ。まあ一度離れたらなかなか難しいよねって。
でもさ、公式サイトのブログでチラっとシャンバラのエドとアルが見えてたから。
ちっとはわくわくしてたわけですよ。それがさ、それがさ………。
以下、伊藤●之さんラブの方ごめんなさい。
 
 
 
私は絵について詳しくないです。でも。
確かに鋼アニメ開始当初からシャンバラのBOXまでに伊藤さんの絵がどんどん変わり、妙に顔がのっぺりしてバランスが崩れ易くなってきた事は認識しています。
でも、今その頃のイラストと見比べてすら異様。
 
何? これ? 手抜きですか?
 
少なくとも最近の「ソウル・イーター」のDVDジャケット絵だってこんな絵ないぞ。
 
そんなに描きたくなかったんですか? なら、描かなくていいです。
もう作品に愛情を持てないなら、そんな方の絵なんてはっきり言って見たくない。
こんな、やっつけ仕事しか出来ないならいっそ断ってくださって結構。
 
このタイミングでBOXを出す事に色んな大人の事情がある事くらい想像は付いてます。
鋼ファンが何を求めているか全然リサーチ出来ていない、すごくツメの甘い企画だとも思ってます。
これだから金儲け主義のソニーわよっとも思っています。
でもっ。だからって。
こんなイラストを見せられて、悔しくならないほどこっちは鋼に愛情がないわけじゃないんですっ。
 
今期のアニメについて、エドの髪の色トレスはどうよとか、アルのバランスが悪いとか、キャラデザの方向性には少なからず不安を持っています。けどっ。
少なくとも今は。
今回伊藤さんがキャラデザじゃなくて良かったって心底思いましたよ。
  
じゃあ。
あのアニメイト・ローソン・TUTAYAの描き下ろしイラストは誰の絵なんだろう? あれは伊藤さんじゃないのか?
ロイエドだったからまだあまりきちんと見ていないけど(笑)、そっちはこれといった違和感は感じなかったんだけどな…。

  
 
アニメイト特典のCDドラマ聴き終わりました。
 
朴さんは結構すんなりエド声出てますね。
やっぱりコミックスCMはどんな絵か知らされずに演じているからあんな感じって事なのかな?
 
くぎみーが意外と声を変えてきてたなぁ。少し線が細くトーンも高くなってる。少し女の子声寄り。10歳のアルはもっと可愛い感じだったし、14歳はもっと低めだし。
最近でも時々耳にするあちらこちらの作品での鋼パロを聴く限りではアルの声を忘れたって感じはないのだけど。
BOXの予告ではちゃんと14歳のアルの声だったし、そもそもくぎみーは、かならず前作をチェックしてから仕事に挑む子だし……。と思ったら、この時アル12歳なんだ。アニメにはなかった年齢だから、あれはこの年齢に合わせて作ったのかなぁ。
    
「はい、あーんして」には吹きましたよ、何? このイチャイチャ振り(笑)。すでにどんな話だったかおぼろげにしか覚えてませんよ。久々に読み直してみよっかな。
 
ただいま、スペシャルDVDのオーディオコメンタリー観てます。結構初めて聞く話が多かったですよ。
これはちょっといいかも。
 

鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 136
おすすめ度の平均: 4.0
2 まじですか
5 DVD-BOXの発売を待ってました。
3 今回は待ちます
5 早く欲しい!!
3 なぜでしょう?

« とりあえず | トップページ | アニソンぷらすって? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DVD-BOX届いたよ:

« とりあえず | トップページ | アニソンぷらすって? »