« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/30

DVD-BOX届いたよ

DVD-BOX届きました。
 
でかっ。
 
郵送用のアニメイト仕様のダンボールを引っぺがすと、中には搬送用の手提げ付きダンボール。
さらに剥くと上下をがっちりホールドされたダンボール。
やっとその中からDVD-BOXの化粧ケース。
 
マトリョーシカですかい?
  
しかも最初のダンボールがでか過ぎて、BOXに辿り着いた時には思わず、ちっさ…、と思ってしまった罠。 騙されてる、騙されてる(笑)。
 
アニメイト特典のクリアファイルの描き下ろしはエド&ロイだったんですが。
これってやっぱりCDドラマがエド&アルだからクリアファイルは別の組み合わせにしたって事なんでしょうかねぇ。
チワサキ様によると、ローソンの描き下ろしはチビエド&チビアルだった模様。
くそーっ!!! ローソン! ローソン!! ローソン!!!
CDドラマさえなければ、CDドラマさえなければぁぁぁぁぁぁぁぁ。orz
 
DVDやCDはまだ観て(聴いて)ないんですけど。
内容説明を見る限りではもしかして、アルのお尻ふりふりダンスは入ってないんだろうか??
あの大不評だった実写版も収録されているくらいなんだから、やっぱり入ってるのかなぁ……。
 
・放送開始当初の監督や声優さんのコメント入りプレス資料(だよね?)はちょっと嬉しかったです。
・シャンバラのプレス資料は、持ってこそいなかったけど、劇場公開前のイベントで勝ち抜きジャンケンに買った人が朴さんのサイン入りで貰っていたアレですよね。持ってる人は持ってるだろうなぁ。
・グッズ関連は、めぼしいものはほとんど手持ちのものと重複。チケットは流石にもぎり済みのしか残してなかったけど。シリアル№入りのパスは全種揃えてたし(あれ? ウィンは持って無かったかな?)。牛様の描き下ろしイラストがあったことが救い。
・ちょっと嬉しかったのはクロニクルにあった、牛様によるエドとアルのデザイン画と、2003年3月に牛様がFAXされたとおぼしき1話のラフ画。現時点での水島監督と會川さんのインタビュー記事。
 
まだまだ全部見切れてないので現時点での感想はこのくらい。
 
ただね。ジャケットの描き下ろしがね……。
ソウル=エドはもう宣伝でさんざん見てたから諦めはついていたんですよ。まあ一度離れたらなかなか難しいよねって。
でもさ、公式サイトのブログでチラっとシャンバラのエドとアルが見えてたから。
ちっとはわくわくしてたわけですよ。それがさ、それがさ………。
以下、伊藤●之さんラブの方ごめんなさい。
 
 
 
私は絵について詳しくないです。でも。
確かに鋼アニメ開始当初からシャンバラのBOXまでに伊藤さんの絵がどんどん変わり、妙に顔がのっぺりしてバランスが崩れ易くなってきた事は認識しています。
でも、今その頃のイラストと見比べてすら異様。
 
何? これ? 手抜きですか?
 
少なくとも最近の「ソウル・イーター」のDVDジャケット絵だってこんな絵ないぞ。
 
そんなに描きたくなかったんですか? なら、描かなくていいです。
もう作品に愛情を持てないなら、そんな方の絵なんてはっきり言って見たくない。
こんな、やっつけ仕事しか出来ないならいっそ断ってくださって結構。
 
このタイミングでBOXを出す事に色んな大人の事情がある事くらい想像は付いてます。
鋼ファンが何を求めているか全然リサーチ出来ていない、すごくツメの甘い企画だとも思ってます。
これだから金儲け主義のソニーわよっとも思っています。
でもっ。だからって。
こんなイラストを見せられて、悔しくならないほどこっちは鋼に愛情がないわけじゃないんですっ。
 
今期のアニメについて、エドの髪の色トレスはどうよとか、アルのバランスが悪いとか、キャラデザの方向性には少なからず不安を持っています。けどっ。
少なくとも今は。
今回伊藤さんがキャラデザじゃなくて良かったって心底思いましたよ。
  
じゃあ。
あのアニメイト・ローソン・TUTAYAの描き下ろしイラストは誰の絵なんだろう? あれは伊藤さんじゃないのか?
ロイエドだったからまだあまりきちんと見ていないけど(笑)、そっちはこれといった違和感は感じなかったんだけどな…。

  
 
アニメイト特典のCDドラマ聴き終わりました。
 
朴さんは結構すんなりエド声出てますね。
やっぱりコミックスCMはどんな絵か知らされずに演じているからあんな感じって事なのかな?
 
くぎみーが意外と声を変えてきてたなぁ。少し線が細くトーンも高くなってる。少し女の子声寄り。10歳のアルはもっと可愛い感じだったし、14歳はもっと低めだし。
最近でも時々耳にするあちらこちらの作品での鋼パロを聴く限りではアルの声を忘れたって感じはないのだけど。
BOXの予告ではちゃんと14歳のアルの声だったし、そもそもくぎみーは、かならず前作をチェックしてから仕事に挑む子だし……。と思ったら、この時アル12歳なんだ。アニメにはなかった年齢だから、あれはこの年齢に合わせて作ったのかなぁ。
    
「はい、あーんして」には吹きましたよ、何? このイチャイチャ振り(笑)。すでにどんな話だったかおぼろげにしか覚えてませんよ。久々に読み直してみよっかな。
 
ただいま、スペシャルDVDのオーディオコメンタリー観てます。結構初めて聞く話が多かったですよ。
これはちょっといいかも。
 

鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
アニプレックス (2009-01-28)
売り上げランキング: 136
おすすめ度の平均: 4.0
2 まじですか
5 DVD-BOXの発売を待ってました。
3 今回は待ちます
5 早く欲しい!!
3 なぜでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/27

とりあえず

背景画像とか、ぱっと目に付くとこだけカスタマイズしてみマシタ。
まだ色々気に入んないので変える予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/26

レイアウト変えました

あれ? ■ハガネノココログ re・make■さんと似てしまった? まぎらわしいので、そのうち変えるかも。
 
トラックバックピープルのバナーがいつのまにかココログ対応されていたので、使ってみたら前のレイアウトが対応していなくて、地色がリンク文字に負けて読めなかったんですよ。
なので、えいやっでレイアウトを変えてみたんですが。
  
希望はあのコミックスの目次にある車輪のイメージだったんだけど、なんかハズしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/23

女の子の名前の由来とかも

さらにトラックバック・ピープルが連投に…。自分のブログ内ではその間にも別の記事を上げて間は空けているんですが。
やっぱり記事は下書きを溜め込んだらダメっすね。さて。
 
前にさんざん、エドシックだ、アルだ、シャトー・ポート・デュ・ロイだ、とボトルのラベルを見ては喜び。
キング・エドワード・ホテル・カクテルだ、キング・アルフォンスだ、とカクテルを注文してはわきゃわきゃしてましたが。
女性の名前もやっぱり酒がらみが多いようです。

■飲み物系
ウィンリィ(Winry)
   : Winery(ワイナリー)
ピナコ
   : Pina Colada(カクテル名)(西)
リザ
   : Riza (発泡日本酒名)(日)=ドライな辛さ
オリヴィエ
   : Chateau Olivier(ワイン銘柄)(仏)=1980年以降、ジャン(=ジャック・ドゥ・ベトマン)が、オリヴィエのワインの品質改良のために大変な努力をしているらしい
マーテル
   : Martell(社名 コニャック)(仏)
レベッカ
   : Rebecca(バーボン名)(米)=バーボンらしいがっつりとした荒々しい男らしさはなく、非常に華やかで気品のある味わいが特徴的
マリア
   : La Dolce Maria(別名Sweet Maria)(カクテル名)(仏)=ケーキのような味わいだが、アルコール度数は甘くない
イズミ
   : グランフォンテーヌイズミ(大泉葡萄酒)(ワイン)(日)
ロゼ
   : Ivresse rose(日本酒)(日)=他にも、ドンペリロゼ・ロゼワインetc.
グレイシア
   : Alaska Glacier Cap(ミネラル・ウォーター名)(英)=グレイシア(Glacier)=氷河
 
 
■食系
パニーニャ(Panina): パニーニ(Panini)(伊)
 
■子供
エリシア(Elysia): 至福(Elysian)(英)
ニーナ(Nina) : 女の子(Nina)(西)
 
■花とか
ロックベル(Rockbell):雛桔梗(Southern Rockbell)(英) Southern=南部の
 
■不明
トリシャ(Trisha):
サテラ(Satera):
メニィ(Many):
シェスカ(Scieszka Sheska):
 
さすがに子供にお酒の名前は付けていないや。ウィンリィもぎりぎりお酒の名前じゃないですし。
エリシアの「至福」はちょっとくらっと来ましたね。名づけ親は勿論ヒューズという設定なのでしょう。
ニーナはちょっと手抜きと言えば手抜きというか。
ちなみにメニィの飼ってた猫のチコもスペイン語では「男の子」をさします。
 
そして。
結構お酒の特徴がまんま正確に反映されているような気がしないでもなくもない?
オリヴィエ様は城をお持ちらしいし、リザは切れ味良く、レベッカはちょっとワイルド。マリアもただ優しいだけじゃない。
 
イズミは「酒 イズミ」で検索すると山のように日本酒が出てきたのだけどどれも似たり寄ったりの名前なので、敢えてカタカナのワインに。
 
あと面白かったのが。雛桔梗。
ばっちゃんの「リゼンブールの雌豹」のごとく「雛桔梗(=南部のロックベル)」が、ウィンリィの通り名になったりしたら可愛いよねぇ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じゃあダリウスの名前の由来は?

柚枝さまがハインケルの名前は航空機製造会社だったよー、という記事を書かれていたので。
じゃあ、ダリウスは? と思ってググったら。うわー出てくる出てくる。
 
ダリウス風車 : 翼に働く遠心力が引っ張り応力として働く形状の風車 1975年以降の開発なので軍需産業とは特に関係無さそう
 
ドクターダリウス : 医療関係者向け健康サンダル
 
ダリウス・コンジ : 映画監督
 
剣闘獣ダリウス : 遊戯王カードのモンスター
 
ダリウス大帝 : 大空魔竜ガイキングの敵方の機械神(巨大コンピューター)

さらに極めつけ。

ダリウス・マイルズ : バスケ選手
 
……あのぉ牛様? どれ狙いだったんでしょうか……?
単にゴリウスネタを使いたかったからに、100センズっ!
 
ちなみに、前に2ちゃんで見かけたのだけど。
ザンパノとジェルソは、映画「道」(フェデリコ・フェリーニ)のザンパノとジェルソミーナからでしょうね。
広島にはザンパノ・カフェというレゲエ・ダイニングバーがあるようです。確かにザンパノのドレッドヘアはレゲエの人っぽいかも?
  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/01/21

プライドにウロボロスの刺青がない理由(2009年2月号ネタバレ)

トラックバック・ピープルに連投になってしまいました。すみません。
一応雑誌ネタバレ含む為、回避文入れて置きます。少し下の方だから大丈夫だとは思うけど。念のために。
 
 
セリム=プライドにウロボロスのマークがない。
とりあえず今の処。という限定になるけれど。
セリムの身体にもなければ、ウゾウゾには……そもそもあやつに刺青なんか無理か。それはさておきとして。
 
 
プライドは、グラトニーを「仲間」ではなく「共同体」と言っていた。
「仲間」は分かる。じゃあ「共同体」って何?
 
wikiを調べれば出てくる「コミュニティ」とは違う意味合いを指している事は想像が着く。
 
ならばと、直感的に置き換えてみる。
エドとアルは「仲間」とは違うけど運命「共同体」だとは思う。でも「共同体」ではないよな。
これって自分の中でどう切り分けて答えを出しているんだろ?
 
「運命共同体」は、誰かがコケれば皆コケる関係かな。エドが鉄骨刺さってアルが倒れたみたいな、あんな状態。
「共同体」と言われて想像するのは。
エドがご飯を食べればアルはお腹いっぱいになる。アルのお腹が空けばエドのお腹が鳴る。エドが東に行けばアルは西に行きたいのに足が東を向いてしまう。エドが人を殺したいならアルも一緒に殺しに行かないといけない。アルが自殺したいなら無条件にエドも自殺をさせられる。まずい、例題が物騒過ぎたか。
 
でもプライドの行動はまさにこういう共同体を差していたんじゃなかろうか?
 
自分の意思は相手の意思であるとはなから決めてかかっている関係。
それがプライドの言う「共同体」って奴じゃないんだろうか?
 
相手の意思など頓着しない。する必要を覚えない。そもそもそんなものがあると思っていない。
だって、その意思は常に自分とまったく同じであるはずだから。
 
「自己」と「他者」との区別が出来ていないし、しようとも思わない。
相手は、自分と同じ意思を持つもう1人の自分。
相手は常に、自分と同じ事を思っているはず。逆らうなんて在りえるはずがない。
 
プライドはグラトニーの嗅覚が欲しかったからグラトニーを喰らった。そこに躊躇はない。
だって、相手は自分だから。自分で自分を喰らって何が悪い?
それがきっとプライドの感覚。
 
この感覚。これって。ウロボロスそのものなんじゃね?
自分の尻尾を喰らうようにグラトニーを喰らった。
生きる為に自分を喰らう。永劫回帰。
生まれ変わるのではなく、何度も同じ生を繰り返す蛇。
刺青など必要なく、プライド自身がウロボロスなんじゃないんだろうか?
 
 
もうひとつ思いついた事。
イズミが言っていた「一は全、全は一」のこの言葉。
 
エド&アルやイズミの解釈は恐らくこんな風に訳せると思う。
個の回帰が世界をつくり、その世界に個は生かされている
 
けれど、プライド(というかお父様?)の解釈は所謂錬金術のヘルメス思想に近いんじゃないだろうか?
かなり付け焼刃の自己流解釈ですけどこんな感じ?
全ての物質はひとつの物質(=プリマ・マテリアル)によって構築されている。
元を正せば個と全は同じ存在であり、個は個を連ねる事で全になる。
「全」は「個=自己」の固まりである。
  
ほら、ここにも、共同体の発想がある。
         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シン国の人達の漢字を考えてみた

どんな漢字が当てられるかとりあえず想像で書いてみようかと。
実際にどう書くかとか、英語の綴りからしたらおかしいとか、そういうのは無視してください。
なにせ、キンブリーの「J」は「ジャジャジャジャーン」ですから。
牛様の頭の中ではこんなじゃね? って感じに軽ーく読んでくださいませ。
 
●シャオメイ
 小梅
 とりあえず確定されているものから。
 いきなり動物からかよ。ってこれだけは「パーフェクトガイドブック2」掲載されてますしね。
 パンダが「小さい梅」ならやっぱりメイチャンの「メイ」も梅と見るのがそれっぽいでしょう。ってことで。
 
●メイ・チャン
 張梅
 三國志好きの牛様なら、張飛(チャンフェイ)に引っ掛けている可能性を考慮してこの「チャン」は「張」ではないかと。 あと、張梅林(チャン・メイリン)っていう京劇女優がいるようです(アグネス・チャンの本名も陳美齢でチャン・メイリンだそうだけど)。
   
●フー
 虎
 ライオンがいてゴリラがいるんだから、虎がいてもおかしくないんじゃね?
 偽名(コードネーム)って可能性だってありますから。妥当かと。
 となれば。
  
●ランファン
 蘭芳
 ランファンも偽名かも。清の時代、女形の京劇俳優に梅蘭芳(メイ・ランファン)という人がいたそうです。
 京劇風の面を付けているとなれば、やはりこの字じゃないでしょうか。
 ちなみに京劇の面で紅色は忠誠、豪爽剛直を表現しているのだとか。
 リンク先の赤-Aが心持ち似てるかな?
  
●リン・ヤオ
 一零
 ネットを見ると「姚林」「瑶林」辺りが多いのを敢えて外してみました。ちょっと面白いものを見つけたので。
 中国大陸では「101」は「ヤオ・リン・ヤオ」と発音するそうです(台湾では「イー・リン・イー」)。
 ならばリン・ヤオは「01」。俺はシンの№1になる男だぜっ。って感じで。これはこれで面白いのでは?
 中国読みだと、10番目の男になるわけですがね(それはどうよ)。
  
 梅蘭芳で、張梅林とくるなら、リンに「林」を持ってくるとソレっぽく繋がるんですけどね。
 あいにく、「林」って名前で京劇関係で実在する人は見当たりませんでしたよ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地獄少女 三鼎 1 5話

「地獄少女」はじめてみました。
設定とかそのあたりの諸々は良く解らないのでスルー。
とりあえず、くぎみーがゲストで出る! とそれだけの理由で観ましたので(笑)。
 
普段のツンデレキャラじゃなく、おっとりした役なんて珍しい。と書かれたブログを見かけたので、いやそりゃ、ツンデレに毒されすぎじゃね? 今までだっておっとり系はあるじゃん。
女神候補生のイクニとか、ゴーストハントの真砂子とか、学アリの蛍とか。
なーんてそのあたりをほわほわっと想像しながら視聴。
 
声は、普段の女の子声って言うより男の子声寄り。
そういえば、男の子の方が優等生キャラが多いせいか、ちょっとおっとりした役は多いものね。
十二国の泰麒とか、隠の王の壬晴とかもしゃべりはゆっくりだったしなぁ。
しかもこの子少々舌っ足らずだわ。
…って、え? こ、このしゃべりっ、3話辺りのちみっこいアルのしゃべりに似てね??
え、えええ????
しかも極めつけっ。回想シーンで泣きながら言う台詞が。
 
大きくなったら、お兄ちゃんのお嫁さんになるー 
 
入手決定。誰かこれでMADを、げふごふっ。

地獄少女 三鼎 一 [DVD]
地獄少女 三鼎 一 [DVD]
posted with amazlet at 09.01.21
アニプレックス (2008-12-17)
売り上げランキング: 3098

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/19

2009年声優さんスケジュール

ここのところ忙しすぎてチェックを甘くしてたら、wiki見ても何がアニメで何がCDなのか、いつ開始で発売なのやら……orz
ちょっと混乱しそうになってきたのでとりあえずまとめてみました。
買う買わない、見る見ないはまた別の話だけどね。

くぎみー
■TVアニメ
1月現在放送中
BREACH(黒崎夏梨/リリィ/涅ネム)
銀魂(神楽)
起動戦士ガンダム00(ネーナ・トリニティ)
絶対可憐チルドレン(澪/桃太郎)
とらドラ!(逢坂大河)
鉄のラインバレル(遠藤イズナ)
 
1月放送開始
01/03 マリア様がみてる 4thシーズン(松平瞳子)
01/24 ヘタリア(リヒテンシュタイン)
 
4月放送開始
咲 -Saki-(片岡優希)
バスカッシュ!(フローラ・スカイブルーム)
クイーンズブレイド 流浪の戦士(メローナ)

  
春放送開始
ハヤテのごとく!!(三千院ナギ)
 
8月頃放送開始?
うみねこのなく頃に(紗音)
 
 
■OVA
03/06 ハヤテのごとく!!OVA(仮) (初回限定版) [DVD](三千院ナギ)
 
 
■パチスロ
がんばれ満月姫!(三日月姫)
 
 
■不明
ツインエンジェル?(葉月クルミ=ホワイトエンジェル) 
 
 
■CD(ドラマ)
12/25 とらドラ! ドラマCD Vol.1(逢坂大河)
12/26 隠の王 ドラマCD Vol.1(仮)(六条 壬晴)
12/29 Yourすいーとほーむ(サツキ)(同人)
12/30 まるごと★よみきかせ昔話(朗読)
01/16 DEARS花言葉物語~赤の季節~(サクラ)
01/21 とらドラ! Drama CD Vol.2(逢坂大河)
01/28 コープスパーティー ブラッドカバー(篠崎あゆみ)
01/30 羊でおやすみシリーズ Vol.20 「いいから横になれよ」(甘えたなツンデレ少年)
02/04 鉄のラインバレル ドラマCD Sound Plays 1(遠藤イズナ)
02/27 「ケメコデラックス!」デラックスなCD1(早川美咲)
03/04 鉄のラインバレル ドラマCD Sound Plays 2(遠藤イズナ)
03/14 月の褥を照らせども、眠りは未だ訪れず(ヘルデリカ)
03/25 ドラゴンクライシス!(ローズ)
03/27 ケメコデラックス! デラックスなCD2(早川美咲)
03/?? ツンデレタロット
 
 
■CD(歌)
01/28 オレンジ アニメ「とらドラ!」新EDテーマ
01/28 「ハヤテのごとく!」白皇学院生徒会校内放送CD1
02/04 ゼロの使い魔 ルイズBEST(限定盤)(DVD付)
02/14 「ハヤテのごとく!」アニソン・カバー企画(仮)〈初回限定盤〉
03/18 THE IDOLM@STER MASTER BOX V
 
 
■ラジオ
ハヤコン(WEBラジオ 月末最終営業日更新)
ゼロの使い魔on the radio トリステイン魔法学院へようこそ(WEBラジオ 月一更新)
 
 
 
朴さん
■TVアニメ
1月現在放送中
Yes!プリキュア5GoGo!(シロップ)
起動戦士ガンダム00(リジェネ・レジェッタ)
 
1月放送開始
01/05 WHITE ALBUM(篠塚弥生)
01/10 MAJOR 5th season(清水大河)
01/11 RIDEBACK -ライドバック-(片岡珠代)
01/24 ヘタリア(スイス)
 
4月開始
戦国BASARA(上杉謙信)
 
 
■CD(ドラマ)
01/30 羊でおやすみシリーズ Vol.20 「いいから横になれよ」(クールなツンデレ少年)
 
 
■ラジオ
朴王路美・宮野真守のポケ声ファイト! (文化放送 日曜22時30分)
智一&王路美のラジオ腐りかけ! (WEBラジオ )
 
 
■ブログ/サイト
ろみル?まゆみル?
オフィシャルFC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/18

ガンガン2009年02月号 鋼の錬金術師第91話「賢者の再会」ネタバレ感想

感想を書こうとすると昔のコミックスをひっくり返す回数がどんどん増えてきました。やっぱり伏線の回収にかかっているからってことなんだよね。あれ? ここではどんな受け答えしてたっけ? とか色々調べ直しちゃいます。
別に、日頃ブタとデブを残飯とかジェイソンとか思って読んでるからホントの名前がとっさに出てこないとか、そそ、そーんな理由じゃないですからね。
 
ということで感想いきます。
 
 
■まずい…アルフォンス君が!
ちょっとこれ、あちゃー、牛様気が逸ったんだろか? と思った。
マルコーの反応微妙。
 
マルコー達はキンブリーが森に向かった処は見ていない(見ていたならその時点でこの2人のやり取りはあったはず)。
ってことは。
マルコーが現在知りえている情報は。
煙のあがるような何かが起きた事。
何故か軍が警戒態勢(銃を構えている)にある事。
これだけ。
 
ならマルコーはこんな思考回路だったと想像出来る。
煙があがっている → 何かあったらしい → 軍が来た → 煙からあの錬成物に気づき不審に思われたんだろうか? → あれを調べられたら、アルの存在が見つかってしまうかもしれない
 
だからマルコーの「まずい…アルフォンス君が!」の続きは「軍に見つかってしまう」とかそんな感じなんだと思う。
 
ここまで。
 
この1ページ読んですぐに理解出来ました?
 
私、一瞬読み間違えました。
すでに前号でキンブリーが壁を壊した事プライドが開放された事を知っているから。
マルコーの台詞は、そこに被っての「まずい」だと思ってしまったわけ。キンブリーによってプライドが開放されてしまった事を差していると。
 
なんでそう思ってしまったんだろう? 
気になって考えてみた。
  
あれは多分マルコーのコマに背景がないからだ。
だからマルコーの立ち居地が分からない。
あのドームの壁が一望出来る場所にいるのか、そうでないのか判断出来るものを描かれていない。
  
いつもの牛様なら、こういった誤読を避けるよう、今がどういう状況なのかきちんと読者に踏まえさせて描いているように思う。
  
この読者とキャラクターの認識違いをミスリードに使うつもりなんだろうか? とかちょっと思ったんだけど。
逆にこの程度の認識のズレで何か出来るかなんて思いつかないし。
話を先に進めようとして、うっかり足固めを端折ったような気がするんだよなぁ。
  
  
■1人ですか? グラトニーも来ていると聞きましたがどこへ?
うわ、ナンデスカ? ソレワッ。
誰に聞いたんだよ。誰から聞いたんだよ。
お父様を通してウゾウゾから聞いたと思っていたのに。
違うのか? いや、それ以外ありえないだろ?
あのモールス信号は人間の能力じゃ、森の外までだって聞こえやしない。
  
管の中を徘徊していたあの時点ですでにグラトニーは食われていた。
ってことは、お父様があの管を通して出来るのは視認ではない。
気配とか魂とか。フー爺さん達のような力に近いのか?
  
あ、でも元々の計画段階の話として、グラトニーとプライドが一緒に行動する事になっていたと知る事は可能か。
じゃないと、後の感想で蹴躓くんだよな。 
  
  
■? 食べたのですか? 仲間を?
あんたが聞くかそれをっ、と思ったけど。
違うか。
グラトニーが食われるなら、自分だって食われる可能性があるのかと思って聞いてみたって感じなのかな?
えーとこの辺りは突っ込んで書きたい事が出来たので、ちょっと別立てで書くかも。
 
 
■さすがに合成獣は生命力が強い
何故合成獣は生命力が強いんだ?
それが合成獣作成の理由なのか? 死の軍隊の実験体として、強い生命力を持つ人形を作る為に作られたんだろか?
  
てか、なんでそれをキンブリーが知ってるんだ?
自分の部下だから、とは言え。それまでは刑務所暮らしだし。その前だって賢者の石にこそ関わっていたけれど。合成獣の生態について知る機会なんてあったっけ?
合成獣の3人まではウィンリィが北方に行く際のお供として出てるから、キンブリーが合成獣と知って人選したというより、大総統からの梃入れって感じなんだけどなぁ。
  
  
■悪あがきを
アルの足を引っ張るまで、その足が切られた事に気づけない。
これってつまり、接触テレパスのような触手によって何かを感知するような能力が無い事がわかる。
ウゾウゾは手足のようなものであり、人間が知覚出来る五感以上の事を認識する能力は持ち合わせていない。事になる。
だから、上で書いたフー爺さんのような知覚機能は持っていないと思うんだけど、なかなか確定要素が整わないなぁ。
   
    
■余計な事考えないで生き残る事だけ考えて!!
あ、デ・ジャ・ヴュと思った。しかもしっかりくぎみーヴォイス付きで(笑)。
ハインケルが言う通り、前にエドが鉄骨ぶっ差したまま2人を助けたシーンを思い出したからかな? と思ったんだけど。
違うよ。
2巻だ。
第7話「雨の後」。水島版のアニメで言うなら第15話「イシュヴァール虐殺」。
状況も敵も味方も違う。だけど、あの対スカー戦と被るんだ。
  
あの頃は「逃げろ」と叫ぶのが精一杯で、助ける事なんて出来なかった。
だけど今のアルだったら片足だろうが腕で這いずってでもエドに近づき、首根っこ掴んで遠くにぶん投げる事ぐらいしたかもしれないな。
そのくらいのこと、きっと今のアルならやる。
ちゃんと成長している。大きくなってる。
  
だけど、根っこの大切な部分は全然昔から変わってない。
対スカー戦ではエドに、対ラスト戦ではリザに、対キンブリー戦の最中ではザンパノ達に、そして対プライド・キンブリー戦ではハインケルに。
 
諦めるなって。いつだってアルはそう叫ぶ子なんだ。
  
「くっそう!! 動け この足!! こんなんで負ける訳にはいかないんだよ ボク達は!!」
あの15話のアルの叫びが好きだから。 この台詞も、くぎみーの声で聞きたいよ。
  
 
■ぶちかましてやれ アルフォンス!
ホントに賢者の石をハインケルが持ってたよヨ!
いや、先月の感想に書きましたよ? 確かに。
賢者の石を使えってさ。
確かにいいタイミングだよね。ここ。
話の展開上、ここで使いたいってのも、すごくよく分かるんだけど。
 
牛様ホントにそれでいいの? これホントに当初の予定通り?
だって。
ハインケルが持ってるって伏線、なかったよねぇ??
 
炭鉱で拾ったのはダリウス。
ハインケルはエドを背負っていたから、あの場でダリウスがハインケルに渡すとは思えない。
地下に向かう前にダリウスがハインケルに渡したと思える接触シーンも無し。
 
しかも。
18巻でエドが機械鎧を換装した際、キンブリーの後ろにはダリウスとハインケル。
その後、ウィンリィの部屋の戸の前に立っていたのはダリウス。
さらに、エドがアルのいる牢に行った際にも、キンブリーの横にはダリウス。
そして、オリヴィエの部屋へキンブリーが交渉に行った時点では、ダリウスとハインケルがいる。
キンブリーがエドに賢者の石を見せた肝心の時点で、ハインケルはその場にいない。
 
かろうじて、炭鉱でのエドVSキンブリー戦の際に、嗅覚をやられていようが聴覚と視覚さえ無事なら、なんとかキンブリーの行動から知る事は出来るだろうな、ってくらい。
賢者の石によってキンブリーの怪我が直った事をダリウスが知っていたから、その辺りからも何に使えるものなのかは理解出来たとしても。
賢者の石がどのような形態のものなのか知る事事態結構難しい気がする。
 
難くせと思われるかもしれないけど。
先月号を読んで、これをどうクリアするかを楽しみにしてたからさ、肩すかしだったんだよぉ。
  
これがジャンプなら「いつもの事」で済ますけど。
牛様にしては力技で押しているっていうか、どうしちゃったの?? って感じなんだよねぇ。
次号の伏線回収に期待っ。
  
  
■賢者の石
分かっていたし、当たり前の事なんだけど。
アルにとってはすでに、自分の身体を元に戻すっていうのは、鎧の身体を元に戻すって事なんだよなぁ。
 
こんな場面で扉を開けて元の身体に戻ったって危険なだけだし、その資格が自分達にあるとは思っていない事も承知しているし、そんな事している場合じゃないってのも分かるし、目の前に見える動かない足は確かに鎧なのだし。
そんなことも全部分かってる。
 
でも。元の身体に戻りたいって、諦めてないって、あれほど言っているのに。
  
とっさにぱっと思い描いた構築式すら、鋼の金属比率だったんだよな、この子は。
そんなアルがカッコいいし、よーし頑張れーとか思うし、いい子だなと思うけど、不憫に思ってしまう。
  
  
■扉絵
初読時、「ここまでがアバンだったの?」と隣りで読んでたMさまが叫んでましたが。
いやまさにそれは私も叫びたかったよその言葉。
Uさまが思わず柱を見たとブログに書かれていたけれど。
私は思わずページ下を見ましたよ。
「3月号につづく」の文字を捜そうと。
  
そのくらい、このたった数ページは濃く凝縮され一気に話が盛り上がってた。
40ページだと安心。30ページだと短く感じるとか。つい思ってしまうけど。
本当はそうじゃなくて。
全ては、作者がどう描くか、その力量にかかってるんだなぁ。
あー、うん。
やっぱりハインケルの件は、伏線回収を投げてでも、スピード感を重要視したかったって事なのかなぁ。
  
ということでお父様がピンで登場。タイトルは「賢者の再会」。
ダブルミーニングが好きな牛様にしてはかなりストレートなタイトル。
ここでもう、お父様とホーエンハイムが再会する事は見て取れる。
このタイトルからすると。
やっぱり、東の賢者はお父様だったって事なんだろうか。ハズレかぁ。
この辺りはまた後でまとめよ。
   
  
■メイ・チャン
ごめん、やっぱダメだわ。私。
この子苦手。ホント、足手まといに成り下がってる。
何もかもがうかつ過ぎっ。ひどいっ。
マルコーが、あんな苦労してエンヴィーを倒したのに。
報われなさすぎ。
  
でも、マルコー達がこの場にいたとしても「いいよ、仕方が無かった」とか許しちゃいそうで余計可哀相。メイ・チャンの目に付かない処でこっそりため息ついたりしてさっ。
  
エンヴィー1人の方が一般人への気配りが不要な分楽になったってのは結果オーライだったってだけの話であって、メイ・チャンの行動そのものが承認できるかは別の話。
そういえば最初からこの子は、エドとアルがスカーを捕えようとしたのを邪魔した、富んだ勘違いしぃの迷惑っ子でしたっけ。
  
こんな子がこのまま王になったら間違い無くシンは滅びるぞ。
 
なまじ戦闘能力を持っているから足を引っ張る事になっているように。
なまじ権力を持つ血筋だからこそきっと国民が被害を蒙る。
戦闘能力も権力も無い子として生まれた方が、本人にも回りにも幸せだったんじゃないの? とか。
もうそこまで思ってしまうよ。
  
はぁーーーっ。
これから先、名誉挽回させるようなシーンを牛様は用意しているんだろか?
このままだと、ホント嫌いになりそうだゾ。
  
  
■エンヴィー復活
グロ……。
同じ形に戻ったってことは、クセルクセスの時もこうやってエンヴィーはでかくなったのか?
あれ? それっておかしいよなぁ。
クセルクセスの民は全てお父様とホーエンハイムの賢者の石になってるんだし。
クセルクセスに残った死体を使えばあの身体にはなるけど魂は手に入らない。
あーっと、そもそもエンヴィーが生まれたのは、カメロン内乱後だわ。
ってことは、カメロン内乱の人々?
でもエンヴィーが「肉体も精神もクセルクセスで朽ち果てた」って言ってたし。
うーん。
当時も賢者の石を定着させた人形を食ったってのは、眼孔があることや子供の身体もある事からして却下だし。
 
魂はお父様の賢者の石から貰い、あのナリのデカさは死体を食らったってのが妥当か?
そこからさらにカメロンで生きた人間を食らったとか。
  
  
■生き返ったぁ!
誰が上手い事を言えと(笑)。
このダブルミーニング上手いなぁ。
元の身体に戻り文字通り「生き返った」っという意味と、ご飯いっぱい食べたり、ゆっくりお風呂に浸かったりそんな満足感・充足感から出る感嘆の意味での「生き返った」。
人間の魂を喰らったあとに吐く言葉だけにリアルというかグロイというか。舌なめずりしてるし。
すごくエンヴィーらしい台詞だわ。
結構あっさり復活しやがったなぁ。
  
    
■中央兵を退かせるように言え
先月号ラストの衝撃で印象薄くなってますが。
森から見た限りでは、中央の煙が消えているんだよね。
すでに西地区は制圧したと見ていいんじゃないだろか?
オリヴィエが中に入れずとも、自分達で入ってきそうかな。ロイ達。
 
 
■ブリッグズ兵もマスタング達も1人たりとも中にいれるな!!
意外と肝は据わっていたらしい。
ってか部下達の前じゃ、矜持が許さないってのもあるんだろうなぁ。
  
だけど。上司がそんな状態で、部下がその命令に従えるものか?
上司を見殺しにしたかどでで、軍法会議にかけられそう。
まがりなりにも軍人なんだから。
ここはやっぱり自己責任で、肉を切らせて骨を断つつもりで反撃するか、いっそ自害して男ぶりをあげていただきたいものだな。
その方がよぽど部下達は動き易くなると思うぞ(にっこり)。
  
なんて思いながら読んでいたら「捻り潰してやる」と言った直後に、誤って「捻り潰」されるなんて……合掌。
  
  
■我がアームストロング家代々伝わりし名刀にうすら汚い血を吸わせずに済んだわ!!
vsスロース戦再び。
タンカを切る様はカッコいいけど、相手が相手なだけに、分かってるんだか分かってないんだか(笑)。
  
二度目なら戦い方も多少心得ているだろうけれど。1人では無理だろうなぁ。
あの時はブリッグズ要塞が一致団結してやっと叩き出したわけで。
しかも今度は敵の真っ只中。
とは言え、放って置けば次の被害者は自分って可能性もあるわけだし。
「死にたくなくば私に従えっ」とか言って共同戦線になったりしたら面白いんだけどなぁ。
  
にしても前回はブリッグズという土地柄だからこそ成功したのであって、雪のない中央では使えないし。
前回のように活動を停止させる方法って他にある?
  
やっぱり、そろそろロイ達やブリッグズ兵達が来ないかなぁ。
そんでもって、ハボが仕入れた兵器に期待したいんだけど。あれって催涙弾だったよなぁ。他のも人を殺さない武器ばっかりなんだろか。
だとすると、トリモチ弾とかかしら?
  
  
■わるいな 出口塞いじまった
プライド戦の時にも思ったけど。
今まで「一般の人々に」被害を及ぼさないようにしていたのが、「一般の人々のいる場所に」被害を及ぼさないよう手を回すようになったよね、エド。
今までの市街戦などでは人が死ななかっただけで、実際には怖い目にあった人がいて、警察だか軍関係だかで気を失った人がいて、建物や道路を崩壊・変形させて、なんて色々やってきたエドが。
その人々に迷惑をかけてきたうかつさをオリヴィエに指摘され、きちんと心に留めてすぐに行動を改めている。
  
改善しなければいけないと分かっていても、その力量がなければ気持ちだけが空回りして結果がすぐに出せなかったりするものなのに。
君子は豹変すとか、男子三日会わざれば刮目して見よとか言うけど。
エドは本当に成長が早い。
「てめーに賛同されるとなんかハラ立つな…」とか返しちゃうあたりやっぱり変わりきれてないけどね(笑)。
  
やっぱり手っ取り早い叩き方はこっちも、ジェルソに簡易人形ホイホイを作らせるか、手足を叩っ切って芋虫状態にするかだろうけど、少年漫画的にはホイホイ推奨かな。
 
  
■ホーエンハイムとお父様
ついにご対面!
この管だらけの様子とか老衰している肉体とかを驚かないあたり、ホーエンハイムはお父様の状態をかなり正確に把握していたって事か。
 
エドvsお父様戦再びというのも見たいけれど、やっぱりここは、ホーエンハイムが自分のケツは自分で拭うってのが筋なんだろな。
 
あ……。
そっか。そうだ。なるほど。やっぱりそうなるんだ。
「あと片付けはきちんとね」なんだ。
水島アニメ版では、自分が生み出したスロースをエドが始末する形に対象をスライドさせてたって事かっ。
ホントに何もかもをスライドで話を作っていたんだなぁ、アニメって。
だからこそ、鋼世界が壊れずに済んだんだろうな。
 
んでもって。
ここまで引っ張っておきながらきっと、来月号は軍部とリン辺りの話がくるんだろうな(笑)。
  
あ、もうひとつアニメ関係で思い出したことが。
今回のタイトルの音のリズムがどうも記憶になると思ったら。
アニメ35話のサブタイトルが「愚者の再会」でしたよね。
内容はまったく本編に絡まない番外編的な話だったけど。
ラストの「私達はどこからきてどこへ行くのか」なんて台詞もあった回だし。
今回のタイトルってこれ、意識的に付けられたものだったりするのかしら??
  
  
ってな今月号の感想。
荒川マンセーを自認されている某さまの反論を是非聞いてみたい気もしますが(笑)。
  
さて。今月号の各マンガ家さんのコメントページに、「EDITOR'S VOICE」として牛様の担当者である下村さんのコメントがあります。
 
下村さん、去年2度も入院されたんですって?!
 
今号に感じる、読者視点に立たないと分かりづらい気配り不足って。
もしかして、鋼の第1読者たる下村さんの(時間的あるいは体力的な理由で)チェックが甘かったか、(入院中で)別の人が担当されたとかそんな理由だったりするのかしら?
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/16

ヘタリアアニメ放送中止

<ヘタリア>テレビアニメ放送中止へ キッズステーション
あらら、やっぱりそうなりましたか。
アニメ化決まった時点で「マジで? 剛毅だよなぁ」とはきっと誰もが思ったと思いますけどね。
なんだやっぱりヘタレか。
 
アニメイトTVでは放送するらしいので。
とりあえず、スイスとリヒテンシュタインネタまでは、アニメイトTVでも放映中止なんて事になりませんようにっ。

 
この記事のオチに、どんなギャグだよって笑ってたのになぁ。
「侮辱だ」韓国ネット、アニメ「ヘタリア」放映中止求める

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/11

アニメ情報

ガンガン2月号とアニメ誌3誌買いました。
スタッフ情報はこんな感じです。
 
  
原作:荒川弘
監督:入江泰浩
シリーズ構成:大野木寛
キャラクターデザイン:菅野宏紀
音楽:千住明
音響監督:三間雅文
アニメーション制作:ボンズ(Dスタジオ)
製作:鋼の錬金術師製作委員会
プロデューサー(MBS):丸山博雄
プロデューサー(スクウェア・エニックス):倉重宣之
プロデューサー(ボンズ):米内則智
プロデューサー(アニプレックス):大山良 
    
   
主だった人に「ひろ」の付く名前が多いなぁ(笑)。
弘(ひろむ)、泰浩(やすひろ)、寛(ひろし)、宏紀(ひろき)
 
2chで流れていた美術監督・撮影監督情報は記載無し。
色彩設計についてはコレ↓が情報元になったのかなぁ?
   
   
付録ポスター&イラスト記載情報。
仕上げ:中尾総子
背景:西俊樹(KUSANAGI
背景:山根左帆(KUSANAGI
特効:龍角里美(KUSANAGI
  
   
それ以外の情報としては。
   
・2009年4月よりMBS・TBS系全国ネットにて放送
・12月現在 18話の脚本をつくっているところ
・キャスト:未定
・主題歌:未定
・声優によるラジオ番組:前向きに検討中
   
  
インタビュー内容から想像できる範囲で
  
・「毎週放送時間にTVの前に座って観て、楽しんで欲しい。そして、観て楽しんだ後は、家族と話をしてもらったり、学校で友だちと話題にして」
→ 深夜枠では無い事は確定?
 
・「シナリオに関しても(略)、わかりやすい心地よさを感じてもらえるように、時間軸が交差しているところなどは調整しています」
→ 5巻・6巻は前倒しか?
 
・「かなり突っ込んだ描写もありますが、伝えるために必要だから描いてますし」
→ 今回もニーナの話はありか?
 
・「(作品の最新ニュース入手法の回答として)街中や意外な所で「鋼FA」が登場していきますので」
→ よくある手だと渋谷ジャックとか電車ジャックとか??
  
  
アニメの方向性について監督の回答
  
・「まずはエドとアルが(略)ーーどういう風に怒り、悲しみ、あるいは楽しんだのか、彼らの旅を通して、そういったドラマを描いていければと」
・「錬金術をどう描いていくか(略)おもしろく見せられるようにしたいです。」
・「例えば、セントラルからイーストシティにカメラが移った瞬間に「あ、街が変わったんだ」と見えるように(略)街ごとの特色を大きく出す」
・「キャラクターデザインの菅野(宏紀)さんにも、そうお願いしています。「マンガのまま」ではなく、「マンガから受ける印象に沿うように」」
・「「印象として 柔らかい背景」を手に入れることが出来たらいいな」
・「(エドについて)無茶をすることで、よりヘビーな状況に陥ることもあるでしょうが、それすらも糧にして前に進めるような、強い少年として描いていければ」
・「(アルについて)ほとんど対等な兄弟かなと思っています。エドを良い意味で反面教師にできるポジション」
・「観た人がおいてきぼりにならないように、できるだけわかりやすく描いていきたい」
・「原作にあるギャグやユーモアの部分も積極的に取り入れていきたい」
  
  
『NT』が50の質問と称しているので一番情報があるように見えてその実、どーでもいーような質問が半分くらいな気がします。
スタッフを鋼キャラにあてると誰? とか。
スタッフの好きなキャラは? とか。
4月が待ち遠しいファンはその間どうやって過ごせばいいですか? とか。
ただ、牛様の反応について書かれているのは『NT』だけでしたが。
一番上手く記事がまとまってたのは『メージュ』かなぁ。
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/09

訃報

昔のロボットアニメの美形悪役と言えばこの方の名前がすぐに浮かびました。
市川治さん
1月2日に心不全で亡くなられたそうです。
「ボルテスV」のプリンス・ハイネルや、「ライディーン」のプリンス・シャキーン。
ボルテスVなんて主人公の名前は忘れているのに、ハイネルの名前は今でも覚えていました。
「サムライトルーパー」のゲストで剣舞卿として出演された時は、その当時を知るファンの間でわぁっと話題になった事を今でも覚えています。
また1人、アニメ界の名優がこの世を去りました。
ご冥福を心よりお祈り致します。
   
市川治氏=声優 おくやみ YOMIURI ONLINE
訃報:声優・市川治さん 72歳 「ボルテスV」のハイネル役 「美形悪役」のはしり
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/05

声優大集合 Part2

■アニメギガの再編集が放送されるそうです。
「声優大集合 Part2」

Part2となる今回は、釘宮理恵さん、宮野真守さん、鈴村健一さん、田中真弓さんがゲストとして登場した回を再編集し、演技論や裏話、アフレコ・パフォーマンスなどを比較しながら楽しむとのこと。

アフレコ・パフォーマンスって何?? 比較しながら楽しむって???? 
なんかよく分かりませんけどね。見逃した方は是非どうぞ。 
くぎみーのアフレコ風景は迫力でしたよん。
 
・NHK BS2 
 2009年2月3日(火)24:00~24:49 
・NHK BShi(BSハイビジョン) 
 2009年2月4日(水)18:00~18:50 
     
   
ルイズBEST DVD付限定版
ゼロ魔の1期から第3期までのルイズの曲を完全収録したベスト・アルバムなんだそうですけど。
買うかなぁ、やっぱ買うんだろうなぁ。そんな自分がちょっと情けない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/02

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

のっけから目出度い話題を。
本の王子様:「ハガレン」、「女神さま」抑え1位 新年は「To LOVEる」か
…どうでもいいけど、なんで本の王子様って毎回こう、分かりづらいタイトルかなぁ。
一瞬、「ハガレン」と「女神さま」を抑えて、「To LOVEる」が1位になったのかと。
リンク先見るまで、すごいドキドキしちゃいましたよー。
正確には、こんな感じ。
今週は「ハガレン」が「女神さま」を抑えて1位。新年は「To LOVEる」が1位になるか? 
 
はい、ってことで1位です。21巻の売り上げも好調なようで嬉しいですね。

鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »