« セリムは何を伝えたか | トップページ | ガンガン2009年05号 鋼の錬金術師第94話「復讐の炎」ネタバレ感想 »

ガンガン2009年04号 鋼の錬金術師第93話「不倶戴天の敵」ネタバレ感想

さてと。やっとアップのガンガン4月号分の感想です。
3月19日までに途中まで書いていたのに続きを書く時間がとれず……ちょっとネタ的に糸引いてる個所があったりしますが、ま、気になさらず。

キンブリー
先月号の最後のコマで、ネクタイの位置がちょうどノドボトケの位置に来てたから。
(ネクタイしてみりゃ分かると思うけど、普通もっと下よね?)
あれはワザとで、ハインケルの牙に対し皮一枚分の緩衝材にするつもりなんだろうか? とか勘ぐっていたんだけど。
全然関係なかったようで。しっかり喉笛噛まれてたのね。


プライドの攻撃
何故、留まった?
結局キンブリーを食らったわけだから、助けるつもりだったとは思えない。
しかも、アル達をお父様の下へ追い立てるよう意図的に言葉を選び誘導している。

国家練成陣を始動させるのに人柱は中央にまとめる必要があったのかもしれないけれど。
アル達にいますぐ、この場から去らせたかったからなのんだろうか?

生きながらキンブリーを食らう為に?


p136 4コマ目
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
アルの太もも辺りの触手が、今にふんどしをめくって忍び込みそうな位置にあってえっちぃとか思ってしまいました(爆)。


やってやったぞォーーーーーー!!!
これは予想しなかったヨ!!!
ってか、考えてみたら結構今までも、ヨキっていざって時の懐刀じゃね?
スカーの身代わりしかり。
坑道の歩き方しかり。
さりげなく、美味しいシーンをさらってるぞ。
さすが、牛様に愛されてる事はあるぜ。
しかも。「プルプルプルプリ」って、「プリ」ってなんだよ?「プリ」って(笑)。
うん、うん。美味しい奴だぜ。


あぎゃぎゃ
アル可愛いすぐる。
いやもう。このアルが可愛ゆうて、可愛ゆうて(笑)。
別に動けなくなったわけじゃないんだから、自分で走らせればいいのに。
左足だけもって引きずるは、車に放り込むはと、やってることはあらくたいんだけど。
いやはや、ハインケルさんほっとけないのかねぇ。
それでいて敵には容赦なく、子供に大人を叩きつけてるし。
なんか、本当にお父さんしてるよなぁ。

そしてさらに、車の中でもガンゴン音を立ててるアルの可愛いことっ。


君は私の中で生き続けられるのだから
あ、食ったか食わなかったかぎりぎりの処で、読者の想像に委ねるんだ。
と思ったら、タイトルの下にしっかり「ゴキ ボキン」って食ってるしっ。
これ、初読の時気付かなかったよっ。


錬金術って本当に便利ですね
大佐絵心があって何よりだわ。
実は両方右手だったなんてポカをしてないかじっくりチェックしてしまいましたわよ(笑)。ところで。
もしかして、また下村氏入院した……なんて事ないんだろか?
吹き出しの配置がおかしくね?
1.「錬金術って本当に~」
2.「アイスクリーム屋の~」
3.「だろう? 車の外装を~」
の順番で読んでしまったんですけど?
「だろう?」の吹き出しが落ち過ぎて2コマ目2つ目のセリフに見え、「アイスクリーム屋~」が先だと誤認してしまう。


表の荒っぽい事はブリッグズの奴らに任せてしまえ
ってことは、ブレダやフュリーには別の任務を与えているってことだよな。
それに、リゼンブールのウィンの家に潜んだブリッグズ兵や、おそらくアームストロング家屋敷に潜んでいたバッカニア達や、合同訓練に残ったマイルズ。
そーろそろ、こいつらにも出てきて欲しいなぁ。


ボトボトボト
ベタです。わかっちゃいるんだけど、釣られるんだよなぁ。
 
 
ここからやっと続きを追記(4月26日)。
 
 
突っ込んで来るのがわかっているのだから 待ち構えていればよい!
こういう処が面白いんだよね。
 
利点であるはずの特殊能力を弱点と捕えて攻撃をしかける。
ホムンクルスの蘇生能力を逆に利用してグラトニーを捉えたリン。
スロウスのスピードを逆に利用した少佐。
意外と頭を使って闘ってるのは、主役陣より脇役だったりするあたりとか。
今のところ、エドもアルもロイも力技でゴリ押ししてるものなぁ(笑)
 
 
我々はそのような事知らされてない!!
細かい突っ込みでごめんなさい。
普通、銃筒って熱くて持てないと思うんですが。
単純ミスだと思うんだけど、目に付くんだよー。
 
 
自分の頭で考えろ!!
ええ、まさにその通り。
ちょっと個人的に色々ありまして「代弁してくれてありがとう、オリヴィエお姉さま」って気分だったりするんですが。
ええまったく。人に頼らず自分の頭で考え欲しいものですよ。

エドも、2話でロゼに向かって同じ事を言ってたっけ。
「そんな事自分で考えろ」
ロイの「思考を停止するな」も同じ事。

「鋼」は大切な事は何度でも繰り返し言い続ける。
 
 
手を貸した方がいいかね? 鋼の
すでに貸しておいて、どの口がいいますかね(笑)
 
 
いっつもいい所でしゃしゃり出て来やがる
ええ、まったく。
やっぱり、ヒーロー遅れて登場するんでしょうか(笑)。
 
 
君の涙が思い出される
うわー、ロイってこういう奴だったのかよ。
羞恥プレイとか好きそうとか思っちゃったんですけど(爆)。
 
それに引き換え「水分は大嫌いなんじゃないんですか?」ってリザの返し。
動揺のあまり、嫌味になってないよ(笑)。ロイ全然堪えてないよ。
意外と純情なリザさん。


さっさと闘え!! 私に命令するな 了解
うんうん。やっぱりこうじゃないと。
ロイはへたれな方が好きだよ、うん。


悠長に構えてんなよ!!
ここも構成に難あり。
人形がズズッと這うコマの後、下の放火中のコマを見てしまい。
次にこのエドの台詞を読んでしまい、あれ? となってしまう。

この手の下半分左右ぶち抜きって、もともと読む順番を誤認させやすいんだけど。
その為に、上のセンターのコマも左右見開きで配置するとか、工夫が必要になるものなんだけどなぁ。

今月号、牛さまは勢いだけで描いてしまっているような気がすごくする。
それが必要な事も確かにあると思うけど。
こういう事があると、読む側の勢いが削がれ逆効果になってしまう。
スケジュールが押してるのか、チェック対策を変更したのか。
……ちょっと考えてほしいよなぁ。


マース・ヒューズを殺したのは誰だ
ロイとエンヴィーのこのやりとり。上手いなぁ。
エンヴィーが人間にバカにされるのを嫌うと分かるや、ロイは徹底してそこを口撃してる。
「バカ」「バカ」と繰り返し。
どうせバカなお前じゃないんだろと挑発して、あっさり引き出させてるよ。

そういえば、東部時代も、東部の現状を知る為に直接住民に聞いて回っていた人だったんだっけ。
話術巧みなのも、この伏線か。


バカってのはさぁ
このグレイシアの顔ーーーーー!!
「ひぐらし~」の鬼隠し編のマンガの人の絵かとっ。
目の下の皺とか、口裂け具合とか怖ぇよっ!!
 
 
もう喋らなくていいぞ エンヴィー
5月号発売前には、このあたりが話題になってましたね。
スカーの復讐を許さなかった作者が、ロイの復讐を許すか否か。
その辺りは次号の感想に書きましたのでそちらで。
 

« セリムは何を伝えたか | トップページ | ガンガン2009年05号 鋼の錬金術師第94話「復讐の炎」ネタバレ感想 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« セリムは何を伝えたか | トップページ | ガンガン2009年05号 鋼の錬金術師第94話「復讐の炎」ネタバレ感想 »