« ラジオの開始日がずれてる・・・ | トップページ | 鋼FA第2話「はじまりの日」感想 ネタバレあり(原作含む) »

鋼の錬金術師22巻 感想 (ほぼ本編以外から)

まずてっとり早く上げられそうな22巻の感想から。本編感想はすでに、雑誌掲載時に語りきってますので。
それ以外の処から書こうかと。なのであまりネタバラシにはなってないと思いますが。一応こんな感じに回避文などを入れときました。

表紙
親子水入らず~。
トリシャの写真が飾ってあったり、
その横にはエドが子供の頃に錬成した馬の置物があったり。
きっと、何年かあとのエルリック家の風景よね的に思わせておいて。
 
でも、アルは鎧だし、エドは機械鎧のまま。
エドが錬成した置物だって夢の中に出てきただけで、実際の過去として登場してるわけじゃないから、本当にエドが昔錬成したって保障はないんだよね。

それに、家族の写真が飾ってあるって事はリビングっぽいのに、この床、絨毯じゃないよね?
リノリウムだかタイルなんだか、それっぽい質感に見えて、まるで病院の待合室か何かみたいな冷たい印象なんだよねえ。
 
しかも、白と黒のマス目ってのが、前巻の85話「空の箱」のチェスボードを思い起こさせる。
 
だから、やっぱり今は戦闘の真っ最中で。
これは、エドかホーエンハイムの見てる夢の中の風景なのかもしれないとかちょっと思った。
 
あ、それと、左右の脚の太さをかなり違えて描いてんですよね。
面白い遠近法を使ってる。
最近、この手のデフォルメ(ていうのかなぁ?)を小畑健さんが多様していて、かなり実験的な絵を描いているようだ、っていう考察のブログを読んだのだけど。
 
牛さまも、今までこういう描き方されてた記憶ないんだよね。
小畑さんに影響されたんかしら?
 
 
カバー裏(表紙)
このあとエドは、ゴリウスに思い切りぶん殴られると思われ(笑)。
 
  
雑誌掲載時からの変更
スラム外の背景が追加されていたり、青空のトーンに雲が削られていたり。
今回はそんなもんかなぁ? と思っていたら。
しっかり修正が入ってました。
 
第90話「不死の軍団」のp130、2コマ目。
セントラルの遠景に煙が追加されてたよっ。
  
ちょ、牛さま……。
これ、有ると無いとじゃ、私にとってはえらい違いなんですけどっ。
雑誌掲載時には煙がなかった。
ってことはマスタング組の戦闘がひと段落着いたタイミングって事で時系列を計算してたこちらの立場はぁぁぁ????……orz

誤読をさせない計算された気配りが牛さまの強みなのに。
最近この手のミスが続いてないか? 何か描き方を変えたのかなぁ。
 
 
描き下ろし
アルー!!!!!!
生アルと鎧アル!!!!!
しかも生アル育ってるよ!!!!!!!
肉体を取り戻した時ってこのサイズなのかしら??
楽しみだぁぁぁっ。
 
 
暁の王子
誰もが思ったんじゃないでしょうか。
ブレダー、後ろ、後ろ!(笑)。
 
 
4コマ漫画
「人類 ネコ科」ネタについては既出なのでさておき。
「ラララ科学の子」。
こんなメスシリンダーに入れ替えたら、どんなに頑張ってもいくばくかの水滴がメスシリンダーに残ってしまうわけで。
結局今以上に量が減ると思うんですけどね。
頭はいいが迂闊だぞ、エド。
  
 

« ラジオの開始日がずれてる・・・ | トップページ | 鋼FA第2話「はじまりの日」感想 ネタバレあり(原作含む) »

コメント

初めまして!ネズミと申します(^^)
私はカバー裏のレッツトライ、エドが頑張ったのに、ゴリさんが
何も使わず余裕でバナナを取るんだ~とか想像してしまいましたw
生身アル、いつか本編で見られるのをさらに楽しみにさせてしまう
書下ろしですよね!
もしお暇でしたらブログに遊びに来てもらえると嬉しいです。
これからよろしくお願いします~!!

ネズミさん はじめまして
こちらこそよろしくです~。

>ゴリさんが何も使わず余裕でバナナを取るんだ~とか
それもそれで、ゴリウス、大人げな…(笑)

生アル、みたいですよね。本編で見れるのは最終話なのかなぁ。
そう思うと見たいような、まだ見たくないような…、複雑ですぅ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鋼の錬金術師22巻 感想 (ほぼ本編以外から):

« ラジオの開始日がずれてる・・・ | トップページ | 鋼FA第2話「はじまりの日」感想 ネタバレあり(原作含む) »