« 動画をアップしました | トップページ | 新エンディングはアル視点らしい »

鋼FA第13話「ダブリスの獣たち」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。
今週は久しぶりにリアルタイムで視聴。夕飯作りながらなんできっちり見れないのに内容だけ見れちゃうから。
勿体ないんだよねえ。
本当はここは堪えて、あとからじっくり邪魔が入らない状態で視聴した方が楽しめると思うんだけど。
やっぱり我慢出来ず観てしまう・・・。

さて感想です。

黒アル様降臨!!!!
きゃーっ。待ってましたっ。
「そうか、自分で考えなきゃねっ」
いやん、可愛いーーー!!! 何なのこの無邪気な声っ。そ・し・て。
「自分で考えた結果。おじさんたちをふんじばって秘密とやらを聞く事にしたよ」
きゃーっ、黒いーー!!!!! 黒過ぎっ。
しかも何これ?
「考えた結果」の「か」とか、「聞く事にしたよ」の「よ」とか妙に色っぽいのは何事っ(笑)。
これ三木さんの真似っしょ。最後に息を吐いて母音を残してるのっ。
色っぽいアル、色っぽいアル!!
ぐはっ。いやー、いいもの拝ませていただきましたよっ。

これで、アルの体型バランスが良ければなぁ。
今回、アクション好きの作監さんなのかなぁ。蹴りのシーンはいいんだけどねぇ。
くそー、人によって違い過ぎだぞっ。

しかもこの後、アルの戦闘シーンがことごとくカットされて、捕まった後に反撃もせんと、囚われのお姫様になっちゃうのが。くー残念。

今回はエドをカッコ良く描こう週間だったんかなぁ。
エドvsグリードのエドの人差し指での「ちょいちょい」なんて思わずにやけるくらいカッコ良かったもんなぁ。
「脳天ガラ空きっ」の首四の字固めっつうの? 調べたらムルシエラゴとかって技名が出てきたけどあってるか分かんないんだけど。まあともかく動く動く(笑)。
「あとは錬金術の分野だ」の口を拭う処とかもカッコいいわ、アルがその場にいたらきっと見惚れてたに違いないぞっ(爆)。


ってことで箇条感想
・アバンでエド達があきらめて去る決意をした処で、OPが「この想いを消してしまうにはまだ人生長いでしょ?」って、これ狙ってます???(笑)

・やっぱり「この目には弱い」のモノローグは無しだよね。それならそれで矛盾無しなんでOK

・「アルが一番真理に詳しい」。あはは、これ原作だと「アルは真理に一番近い」だったんだよね。結局未だにこの伏線回収されてないし。この後ラストも「あなたたち人間より真理に近い」って台詞あるしね。混乱するから避けたかな。

・記憶を戻す方法を聴く知人って誰なんでしょ? 今回診察シーンカットされたんだがなぁ。まあ実際殴るシーンも無かったし。カットかなぁ。

・マトリョーシカと、クマの置物は健在かぁ。しかもロイの背後に見える三角タペストリー(懐かし過ぎっ)は富士山と、阿寒湖か?

・孫を嫁にはともかくとして、チェスボードが餞別になってないぞぉ。じゃあ、あの通達は如何様に? さりげにロイの机の上に置くとかは却下だったんかしら。

・「別れろ」ってこの吹き出しはさすがに意味無いだろ、とは思うんだけど。このコマだけ見るとなんかすごくハボロイに見えるんですが(笑)。
狙ってる? 狙ってる?(わきゃあねぇだろっ)。
1301

・査定シーンカット??? あれ? じゃあ大総統とアームストログ少佐はなんでダブリスに行くんだろ?

・師父、おお、声優変更無しっ。久しぶりに聞いたぞ。「耐えねばならんのだよ」

・ついに満を持してヨキ登場!! すげえ、何事も無かったかのように登場させてる(実際何も無かったわけだが)。しかも違和感ねぇ。
自分だってお尋ね者のくせにちゃっかり賞金かせぎかよっ。あ、だから。腕っぷしプラス軍に突き出してくれる人間が必要だったってわけね。
矢尾さん相変わらずはっちゃけてていいなぁ。ヨキの記憶ではアルは目からビームを発射するらしいぞ(笑)。

・マーテルの声の本田貴子さん? 今まで意識して聞いたことが無かったんだけど。往年の小山茉美さんにそっくり…って思ったんだけど。「お邪魔するわよっ」が。いやマジびっくりしたんだって。そのくらい似てるっ。て、あー知ってる人の方がもう少ないんだろか?

・中村グリード。おおっ? 思ったほど違和感ないぞ。そんなに声音を意識して変えてるって感じでもないけど。へー、しゃべり方で雰囲気を出してるって感じかなぁ。

・アルの頭の毛が、毛が……………………布ぉ!!!
1302

・ドルチェットに会った時は「おじさんたち」、グリードに会ったら「お兄さんたち」? ドルチェットはそんなに老けてみえましたか。そうですか。子供って残酷っ(笑)。

・色々グリードの言動が分からんぞ。ホムンクルスの証拠のようにウロボロスの刺青を見せてるけど。
アルは「ラスト達=ウロボロスの刺青」は知ってても「ラスト達=ホムンクルス」は知らないよね。
「裏の情報は全て入る」って事でグリードは、アル達とラスト達の状況を勘違いしたのかも。
と思ったら、ラスト達にアル達が会った事すら知らなかったよ。
何を根拠にそんな自慢げに手の甲を見せたがるかなぁ。

・ちみっこーーー!!! もしや半ケツ? 半ケツで座ってる? 他にも椅子あるのに??? と萌えかけたけど。よく見たらアルは立って屈んでるだけ、すかね? 身長差どんだけ??

・筋肉の筋の再生、リキ入り過ぎっ(笑)。なんだかグロが緩和されてきたなぁ。いい傾向かも。ドルチェットだけ嫌そうな顔してるよ。意外に繊細?(笑)それと鼻を吹いた時、ちゃんと鼻血出てたのね。何度目かでやっと見えたぜ。
1303

・「こるぇで1回死亡だ」何故、巻き舌! 中村さんのキャラクター把握面白ぇ。どんどんやってください(笑)。

・グリード、アルに近づき過ぎっ! 角が突き刺さりそうだよっ。さらに近寄られて、アルが微妙に首をすくめてるんですけどっ。いやん、まるでホントに野郎に迫られて困ってる乙女ちゃんの図だわ(はーと・爆) なのにちょっと顔を背けたら顎のラインがぁぁぁぁぁ……orz 腐女子の夢を壊さんでくれや、作監さんよ。
1304
1305
1306

・まさか兄さんが先に来るとはな。強い奴が最後に出てくるのが基本って考えたらまあこれもありか? 「今日の晩めし何かな」のエド好きだったんだけどね。

・「いくない!」声はカッコイイのに。「いくない!」「いくない!」!!「いくない!」!!! やっぱ14歳だよねえー、可愛いっ。

・やっぱそこが兄さんのマジキレポイントなんだな(笑)。あ……そういえば11巻では、この手のネタをリンが吐いて、ウィンがキレるんだっけ。でアルが「兄さんとウィンリィが先に怒るから」って。もしかしてその台詞をもっと生かす為の伏線だったりして????

・「無限の再生能力じゃないんだろ?」あれ? そんな事エドの前では言って無いはずなんだが。

・メイスンさんだぁ、いったいあなたは今までどこに???? 何のフォローも無して、ちょっ!!

・キター「主婦だ!」。やっぱいいなぁ、このシーン。 て、え? 軍の突入はどうなる! 次回!!

・予告。やっぱ大総統と少佐は出るんだよねぇ。ホントどうやって出すつもりなんだろ。

・新章突入。自信ないんですけど。くぎみーの声だったらどんなロリ声だがうがショタ声だろうが、聴きわける自信あるんですけどねっ。
男性声優はちと分かりづらいんだが。もしかしてリンの声って宮野真守さん??? グリードがブシドーで、リンが刹那って、それってあんた……(爆笑)
それと色彩設計の担当、中尾聡子さんから変わるんだろか? 今期かなり薄い色遣いが特徴だったんだけど。
実はコレあまり好みではなかったんだが。
だいぶ明るい配色になってるなぁ。なんかそれだけでテンション上がるぜっ。
この感じ。もしや、水島版の色彩設計だった、中山しほ子さん??
1クール 3話
Vlcsnap346498

2クール
Vlcsnap344562

……そういえば。今回、サブタイトルが挿入されなかったな。

脚本=菅正太郎
演出=小山田桂子
絵コンテ=福田道生
作画監督=古俣太一

« 動画をアップしました | トップページ | 新エンディングはアル視点らしい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 動画をアップしました | トップページ | 新エンディングはアル視点らしい »