« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009/07/29

GyaOランキング(7月20日~7月26日)

GyaOの7月20日~7月26日の総合ランキングのお知らせが届きました。
今週の「鋼の錬金術師」は総合5位! 2ランクアップっ。あともうちょい、頑張れっ!

Gyo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ最大のアニメイベントAnimagiC

ドイツ最大のアニメイベントAnimagiC ガンダム00とボンズに注目


       特に、ドイツを代表するイベントということもあり、日本からのゲスト陣が豪華だ。
     今年はアニメ分野からは『機動戦士ガンダムOO』の水島精二監督、アニメスタジ
     オ ボンズの南雅彦プロデューサー、そして『アフロサムライ』の木崎文智監督と
     原作者の岡崎能士さんが招かれている。


『鋼の錬金術師FA』が上映されるそうです。

ゲストが、水島監督と、南プロデューサーときて、せっかくのドイツだけど。
時期は外しちゃってますからね。
せめて、話題ぐらいは出ないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/24

鋼のBGM

少し前に監督の日記に追加の音楽を収録した旨の話題が出てましたけど。

実際に、演奏されている方のブログを発見~。
Tassi of the Day

    夕方からVICTORにて「ハガレン」ことアニメ「鋼の錬金術師」の劇伴録音。
    音楽は千住明氏。tassiはガット、中東系の民族楽器でダビング作業。

中東系ってことは、23号?? クセルクセスの話かなぁ?? かなぁぁ??
もうそこまでBGMの用意が始まっているのかなぁ???
うぉぉぉ、楽しみだっ。

6月にはワルシャワで録ってるんですよね。その残り(オーケストラ演奏以外)分なのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違法ダウンロードユーザー遮断法とフランスのアニメDVD事情

違法ダウンロードユーザー遮断法とフランスのアニメDVD事情
  
鋼の海外ストリーミング配信について触れています。
  
ストリーミング配信の事業って色々難しいなぁと思いますよ。
  
  
ぶっちゃけてしまうと、私の場合。鋼に関して言えば。
録画している理由は。可能な限り高画質で観たいのと、CM蒐集と、ブログへの高画質な画像アップロードの為です。
ただ、放送1時間後くらいでCMカット版が動画サイトにアップされだすのでそれも落としています。普段は自宅にいる時間が少なくPSPに落として観るのですが。手元のファイルをCMカット編集して変換するよりずっと早いから。なのでその手間の削減の為に動画サイトを使ってます。
さらに、Gyaoは金曜配信なので、日曜日の復習の為に観ます。
  
昔、DVDデッキに録画していた頃は、家族共用のTVを使わなくとも、マイPCで観れる事が利点だったから、無料ストリーミング配信は結構有効利用していたんですけど。
PCで録画するようになってからは(今回の鋼の為にわざわざ購入したさ!)ローカルで観れる気安さもあり、そういう意味での利点もなくなっちゃたなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/23

アニメーター金田伊功氏,死去

アニメーター金田伊功氏が心筋梗塞で死去 享年57
「金田パース」や「金田エフェクト」など80年代のアニオタなら知らない人はいないんじゃないかっていうほどの方でした。
人でもロボットでも、ジャンプ前にガニマタで屈む独特のスタイルの絵と言えば、分かる方も多いんじゃないでしょうか?
こちらのブログが、金田さん担当の動画を集められています。ご参考までに。
アニオタフォース: 金田伊功死去

後期はアニメからは離れ、スクエア・エニックスの開発推進部に所属し、「半熟英雄」のOPなどを担当されていたのですね。知りませんでした。
鋼は追いかけていても、ゲームは門外漢なので全然知りませんでした。

ご冥福をお祈りいたします。

>Tさまご連絡ありがとうございました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/22

コミックスの上半期ランキング

読書量管理サービス「読書メーター」発表による、
“売れた本”とはひと味違う「2009年上半期読んだ本ランキング」
2位に、鋼の22巻が入ってますよ~。
  
■「コミック部門」
1位 「聖☆おにいさん3」(中村光)
2位 「鋼の錬金術師22」(荒川弘)
3位 「バクマン。1」(大場つぐみ)
4位 「聖☆おにいさん1」(中村光)
5位 「バクマン。2」(大場つぐみ)
6位 「聖☆おにいさん2」(中村光)
7位 「バクマン。3」(大場つぐみ)
8位 「flat 2」(青桐ナツ)
9位 「夏目友人帳7」(緑川ゆき)
10位 「おおきく振りかぶって Vol.12」(ひぐちアサ)

  
ちなみに、「全巻読破.com」による、2009年上半期に全巻読破されたコミックランキングベスト10だとこんな感じ。
「ONE PIECE」強し! 2009年上半期最も読まれたコミックランキング
こちらは4位です。
  
第1位 「ONE PIECE」 1~54続巻 (著)尾田栄一郎
第2位 「NARUTO」 1~46続巻 (著)岸本斉史
第3位 「クローズ」 1~26全巻 (著)高橋ヒロシ
第4位 「鋼の錬金術師」 1~22続巻 (著)荒川弘
第5位 「NANA」 1~21続巻 (著)矢沢あい
第6位 「SLAM DUNK」 1~31巻 (著)井上雄彦
第7位 「20世紀少年 + 21世紀少年」 1~24全巻 (著)浦沢直樹
第8位 「三国志」 1~30全巻 文庫版 (著)横山光輝
第9位 「銀魂」 1~28続巻 (著)空知英秋
第10位 「MASTERキートン」 1~18全巻 (著)浦沢直樹/勝鹿北星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GyaOランキング(7月13日~7月19日)

GyaOの7月13日~7月19日の総合ランキングのお知らせが届きました。
今週の「鋼の錬金術師」は総合8位! うわー、さらにランクダウンだよっ。頑張れっ!
Gyao

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/20

ランキング情報

テレビサーフの、7月17日付けメルマガでの録画予約ランキングです。
鋼は1位でしたよ~。イエーイ 返り咲きだぜっ。
とうとう一度も、MR.BRAINに勝てないまま勝ち逃げされたのは気になるけど。
1位は1位だもんねっ。

1.鋼の錬金術師 07/19 17:00 TBSテレビ
2.官僚たちの夏 07/19 21:00 TBSテレビ
3.ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 07/20 21:00 フジテレビ
4.全英オープンゴルフ 07/17 23:10 テレビ朝日
5.[新]華麗なるスパイ 07/18 21:00 日本テレビ
6.天地人 07/19 20:00 NHK総合
7.赤鼻のセンセイ 07/22 22:00 日本テレビ
8.キズナ食堂SP 07/18 18:55 TBSテレビ
9.恋して悪魔~ヴァンパイア・ボーイ~ 07/21 22:00 フジテレビ
10.緊急SP救命病棟24時~救命医・小島楓~ 07/21 21:00 フジテレビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暁の王子の映像

ガンガン8月号に封入されていたDVDからいくつか気になるものをピックアップ。
  
アルたんの上によじ登ってパレードを見物するエド。
アップがまた可愛ええ。
Wii01
 
 
チャイナリザたん~。
Wii02_2
    
これはちょっと萌えますな。
んでもって袖にされる(え? 違うの・笑)アロハな増田がまたなんとも。
  
  
そんでもって。アルのタキシード。いややっぱり1枚絵のイラストだからいのであって、シリアスでもギャグでも変だよぉ(笑)
Wii03
   
  
全7話のオムニバス形式と銘打っているけれど、3話も4話もロイが囚人服を着ているとなるとそれなりに繋がりはあるのかな?
   
DVDでタイトルが公開されたのは5つだけ。
Wii04
   
でも、本誌で5話のタイトルが告知されているから、実質今だ公開されていないのは7話のタイトルだけのようですね。
   
第1話 激突! 焔の英雄VS.鋼の錬金術師
第2話 入魂の機械鎧
第3話 緊急軍事裁判
第4話 不落の牙城セントラルプリズン
第5話 ベルの鳴る夜
第6話 パーティー・スクランブル
第7話 ???
  
このキラキラやっぱりキャスリン嬢だっ。声優発表がないってことはくぎみー続投???
 

ガンガン8月号封入のPVはこちら。
いい加減ココログもニコ動に対応して欲しいわ。
 
   
ファミ通.comの映像はこちら。

  
  

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -暁の王子- 特典 原画集付き
スクウェア・エニックス (2009-08-13)
売り上げランキング: 198

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師FA第16話「戦友の足跡」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。画像の貼り付けは手間だから、文章で分かる場合は避けようと努力しているんですが、気づけば今回だけでも17枚。なんとかならないもんかのぉ。というわけで感想です。

今回Aパートは良かったと思うのよ。おっ、こう来たかっって処が色々あって面白いの。
エドも可愛いし(笑)。アルもなんとか許せる範囲の絵だったし。
なのにBパートの脚本がいろいろ破たんぎりぎりだったり。絵も崩れやすくて。
うーん。落差激しいなぁ。

菅正太郎さんの脚本って、エピソードの切り捨ての潔さとその繋ぎの矛盾の無さが結構気に入っているんだけど。Aパートで頑張り過ぎてBパートで気が抜けちゃったような。なんともはや。

なので今回のここを一押しプッシュは無しってことで。
箇条感想行きまーす。

・「また行方不明」っていつウィンリィが知ってる状況下で行方不明になりましたっけ。

・うぉ、ハボ私服じゃんっ! 考えてみりゃ隠密なんだから、その方がリアリティあるよなぁ。うん。GJ。

・うえださん、松本さんに似せてない? それはそれで嬉しいよ。でも、うえださん器用だからなぁ。自分を殺して松本さんの真似をしているので無ければいいんだけど…。

・大佐の差し入れ確認しなくていいのか? ファルマン。

・なんだよ、ウィン別行動か。ロイがくどくシーン見たかったなぁ。あー確かに軍の施設内に部外者は入れないから行くだけ無駄か。ってそれを言ったらアルだってそうじゃん。ちょっと苦しいが、一応アルは一度面通ししているから大丈夫って言えなくもないけど。

・ヒューズが殺された場所と知らず二人が通るっていうのが、なんとも切ないね。

・シェスカの上官(なのか? 肩章がないのはシェスカと変わらないんだが)の声が、なんかイメージ通りで嬉しかった。

・シェスカそれ、スカート短すぎじゃね? いつのまに増田は大総統になった?(笑)
1601

・フォッカー少尉のバランス悪くないかな? 顔が大きすぎるような気がするんだけど。下の方が自然だよねえ。エンヴィーが化けてるからワザと不自然なのだとしたら、すげぇーって思う処なのだけど。どうなんでしょ?
1602
1603

・ありゃ、アームストロング少佐、マスタング支持派発言は無しなのかぁ。この後にエドを思いやるシーンがあるんだから、ここでもうすぐ16歳云々の話題も出して欲しかったなぁ。

・おっとこれは上手く繋いだぞっ。同じ軍法会議所シーンだからロイの書庫話(原作34話)と、エド達の話(原作35話)を同じ日の出来事にくっつけちゃったんだ。そのせいで「戦友の足跡」(原作34話)ってタイトルからはちょっと微妙にずれちゃったけど。34話は丸々使ってるし多少は致し方ないか。

・マスタングは役回り的に期待値が高くなってしまってどうしても、三木慎の演技には辛口になってしまいがちなんだけど。「だから…いない」のこの演技は、うん、文句なく素晴らしかった。自分に言い聞かせてるような、それが本当ならどんなに良かっただろうっていう儚い期待とか。そんなのがない交ぜになった実にいい演技だったよ。

・「残酷です」ってリザ、きっちーわ(笑)。でもそれもまた事実。原作はエドを軍法会議所内部に入れる事なく追い返したし、エド達はヒューズ宅を知るはずがないと踏んで(実際知らなかったし)そこから漏れる可能性も無かったから。リザも仕方のない人ねって溜息で流せたんだろうけど。
軍法会議所内に入っている以上誰かが告げてしまう可能性は高いし。エド達がヒューズ宅を訪ねた事をロイは知っているのだから、例えば実家の住所を近所の人に訪ねる為にヒューズ家に行くとも限らない。
結局ロイのしたことは、誰かが告げなければならないその重荷をエドの上司たるロイが他人に丸投げてしまっただけ。だから、こんな風に「うっかり」知ってしまったことで、エドのショックは大きく、マリア・ロス少尉は責任を感じる羽目になってしまったのだから。

・だからロイの絵も変えてある。「お人好しとは言ってられんな」の台詞が、原作だと「バカな事をやっていることは承知しているよ」って感じだったのに対し、「ふっ、オレっていい奴っ」風なんだよねぇ。まだまだ甘ちゃんなロイって感じをわざと作ってる。それで責任を感じてロス少尉を助ける動機付け……なんて流れだと下手を打つとさらに甘ちゃん度が増してしまい兼ねないよなぁ。あ、でも。もし原作通りブレダがクセルクセスに動向するならその時にでも「ヒューズ准将殺害犯人ならその場で殺せ。違うなら助けてやれという指示だった。良く知らないが あんたに借りがあるそうだ」程度の事をちょろっと言わせる程度だったら料理次第では美味しいかも?

・ちょっとこの身長差に萌え(笑)。
1604

・またか。なんでこうロングの時、ロス少尉を男性のように描くかなぁ。マジで最初ロス少尉って分かんなかったよ。正面からは可愛いのになぁ。
1605
1606

・マリア・ロス少尉が告げるって、アニメ誌で読んだ時から、まさかまさか水島版のシェスカのようなあのあまりにあまりな告げ方じゃないでしょうねっ! とちょっとドキドキだったんだけど。そうだよね。これじゃロス少尉が勘違いしてもしょうがないよね、って思えるような話の食い違いから生じた過ちで(ここの台詞回しは上手かったっ)。却ってロス少尉に同情。やっぱりこの流れにするならちゃんと告げなかったロイが悪者でいいんだ。

・すみません。出来ごころです。可愛いかったのでつい、指が勝手に(笑)。
1607_2

・このアイキャッチは上手いっ。うんっ。ネタバレギリギリっ(笑)。
1608_2

・ガンガンの今月号のCMで。リザとロイのセリフが変更
 リザ:「欲しいわぁ」
 ロイ:「よし買い占めろっ」
 ……あんた、それじゃまるで、リザが欲しがったから気を引く為の買占めみたいやん。

・うーん、リンゴが美味しそうじゃない。
1609_2

・なんだ? 配色ミス? なんだか壁側のエドの髪が1枚の紙みたいにべったりしてる。手前方が3色なだけに違和感だなぁ。このシーンでそんなこと気付かせちゃいかんだろう。
1610_2

・わーん。これでもかってほどのヒューズ攻撃にちょっと涙が。どんどん回想シーンが過去へ過去へって遡って、最終的に出会いのシーンで終了って。ちょっとずるい…。

・「兄さんひとりの問題じゃない」のこの辺りの演技が。うーん。そこまで気を張らなくても。もっと普通でいいと思うんだけどなぁ。っていうか「当たり前でしょ」っていうニュアンスを乗せてエドに負担をかけないようにすると思うんだよね。

・「そんな身体はいらないよ」の台詞に対するエドの表情も気に入らんなぁ。「本当はそんな言葉言わせたくないのに」って雰囲気が欲しかった。これだと「いいんだな、それで、覚悟は出来てるんだな」って感じだよね。もっとこうアルを思いやった辛い表情が観たかったよ……。

・ありゃ? グレイシアさんの前で元の身体に戻るのをあきらめるってセリフ無し? じゃあこの後のウィンリィの「どうしたらいいかわかんない」の辺りはどうするんだろ?

・いや、このエドの顔いくらなんでも変でしょ? なんかカバー裏に描かれてそうなウツクシイ顔なんですけど。なぜよりによってこのシリアスシーンでorz
1611_2

・あうー、シチュエーションの説明求む。今アル、鍵開けなかったよね。エドの荷物も持ってないよね。食堂のエドも足元に荷物無いし。
ってことは一度3人で5階まであがって、エドは部屋に荷物を置くと先に食堂に行って、それをウィンリィとアルが廊下で見送ってから、互いの部屋に入ったって事? 破たんはしてない。破たんはしてないが、もう少し視聴者に一発で分からせるフォローはしようよー。ってかちょっと待て。ドアにカギ穴が、ないっ。

・うーん、食堂シーンはロス少尉の話の後の方が良かったんじゃないかなぁ。それとももう一度いれるつもりなんだろうか?

・元々原作の、遺族の家を訪ねてアップルパイを作ってその後憔悴しきって。っていう流れが「???」だったから、そのままリンゴを持ち帰るって流れはいいと思うの(牛さまはそこを無理にごり押ししてもアップルパイを食べるシーンを入れたかったんだろうと思ってる)。
でもエドを部屋に招き入れたあとの流れがちょっと……。エドウィンファン的にはこれってOKなんでしょうか? 
アップルパイは無くても。もっと原作のように気丈な処を見せて欲しかったなぁ。
例えば、アップルパイ作り損ねたからリンゴがたくさんあるの、少し持って行ってくれないかなぁ。って流れから、あんた食べ損ねたわね。自分で言うのも何だけど上手くなったのよ。って風に持っていくとかさぁ。これじゃあ、エドのせいだって責めたてる為に引きとめたみたいじゃん。なんだかなぁ。

・ロス少尉の銃が不明。色々探したんだけどヒットしないんだよね。トリガーガードの無い銃なんてデリンジャー以外見当たらなかったんだけど。あきらかにサイズもフォルムも違うし…(てか、デリンジャーって護身用よねぇ)。うーん、モデルはなんだろ?
1612_2

・ハボの顔が優しげでさぁ。確かにボインも理由だったんだろうけど(笑)、ホント惚れてたんだねえ。
1613

・あ、なんか想像してた通り紫だったので結構びっくり。原作のどこかにカラー絵ってあったけ?
1614

・ED歌詞、修正されましたね。思ったより早かったなぁ(笑)。
15話
1615
16話
1616

・おお、新聞の伏線がちゃんとあるぞっ!
1617

脚本=菅正太郎
演出・絵コンテ=矢吹勉
作画監督=関口亮輔
そういえば新章から作画監督補佐が消えたね。立て直しは終わったって事なのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/07/19

ガンガン2009年07月号 鋼の錬金術師第96話「二人の女傑」ネタバレ感想

すでに周回遅れとなってしまった7月分の感想です。
6月末の日曜日にほぼ書き上げたかけた処でうっかり電源を落としてしまった為、全てパアですよ。
その前日までの書きかけ分があっただけマシなんだけど。
なかなか書き直す気力がね。うん。アルもエドも出てこないしさ(本音はそこかよっ)。色々、色々だったんですよ。

ってなわけで、すっかり遅くなりました。感想です。

章立てせずにたらたらいきまーす。
  
  
イズミ別人説 を唱えたくなるくらい、イズミの顔がなんか変だよなぁ。
口のラインかな? 目の形か? なんかイズミっぽくないんだよね。
最近画質が落ちているのは、獣のせいとか、アニメのせいとか、コミックス発売の準備とか色々あるんだろうけど。
もうちょっとガッついて描いて欲しいなぁ。
 
  
キャラクターの設定にしても。
戦車でさえ押さえ込むのに苦労していたスロウスを、イズミが投げちゃうとか。一般人のシグさんがぶちのめすとか。
果ては、14人の軍人で一時的とはいえ押さえ込めてしまうとか。
ブリッグス要塞が開発した戦車は、20馬力どころか、20人力にも劣るのか?

ちょっとそれはギャグとしても……どうなんだろ?

実は殺される度に、スロウスは弱体化していたとか。
そこに伏線があるなら膝を打って喜ぶのだけど。うーん、きっとありえないよなぁ。
 
 
 
ラストは逃げる間を与えられず焼かれ続けた。
グリードは再生と硬化が一度に出来ない弱点をついて殺す事が可能だった。
グラトニーは粉砕し縄でくくることで再生能力が仇になり捕縛が可能になった。
エンヴィーは錬金術で体内の賢者の石を破壊する事が出来た。
プライドは光の遮られた場所に閉じ込める事で力を無効化出来た。
スロウスは零下の地で気化熱を奪い動きを封じた。
ラースは車両により視界を遮断して偽装事故に巻き込んだ。

ラスト以外は実際の殺害要因ではないけれど、普通の人間が他人が持ち得ない不思議能力を駆使するのではなく、この鋼の世界に存在している力を使い、「おろかな人間」がその頭脳を駆使して特異な力を持つホムンクルスを倒す。
その流れがずっと踏襲されている。

でも実際の死因は。
ラストこそ敵に殺されたものの、グリードはお父様に殺され。グラトニーの2度目はプライドに喰らわれ。エンヴィーは自ら命を絶ち。共食いというか身食いというか。ウロボロスの紋章にふさわしいとも言える、なんともやりきれない最期をみんな迎えている。
でも、それらは最期の見せ場をきちんと設けられていたのに。
スロウスだけが、カーティス夫妻と、アームストロング姉弟にそれらを持っていかれてしまって。
なんだか色々消化不良だったなあ。

結局スロウスだけは、何を思い生きていたのまったく分からない存在で終わってしまった。
  
  
  
「また戦場から逃げろと言うのか!!!」の少佐の台詞。あー、やっぱり少佐なりにトラウマになっていたんだなぁ。
前に書いたっけ? 忘れちゃったけど。
少佐がやたら筋肉を見せたがるのって、要は「自分はいつでも即戦力で戦えます」っていうアピールなんだろうなあと思ってます。
イシュヴァール戦参加者でありながら昇進の恩恵もなく、人間兵器でありながら軍法会議勤めなんていうデスクワークに追いやられ。
イシュヴァール戦でひとり逃げ帰ってしまった事へのコンプレックスは、多大なものだったと思う。
だからこそ、自分はもうあの頃の自分じゃない、いつだって戦えるって事をアピールし続けていたんだろうなって。
 
 
 
筋肉のユニゾン攻撃って。
わはは、こりゃエヴァですか?
確かテレビ版でこんなシーンありましたよね。
昔過ぎてあんまりよく覚えてないんだけど(あ、調べたら水島監督が演出担当した回だわっ)。
そういえば牛さまエヴァファンだったもんなぁ。
うん、きっとエヴァだよな。この元ネタは。そして。
「友よ」って、あんたら、筋肉で語りあうなー!(笑)
 
 
  
「ええ ここに来てるはずよ」から「さて 残りの人形兵も片付けますか 立てますかな 姉上」の間が。
ちょっと珍しいなぁ。
普段ならここで感情の変化をもう少し読者に分かり易く見せてから二人が動くと思うんだが。血まみれで表情が分かりづらいってのはあるかもしれないけど。
牛さまも自覚があるのか、その後のイズミへの台詞がすっかり説明台詞と化している。 
  
  
 
「俺 ケンカあんまり強くないんだからさ」と出てきたドアの向こうに梯子が見えるんですが。
それはつまり一度昇ってみたけどあまりに高い場所に出たものだから、飛び降りるのもイヤでまた地面に戻ってきてドアを作ったって事でしょうか?(笑)
  
 
 
東の龍と西の龍は、東の賢者と、西の賢者の暗喩でしょうか?
 
  
 
「人なみに家族が欲しかったのではないか?」のホーとお父様。こうやって並べるとさらにその年齢差が歴然だなぁ。眼尻や額の皺は言うにおよばず、眉も細くなって、目の上の筋肉が弱くなっているたから目があまり吊り上っていない。
 
 
 
何をした?
って、何をしたんだよ! ホントにホーエンハイム!!
このあたりの感想も書いてたんだけど。
すでに次号が出てしまったんで意味を無くしてしまったよ。
一応こんなん考えてました。
  
1.賢者の石が無くなっていた
2.賢者の石で賢者の石を何かに練成してあった
3.賢者の石にネズミ捕りが仕替けてあった(おいっ)
4.(お父様の指にミミズばれがあるってことは、賢者の石を引っ張り出すことは引っ張り出したのよね。じゃあ)賢者の石に毒を仕込んでた
   
下に行くにしたがってかなり適当な事を書いていたのに、3.4.のが当たりに近かったってのがなぁ(笑)。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「となりの801ちゃんR」主題歌オーディション

「となりの801ちゃんR」主題歌オーディションは、バ行の腐女子に決まったそうでね。

おめでとうございます。
しかし、なんつう出来レース(笑)。
再生数が半端じゃないよ。
マジで直接オファーしても良かったんじゃないのか?


まあ、それだけだったら「へー」なんですけどね。
運がよければ、誰かアップしてくれるだろうしー、なんだけど。

「となりの801ちゃんR」アニメーションスタッフ の中に。

サウンドプロデュース: 西村麻聡(FENCE OF DEFENSE)

マットシ仕事を選べっ。

うわーっ。ヤバイ。
その為だけに、4巻買っちゃうかもっ(1~3巻買ってないのに)。

となりの801ちゃんR 主題歌オーディション in ニコニコ動画
「となりの801ちゃんR」 主題歌は「バ行の腐女子」に決定


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/18

鋼のこころのエドのこころ

原作を読んだ時からずっとエドの行為で理解出来なかった箇所があって。
「ずっと それを溜め込んでたのか? 言いたい事はそれで全部か」のシーンなんだけど。

とつ様も同じ事を書かれていたのを読んで。そういえばいつか書こうと思って、書き忘れてたな、と。
解説……になっているかどうかは不明ですが。

第4巻 第15話「鋼のこころ」。
自分は本当にアルフォンス・エルリックなのか。本当はエドが作った偽物なんじゃないかと詰め寄るアルに。
拳でテーブルを叩いて「ずっと それを溜め込んでたのか? 言いたい事はそれで全部か」。
黙ってしまうアルに、悲しんでいるとも悩んでいるともなんとも言いようの無い表情のまま「そうか」と言って屋上へと歩き出してしまう。

この時のエドの心理と行動原理ってのがどーにも理解出来なくて。

普段キャラクターの心理を考える時ってプロファイルみたいな感じに、そのキャラクターの情報を全部自分の身に置き換えて状況を想像するんだけど、何せ、大切な人に憎まれているかもしれないなんて経験がないものだから(笑)どうにも理解が出来ない。

「それで全部か」っていうのはつまり「本当はオレを恨んでるってお前は言いたいんじゃないのか?」って暗に言ってるんだろうか? 
でもそう考えると、テーブルを叩いた理由にはしっくりこない。

それとも。
「うるさい、黙れ。そんな事でぎゃあぎゃあわめくなっ」って逆ギレしちゃたのか?
これだとテーブルを叩いた理由には納得がいくけど、あの場を去る理由が分からない。

水島版の時も何か解釈を上乗せしてくるかなと待っていたのに、改変されてしまってこのシーン自体が無くなってしまったし。
なら今度こそと入江版を期待したんだけど。
この辺りの流れも表情も演技も特に原作からの大きな違いは無いまま。
という事はこの情報だけで充分、監督も脚本さんも朴さんも、理解をしていたって事なのよね。

ってことで。何度も繰り返し観返しましたよっ。第9話「創られた想い」。

んで。ふと気付いたのは。

そもそも、エド本人はこのシーンで「怖くて訊けない」事についてまったく触れてないって事なのよね。

あれはあくまでも、アルが、エドのセリフから勝手に連想してしまっただけだし。
ウィンリィも、エドがいない処で語っただけ。しかも、実際に語ったのか、ウィンリィの回想なのかすらあやふや。
まさか、あんな風に自分が去れば、ウィンリィが勝手に話すだろうと想定していたような腹黒さの持ち合わせはないだろうし。
だったら。とりあえずこの過去エピはエドの今の感情からは外しちゃっていいのかもしれない。

ということでもう一度頭から熟考し直し。

まず、エドがテーブルを叩く。
音声だけで聴くと、もっとはっきり分かるんだけど、アルを殴ったんじゃないかって思うくらいかなり勢いのいい音でテーブルを叩いている。

なら、これは素直に「アルへの怒り」と受け取っていいんじゃないのか?
うん、エドはアルの発言に対して怒った、そう仮定する。

じゃあ何故怒ったんだろ?

自分はエドが作った偽者かもしれない、そんな不安でいっぱいいっぱいになってるアルに、普段の長男気質たっぷりのエドならその不安を払拭させる方をまずとるはず。なのにそれよりも先にエドは怒ってしまった。

すごく、らしくない。

なんでこんな、らしくない行動をとるほど、エドは怒ったんだろう。
その怒った理由は、アルの言葉の中にあるって事よね。
アルが言った事と言えば、

自分は本当はアルフォンス・エルリックじゃないんじゃないかって事。
アルの魂はエドが作った偽物なんじゃないかって事。
みんなでアルに嘘を付いているんじゃないかって事。

……あ、萌えが過ぎった(笑)。

あのさ、あのさ。つまり。

偽物のアルの魂を自分の隣りに置いて満足する人間だって。
自分はそういう人間だとアルに思われた事に腹を立てたんじゃないのかな?

アルがアルだからこそ、自分の心臓すらくれてやると言い放ち魂を錬成したのに。
「アルではない魂を、自分の弟として受け入れる兄」。アルにそう思われた事に腹を立てたんじゃないのか?

隣りにいて欲しいのは誰でもいいわけじゃない。
たった一人の大切な弟、アルだからこそ。
なのに、エドのそんな気持ちも知らず。アルは、はなからエドを疑った。

自分は兄が錬成した偽物じゃないのか? と。

自分を、そんな奴だとアルが思っていたと知り、腹が立ったんじゃないのかな?


おおっ、それなら筋が通るぞ。

アルにそう思われていた事に対し、テーブルに八つ当たりするほどの怒りと、ショック。
頭を冷やしたいのと打ちひしがれた様子を他人に見せたく無くて屋上に出たと。

うん。なら屋上のあれは組み手なんかじゃなくて、やっぱりケンカなんだ。一方的ではあったけど。

記憶は植え付けられても、組み手とかケンカとか体得した記憶は受付けられるものじゃない。だからそれを分からせる為にケンカをふっかけたんじゃないかとずっと思っていいたのだけど。それだけじゃなかったんだ。

ふざけるなと。オレがそばにいて欲しいと思っている相手はお前だろうが、と。
アルがいないならアルの偽物でもいいと、そう思うような兄貴だとお前は思っていたのか?

そんな風にエドは怒ったんじゃないだろうか。そう考えるとエドの気質からもしっくりくる。

ケンカの後の、2人の会話も面白い。
最初はエドが話を誘導し、アルがこうだったよね? とエドに同意を求め、エドがそれに応えている。
それが繰り返され、徐々にアルの語尾から疑問形が消え、最後にはエドの覚えていない記憶についてまで断定的な話し方になっている。
その誘導がね、すごくお兄ちゃんしてるの。

自分が恨まれたくないって想いよりも、アルに対する自分の想いを否定される事の方が、エドにとっては一大事なんだ。

それってつまり。
アルに嫌われる事より、アルに自分の愛情を疑われる方が耐えられないって事で(笑)。
すごく萌えるわーっ(爆)。

おそらくこれから先も、自分を恨んでいるかなんてエドは訊かないと思う。
恨んでいるかを心配するより、アルの心がゆらがないよう自分が強くなる。そっちの方が大切だって、きっと思ったから。

あ、面白い事に気づいちゃった。
前述したけど。このシーンって、水島版ではカットされてたのよね。
アルのあの台詞も確かにあったんだけど、エドが答えないものだからアルがぶちきれて、屋上から飛び降りちゃって。
エドの答えはうやむやのまま。
怖くて言えなかった事についてだけ、エドがアルに直接しゃべる流れになっていたのだけど。
そう。水島版のエドは怒らなかったのよ。自分はアルの偽物を隣り置くような奴じゃないって。

だから。

水島版のエドはアルに良く似た子、ハイデリヒをそばに置く子として矛盾なく成立したんだ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/07/17

後世に伝えたい漫画ランキング

オリコンにて『後世に伝えたい漫画』をテーマに、「漫画に興味がある」10~30代の男女にアンケート調査を実施していたそうです。

鋼は9位でしたよ~。

後世に伝えたい漫画ランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師FA第15話「東方の使者」感想ネタばれあり おまけ

15話の戦闘シーンはここが違う。
槍術と杖術じゃ、多少違いはあるんでしょうけどね。見比べると如実。

2話
1506_2

15話
1514
1505_2

腰を落として、背筋を伸ばし、肩を後ろに引く。
それだけで、見栄えが全然違う。恰好が付くんですよ。


リンと握手のシーン。
アルの手。ほとんどエドの手しか握ってなかったよ。
1515

っていうかあれだな。
「大事な弟に他人を触らせてたまるか」ってエドが阻止した感じ?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2期OP・EDのこと

最初と最後が、1期EDを踏襲しているというあたりとか、色々詳しい説明は聖部さまが書かれているのでおまかせするとして。

あ、でも私は。 
♪この空の下 どんなとこにいても~  
のスローモーションは結構好きかなぁ。
ちょっと音をひっぱり気味にリズムを取ってるから、そういう音ってスローモーションが似合うのよね。
(ところでなんで、こんなにリズム部隊の音が小さいんだ? もっとバリバリしてる方が好みだなあ)

あと、メイ・チャンの髪が揺れないのは、遠隔操作だから。陣では風はそよとも動かないっていう理由はいかがでしょうか? >聖部さま


なので。
それ以外の処でなど。


OPと、EDでこの手のアイテムが重なるのって珍しいなぁと思ったのがこれ。
OP
1502

ED
1501

結構きっちり同じ風なので、もうこのあたりの設定は出来ているんでしょうね。
ただ、メインの写真近辺以外はフリーなようで、OPとEDで写真が違っているのがちょっとお茶目(笑)。

そんでもって、さてOP。
何せメインスタッフはCスタジオ。
ならもしや、お遊びで水島版のオリジナル写真が混ざりこんでいやしないかとか、ついチェックしてしまったんですが。別の意味で面白いものを発見。
ウィンリィの背中側にある写真立て。
1503
1508

これ、ロックベル夫妻がイシュヴァール戦の時に持っていた写真ですよ!

ちなみに左上の端にある写真は、エドがアルを抱きしめてますのよ。エドアルファンなら心の目で見るんだーっ(笑)。
1509


それとED。
これ、つい最近見ませんでした? 
1507

第6話「希望の道」のBパートのラストシーンです。
1504

んで、注目。
デンの足が機械鎧に修正されてます!(笑)
DVD/BR版では修正されていそうですね。


他にちょっと小ネタ。
水島版OPを思い出させるなと思ったのはおそらくこのあたりかと。

青空背景のタイトルクレジットとか。
水島版2期  
1510

入江版2期
1511

雲を置くと白文字が弱くなるから避けたんだと思うけど、なら文字に色を付けたって別に良かったんじゃないかなぁとちょっと思うんですけどね。

あと、エドとアルの影が木陰から街を見下ろす図とか。
水島版1期 
1512

入江版2期
1513

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/16

1期EDのこと

不買行為はしたくなかったので下書きだけして、アップを延び延びにしていた記事なんですが。
とりあえず、新EDに変わったからいいかな、と。

1期EDって、最初、あの絵のインパクトの強さで歌詞なんてほとんど耳に入らなかったのよ。
鋼っぽい歌詞だけ何となく聞き取って合っているような気になっていたんだけど。
「嘘」の歌詞って比喩をやらた使っていて、曖昧模糊な感じになっているけど。
でもフルで通して聞いてみるてかなり、ゲっとなってしまった。
だって、端的言ってしまえば実はこんな内容。

(おそらく)同棲していた女性が二股をかけていた事がばれ、男はやり直す事を願ったものの女性はとんずらこいて連絡ひとついれず部屋を出ていった。

わざと言葉を選ばず書いてますが、実際こんな内容ですよね。さて。


どこら辺に鋼と接点がありましたかねぇ???


なのに何故か鋼ファンの「嘘」絶賛の声はあがり、OPにすれば良かったのになんて意見が出る。
少年漫画原作のアニメに、浮気女と未練たらたらな男の別れ歌がOPに?? ご冗談を。

これはさ。
EDの絵の勝利だと思うのよ。
イメージのすり替えがすごく上手かった。


♪あの日見た空 茜色の空を ねえ君は覚えていますか
♪約束契り初夏の風が吹いて2人より沿った
シド:まだ仲が良かった頃の恋人同士
ED:水島版3期OPのチビエドアルのような雰囲気

♪無理な笑顔の裏 伸びた影を匿う だから気付かぬ振り
シド:浮気現場発覚
ED:接点無し(なので、絵を動かす事で歌詞へ気持ちを集中させない配慮)

♪再生を願う
シド:恋人同士の縁りを戻すことを願う
ED:1人で突っ走るエドと見守り手を貸す大人たち
 
♪テーブルの上の震えない知らせ待ち続けて
シド:テーブルの上の携帯への連絡を待つ
ED:2人の帰る場所で便りを待つウィン

眠れない空白の夜も
シド:彼女の帰りを待ち続ける眠れぬ夜
ED:眠ることの出来ないアル

♪来るはずの無い朝も 
シド:彼女が戻ってきてくれる朝
ED:目覚めれば元の身体に戻っている朝を夢見てしまうエド

♪全部分かってたんだ
シド:彼女との別れを受け入れる
ED:練成シーン(自分の力で手に入れる決心か)

♪あの日見た空 茜色の空を ねえいつか思い出すでしょう
シド:まだ仲が良かった頃の恋人同士
ED:水島版3期OPのチビエドアルの雰囲気

♪果たせなかった約束をいだいて 2人歩き出す
シド:過去の思い出を胸に、2人は別々の道を歩きはじめる
ED:元に戻る約束を胸に2人は一緒に歩いている


最後なんてすごいよ。
「2人(別々の道を)歩き出す」って歌詞に、エドとアルが2人で歩いている絵を乗せちゃうんだから。
まったく真逆。


森井ケンシロウさんは、この歌を100回以上聞いたってインタビューで答えてた。
そりゃそうだろうなあ。

この歌がEDに決まった時はまだ、歌詞は無かったそうだから。
それからマンガを読んで貰ってイメージを固めて貰って出来た歌詞が、まさか、こんな男女間の別れを歌った内容とは思いも寄らなかっただろうさ。

水島版1期EDの北出奈菜ちゃんは、歌詞も付いた状態でタイアップが決まったこともあって、最初はもっとしっかり男女間と受取れる歌詞だったものを、鋼の内容を知って兄弟間とも取れるものに書き直させて貰うよう自分から申し出たってインタビューで答えてた。
当時ティーンエイジャーの子がここまでプロ意識を持って仕事をしていたってのに!!
シドは自分達だけ優先ですかあ??? とちょっと色々言いたい事はありますが。
別にそれは書きたい事ではないので道端にでも捨てるとして。

EDの絵がどーのこーのと意見が多かったけど。
逆にあれだけのインパクトがないと、どうしたって歌詞の全体像が見えてしまうから、それを隠す為には歌詞以上に目を引く必要があったんじゃないかな?

そして。
あの絵で歌詞の「全体ではなく、センテンスだけ」強引に鋼世界に引っ張ってきた。
案の定。
ネット内のQ&Aで「「嘘」の歌詞の意味が分からんないので教えて」なんていう質問に、「EDの絵を見れば分かる」なんて答えがあったりして笑ってしまった。

もともと、鋼世界を描いた歌詞だった、なんて世迷い事は信じないからね。
だって、シドは、「歌詞はシドらしく男女の恋愛を」って言い切っていたのだから。

だから何が言いたいかって言うと。
Sonyのたわけたタイアップを押し付けられた中で、1期EDの絵はあのクレヨンの絵だったからこそ成り立ったんじゃないかって。
そう思ってるよって話。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/15

GyaOランキング(7月06日~7月12日)

GyaOの7月06日~7月12日の総合ランキングのお知らせが届きました。
今週の「鋼の錬金術師」は総合7位! またしても韓流ドラマかっ。
Gyao


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/13

あ、今頃気が付いた

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST招待イベント。

  ◇参加資格
  DVD/Blu-ray 第1巻(8月26日発売)、第2巻(9月30日発売予定)のどちらかを
  ご購入されたお客様の中から、抽選で5,000名様をご招待。
  DVD/Blu-ray 第1巻、第2巻に封入されている応募券より、携帯電話を使ってご応募
  頂きます。

ちょっと待て。
携帯を持っていない人間はそれだけで参加資格無しってか???
許せーん!! ガッデム!!!!!!


あー、今、フルフェイスお断りでコンビニに入れなかったアルの気持ちや、刺青お断りで銭湯に入れなかったリザの気持ちが分かったよ……orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師FA第15話「東方の使者」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。今回はいやもう、色々びっくりで。なんだよ、ボンズ。やれば出来る子じゃんかっ。
もうね。そうなのよ、これこれっ。こういうのが見たかったのっ、みたいな(笑)。

14話みたいに、ただ縦横斜めに人物を飛ばしたり、速度を速めればいいってもんじゃないのよ。
そうじゃなくて。やっぱりどこまで視聴者の目で追わせ、誘導するかじゃないの? 
多少速度が落ちようが、私はそういうのが見たかったのよっ。
今回の、エドとランファンの戦闘シーンがさっ。もうすっげ嬉しかったわぁ。
杖でツキを狙う。かわして飛び上がる。だから杖を反す。そういうひとつひとつの動きに意味があり全てが繋がった動きになっている。
うん。好きだぁ。ふははは。色々泣かされたけど見続けて良かった。
やっぱ自分勝ち組だぜっ。
  
 
ということで箇条感想行きます。ってか箇条にならね。

・アバンを有効利用! うっしゃ!! これで定型アバン終了って思っていいですかね?

・しかもいきなりコマンチおじさんだよ。この人本来11巻登場予定なんだけど。これでスカー復活が中央にも知れ渡るんだけどな。スカーが留守をしている間にメイ・チャンをヨキが拾わなきゃならない関係上の問題かしら?

・OP! うわー、なんか水島版の1期・2期OPを彷彿させるわぁ、この青空とか懐かしいなぁ、エンヴィーとグラの動きは4期OPを思い出させるし、なーんて思っていたら。原画、原画、原画!!!!(クリックで拡大表示)
Vlcsnap100284
伊藤嘉之さんと、中村豊さんの名前がある!!
橋本浩一さんもシャンバラでラースVSグラトニーをやってる。色指定の後藤ゆかりさん(wish)もシャンバラの人だ。
ってか絵コンテ・演出の、五十嵐卓哉さんてソウルイーターの監督じゃんっ。作画監督の柴田淳さんも同じくソウルイーターの作画監督だし。何? この豪華メンバー。
ロイが崩れてるけどな(大笑)。
1502
色々これから先の内容を語ってくれちゃってるあたり、原作ファン呼び込みモードだなぁ。個人的にはOPがベラベラ本編をくっちゃべるのは好きではないんだが。未読者向けにカット短く切り変えてるし、まぁいいか。
とりあえず2期OPは13巻あたりまでを予定って事なんだろうな。1期が8巻半ばまでだったから。
4クールとして、24~32巻。今の時点で、8巻をやりつつ11巻、12巻もチョイスしてるし。まあそこそこおさまりそうかな。

・OPからCM無しでAパート。前回のおさらいもなし。うん、スタイリッシュ。

・そしてここでも炭鉱の町はカット。徹底するつもりなんだろうけど。次にメイと再会するシーンではどうカットするつもりなんだろ?

・スカーの小動物好きっぷりがここまでクローズアップされるとは!(笑)シャオメイを触ろうとして失敗した腕の下ろし場所に困るスカーのボケっぷりがナイス。スカーの人柄がすごく出てる。いいなー、いいなー。同じギャグなら、こういうのが欲しいよ。

シャオメイの声ってもしかして水城奈々さん? 違うかなぁ? 水島版ラースのうなり声をちょっと思い出したのだけど。違いました。くぎみーだそうです(FA宣言にて発言)。えええ!!!! わ、分かんなかったなんて。ショック………。も、もう一回聞き直してきますー。

・キター! エドワード・エルリック様ご降臨!! 原作より3割増しでカッコ良くていらっしゃるっ。同人でもそうそう見かけないぞっ。GJスタッフ(笑)!
1503

・ブラハの拾われた経緯が無いのはやっぱり淋しいなぁ。ない分ここでリザの犬って分からせる為に敢えて登場させたんだろうけどね。

・リザさん銃口揺れまくってますが。反動を逃がしているっていうより反動のまんま撃ってる感じだよな。よく跳弾しないなぁ。左手だし。とりあえずリボルバー全弾6発は、威嚇射撃って事か?

・リザさんの太もも。アップにしないのはスタッフの良心でしょうか?

・これはやり過ぎ。どこの伍長かと。
1504

・「ホ、ホ、ホ、ホ、ホ」ってアル、あんたってば(笑)

・このおどろ影への切り替えいいなぁ。
1505
1506

・わーい、今回のアルはバランスがいいぞっ。えーと野田康行さんね。あ、9話「創られた想い」を担当した人だ。3話もだけどな(笑)。
1507

・エドの腕がこんな位置にあると……ねぇ。なんかよがってる風に見えませんこと?(爆)
1508

・ほら、今回、こういうのとか。アニメだからこそ、原作よりも理に適った動きになってる。
1509

・「兄の威厳」。へー、エドこんな難しい漢字書けたんだ。って、どんなダイイングメッセージだよっ。しかも指は「厳」ではなく「兄」の位置って。あんたどんな書き順で書いたん?
1513

・ED! こちらは、入江監督のコンテで、作監は菅野さんか。原画は入江版のメイン作監が勢ぞろい。
OP、EDで、新旧対決?(笑)
あ、金田尚美さんはザムドの作画監督さんか。
お買いものしてる、チビズが可愛ええ。
1510
特にコケかけちゃうアルがぁぁぁっ。
Vlcsnap100118
この時の帰る先はエド達の家なんだけど、最後に今の二人が帰る場所がロックベル家になってるのがさっ。うん。いいなぁ。
トリシャの洋服の色がちょっとアレだけどね(ほら白黒の証明写真の時って濃い色の服を着るでしょ? あれと同じ発想でトリシャは敢えて黒ベタの服だったと思っているので)。
1512

・予告。「そして暗闇は新たな生贄を選びダス」。訛ってますが何か?

脚本=津村米紀
演出=荻原露光
絵コンテ=大久保政雄
作画監督=野田康行

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/07/10

新商品情報

背中を託せし者 プレオープン

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者 の公式サイトがプレオープンしましたよ。
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST 背中を託せし者
まだTOPだけですが。
  
  
  
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST プレイアーツ改

アルと、ロイの情報もアップされました。
いやもう、どのファン層に買って欲しいんだか、お姉さんは分からんよ。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST プレイアーツ改 アルフォンス・エルリック (フィギュア)
なんか、可愛くない……。これじゃまるで、ホントにそこらの鎧レプリカみたいだよなぁ。
腰がくびれすぎてて一瞬、ギャン(分かる人は同年代ですな)かとおもたわ。
だからって顔だけ可愛くすればいいってわけじゃないんだからねっ。付け替えバージョン
でも、鎧の中に猫が付属ってのが気になる。うー、そ、それはちょっといいかも……。

  メーカー : コトブキヤ
  スケール : NON
  原作 : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
  発売予定日 : 10月下旬
  定価 : \5,040

    
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST プレイアーツ改 ロイ・マスタング (フィギュア)
いやまさに「私の炎を舐めるなっ」とか言ってそうな顔ですが。
口を閉じている帽子バージョンもあるようです。付け替えバージョン
でも、顔の丸さはいったいどこへ……。
  
  メーカー : コトブキヤ
  スケール : NON
  原作 : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST
  発売予定日 : 10月下旬
  定価 : \4,200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランキング情報

テレビサーフの、7月10日付けメルマガでの録画予約ランキングです。
鋼は2位でしたよ~。

1.MR.BRAIN[最終回] 07/11 19:56 TBSテレビ
2.鋼の錬金術師 07/12 17:00 TBSテレビ
3.官僚たちの夏 07/12 21:00 TBSテレビ
4.全米女子オープンゴルフ 07/12 05:00 テレビ朝日
5.天地人 07/12 20:00 NHK総合
6.爆笑レッドカーペット・ドキッ!芸人だらけの満点コラボ2時間SP 07/11 19:00 フジテレビ
7.赤鼻のセンセイ 07/15 22:00 日本テレビ
8.恋して悪魔~ヴァンパイア・ボーイ~ 07/14 22:00 フジテレビ
9.コールセンターの恋人 07/10 21:00 テレビ朝日
10.名探偵コナン 07/11 18:00 日本テレビ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/09

PSP『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -背中を託せし者-』

「背中を託せし者」というタイトルでPSPのゲームも発売されるそうです。

【対応ハード】PSP
【発売日】2009年10月15日
【価格】未定
【ジャンル】アクション
【プレイ人数】1人~2人
【メーカー】バンダイナムコゲームス
【CERO年齢区分】審査予定
【備考】無線LAN機能、アドホックモード対応

こちらにかなり詳細がでています。

【PSP】『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -背中を託せし者-』10月15日発売!

あちらこちらで「バンナムなので要注意」なんて書かれてますが(笑)。
前作では、「Dual Sympathy」、「ドリームカーニバル」、「想い出の奏鳴曲」、「迷走の輪舞曲」がそうだったんだっけ?
不評だった?
ゲーム関係は全然詳しくないのだけど、今回も制作部門は同じだったりするのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/08

鋼の錬金術師カフェだってさ

この手のイベントって電撃系の作品あたりが、前に良くやっていた気がするんですけど。
まさか、鋼でお目にかかれるとはっ、時代ですねぇ。

公式サイトにてこの夏「鋼の錬金術師カフェ」開催決定!!の告知が掲載されました。
 
8月7日から開催されるそうです。
「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の世界観をイメージしたオフィシャルカフェだそうですが、すでにネタ的には先日の兄弟オンリーイベント「エルスト」が先にやってしまっているあたり、ちょっと笑ってしまったんですが。
実在する「エルリック・カフェ」の巡礼とかね。
カフェネタはすでに遅きに失した気がしなくもないけど。

って、いや、行きますけどねっ(爆)。

掲載写真は、「ドリンク「エドワード」」と、「フラメルの十字架ケーキ」とあるんですけど。
「キャラクターイメージドリンクや作中のあの食べ物などが食べられる!?」という文があるということは・・・・・・。
やっぱり、鋼の作中の食べ物と言えば、シチューでしょう。
夏場に!しかもカフェで!シチューなんて!!……やっぱり……きっと……ないだろうなぁ……。
 
以下のお店で開催されるそうです。とりあえず全メニュー制覇する気は無いけど、アル関係のものはチェックだな。
付き合ってくださる方募集(笑)。ちょうど(うちの会社の)夏休み明けってのが痛いんだけどなぁ。

ちらっとしか見ていないので確かではないんですが。
エヴァのカフェが7月中は開催される為、まだこちらの情報は掲載されていないようです。

[ 開催店舗 ]  
キュアメイドカフェ(http://www.curemaid.jp/)
Wonder cafe (http://www.wonder.jp/)
カラオケパセラ(http://www.pasela.co.jp/)
 ※開催予定店舗:池袋本店、池袋西口店、上野店、上野広小路店、秋葉原店、お茶の水店、六本木店、銀座店、渋谷店、新宿本店、
  新宿靖国通り店(7月1日オープン)、赤坂店、横浜西口店、横浜関内店
男装カフェ&BAR「QUEEN DOLCE」(http://www.akibakotower.com/queen-dolce/)

[ 開催期間 ]
2009年8月7日(金)~8月30日(日) 
※QUEEN DOLCEは2009年8月7日(金)~8月23日(日)

| | コメント (7) | トラックバック (2)

続・ランキング

やっぱり…・・・。
GyaOランキング(6月29日~7月05日)
GyaOの6月29日~7月05日の総合ランキングのお知らせが届きました。
今週の「鋼の錬金術師」は総合4位! おおっ、1ランクアップ!
Gyao_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランキングまとめて

やばいまたしても周回遅れです。今日あたり次のメルマガが来そうなんですが。

GyaOランキング(6月22日~6月28日)
GyaOの6月22日~6月28日の総合ランキングのお知らせが届きました。
今週も「鋼の錬金術師」は総合5位!
Gyao

テレビサーフ録画予約ランキング(7月3日現在)
画像を捕り損ねたのでメルマガに掲載されたテレビサーフのランキングです。 現時点とは異なります。
「鋼の錬金術師」は総合2位!

2009年7月3日発行 メルマガより
1.MR.BRAIN 07/04 19:56 TBSテレビ
2.鋼の錬金術師 07/05 17:00 TBSテレビ
3.金曜ロードショー「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」07/03 21:00 日本テレビ
4.中居正広のスーパードラマフェスティバル 07/06 21:00 フジテレビ
5.天地人 07/05 20:00 NHK総合
6.[新]官僚たちの夏 07/05 21:00 TBSテレビ
7.エンタの神様 07/04 21:00 日本テレビ
8.名探偵コナン 07/04 18:00 日本テレビ
9.魔女裁判 07/04 23:10 フジテレビ
10.ドラゴンボール改 07/05 09:00 フジテレビ


Gガイド.テレビ王国予約ランキング!レポート (6/29 ~ 7/5)
あー。1週分抜けてしまった…orz
「鋼の錬金術師」は総合6位!

1.金曜ロードショー「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」 日本テレビ系
2.MR.BRAIN TBSテレビ系
3.MW−ムウ− 第0章 悪魔のゲーム 日本テレビ系
4.官僚たちの夏 TBSテレビ系
5.婚カツ! フジテレビ系
6.鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST TBSテレビ系
7.コールセンターの恋人 テレビ朝日系
8.日曜洋画劇場「TAXI NY」 テレビ朝日系
9.天地人 NHK総合
10大正野球娘。 TBSテレビ系


とつさまが面白い記事をあげられてましたよ。
アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン」 信じられない低視聴率のナゾ

    ビデオリサーチは07年7月2日、現状の視聴率調査に加え「Gガイド・テレビ王国」が行っているような
    パソコンによるテレビ視聴を、11年7月を目途に調査に加える方針を明らかにした。また、録画された
    番組が実際に視聴されたかどうかを認識する技術の開発を進めるという。

ふふ、いい傾向ですな。鋼FA放映時期には間に合わなさそうですけど。
すでに情報として無視出来ない処まで来ている事が明らかになったわけですからね。
いやー、嬉しいっすね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シン組の声優情報

アニメ誌早売り情報で、2ちゃんにシン組の声優情報が出てました。

   73 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/07/07(火) 16:11:27 ID:ImWn9t/BO
      221: 2009/07/07 16:03:09 [sage]
      リンに宮野さん、ランファンに水樹奈々さん、メイ・チャンに後藤麻衣さん。

水樹奈々さんもスライド組ですか(笑)。
後藤麻衣さんは、ごめんなさい、存じ上げないや。wikipedia見たけど、まだまだ名前のある役が少なくて。新人さん?
下手すると、ファンに嫌われる役回りなだけに(私もさんざん皇女としての自覚が足らーん! とか書いてるし)、難しい役だと思うのだけど。大丈夫かしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/07

シン国のキャラの綴りが不明です

公式サイトが更新されて、2期のキャラクターが掲載されたんですけど。
英語の綴りが「キャラクターガイド」と違うんですけど…orz。

リン・ヤオ
キャラクターガイド:Lin Yao
アニメ公式サイト:Ling Yao

ランファン
キャラクターガイド:Ranfun
アニメ公式サイト:Lan Fan

フー爺さん
キャラクターガイド:Who
アニメ公式サイト:Fu

どちらを信じろと?
スクエニを信じろよって言いたい処だけど。実はいくらなんでも「who」は無いだろ? と思っているので。
どうにも「キャラクターガイド」も疑わしく・・・。

ちなみにここで書いた漢字だとこの綴りになります。
一零:Ling Yao
蘭芳:Lanfang
虎:Fu

どちらかというと気持ち的には、アニメ公式サイト寄りなんだよねぇ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

鋼FA第14話「地下にひそむ者たち」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。
大きくここが今回のお気に入りー!!! って書きたい処がないとはいいませんが。あまりにも腐ってただれてしまいそうなので今回は無しって事で。以下全て箇条書きでいきます。


・大佐が周りのやっかみをにやりと笑うのはカッコいいんだけど。その後はある意味ギャグシーンなのかと。…大佐さんよ。お偉方に会う時はまずアポをとれ、アポをっ。せめて秘書(事務次官?)のお姉さんの台詞に「伺っております。大変申し訳ありませんが、急遽~」みたいなのをいれておけば、アポをとったのに空振りだったのね、って分かるのにー。

・やっかみの中に「イシュヴァール戦の英雄」についてはないのね。あれは東方での通り名で、セントラルでは地方の小競り合い程度の認識なのかしら。

・で、結局大総統はなんでグリード達がいるって分かったの? 先週からの流れだとまるでメイスンが裏で動いていたようにも取れちゃうよ(笑)。さすがに説明不足っしょ。

・イズミさん、それじゃあ単なる足手まといやん。これじゃ水島版イズミの二の舞。原作通り突入隊に邪魔される形で良かったんじゃないかなぁ? 大総統の勧誘シーンが必要だからってのは分かるけど、なら突入隊が来た後に彼ら相手に血を吐かせた方が面白かったように思うし。

・イモ虫アルーー!!!!(笑)

・マーテルに「無事だったのか」って言ってるって事は、すでにグリードは突入隊に遭遇したって事よねぇ? で、ロア達もそれに気づいて加勢に行ったと。なんか分かりづらいなぁ。それならやっぱり原作通り突入隊が来てから逃げたって……ぶちぶちっ。せめて衣服に血痕ぐらいついていればなぁ。

・おお、ビドーはいないぞっ。いない。うん、確かにいない。けど。先週、エドがビドーをぶん殴って連れてきたじゃん。建物内にはいるって事になっちゃうよ。あれをどうフォローするつもりなん??
1401
1402

・「少年とご婦人は確保」は大総統の命令なのね。うーん、やっぱり二人がここにいるのを何故知ってる? って話になっちゃうんだよなぁ。南方じゃお父様の情報網外だし。ほら、やっぱりメイスンが黒幕だ(爆)。

・原作からなんだけどね。「元同志」って言う少佐のセリフが気になるの。自分一人戦線離脱し生き恥を曝している自覚のある者が、最後まで戦いきって生き延びた兵士相手に言える台詞なんだろうか。

・セントラル兵。ただ「少佐」って声かけただけでいきなり発砲って。あーた、少佐に当たったらどうするつもりだったんだ? 無謀だなぁ。軍法会議ものだろ、それ。

・ドルチェットの動きがスローモーションってのは面白かった。んでもこういうのってここでドルチェットの加勢が間に合わずロアの死ぬシーンが入るとかなら効果的だと思うのよ。単なる煙幕シーンが来るだけじゃ。うーん、拍子抜けだなぁ。

・グリードに刺さったサーベルっ! グリードの頭が動くたびにきちんとサーベルが振動してる! 細けぇっ。

・「何回殺せば死ぬのかね」のセリフが嬉しかったぁ。ほら水島版ではロイが大総統に言うセリフに摺り変わっちゃったからさっ。あれはあれで「おおお、そう来たか」と思ったけど。本家本元さん、いらっしゃいって気分だわっ。

・「そいつを逃がしてやってくれ」の囁く感じがカッコ良くて、ちょっとゾクゾクしたっ。いい男だぜ、ドルチェット。

・「出ちゃ・・・ダメだ」のアルが。懐深くて好きだぁ。

・グリードvsラース すごく動いてますね。うん。でもね。……そのぉ。大総統が特殊なのは目であって身体ではないのよね。なら、あくまでもグリードの先制攻撃を見切り、その隙を突く方がラースの特性を表すいい機会だったと思うんだけどなぁ。勿体ない。逃げ惑うグリードをラースが攻撃する形になってしまったのが、どうにも違和感。猫を噛もうとした窮鼠を軽くいなしてあっというまに片づけてしまった、そんな感じの動きが見たかったなあ。
また、グリードも、逃げるばかりだから色々ポーズがカッコ悪くて、スロー再生でじっくり見ると色々可哀想な事に…orz。コマ送りで画像を置こうかと思ったけど敢えて自重の方向で無かったことに(笑)。やっぱ、標準速度で見るべきだな、うん。
あと、最後に大総統がケツを突き出して刺すのはどうかと(笑)。なんかそれ色々カッコ悪いよぉ。

・アルの腹の血しぶき。いやそれはないから。サーベルまだ刺さってるから栓になっているわけだし。あの角度からなら身体を貫いていたとしても下位位置から刃が出ているだろうから上方向に吹き出やしないんじゃないかと。こんなに吹き出たら血印が完全に血染めになるっしょ。衝撃的なシーンとして描きたいからなんだろうけど。そうじゃなくて。よく見ると血が滴っているからこそ怖い原作の表現で充分いけると思うんだけどなぁ。例えば一瞬何も反応なくて「え?」 と安心させておいてじわーと滴ったりとか、その方が効果的と違うかなぁ。

・アルの記憶の映像がエドと同じってのが手抜きのように見えつつも。その実、混線しているせいってのも成り立つからバンクでもOKなのよね。いやー、いい手だ(笑)。だがしかし。ちゃんとアル用に差し変わってる処もあるのだよねっ。ふふふっ。こういう細かさが好きさっ。

・そして、さりげに扉はクリフォトです兄さんとは違っています(にやり)。
(お友達のブログが同じ事を書いていて指摘を受けていたので姑息に修正(笑)。そういえば原作であの扉が登場した当時、あれは「クリフォトの樹」ではないか? という情報がわーっと一気に回って、その後、事実上発信元になってしまったブログ様が、違ったとの訂正記事を書かれたのだけど、どうもすっかりそっちの記憶が抜けてたみたいです。失礼しました。図の名称そのものは不明ですが、錬金術師George Ripleyによって描かれた図(A046)でした)

1403

・しかも、扉の向こうに行った後のアルの声が。犯されてでもいるかのようにめちゃエロいんですがっっっ! 何の触手プレイですか? ヤバ過ぎっ。超ヤバいよ兄さんっ。早く助けてあげてっ!(笑) ちょっと色々持っていかれそうになりましたよ。敢えてこんな画像をキャプってみたり(爆)。
1404
1405

・そしてこれ! 原作には無かったこれを敢えて描き入れたスタッフめちゃくちゃGJだよっ!!! そうそこだよ。それそれっ。これが何故原作に描かれていないのか不思議でしょうがなかったくらいなんだからっ!!! やってくれたぜっ大野木さんっ。
1406

・「アルは悪くないよ」も笑って言って欲しかったなぁ。やっぱりそこはお兄ちゃんなんだから。んでもやっぱりこのお兄ちゃんしてる笑顔はいいなぁ。
1413

・そんでもって、それでも顔をあげられないアルを、辛抱強く待ってもういちど「アル」って声をかけてあげるエドがまたお兄ちゃんしててさっ、好きだーっ。絵が止まってるのは悲しかったけど。

・何がどう描き分け違うのか分からないんだけど。まるでアルの目が涙を湛えているように見えるから不思議だよ。
1407

・イズミのドレッドヘアがまるで、トラ刈りのように見えますが何か?(笑)
1408

・ここで大総統がイズミを勧誘する為に、あそこでイズミに血を吐かせたのね、ってのは「なるほど~」な構成なのだけど。もうちょっとこうスマートに…ね。

・筋肉が結ぶ友情がないとガンガン今月号の話も成り立たないのよね。欲しかったなぁ。無きゃないで変えてしまえばいいレベルでがあるんだけどさっ。

・アルの鎧を拭くエドの「アルのせいじゃないよ」がないのは残念だけど。それに繋がるアルの「そっちの事じゃなくて」があまりに薄情なので(笑)。まあカットは止むを得ないかと。

・それにしてもこの兄さんの格好はやっぱり可愛いっす。
1409

・「何かすごかった」の絵はギャグなのにくぎみーの声が普通過ぎて浮いてる? と最初思ったけど。いや別に原作読む時も敢えて声にギャグを意識して読んでなかったよなぁと思い直してみたり。これって、BGMを止めて、コミカルな効果音を入れればだいぶ違ったんじゃないかと。

・この兄さんがほのかに色っぽいーっ。
Vlcsnap268365

・海外版コミックスと同様の理由による修正ですな。やっぱり海外配信で十字架の磔は却下ですかねぇ。
1411

・お父様の声が高ーいっ。もっと尾てい骨直下型の低くて渋ーい声を期待してたんだけどなぁっ。若山弦蔵さんとか、中田譲治さんとか。あーゆー系(若本規夫さんでもいいけどちょっとギアスとキャラ被るから笑っちゃいそうで却下とか勝手に思っていたんだけど)。家弓さんて子悪党なイメージなのよね(レプカとか、クロトワとか)。まさかこの声で黒マリモはやって欲しくないから。そこは変えて貰うとして。
さらにホーエンハイムと二役ってわけでもないだろうから、ホーと似通った声質の人を配置するとは思っているのだけど。
そう考えると。
……江原さんの声のトーンもちょっと高めだから……近いよね。ならホーは今期も江原さんって可能性ありかしら? どきどきっ。あ、でも、ひそかに大林隆介さん(後藤隊長!)でもOKかもとか思っているんだけど(笑)。

・しかし、ナレーションの人だったとはね。今期アバンの詰まらなさは、ナレーションが登場人物ではない事が要因のひとつだと思っているのだけど。お父様が、自分の打ち立てたアメストリスの法を語っている図ってのを狙ってたわけか。そのうち出てくるキャラかなと疑わなかったわけではないのだけど、お父様ってイメージじゃなかったから、そこはスルーしちゃってたわ。

・それに、予告や前回のおさらいは逆に変になっちゃわない? あれって結構兄弟寄りの語りだもの。こっちはやっぱり第3者のナレーションとして解釈しないと成り立たない気がするな。なんか落ち着かない。……ひどい言い方だけど、お父様が本役でナレーションが副なら、ナレーションを切っても鋼を干されるわけではないのよね。だから安心しして言えちゃう。アバンをやめて前回のおさらいもやめて、予告をエルリック兄弟に振って欲しいってがやっぱり今でも本音だよぉ。

・賢者の石の生成方法のシンボルから変えたのはどんな意図? 下の図はセフィロトの樹ってのは分かるけど。上の図は不明。誰かご存知かしら?
1412

・「我が魂へ還るがよい強欲よ」ってもっと普通に対話の台詞なイメージがあったんだけどなぁ。妙に演技がかってるのが、なんかイメージと違ったなぁ。

・「お前たちの変わらぬ忠誠と安寧を祈る」のホムたちの笑みががカットされてるのが面白いな。これがないと、本当に彼らは従順な子供達なのか視聴者には分からない。水島版のような裏切りだって視野に入れられる。何とでも想像出来る。何か変えてくるかなぁ♪

・セリムが、原作3割増しくらいきらきらなキャラになってるっ。すごいよなぁ。ラースに全身で抱きついたりしちゃってでも内心「けっ」とか思ってるんだろか。うわー、黒い、黒いっ(笑)。しかも「国家資格を取ってお義父さまの役に立ちたい」の台詞に原作だと「セリムには無理だ」だったのが「将来はセリムに手伝って貰うかな」に変わってる。原作は後で読み返した時、大総統本音がこぼれたな(にやり)だったのだけど。これはこれで、どこまでもざーとらしい会話ににやにやしてしまう。

・で。台詞はいいのだけど。ここで何故にスローモーションが必要? 石平さんスローモーションお好き? 尺の勘定間違えて慌てて伸ばしたのかしら? とか疑いたくなっちゃうよ、その歩き方。

・予告。あれ? 番宣より色が薄い気がするのは気のせいかな?

・今期サブタイトルはほぼコミックスに則したものになっていたのに、敢えて今回は変えて「地下にひそむ者たち」にしたっていうのはやっぱり、デビルズネストの面々と、ホムの面々の両方を差すダブルミーニングにしたかったってことかしら?
コミックス第31話「己の尾を噛む蛇」ってタイトルの回に実はホムが全員登場しているっていうのを前にTさんに言われて、タイトルまでもが伏線になっていたことに歓喜しただけに使って欲しかった気もするのだけど。残念だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/06

鋼FAのwikipedia

裏でやったらめったらぐだぐだしまくって遅れに遅れまくっていた、鋼FAのwikipediaのページがやっと出来たらしい。
そして、ノートを見ると相変わらずぐだぐだぐだぐだとまぁ……orz。
正直、いい加減にして欲しいってのが本音。

何故放映リストがいかんと言われるのか意味不明だし(今はその案も削除されたけど)。
あんな尖がった中になんて、おっかなくて首を突っ込む気にはなれないので、放置ですけどね。

これで少しでも、新規視聴者さんの「前作と今作ってどう違うんですか?」的質問が減るといいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/03

海賊版グッズ

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス公式サイトにて、以下についてリリースされました。

フランスのグッズ販売業者に対する知的財産権侵害訴訟の提起について
  
鋼の錬金術師も対象になっているようです。
海賊版グッズについては、おいおい、って感じですけど。
フランスにもそれだけファンがいるって事なんだよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/02

新商品情報

昨日新商品ネタ書いたばかりじゃねえか。何故一度に更新しない?! って私が言いたい!!
ググる度に新商品がヒットしてくるって、どういうこと?
公式サイトでもこういうところを全部載せてくれると非っ常にありがたいんですけどね。
ね、公式サイトさんっ。
 
 
 
 
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST キーホルダー
9月中旬発売予定。8月下旬発売済。
1,995円(税込)

「フラメルの紋章」のキーホルダーです。プレートの赤い色はスワロフスキーだとか。
かなりリアルでいい出来に見えるけど。

リアル過ぎて、ゴスか、パンクに見られそうかも??(笑)
素材の中に「アンチモン」が入っているのがちょっと個人的に笑えたぁ。
こちらに載せてますけど。アンチモンって錬金術的には、「賢者の石」の「白化(アルベド)」を指しているっぽいんですよー。
  
 
 
 
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMISTシルバーイヤリング
9月中旬発売予定。8月下旬発売済。
1個売りで、6,300円(税込)

前回発売された時も、確か1個で7,000円あたりだったので値段的にはあまり変わってないようですね。
2個なんてとても買えず、結局、それは金具を外してペンダントトップにしちゃいましたよ。
意外と良くて今でも「イベントでは」時々使ってます。
あれはぶら下がりタイプだったから出来たけど。このタイプじゃ難しいかなぁ。
なら、ピンズにしちゃうとか??
 
 
 
 
 
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST カードケース
9月中旬発売予定。

こちらも「フラメルの紋章」付き。
しかし素材が、合皮、真鍮、メタル って渋っ。渋すぎっ(笑)。
おじさんが持っているようなワニ皮か何かに見えたわっ。
あんましセンスが良くないような・・・・・・。要現物確認かな。


なんだか関連商品が多すぎて、発売時期が分からなくなってきたぞ。
自分の興味があるものしか載せてないから、全商品載せてるわけでもないのにこの量だもんなぁ。
そのうち根性があったらまとめなおす、かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TVステーション

やっと更新されましたっ。

VOICE!VOICE!voice!取材帰りの電車にて。 Vol.26
くぎみーの回です。
「吹っ切って」っておそらく、銀魂の事でしょうね。
前回なんてとうとう、銀魂と金ピーの違いが分からないとかなんとか言っちゃう、神楽の台詞があったしな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

こまごまとアニメ情報

14話のこと
鋼FAの原画を担当していらっしゃるハイランダーコールのみねざわさんによると。

   ウワサによると、なんだかすげぇ動く回らしいぞ。

だそうです。うぉぉぉ期待!!
14話は、演出=池畠博史さん・作画監督=塚本知代美の5話コンビだから、ちょい覚悟して観るべ、と思ってたんだけど。
ちょっと、テンションアッッップ。

そして。
実際にみねざわさんが描かれたのはグリードとか大総統とかって。
やっぱり15歳エドはまた今回も回って来なかったんですねぇ(笑)


セリム役決定
東方司令部諜報課さん情報によると、セリム・ブラッドレイ役は三瓶由布子さんだそうですよっ。
ご本人の公式ブログで発表されてました。
エウレカのレントンとか、プリキュア5ののぞみとか、元気な子ってイメージしかないんだよなぁと思ったけど。
考えてみたらザムドのナキアミもそうなのよね。ならブラックセリムもいけそうだね(って別にナキアミがブラックなわけではないんだが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/01

新商品情報

鋼の錬金術師 トレーディングアーツ Vol.1
10月発売予定。
ラインナップは、

・エドワード・エルリック
・ウィンリィ・ロックベル
・スカー
・キング・ブラッドレイ
+シークレット

はい??

・・・なんすか? このラインナップ。
アルとかロイと普通第一弾に入りそうなものを外してくるとはっ。
vol.2まで引っ張るつもりって事なんだろうなぁ。


鋼の錬金術師 ハガレン連錬マスコット
9月発売予定。
どんなものなのかよく分かりませんが(笑)
ラインナップは、

エドワード・エルリックA
エドワード・エルリックB
アルフォンス・エルリック
ウィンリィ・ロックベル
ロイ・マスタング
リザ・ホークアイ
アレックス・ルイ・アームストロング
メイ・チャン

メイ・チャンのグッズは初お目見えですね。


鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST DX組立式フィギュア ~アル登場編~
9月発売予定。

登場編って意味がよく分からないんですが。
カラーリングはちゃっちい感じだけど、このポージングからすると結構間接は動くかも?
ちょっと欲しくなったぞっ。

【鋼貧乏記】9/20
購入:ビッグビィ本店

小計 1,200 (円)
送料 525 (円)
合計 1,725 (円)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンガ夜話 再放送

マンガ夜話『ハガレン』再放送 されるそうですよっ。
夏目房之介の「で?」に掲載されました。

7/27(月) 19:00~ [BS-hi] 「マンガ夜話:鋼の錬金術師」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新エンディングはアル視点らしい

15話からの新章のEDは、アル視点で書かれた歌詞らしいですよー。
これは今までに無かった発想だなぁ。
以下Sonyから引用です。

   6枚目のシングルは、初のアニメとのコラボレーション楽曲となる
   「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」エンディングテーマ
   『LET IT OUT』。“絆と宿命、旅”がテーマとなっている「鋼の錬
   金術師」の、主人公の弟:アルフォンス・エルリックの目線で描
   いたこの曲は、「LET IT OUT」=強がらなくていいんだよ。そう
   意味を込めて、制作が進んだ楽曲。福原の実体験ともつながる
   家族愛・兄弟愛を「時代」や「社会」に対する疑問や自問自答を
   覗かせながら表現し、福原作品の新境地をみせています。

ちょっと萌えた(笑)。

ちなみに新オープニングのNICO Touches the Wallsも、きちんと原作を読んでくれているんだな、と思われる事を日記に書いているので。

今期の某EDみたいな、内容が鋼とまったく関係ない歌詞にはならないと
期待出来るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »