« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/31

金田伊功さんを送る会に行ってきました。

その中でも鋼にまつわる話題があったので少し。

第18話「小さな人間の傲慢な掌」の演出を担当された友永和秀さんが登壇され金田さんの話をされました。

金田さんが亡くなるひと月くらい前に。
鋼のゲームの仕事の打ち合わせの時、止めのカットでいくつか金田さんのラフのレイアウトが来たそうです。
おそらく絵コンテを拡大したものなのだそうですが。
久しぶりに見た金田さんの絵を見て興奮して若いっスタッフに
「金田さんの絵なんだ、スーパースターの 知らない?」って聞いたけど。
特に仕上げや撮影の、アニメーターではない方は「へー」って感じだったそうですが。

そのラフの絵をキャラクターの設定に合わせながら起こし直したのだけど。
もともと金田さんはキャラクターを合わせる気が無い方なので、最初から第二原画をやるような感じだったそうです。
モデル表と設定を見ながら一生懸命自分が起こしたのだけど。
あとで、その部分をぱらぱらめくってみたら、金田さんの持つ絵の勢いや雰囲気が全然出なかった。
試行錯誤しながら結局同じカットを3枚も4枚を描き直しをした。
5.6カットを終わってホッとしてしばらくした時に金田さんの訃報を聞いた。

そんな内容でした。
この時期でゲームってことは、つまり。
おそらく「暁の王子」の続編の「黄昏の少女」のことなんじゃないでしょうか!!

個人的には、金田さんの絵は好きだけど、鋼の雰囲気とは合わないだろうから、鋼をやって欲しかったと思った事は、実は無かったのだけど。
ゲームだったらOKっ。楽しみが増えたぞっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/30

アルの魂は誰が錬成したのか?

アルが元の身体に戻れると。原作を読んだ時は、その根拠を理解する事に気を取られてうっかりスルーしていたのだけど。
20話でのアルの台詞。「ボクはあの時母さんだと思っていたものの中から兄さんを見ていた」を聞いた時。

………あれ?? と首を傾げてしまった。
それってつまり。
一度目の錬成の時にアルの魂はすでにあったって事だよね?

ってことは。
エドが2度目の錬成でアルの魂を錬成した、わけじゃなかったってことにならない?????

ちょ、ちょっと待て、待て、落ち着けー。
もう一度洗い直そうや。

エドが確かに2度目にアルの魂を錬成したとするなら。

それ以前は、アルの魂は失われた状況でなければならない。
なのにアルの魂は一度目の錬成ですでに錬成物の中に入っていたという。

つまり。
アルの魂は、母さんだと思っていたものを錬成した時にはまだあったわけだ。

まず人体錬成が発動する。
二人はそれぞれ通行料を取られる。
そして。

アルの魂の情報を持つ肉体がそばにあった為、肉体の無いアルの魂が引き寄せられた。
あるいは、人体錬成の材料としてアルの魂が使われていた。
おそらくはそんな感じだと思う。

まず、ここまではOKかな?
ここまでの流れでは、アルの魂は真理の扉をくぐってはいない。

そして。
アルの魂が拒否反応で弾き出され、エドが二度目の錬成をするまで。
この短いスパンに、アルの魂は一度、真理の扉の向こうへ消失していなければならない。

だけど、一度目の錬成はすでに完結している。
この時点ではもう、真理の扉は開いていない。

アルの肉体が、扉の向こうからアルの魂を引っ張った。
あるいは。
アルの魂はその辺りを彷徨っていた。


さて。
グリードとの戦いの時,エドは体内の炭素原子がどこにあるかを理解して錬成したわけじゃない。
「グリードの体内のどこかにある炭素原子の硬度を下げる」そういう錬成を行っただけ。

二度目の人体錬成の時。
エドの叫びは「返せよ たったひとりの弟なんだ」。
なら、エドの錬成の構築式はおそらく。

どこかに存在する「アルの魂」を鎧に定着する

アルの魂がどこで、どんな状況にあるかは関係ない。
散り散りに分割されたなら拾い集め。
アルの魂が原子レベルに分解(?)されたなら再構築を。
それらどんな手段かは問わず。
ただ「アルの魂」という存在を鎧に定着するという構築式のみを打ち出した。

エドは、アルの肉体が持っていかれたあの状況を鑑みて、ならば自分はアルの魂を錬成し定着したんだと、思いこんだ。
ただそれだけなのかもしれない。
現にエドは、定着されたのが本当にアルの魂なのか、アルとウィンの論証がなければ確定出来なかった。


1.人体錬成の練成陣発動
2.エド真理の扉を通過し、左脚を通行料に取られる
3.アル真理の扉を通過し、体全体を通行料に取られる
4.
a案.お母さんのような物の錬成にアルの魂が使われた
b案.お母さんのような物にアルの魂の情報が使われた為魂を欲し、アルの魂が引き込まれた
5.拒否反応でアルの魂は追い出される
6.
a案.真理の扉の向こうの肉体によって魂が引きよせられた
b案.魂はこの世を彷徨っていた
7.2度目の錬成発動
8.エド右腕を通行料に取られる
9.エド、アルの魂を定着させる

a案、b案と多少ブレはあるけれど、おそらくは流れはこんな感じだったんじゃないだろうか。

アルの魂はもともと、破壊されていないし分散されてもいない。だから。
エドはアルの魂を、理解・分解・再構築はしていない。
錬金術は使ったが錬成はしていない。
元々存在していたアルの魂を掴み鎧に定着させた。
ただそれだけなんじゃないだろうか?

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2009/08/29

いつのまに?

講談社文庫、夏恒例のフェア、ミステリーズに、宮部みゆきさんの「ステップファザー・ステップ」が入っていたんですが。
カバーが前にペーパーバックで発売された、荒川先生の表紙バージョンになってたよ!!
いつのまに!!!

新装版ってわけじゃなく、単純にカバーだけを差し替えたようです。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2632853

あーびっくりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/28

すごく今更気付いた事があるのだけど。

ヒューズの葬式でロイが言った台詞。
「いかん 雨が降ってきたな」
「いや雨だよ」

涙を雨のせいにするなんて、言ってしまえば良くある手法で。
他にも煙やたまねぎが目にしみたり、目にゴミが入ったり。
この辺りが黄金パターンですかね。

勿論このシーンは。
構図や、キャラクターの立場など色々あいまった名シーンではあるけど。
それ以上の含みとかは特に考えた事がなったのよね。

うん。うっかりしていたのだけど。

雨ってのはロイにとって天敵なわけで。
そのロイが「雨」を望む状況というアンビバレンツがこのシーンを引き立てたんだ。
「雨の日は無能なんですから」その言葉に掛けて。

雨だから、今だけは無能でも(=泣く事が)許される。

だからこそリザは雨を肯定する。

鋼カフェの帰りにMさんと話ていて、ふいに気が付いて。
その場の勢いでうわーと語ったら。
「うん」って。あんた「うん」って・・・・・・orz。
なんだよ。気付いてなかったのはあたしだけですかい?
どんだけロイに興味ないんだよ、自分。

いいもーん。とりあえず気が付いて感動したんで、書いとくぜっ。


アニメが始まって何が楽しいって、アニメを見ることで、今まで見落としていた原作の良さを新たに発見出来る事なんだよね。
語られる台詞の抑揚や、BGMや、フレームワーク。監督や脚本家の原作に対する解釈。
色々なものがプラスされた状態で再現される事によって、新たな見方、新たな発見が出来る。

アニメ化による原作への還元は、新規読者が増えることだけじゃない。
既読者の、原作への理解度が深まること。
これは、思わぬ副産物っ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/27

鋼の錬金術師FA 第20話「墓前の父」感想 追加 ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

20話でカットされた原作シーンに。
「ちゃんと墓…作りたい」というエドの台詞があり。
一瞬でも人間だった者を死なせてしまった罪をエドが背負うという流れがあった。
これによってエドが「人間」と定義する幅が広く、そうでないとアルを人間ではないと認めることになるからではないのか。というエドのパーソナリティがピナコによって語られていたのだけど。

もし、エドが「動いて自分を見た」ものを「人間」と認めるなら、23巻のあの人形達だって彼にとっては人間のはず。
なのにエドは、人形の足を切り落としたり、ロイが炎で焼き殺す様を、嫌悪感無く受け入れている。

結局、エドが「人間」と認識する幅の広さは、自分の回りに限られたものでしかなかったのか。
あるいは、話が進むにつれ発生してしまった単純な矛盾なのか。
おそらくそのどちらかだったのだと思う。

また、その為、原作では「母さんを殺していなかった」というアルの台詞には、なら母さんの生命でなければ殺してしまった事への罪を感じないのか? というエドとアルに温度差があった。


それを今回アニメでは、エドの台詞をカットし。ピナコのモノローグもカット。
あの錬成物の中にアルの魂が入っていたことから「誰の魂も傷つけていなかった」とするアルの台詞を追加し、エドとアルが錬成したものは、生命ですら無かったことを強調している。

だから「母さんを殺していなかった」の台詞に視聴者は素直に共感出来る。
入っていたのはアルの魂なのだから。あれは魂のない人形だった。
錬金術は命を生み出せない。


じゃあ。
墓を作りたいと望んだエドの理由「たった一瞬でも人間だった」のセリフがなく、実際に一瞬足りと人間ではなかった事を後で強調しているのに。
なら何故エドは墓を作ったのか。
もっと、即物的に言う。
台詞をカットしてなお、二人は「誰の魂も傷つけていなかった」としてなお、何故、エドと墓をじっくり映す必要があったのか。

答えがひょんな処から出てきた。

今読み差しのミステリなのだけど。
ある秘密を自分の大切な人にバラすと言われ、その人物を殺してしまったその告白のシーンにこんな文章がある。
「この話はこの場で葬ってしまう方がいい。墓石も建ってずに埋めてしまうべき真実もある」

墓を立てるっていうのは、つまりそういう事なんだ。

隠さないということ。
ここに自分の罪があるということ。それを明らかにするということ。
認めるということ。
ホーエンハイムに言われた事を受け入れそのうえで、もう一度。
逃げないと決めた。
自分達の罪を認めその上で尚。

2人で元の身体に戻る。

その覚悟がこの墓石なんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/24

14年前の朴さんが観れるよっ(関西限定)

TVステーションで朴さんのテレビスケジュールを見てたら。

9月4日(金) 後1:00~後3:00 大阪「新・女検事霞夕子6 花を捨てる女」
http://tvstation.jp/tvm/tal/6000.html

お、ドラマにまた出演するのかな? と思って調べたら。
1995年11月21日に放映した作品の再放送のようです。

つまり、えーと・・・ひぃ、ふぅ、みぃ・・・・・・23歳!!!
声優デビューよりするよりさらに前。
下手すると、演劇集団 円の研究生時代???

大阪放送しかないので、関東ではやらないのかなぁ、残念。
興味のある方。是非ご覧になってみてはいかがでせう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/23

鋼カフェ行ったよー。その2

22日 キュアメイドカフェ

頼んだものリスト
グラトニーの大食メニュー
エドのシチューとアルサラダ
アルフォンス・エルリック(ドリンク)
ロイ・マスタング(ドリンク)
2201
 
二人席だったんだけど。
グラトニーのお皿が大きいので一度にメニューをお出しできないのでどちらかを先に。
って言われちゃいましたよっ。
確かにグラトニー、デカっ。
  
グラトニーの顔のソースはカレーでした。
パスタは1人前程度。
チキンは6本くらいあったかな。
二人でもりもり食べてきちんと完食。
2202
  
「エドのシチューとアルサラダ」のアルが可愛くないので、スプーンとフォークで錬成し直したらさらに可愛く無くなったよ、兄さん。
ポテトが柔らかいから形成が難しいみたいです。
せめてあのクッキーモンスターみたいな目がなんとかなれば違うのかなあ。
ちなみに、アル(ポテトサラダ)の中にも兄さん(豆)が入ってるんですよー、きゃっ!(爆)
  
アルのドリンクは、グレープフルーツにブルーベリーソーダ。黄色と青で色は黄緑色っぽい感じ?
どこらへんがアルなのかは不明ですが。
  
ロイのドリンクは、ブルーハワイ(またか)のカルピスソーダ割、の処を炭酸がダメな為カルピスウォーター割りに変えて貰いました。メイドさんありがとうございます。一口貰ったけど。うん、甘かったです。
結論として、やっぱりFAのロイは甘ちゃんってことで落ち着きました。
  
  
22日 男装カフェ QUEEN DOLCE

アルフォンス・エルリック(ドリンク)
グレイシアさんのアップルパイ(紅茶付き)
2204

アルのドリンクはちょとグレーっぽくて色は割とイメージ。
だけど普段カクテルなんて飲まないから味が分からないや。なんか梅酒っぽかった?

グレイシアさんはどうやら、アップルパイをらぽっぽで購入しているようです(笑)。
セットの紅茶は、WEB上ではメリオールが置かれてるけど、実際はカップに注がれた一杯きりでした。
  
もうこのお店はフェアが終わってしまったから書くけど。
BGMは水島版のOPEDのみとか。
壁に貼った版権絵に水島版が混じってるとか。
あれは店員さんがFA嫌いを表明したいんだろか? って疑いたくなっちゃうし。
ケーキを二人用にカットしてくれたり気を使ってはくれていると思うんだけど。
店員3人こぞって常連客と盛りあがって、テーブル席の様子に気付かないとか。
まだ来てもいない常連客の為に、一見客を相席させちゃうとか。
もうホント常連客向け道楽商売なんだろな。

ま、いいか。これでコースターはコンプっ。
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アルたん1歳

アルのぬいぐるみがクレーンゲームの商品に出てるよー。
欲しいなら、友達に取って貰うけどどうしますか?

とメールをいただいたので「くれっ」とお返事をしたら速攻ゲット。
Mさん、Mさんのお友達さんありがとうございました。

ものすげー可愛い顔ってわけじゃないんだけど。
このサイズ、この顔何かを思い出すっ。
そう、1巻おまけ4コマの赤ん坊アルに似てるのよ!!

ってことで、さっそく撮影……を開始したものの、どうも上手くいかん。
本当は、おくるみに包まれて抱っこされているアルって感じで撮りたかったんだけど。
なんかそれっぽくならないし、何より写真がとりづらい。

ってことで1巻通り、おむちゅ姿のアルに変更。
ちなみに巻いているのは、私のタオルハンカチっす。
おしゃぶりは後で合成しようと思ったんだけど上手くいかなくて辞めました。
って事で結局、紆余曲折の結果はこんな感じ。
一応それっぽく見えません?(笑)
Baby

素で撮るとこんな感じ。
Cimg0390

一緒に映ってるのは、エドマウス。
アルのふんどしをあげたら、ハヤテの「自主規制君」よろしくエドマウスがあったら、バカっぽくて面白いかなと思ったんだけど、却って妙にリアルなので辞めました(己ハイッタイ何ヲ?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/22

23巻の売上高

本の王子様:「ハガレン」圧倒的1位 「のだめ」及ばず「あまんちゅ」は売り切れ続出
  
のだめ相手に圧倒的1位ってのが気分いいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムも見に行ったよ

Mさんと16日の鋼カフェを午後から待ち合わせ。
Mさんは午前中コミケに行きたいからってんで。
ならその間、ガンダム見て時間潰してるわ。
じゃあ、台場駅のホームで待ち合わせねー。
なんて決めてたら。

2時頃、台場駅内はとんだ乗車規制。
駅構内に入れなくなってましたよ……orz。

人の列は駅をはみ出し炎天下の中長い長い行列に。

列の途中にある階段は、横入り防止の為か全てシャットアウト。
はるか遠い列の最後にはどこぞで見なれた最後尾のプラカード。

慌ててMさんに連絡をとり。
Mさんには台場駅で降りて貰って、
タクシーで移動しようって事で待ち合せ、たところ。

「ホームはガラガラだったよ」
はい???

要は、ミケ帰りの客でゆりかもめが埋まり台場駅からは乗れない罠。
意外とタクシーが捕まらず。
青梅駅まで歩いたら、なんの規制もなく簡単に乗れましたよ。

何てこったい。

しかも、乗車したゆりかもめ車内は乗車率ほぼ100%。
立ってる客はほんのわずか。
そして。
台場駅から乗る人は少なく、少なく……???

あ、あれぇ………?

車内がらがら、ホームはガラガラ、
炎天下にだけ長い行列……。

いったい、何のギャグですか??

とりあえず。なにはともあれ、ガンダムは記念にカメラにおさめ来ました。

ガ、ガンダムです。ラル大尉、ガンダムがこんな処に隠れていやがりましたっ

1605
  
ん? 移動を開始するようです。引き続き追います。

1606

なんだありゃ? やっこさん、この暑さでオーバーヒートしちまったのか?

1603
  
てな感じでしょうか。
なんだかピンでとってもあまり面白くなかったんで。
ジオラマ風な周りに溶け込んでる風景が撮りたかったんですけどね。
どう考えたってあのサイズが溶け込むわけないのか。
金田パースを狙ったつもりのなれの果ての2枚。
1602
 
胸の処の光はもちろん加工処理。
1604
  
実はこれが一番お気に入りの一枚。
まるで本当に日常の中でガンダムが歩いてるみたいじゃね?(笑)
偶然お顔がはっきり映っている方が一人もいらっしゃらなかったのがラッキー。
1607
  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/08/21

鋼のボイス入り目覚まし時計ではないんだけど

朴ろ美、宮野真守 ボイス入り目覚まし時計 限定販売開始

未だに水島版の時に発売されたエドのボイス入り目覚まし時計を使っているので、別に買う予定はないんですが。
どうせ朴さんと宮野さんなら、エドとリンの掛け合いがあれば面白いのにね。
局的NGでも、キャラクター名が出なければ……ねぇ。
 
 
 
今回の目覚まし時計は、二人が耳元で話しかける特別版。
それぞれ個別の声から、二人の掛け合いまで全7パターンが
用意される。
 例えば、朴ろ美さんなら
「朝だぁ~!さぁさぁさぁ起きる時間だ。お前なら出来る!
起きられる!頑張れ、今日もファイトだぁ~!」。
 宮野真守さんなら
「朝だよ。起きないとキスしちゃうぞ」という魅力的なボイスも
選択可能だ。
 商品は税込み7140円、発売は9月下旬、
「うたスキMusicStore」内特設ページで現在予約を受け付けている。
 
 
 
だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼カフェ行ったよー。

パセラメニュー
1301

13日 パセラ 新宿靖国通り店
「このメニュー全部持ってきてください」と言い切ったTサキ様がとっても漢前でした。

頼んだものリスト
エドワード・エルリック(ドリンク)
アルフォンス・エルリック(ドリンク)
ロイ・マスタング(ドリンク)
人体練成のマルゲリータ
ウロボロスのガトーショコラ
フラメルの十字架ハニトー
マスタング大佐の焔のチーズケーキ
アルのシュークリームセット
1302
画像提供ありがとうございます!

ウロボロスのガトーショコラには、すごーく緻密にかかれてました、
エドの人体練成陣が……。
・・・…・・・ウロボロスなのになんでエドの練成陣!!
メニューをみると第五研究所の賢者の石の練成陣なのよね。
すごくすごくめちゃめちゃ緻密に描かれてて素晴らしかったんだけど。
……間違ってます、パセラさん。


15日 パセラ銀座店
「どうせネタだからこんなものかと思って飲んでた」M朱様は偉い。

頼んだものリスト
エドワード・エルリック(ドリンク)
アルフォンス・エルリック(ドリンク)
ロイ・マスタング(ドリンク)
人体練成のマルガリータ
マスタング大佐の焔のチーズケーキ
アルのシュークリームセット
1501

ドリンクの中のゼリーが一度凍らしてクラッシュしたのか微妙な触感。
ブルーハワイってこんな味でしたっけ?一番ロイが不味かったかも。
練成陣(ピザ)の上のおかあさん(半熟卵)を忘れられました。
ロイは湿気ったマッチでした(花火はどこ?)。
アルの角は長くて、まるで今月号のお父様のよう。
おまけに頭頂部の尻尾が無いよ、兄さん!!

これでハニトーとチョコケーキを頼んだらどんなものが出てきたことやら…。
別のオフがあって結局まともに食べれなかったTつさん。
リベンジは銀座以外がお奨めですっ。

キュアメイドカフェメニュー
1601


16日 キュアメイドカフェ
「軍部のコーヒーなのに不味くない」ってMみじ様、不味い方が良かった?

頼んだものリスト
東方司令部のコーヒー
フラメルのカフェオレ
賢者の石(ゼリー)
師匠の肉料理
グレイシアさんのキッシュ
ウィンリィのアップルパイ
錬成ケーキ
1602


残るは
エドのシチュー&アルサラダ
グラトニーの大食メニュー
ドリンク各種

鋼の公式サイトに出ているのはここのでした。
味はここが一番良かったな。
考えてみればパセラは料理がメインってわけじゃないものねー。
キッシュもアップルパイもチーズケーキも市販のものっぽいけど。
綺麗に盛り付けてありました。
イズミさんの料理は質より量。
鳥の胸肉がメインってあたり筋肉を付けさせる為の料理って感じだね。
下のご飯は子供が好きそうなケチャップ味。
ウィンリィのアップルパイはまだ修行中? 殺人的な上手さではまだなかったです。
賢者の石ゼリーは、ソーダの中にクラッシュしたゼリーがふよふよ浮いてました。
このひとつひとつが人の命って事ですかねー。
カフェオレはミルク控えめ、ちゃんとコーヒーの味がしました。

22日に、食べ切れなくてもいいからグラトニーのやつととエドシチュー頼みたいっていった怒る? 怒る? Mみじさん(笑)

おつきあいくださった皆様ありがとうございましたっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/20

愚痴ってます

11月1日のイベントについて、お問合せ先のアクティブに問い合わせてみました。

携帯での申しこみってのはつまり。
DVD/BDに封入されているQRコードからの申込になるそうです。
イベント当日は
携帯に送信された当選メール(プリント不可)と
写真付き本人証明(無ければ健康保険証など) の
両方を持参との事。
  
 
 
以下、携帯不携帯者の愚痴ですので。
てめえの愚痴なんざ用がねぇ、って方は回れ右でよろしく。
  
  
  
  
  
 
 
 
  
 
 
 
 


うわっ、いやらし過ぎだろそれっ。
ばっかやろー、100人が100人携帯を持っているとか思ってんじゃねえよっ。ボケが。

あんましこういう事ぁ、言ってもしょうがないんだけど。
うちの両親が2人ともいつペースメーカーをつけるようになってもおかしくなかった時期があったから、ずっと携帯を排除してたのよ。
今はまあ2人ともぴんぴんしてるから別に持つ事に支障はないんですけどっ。
他にも、ファンの中には、もしかしたら本人がペースメーカーを付けているせいで携帯を持てない人だっているかもしれないわけじゃない?
主人公のエドが義手義足の障害を持ちながらも頑張る話なのに、障害者を排除するイベントって何? それ?

怒ってるのはそれだけじゃないのよ。うん。

これって抜け道とは言わないまでも、他に方法はあるわけじゃない?
ずっと持ち続けるのは困るけど。一時的に持つだけなら、プリペイド携帯って手がさっ。
   
機体にQRコードを読み取れる機能がなくても、今はPCのフリーソフトでQRコードなんて読み取れるから。
メールアドレスが読み取れれば申込は出来るはず。
まあ、もしそこにシリアルナンバーなんかも転記されているなら、その表示体裁くらいは、他に携帯から申し込んだ人から聞かないとまずいかもしれないけどね。
そこはデタトコ勝負になるけど。

なのにこっちが「携帯を契約していない人以外は参加出来ないって事ですね」ってわざわざ、敢えて、聞いたのに。
肯定しやがったわよ。
自分達が傲慢な方法を取ってるって自覚があればさ、こういう方法もありますよ、って促すものじゃない?
PCとか、委任状とか色々聞いたけど、考えておりませんだってさ。
役所だって委任状はOKだってのに、あんたらはお役所より偉いのか。

きーっ。
ソニーイベントも無茶苦茶腹たつけど、アクティブもむっちゃ腹たつわーっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/19

お疲れ様でした。

2日目のコミケに行ってきました。

5月の時のちょっとしたお手伝いではなく、初の売り子体験。
むかーし、別ジャンルでサークル参加していた時期はあったんですけどね。
単純に売り子さんっってのは初めてっす。

次々お客さんがいらして、金額計算で頭がパニックしそうだったけど、楽しかったぁ。
出足は、新刊だけを買われていく方が多かったんだけど。
徐々に大人買いのお客さんがたくさんいらして、やっぱり新しく鋼にはまった方がいるんですねー。
お客さんが全買いと言われる度に「わーい」って拍手してしまって、その度に「拍手しないっ」ってサークル主催者様の1人に笑われてましたけど。

FAコスのウィンリィとエドのカップルが自分的にはヒット。思わず「あ、ウィンリィの方が大きいっ」って口に出してしまって、エドに怒られちゃったよー。お買上げありがとうございました。

そろそろ落ち着いたから「1時に撤収」って決めたらその頃にまた列が出来て、「じゃあ1時半」って決めたらまたその頃に列が出来て、「じゃあ2時に」でまた列で。
結局2時半に閉めたんだったかな? なんか笑っちゃった。

Jさま、Nさま、大きな失敗はしてないと思うんですけど。お金の計算間違ってなかったかな。
ちょっとドキドキしてます。ありがとうございましたっ。
新刊はこれから楽しく読ませていただきますっ。

アフターの鋼カフェでご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。美味しく……は無かったけど、面白かったよねっ。
他にも、差し入れくださった方ありがとうございました。
挨拶しか出来なかった方&挨拶も出来なかった方またの機会に~。
 
さーて、お宝読むぞぉっ。そして来週のインテの通販チェックもしなければっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師FA 第20話「墓前の父」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。
日曜日はキュアメイドカフェに行って鋼カフェを堪能してきましたよー。
詳しい事は別記事でそのうちあげますが。グラトニーのメニューにはご注意を。
お隣りの席の方が注文されていたのを見たんですが。
四人席の半分を埋め尽くすようなテーブルいっぱいのとんでもない大皿盛りでしたよっ。結局あのお姉さん達、二人で食べきれたのかな。

ということで感想いきますっ。
なんと言ったって階段ですよ、階段!!!!
先週の予告を聞いた時点であのアルのセリフは絶対あるって確信していたんですけど。
イズミの「ありがとう」からBGMがぶわって入って。
もう気持ち的にはくるぞ、くるぞ、くるぞぉぉぉーーーッて感じですよ。

原作読まずまっさらな気持ちで見たらどんな気持ちで見れたんだろ。
簡単に記憶喪失になって、また戻れる方法ってないのかしら?
こういう時残念だわーっ。
 
あのね、アルの「ボクね」って言い方がすごく「弟」してたのっ。今まで、こんな言葉も言い方もした事なかった。
大人の人達相手に甘えたもの言いをする腹黒さ(え?)はあっても、エド相手の時は、彼の保護者か、肩を並べる者としての話し方しかしていなかったのよ。

エドアル者としてはそれがちょっと不満でもあったわけさ。エド相手の時だけ何でそんな大人ぶるのーっっ。それ逆でしょ、逆っ。二人だけの時こそもっと甘えた声だっていいのにっっって(笑)。

そこへこのセリフが来たわけ。
今まで気を張っていたのが、ふわっと抜けたような声で。

「ボクね」って。

これだけで、心臓の真ん中にすとんと来た。
そうだよっ。
全部1人で背負おうとしちゃうエドの前だからこそ、この子は下手な弱音が吐けなかったんだ。

初めてロイに会った時、胸倉を掴まれても何も反応しないエドの分も「ごめんなさい ごめんなさい」って謝り続けてた。
自分を助けようとスカーに命を差し出そうとしたエドを叱ったり。
アイザックやグリードがアルの存在を嘲笑ったり苦労知らずな発言するとブチ切れちゃったりもした。
第五研究所でも、自分も一緒に行ったのに、エドは大怪我しちゃったし。
わぁぁぁぁ、もう色々走馬灯のようにぐるぐるしてきちゃったよ。

こんな兄さんだから、自分がしっかりしなくちゃって。アルはずっと気を張ってきてたんだ。

なのに、自分の知らない処で知らないうちに、きっちり落とし前をつけて1人で結論に辿り着いて。
ずっと自分が欲しかった答えを与えてくれたっ。
自分が寄りかかってもエドは倒れたりしないって。だからやっと弟の顔に戻る事が出来たんだ。

1話でエドがアルの胸元を叩いたのは、自分を助けてくれた頼りになる弟へのお礼として、だった。

それが今回は。
アルの話を聞きながら黙って頷いて。
言いあぐねてうつむくアルを前に、静かに階段を降りてそばに近寄って。
「もう1人の夜はイヤなんだ」って。初めて弱音を吐いたアルの言葉に。
まるで「よし、兄ちゃんに任せろ」とでも言うようにアルの胸元を叩いてた。

アルが弱音を吐けた事に意味があるんじゃない。
アルが弱音を吐けるほどエドが頼れる存在になった事に意味があるんだ。

ウィンリィが言うまでもなく、エドの成長がきちんとこちらに伝わるっ。

アルーっ、アルーっ、良かったね、良かったねっ。

EDの歌はアルがエドに向けて言っている歌詞らしいけど。
その逆だってある。エドの隣りに立つ為にアルは肩肘張って頑張って来たんだよ。

なのに言う事言ったらお互いすっきりしてまた、兄弟から、上下関係無しに戻っちゃうのがアニハガのこいつらだよなー(笑)。

泣いた直後のアルの切り替えっぷりが可愛いっ。
「それが元に戻りたい理由だっ」て台詞がもう決意表明になってるんだもの。
弱音はここまで、はいおしまい。さあまた前に進むぞって切り替えちゃう。
大好きな人だからこそ弱みを見せず頑なになるって、これもツンデレか?(爆)
まだまだエドに全部頼っちゃうには危なっかしいとか思ってんのかなぁ(笑)

原作の「俺もお前の笑顔が見たい」の台詞もすごくすごく大好きだし。
「オレも同じ事思ってた」とかも今回なかったけど。
どっちか選べって言われたらすごい困るっ。どっちもいいっ。どっちも大好きっ!


ということでやっと箇条感想です。え? やっと? とか言われそうですが。そうなんですってば。
そしてさらに語ってまふ。
毎回かならず先に「過剰」が出るんですけど。いっそ、その方がしっくりくるかもしれんわ。

・ホーエンハイム。最初から最後まで重々しくっ。
史上最少国家錬金術師とか、エドとの会話が噛みあわなかったり、「おそろいだ」なんて言ってたとぼけた処を全部すっ飛ばしたのは、やっぱアレですかね。
スタッフ、騙す気まんまんと見ったぜっ。
ただでさえ声が違うのは隠しようがないから。
エドを苛めた嫌な奴っぽさを印象づけたかったなっ。


・「オレ達の覚悟を示すために」。
ちょっと待て。「誰に」示す必要があったのさ? 
他人に分かって貰う必要なんてあったの? 自分達だけが分かっていればいい事じゃないの?
ってちょっとカチンときたのだけど。

そういえば。ダイエットする時って周りの友人知人に告げると長続きするっていうじゃない? 
誘惑に負けそうになっても回りに協力して貰えるから。

エドとアルの覚悟も同じようなものだったのかも。
自分達が挫けそうになっても、自分達の覚悟を知っている人がいる事で逃げられないようにする。
はなから覚悟が足りず人に頼っているとも勿論言えちゃうけど、そうやって自分を追い詰めないと、とても前に進み続けられる自信が本当はなかったのかもしれない。

「立って歩け 前へ進め」。入江版のエドは、自分に言い聞かせるように言っていた。それがすごく印象的で同時にびっくりだった。
なんで? どうして? もうそろそろ旅を初めて4年近くになるのにまだ、自分を奮い立てないと辛い旅なんだろうかって。
でも、ラッシュバレーの銀時計の中身があかされた時、納得した。
銀時計のエピはエドの意外に弱気な一面じゃない。いつだってエドは弱気ででも必死で前に進んでいるんだ。
ただの一歩だって簡単に踏み出した足はない。
だから、入江版は原作以上に「前へ進む」って言葉を重用している。

ぶっちゃけ言ってしまえば、エドは元に戻れなくとも機械鎧を付けた「人」として普通に生きていける。アルよりもその誘惑はきっと強い。
だからこそ揺らがないよう、他人にもアルにも覚悟を示す必要がエドにはあったのかもしれない。


・「オレの若い頃にそっくりだな」は、原作通りのセリフなんだけど。
23号はケンカっぱやい性格ではなかったから、これってやっぱ見た目って事で使ったのかなぁ?
原作でクセルクセスから西に渡ったと思しき事が見えてきた辺りから、ほほぉ。これは「逃げた」事そのものを指しているのかも? とか思っていたのだけど。
考えてみたらあれってすでに「若い頃」というには微妙なお年だったのよね。
原作のミス(だと思う)をわざわざ踏襲せんでも。
いっそ「昔のオレにそっくりだな」ってしちゃえば、ダブルミーニングに出来たと思うんだがなぁ。


・サブタイトルバックが第五研究所の錬成陣っ。
クセルクセスの錬成陣ではネタバレ補強になるから使えない。敢えてワンクッション入れたコレを使いますかっ。「賢者の石」、の錬成陣!
いーねー。原作がここまで進んでるからこそ出来る伏線だよ。にやにやしちゃう。


・眠っているエドに触れようとする前に、腰を屈めるのがいいのっ。
どんなに離れていたって大切な我が子。慈しみが伝わる。
ホーエン唯一のデレシーン。
わはは、未読者諸君よ。混乱したまへ(笑)。


・原作だと狸寝入りだったけど、これだと本当に寝ていてドアの音で目が覚めた感じよね。だからホーエンハイムの優しさにエドは気づけない演出。


・悪夢に目を覚ましたエドの左腕が、目を擦っているようにも、涙を拭っているようにも見えた。


・「身体がやばくなったら他のものに魂を乗せ変えて生き続けられないか?」まさにそれって水島版ホーエンハイム設定じゃん。
あっ。
そっか。今更気づいたよ。
水島版って、原作のホーエンハイムの設定がアルに入替えられていただけじゃない。アルの設定もまたホーエンハイムに入替えられていたんだわ(気づくの遅せえよ)。


・「いいわけないでしょ。何も知らないくせにっ」。好みの問題だと思うんだが。BGMはここの手前でカットして。台詞時はBGM無しにした方がウィンのこのセリフ、生きると思うんだけどなぁ。


・「もう。いつも兄さんやウィンリィが先に怒るから」うん。エドの怒鳴ったシーンがあったから、この方が確かに説得力ある。


・「元の身体に戻れるよね」。原作通りだけど。原作通りなんだけど。あああ・・・orz、そういえばコーユー子デシタネ、ウィンリィさんて。
軽々しく「きっと戻れるよ」なんて言って欲しくはないけどっ。でも。
これをアルに聞くなよなーーーーって思っちゃう。
アップルパイカットのあのシーンがウィンリィらしくないって思ってたけど。まったくそうじゃないとも言えない気がしちゃったよ。この年頃の女の子は情緒不安定だもんね。え? 結論そこ??


・をや? 結局、エドの機械腕はなんともなかったのか?


・墓堀り中のエドのアレがしっかり描かれていたのがびっくりしたわ。その昔「エースをねらえ!」で透過処理されてキラキラしていて大笑いしたのが懐かしい。


・「お前のトラウマなんだから」。医者とは言え何で他人がそれ決め付けて言うかなぁ? ってちょっと原作は説明台詞過ぎて好きではなかったんだけど。無きゃないで分かりづらかったかしら? どうすか?

掘り起こすまでは敢えて何を掘っているか一切説明を抜く事で、エドの苦しさに同情するのではなく、何でエドがこんなに苦しんでいるんだろう? って見入ってしまう吸引力になってると思うのだけど。
母親の死体を掘り起こすグロテスクさと、自分の過去の過ちを目の当たりしなければいけない辛さと。
だけどここで「トラウマ」と決め付けない事で、もし自分の仮説が間違っていたらどうしようという、この先に待ち構えている不安も上乗せする事が出来るのだもの。


・エドの笑いが最高。一見狂気に堕ちたように聞こえる。でも跳ね上がらない事で、越えずに留まってる事がわかる。このさじ加減がジャストっ。朴さんGJ!!


・だからこそ、「アルは元に戻れる」この絵っ!!!!! この兄さん!!!!! 目の中の光がすごくいい。まっすぐ見据えていて、希望に満ちていて。もう、もう、もう………ありがとう。スタッフ。
2001

・アイキャッチー!!!!
エドが、アルは元に戻れるってゆった、戻れるってゆったーー!! そこでアルのアイキャッチって。
どんだけ狙ってんだよ。話に没頭し過ぎてアイキャッチって気付くの遅れたわっ(笑)。


・「アルを振ったんだって?」あはは。この言い方がさぁ。なんか、良くもオレの弟を振りやがって的ニュアンスに聞こえてしまったよ(笑)。


・アルが元の身体に戻れるその理由が、すごく分かり易く書かれてた。
だから「二人とも振られた事をエドが覚えていない」じゃなく「アルが告白して振られた」に置き換えたんだ。
記憶なんて本人が覚えていなくとも消えるわけじゃない。だからより説得力のある「エドの知らない事」に変えた。
「持っていかれた」とか「通行料」とか。とりあえずそれは全て横に置いて。
真理の扉の向こうにアルの身体はあった。だからそれを取り戻せばいい。
すごくシンプル。
入江版は子供でも見れる作品に、というのがコンセプトになっているのに、最近血とかグロシーンとかのごまかしが無くなってきたので趣旨変えしたのかしらん? と思っていたのだけど。

子供でも見れるっていうのは、精神的にキツイ話やショックな場面を描かない事じゃない。
子供でも理解出来るって意味だったんだねぇ。

必ず1話に起承転結があり、今日はどんな話だったかが分かる作りになるよう心がけているとインタビューで入江監督が答えていたのだけど。
だから、原作の同時進行いっぱいのパッチワーク状態を、並べ直して今日はこのキャラクターが中心、って形に作り直してるんだなってのは納得していたのだけど。
それ以外にもあったんだなぁ。

子供にも理解出来るように描く。それって結局。
荒川先生がやっているのと同じ方向性って事だったんだね。


・「何かが足りなかったのではなく そもそも出来ないことか」。水島版でダンテが「いつだって代価は少し足りないもの」って言ってたのを覚えてる。
ここが、水島版と入江版の違いなのかもしれない。

ちょうどこの日の昼間にMさんと鋼の話をしていて。
錬金術が科学であり出来ない事だってあるっていう部分が端折られているせいで、錬金術が何でも出来てしまうファンタジーになっているのが気に入らん的な話をされていたのだけど。
今回ひとつの答えが出たなぁ。
錬金術にも出来ない事は確かにある。
でもそれはたったひとつあれば良かったんだ。


・2話でカットされた、エドが右手をなくしたシーンがちょろっと出てきたよ。
んでもって思い出したよ。そうだ、ここ初読時ひっかかったんだわ。
右腕を失くしたあとはしっかり受け答えしていたのに。何故その後のシーンで、いきなりあんな死んだ魚の目になっていたのか意味不明で。クエッションマーク飛びまくってたんだわ。
カットの理由はそこか?
あーそれでもせめて「ばっちゃん、兄さんを助けて」は今からでもどこかでやらないかと、諦めきれないでいるだが……。


脚本=津村米紀
演出=佐藤育郎
絵コンテ=寺東克己
作画監督=川上哲也


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/08/18

LET IT OUT 鋼ジャケット

アニメ20話の感想をとっととあげたいとか、ガンガンの98話の感想をとっととあげたいとか。コミケのお礼とか、鋼カフェの事とか、書きたい事は色々あるんだけど、まずはこのイラストーーー!!!

うっきゃーーー!!! これが萌えずにいられますかっってんだ。

LET IT OUT(鋼の錬金術師描き下ろしジャケット)
福原美穂
SMR (2009-09-09)
売り上げランキング: 896

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/17

劇的3時間SHOW

スクエニのアニメ事業が語られる 劇的3時間SHOWに田口浩司氏
  
ちょっと記事が古いのでこちらでは開催日があいまいですが。
すでに公式サイトでは開催日が発表されています。
10月6日です。8月24日より応募受付開始になります。
劇的3時間SHOW 田口浩司
  
まったくの平日だけど。日にちの調整が付けば行きたいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/14

月刊!スピリッツ

8月27日創刊の「月刊!スピリッツ」に、荒川先生とゆうきまさみ先生との対談が掲載されるそうですよっ。
ゲッサン9月号「とある飛空士への追憶」開始。月!スピ続報も

え、えーと…………アルフォンス繋がり???(爆・いや、マンガ版パトでは命名してなかったよね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミュージックステーション

今日、ミュージックステーションで、NICO Touches the Walls が「ホログラム」歌うぞーって思ってゲスト確認したら。
Crystal Kayも出るんじゃん!

これはいったい、何の偶然???

局が違うから、鋼を話題にすることは期待しないでおくけどさ。
鋼ファンの目からみれば、これは立派な新旧対決だぜっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鋼の錬金術師FA 第19話「死なざるものの死」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。もう今回はみんなどのシーンもカッコ良くてさぁ。
あのセリフなし? このセリフカット? え? これは全面カット?? なんていうのはいつも通り確かにあるんだけど。
それでもぐわーっと迫力で押していて。すごく楽しかったぁ。

荒川先生が前にインタビューで、ロイの見せ場はラスト戦。それまでは格好よく描かないようにしていた。というような事を答えていたと思うのだけど。
実際には、原作では序盤のロイは格好良く描いてたしね。
そういう意味では、アニメの方が今までのヘタレ具合が半端無かった分、未読者にはギャップが激しくて一気にくらいついたのでは?(笑)

それとさ。気づいてるかな。
最近、尺が足りてないとか間が足りなくなんて感想をあまり聞かなくなったよねぇ。
でも、1話あたりでこなしている話数は今までとそうそう変わらないんだよ。
今回の19話は、原作の38話と39話を丸々と37話と41話を数ページ分。
勿論はしょってるシーンもあるけど。
最初の頃よりよっぽどこなすページ数は増えているのに、それを感じさせないくらい丸めこみが上手くなってる。
物語が1方向にしか進んでいない序盤と違い、だんだん複雑なパッチワークになっているから、足し算引き算を気づかれにくいっていうのもあるんだろうけど。
当初のぎこちなさは完全に払拭されているなぁって思った。
まあスタッフも視聴者も双方が慣れたってのもあると思うんだけどね(笑)。

ということでやっぱ、箇条感想無理かも。

・久々のアバン。これ原作では37話の引きに使われていたシーンなんだよね。逆に食らいつかせる力のあるシーンだからこそアバンに合うんだろうな。

・「帰ってきたら教えてあげる」わはは、段々アルも肝が据わってきたなぁ。しかも可愛い声でよく言う(笑)。グリードの時と聞かれている事は変わらないのに。素直に答えるだけが能じゃなくなってる。

・ウィンリィの「ちゃんと帰ってきてね」の台詞に、何故か水島版のラストシーンが過っちゃったよ。雑誌連載時はもう放映後だったし、シャンバラの脚本はもうあがっていたっかもしれない。そう思ったら。
荒川先生は意識してここで「約束」って言葉を出して、ちゃんとアルは約束を守る子として描きたかったのかなぁ、とか今さらながらだけどちょっと思った。
水島版のアルは「兄さんと一緒に帰ってくるよって」って約束を結局守れなかったから。

・グラトニー、手短っ。背中に手が届かないんだ。

・リザはきっと鉛筆回しが得意と見たっ(笑)。
1901

・「あなたは本当にバカですか」。うわぁ、もうなんかさ。リザって本当に本気でロイの教育係なんだわ。自分を助けに来た事を怒るくせに。
階段で礼を言って「後にしろ」ってシャットアウトされた方が嬉しいなんて。このリザの嬉しそうな顔っといたらもうっ。国のトップに立てる人間として成長していく様がそんなに嬉しいですか(笑)。もう、本当に骨の髄まで惚れ込んでいるんだなぁ。

・だがしかし。標的は逃げてるんだから、ここは階段を駆け降りるべきではないかと? まあそのあと車を運転するのに膝ががたがたじゃ困るけどさ。

・ファルマンに指示無し? どこで敵が見ているか分からないんだからロイと接触するのはまずいかもしれないけど。何も聞かれてない人を放置して大丈夫? 曹長がゴミと一緒に(笑)拾っていくのかしら?

・リン&ランファンVSエンヴィー戦無し? 声でプライドの正体が知れちゃうからかなぁ。最後のエンヴィー撤収で、プライドの台詞があるんだよね、ここ。そういえば、鋼の銘の時もシーンをカットしてたしな。
そうなるとこの後に出てくる、ラースとプライドの会話シーンもカットになるのかなぁ?

・珍しいリザのギャグ顔っ(笑)。
1902

・「ウロボロスの刺青無かった?」。完全スルーされてるけど。乗り出したアルに押されてハボ呻いているのよね(笑)。哀れやわー(笑)。

・「ったく。デタラメ人間の万国ビックリショーか」このセリフにグラトニーの再生シーンを重ねてきたよっ。恐怖感が煽られていい感じ。GJ。

・バリーが第三研究所に突っ込んだ時、リザは目を閉じてるのよね。ロイの「好都合だ」のセリフにも微動だにしないし。リザにしてみれば、想像はついてたって感じ?(笑)

・アルが金網の鍵を開けるシーンはカットかぁ。バリーがすでに通っているのに鍵が掛かったままってのが設定上手数が増えるからだろうなぁ。一度刑務所でマリア・ロスの独房の鍵を器用に開けてたから、そのあたりも矛盾しちゃうし。
確かにその方が視聴者には分かりやすいのは分かるんだけど。
せっかくアルが役に立つシーンなのになぁ。おかげでリザに足手まといじゃないか聞くシーンもカットになっちゃったよ。アルファンとしては残念だー。

・ラストの胸揺れすぎー(笑)。バスカッシュですか? あーなるほどね。ジャンの前でもあーやって、腕で持ち上げてゆっさゆっさと揺らして誘惑したんだぁ。

・「なるほど騙されるわけだ お前ボイン好きだろ」の台詞のニュアンスが、とってもハボロイに聞こえたのは何故?
いやーまるで。またお前は女に浮気しやがって的なこう…余裕の溜息といいますか。なんかそんな感じがしたんですけど。私の気のせいですか? そうですか。

・「大好きっス ボイン!」スポットライト浴びてるし、エコーかかってるし。莫迦っぽくて好きだーっ。んでハボはギャグのままなのに、ロイだけシリアスに戻っちゃう。それが面白いなぁと思った。
原作の4巻でブロッシュが色ボケ軍曹って言われて血吐いて床に倒れているのに、同じコマでエドとウィンリィが普通に会話しているシーンがあったじゃない? 莫迦は放っとけみたなノリ。
あれを真似してみたんだなと思った。自分で振っておいてからに「そこまで付き合うかバカ者」って感じに放置するロイと、慌てて付いてくハボ。その力関係がまんま出てる。

・だから「仕事の事はしゃべってませんよ」の処のラストのこの表情がいいんだわ。原作の「役に立たなかったわ」って切り捨ててしまうのとも違う。「ホントしようのない人」って。ラストは自分を人間だと言い、情があると言った。その人間らしい情で、例えそれが恋愛感情じゃなかったとしても、ハボの事を憎からず思っていたんじゃないかって。そう思えてしまう。

1903

・「新しい焼死体があると唇のあたりがその脂肪でベタついてくる」。
これを初めて読んだとき、このリアルさは、おそらく酪農を経験した荒川先生の体験から来ているんだろうなと思った。
資料を漁って出てきたものではなく、下手すると荒川先生が個人的にそう感じるだけで、他の人は違う感じ方をするのかもしれない、とも。
だから尺とかそういう問題ではなく。自分が知りもしないことを、確証のないことを、人のふんどしで相撲をとるみたいに、もっともらしい蘊蓄語りでロイに語らせたく無かったんじゃないかな。

だからカットされたのが残念だなと思う反面、もしあったらせせら笑っちゃいそうで、差し替えられて良かったよ。

・「レディの胸元に~」喜久子お姉さん、最高っ。このしわがれ声っ。すげえっ。

・グロイシーンで失礼。それでもやっぱり私はこういう細かいこだわりが好きだよ。ラストの刃は決して鋭利な刃物じゃない。力で貫いている。
貫いているのは紙でも粘土でもまして人形でもない。
生きている人間の肉を刃が貫く、その感覚が観ているこっちにまで伝わる。
だからこそ痛みが伝わるんだ。
1904_2

・「あなたも逝きなさい」目で読むぶんには気にならなかったけど。耳で聞くとすごく、怖い。

・「ボク達の目的を果たす時までこの身体が持つ保障はないんだ 兄さん」この「兄さん」が好き。
エドに背負わせていない。縋っていない。恨んでいない。ただ同等の立場で考えている。「ねえ 兄さん、あなたは気づいていた?」。私の中ではそんな感じに響いた。

・バリーVS.ラスト。このバリーが砕けるシーンがすごいっ。変な言葉だけど綺麗だった。映画でも見てるみたい。すごい迫力。

1905

・リザが、ラストの言葉の意味に気づくまでの間が好き。すぐには呑み込めない。それは想像していなかったから。うん。どんなにヘタレでもバカ呼ばわりしても。リザにとってロイは死ぬはずのないヒーローなんだなぁ。手持ちの銃全て撃ち込んだあと涙を流して膝を付く。このシーン。何度見ても泣くわ。知ってるのにロイが死んでないって。分かっていてもリザの感情に引っ張られちゃう。

・なのでうっかり確認してなかったので、あれ? リザ最初から最後まで空薬莢が飛んで無かったっけ? ええええ?? だって車ん中で装填してたじゃん。リボルバーに!(リボルバーは空薬莢っは飛びでません) え? ミスった???? と思って見返したら。3挺目がリボルバーでしたね。ははは全然気づいてなかったや。

・アルVS.ラスト。BGMがずっしりしてて本当に重厚でこれもすごくいい。アルが吐き出すように言った台詞に、ニーナの笑顔やヒューズとエリシアの笑顔がかぶって。もうそれだけでじわっと来た。
この止め絵とかもう、めちゃくちゃカッコいい。

1906_2

・あー、でも美味しいところは最後に全部ロイマスが持って行きましたね。「良く言った。アルフォンス・エルリック」って。あんた実はこの時はじめてアルが見えたわよね。それまでどうぜ、エドのおまけくらいに思ってたんでしょうよね。ええ。エルリック兄弟とは言っても、アルの名前を呼んだの聞いた記憶ないわよ、まったく。とかグダグダいいたくなるけど。んでもこの台詞好きっ。
「ありがとう」まで言わせたし。
うっしゃ、やっと大佐に認めさせたぜっとか思ってしまう(笑)。

・特筆すべきはやっぱりラストの散り際の美しさ。練成したものがすべて解けていくようにも、ロイの火で燃えて灰が舞い上がっているようにも見える。爪の先から徐々に「崩壊」していく様が本当に綺麗。ラストの表情もいい。
ホムンクルスは人間と彼女が言った通り、肉体の下には骨もある。ただ違うのは、屍が存在しないということ。
人は魂と精神と肉体で出来ている。
なら彼女が持っていなかったのは、魂でも精神でもなく「肉体」なんだなと、今更ながら気が付いた。

・バリーの死。バリー・ザ・チョッパーが何故、66の練成陣を傷つけたのか、実は原作では良くわかっていなかったんだなって事に気が付いた。
死にたかったの? とか。
魂に触れようとしてうっかり陣に傷を付けてしまったの? とか。
そんな事を考えていたんだけど。

今回、はじめてバリー・ザ・チョッパーが泣いていた事に気づいた。
陣を傷つけるのではなく擦ってる、その行為に得心がいった。

やっと手に入るって泣いてたんだ。
魂を、その定着させている錬成陣から解き放って、やっと手に入るって喚起してたんだ。
66の魂はあの肉体に戻り、ただの人の魂が入ったただの肉体ではもう身体が耐えられなかった。
それがバリー・ザ・チョッパーの死だったんだ。

ならスライサーはどうなったんだろう。もしどこかに肉体が保管されていたら、蘇る事は可能だったんだろうか?
そしてアルも。もしあの血印が消えたらアルは死ぬのではなく、真理の扉の前のあの肉体の中へアルの魂は入ってしまうんだろうか?

・「大丈夫 大丈夫」って呟くウィン、いいよね。アルを見つけて呆然として、気持ちが先走って上半身から半ば転がりそうにアルの前に立ってた。
「バカ お帰りっ」って泣きそうなウィンに、アルが「えーと、えーと」ってたじたじになっているのが可愛い。
こんなシチュエーション、(幼なじみとして)抱きしめてあげたって、頭なでてあげたっておかしくないのに、なんもできなくてずっと、たじたじだじたじっ(笑)。
どんなにウィンを見下ろせる背丈になっても、それでもやっぱり、アルにとってウィンリィは、頭のあがらない「お姉さん」なんだろうなぁ。

・キター。ホーエンハイム。ついに来たよっ。一言でもしゃべらないかと思ったけどやっぱりダメかぁ。江原さんじゃないのは残念だけど。公式サイトからも削除された一番最初のPVを引っ張り出してリピートして聞いてるよっ。

・キャスト見て驚いた。水島版のブレダ役だった志村知幸が警備兵役で出てたよ! ええ? それってもしかして、志村さんもスライド組みだったりするのかな? そのうち何か名前のある役につく予定があるのかな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/13

ガンガンNETが更新されない

ガンガンNETに、昨日から表示されているんだけど、未だにリンク先に該当情報がありません。
いつ見れるようになるんだろう・・・・・・。
1_2


0600 鋼情報 | | コメント (2) | トラックバック (0)

3期OPはスキマスイッチ

スキマスイッチ、新作は『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』オープニング・テーマ!

もう3期OPのアーティストが発表されてますよ。スキマスイッチだそうです。
うわー、まだ2期OPのCD買ってないってのにー。

10月14日発売。タイトルは「ゴールデンタイムラバー」。

未読者向けに以下反転。

ってことはこのタイトル、つまりホーエンハイムの事っすよね。
3期の主役はホーですか?(笑)
23号の話とか、家族の肖像とかうぉぉ楽しみだっ。
ホーエンハイムの声が石塚運昇さんって発表されたから、まさか23号は違う……よねぇ?
朴さんにやって欲しいなぁ。

 

ゴールデンタイムラバー(鋼の錬金術師FA盤)
スキマスイッチ
アリオラジャパン (2009-10-14)
売り上げランキング: 7293

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肯定派とか否定派とか

ミステリ関連の情報を集めていて読んだ記事なのだけど。
(8/12)バカミスのこと、もう少しを読んですごく腑に落ちた事があった。
ゴメン。バカミスが何か分からない方に、この記事を読めって言ってもチンプンカンプンかもしれないけど。
重要なのはここ。
 
 
「バカミスというものを楽しんでいる人がいることは承知している。ただし、そこに関与することはしないし、否定論を書くつもりもない。公的なメディアで自分が発言すれば、それ自体がバカミスというものの存在を認めたことになるから」
  
  
あ、私が思ってたのはコレだわって思った。

今の鋼FAで言われる、「肯定派」、「否定派」っていうの言葉がどうにも自分の中でしっくりこなくて。
なんか違うんだよなぁって。
ずっとモヤっとしていたんだよね。なんていうんだろう。

生まれた子供を認知したがらない男を見ているような?(笑)

だって、誰かが肯定しようが、否定しようが。
もう、そこに鋼FAは存在しちゃってるものなんだもの。

否定したからって消えるものじゃない(まあ不買行為ならぬ不視聴行為を広めればなくなるかもしれんけど)。

でもこの記事を読んで納得したよ。
 
「否定する」と口にする行為自体が、まずそこに鋼FAが存在しているって事を前提に語っているわけで。
その時点ですでに、存在を肯定しちゃっているわけじゃない?
まず存在の肯定があってその後に否定する行為が始めて生まれるわけ。
  
だから、本当に否定派を名乗るなら、そんなものはなから存在していないかのように振舞ってこその否定って気がして。

「否定派」を名乗りつつ鋼FAの具体的な事柄に否定を語れるその行為の矛盾が、どうにも座りが悪いというか、しっくりこない原因だったんだな、とやっと分かったよ。
いや、別にそういう方たちを否定したいわけじゃなくてさ。それは人の勝手、人それぞれだから置いといて。

ただね。だからこそ逆に私が。
りほさんは「肯定派」だよね、って言われる度に、ちょっと居心地が悪くてしっくりこなくて、頷くのに困っていたんだよね。

肯定もまた同じこと。
「否定派」の対極としての「肯定派」って言葉には、鋼FAの存在をただ認める事以外に何の意味を持たないからなんだ。
「否定派」だって鋼FAが存在していることは「肯定」している。
なのに「肯定派」を名乗る事に、どれだけの意味がある?

いや違う。内容についての肯定的でしょっていうのなら。
盲目的に作品の全てを肯定しているわけじゃない。
あそこはあすれば、こうすればよかったのにっていう語りは、入江版はおろか、水島版でもしてきてる。
鋼FAだから何って話でもない。

だから困ってた。自分は本当に「肯定派」なのか。そう名乗りたいのか。

うん。結論はでた。やっぱり私は「肯定派」じゃないよ。
単純にもっとストレートに、こう言えばいいんだ。

私は、鋼FAも好きな鋼ファンです。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/12

ランキング情報

GyaOランキング(8月3日~8月9日)
GyaOの8月3日~8月9日の総合ランキングのお知らせが届きました。
今週の「鋼の錬金術師」は総合2位! 見事返り咲きっ。わーいっ。
あともうちょいっ。何とか1位まで手が届かないものだろか。
Gyao

ずっと溜め込んでしまったテレビサーフランキングも放出っ。

テレビサーフの7月24日付けの録画予約ランキング
2位!

1.FNS26時間テレビ2009超笑顔パレード・爆笑!お台場合宿!! 07/26 06:00 フジテレビ
2.鋼の錬金術師 07/26 17:00 TBSテレビ
3.ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 07/27 21:00 フジテレビ
4.官僚たちの夏 07/26 21:00 TBSテレビ
5.緊急SP救命病棟24時~救命医・小島楓~ 07/28 21:00 フジテレビ
6.華麗なるスパイ 07/25 21:00 日本テレビ
7.FNS26時間テレビ超笑顔パレード!爆笑お台場合宿!! 07/25 19:00 フジテレビ
8.天地人 07/26 20:00 NHK総合
9.赤鼻のセンセイ 07/29 22:00 日本テレビ
10.[新]オルトロスの犬 07/24 22:00 TBSテレビ


テレビサーフの7月31日付けの録画予約ランキング
1位!!

1.鋼の錬金術師 08/02 17:00 TBSテレビ
2.ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 08/03 21:00 フジテレビ
3.官僚たちの夏 08/02 21:00 TBSテレビ
4.オルトロスの犬 07/31 22:00 TBSテレビ
5.華麗なるスパイ 08/01 21:00 日本テレビ
6.緊急SP救命病棟24時~救命医・小島楓~ 08/04 21:00 フジテレビ
7.[新]こちら葛飾区亀有公園前派出所 08/01 19:56 TBSテレビ
8.天地人 08/02 20:00 NHK総合
9.仮面ライダーディケイド 08/02 08:00 テレビ朝日
10.赤鼻のセンセイ 08/05 22:00 日本テレビ


テレビサーフの8月7日付けの録画予約ランキング
2位!

1.[新]救命病棟24時 08/11 21:00 フジテレビ
2.鋼の錬金術師 08/09 17:00 TBSテレビ
3.ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 08/10 21:00 フジテレビ
4.オルトロスの犬 08/07 22:00 TBSテレビ
5.官僚たちの夏 08/09 21:00 TBSテレビ
6.華麗なるスパイ 08/08 21:00 日本テレビ
7.こちら葛飾区亀有公園前派出所 08/08 19:56 TBSテレビ
8.天地人 08/09 20:00 NHK総合
9.名探偵コナン 08/08 18:00 日本テレビ
10.赤鼻のセンセイ 08/12 22:00 日本テレビ

2位の理由が、特別番組だったり、新番組だったりするから、これはまあしょうがないよね。
それでもずっと上位をキープしてるんだからっ。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/09

単なる自慢話です。

フラメンコの公演で週末は山梨に行ってました。
疲れたーっ。

こっから鋼に関係ない単なる自慢話(笑)です。
てめえの自慢話なんかに用は無いって方は回れ右でよろ。

今回の公演に使う音楽の繋ぎをフラメンコスタジオの生徒さんの旦那さんにプライベートでお願いしていたんですが。
実はその旦那さんていうのが、アニメ監督さんなんですよー。

しかも公演の後、今日は、その監督さんの別荘をお訪ねしちゃったよっ。
先生と舞踊団全員でお訪ねしたので、トイメンでは大してお話しませんでしたけどね。
金田伊功さんの送る会(監督も発起人の一人)に参加させていただきますって言ったら。
金田さんの知り合いなの? って聞かれて、いえファンとしての参加です。
金田さん好きなの? はい。
って作品名をちょっと言ってみた、そんな程度ですけどね。
何故そこで監督作品の「幻魔大戦」を言わなかった! って後で気づいて落ち込みましたけど。

回りには、りほさん(仮名)いきなりファンモード入ってる、って笑われるし。
うるさいっ、めちゃめちゃ緊張してたんだいっ。

金田さんも、この別荘に何度かご夫婦でいらした事があったらしいです。

帰りに、最新作のチラシをいただきました。
サイン貰えば良かったのにって、あとから周りに言われたんだけど。
うっさい、めちゃめちゃ(以下略)。

奥さんに宣伝してね、と言われたんで宣伝しておきます(笑)。
「よなよなペンギン」12月公開です(リンク先は動画がはじまります。音声に注意)。
メインキャストが非声優なのが何ですけど。朴さんも脇役で出演しますよっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/08/07

スクエニHD第1四半期の決算発表

スクエニ第1Q ゲーム、AMが苦戦 出版、ライツは好調 注目すべきはここ。

       一方で、ゲーム以外の事業は概ね好調であった。特に、出版事業の売上高は前年同期比で
     28.4%増の38億2000万円、営業利益も29%増の11億3800万円である。
      スクウェア・エニックスHDの出版は、マンガ雑誌、マンガ単行本が大きな位置を占めている。
     出版不況のなか業界全体のマンガ売上が長期低落傾向にあるなか、稀有な存在となっている。
     これは人気作品のテレビアニメ化による売上増加効果である。同社が力を入れる自社
     品のアニメ化が、ビジネスに好循環を生み出している。

もちろん、これに「鋼の錬金術師」が関与していないわけないですよねーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ろみオ様 ジュりえット様

音泉 ラジオFA宣言は聴いてますか?
月曜日には更新されてしまうので、その前に。
朴理恵萌えとしてはちょっと外せない会話があったんですよー。
ざっくりと、起こしただけなので。多少の違いはご勘弁を。

理恵:「ロミオ様 ジュリエット様 FAっす」(リスナーのメール)
朴・理恵:FAっす
朴:ロミオ様? ジュリエット様?
理恵:あれです。前、あの
朴:はっ、ホントだ!
理恵:一回ゆったよー
朴:ホントに? 忘れてるよ
理恵:(笑)
朴:わ、すげっホントだ ろみオ、ジュりえット お、すごーい
理恵:わーい
朴:すげえ
朴・理恵:FAっす、FAっす
理恵:まさしく数回前(第5回でした)の私のリアクションと同じなんですけど
朴:ホントに? その時のリアクションどうでしたか
理恵:あー はい みたいな
朴:マジで?
理恵:あたし確かそこテンションあがってたんですけど、なんかあまり盛り上がりもせず 普通のテンションで
朴:多分、それあたしが読んだんじゃないんですか? 違いますか? 理恵が読みました?
理恵:あたしが読みましたよね?
朴:あ、本当ですか
理恵:そうです そうです
朴:はー、人の一日のテンションによってねぇ こうもリアクションが変わるものかと
理恵:そうですねー
朴:思いますな
理恵:そうなんです 面白いですよね これ
朴:ちょっと使いましょうよ、これ
理恵:ロミオです、ジュリエットです?
朴:ええ、ええ
理恵:(笑)
朴:イベントかなんかで
理恵:ロミオです
朴:エドワード・エルリック役のロミオです
理恵:アルフォンス・エルリック役のジュリエットです
朴:おおすごっ、でもホントすごくねぇ
理恵:すごいですね 
朴:ちょっとすごい
理恵:なんかテンションあがってきちゃったぁ
朴:眠気ふっとんだ?
理恵:うん ふっとんだ
朴:いや、これ ちょっとすごいなぁ
理恵:(笑)
朴:ごめんなさい この前こんなリアクションできなくて
理恵:そうですよ 私 さんざんすごいすごいって言ったのに 運命ですね的なことまで言ったのに
朴:ちょっと運命だよね これ
理恵:遅くね?
朴:理恵:(笑)
朴:申し訳ございません どうしちゃったんでしょうか なんかすみません すごいね 運命だね
理恵:うんうん
朴:あれー、でも 結ばれないんだー二人はー
理恵:あー しゅーん
朴:エドとアルも結ばれることはナッシング
理恵:まあ兄弟ですからね
朴:ええ…
理恵:いいんです 固い絆で結ばれているので
朴:まあいいんですけどー

わはは、もうニヤニヤが止まりませんよ。
なんなんだ、このいちゃいちゃっぷりは。

眠気ふっとんだ? なんて、なんか色々シチュを想像しちゃうじゃないかー(笑)
さらに、「運命」とか言っちゃうしっ!!
(ふんだっ、日野理恵萌えになんか負けるかぁっ)

いやー、イベントでぜひやって欲しいなぁ。

しかも、「しゅーん」って、「しゅーん」て。
可愛いなぁ、もう。そう言う事を言うから!(笑)

さらに、何故そこでエドとアルまで出す。
しかも、兄弟だからって。
それ以前に男同士って部分はスルーなんですか??(笑)

あー、おなかいっぱい、ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廉価版に重版かかりました

23巻発売が目前に迫っていますが。

鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
荒川 弘
スクウェア・エニックス (2009-08-12)

何故かこのタイミングで、
「鋼の錬金術師 二人の錬金術師」
「鋼の錬金術師 賢者の石」
に重版がかかったようです。

鋼の錬金術師 Vol.1 二人の錬金術師 (ガンガンコミックスリミックス)
荒川 弘
スクウェア・エニックス
おすすめ度の平均: 4.0
4 アニメ化に合わせて、なもの


 
コンビニ(ファミリーマート)に並んでるのを見かけましたよー。
広告ページが差し替えてある(DVDの宣伝とか、23巻の宣伝とか)ので、在庫出しではないようです。
パーフェクトガイドが秋発売なんてCMもあったし。
奥付が、ちゃんと「二刷」になってたし。3巻は8月8日発売になってました。
ちょっとうろ覚えなので、記憶違いだったらごめんなさい。
 
でも、見かけたのは本当なので、お買い求め忘れた方、今がチャンスかもですよ。
  
実は、売れ行き悪くて3巻で打ち止めになったのだとばかり思ってたんだけど…。
重版待ちだったのかな??
 
とりあえず1巻目だけ、ネットでざっくり調べた限りでは、今こんな感じです。
 
e-hon お取り寄せ

Amazon 品切れ(中古のみ)
jbook 品切れ
7&Y 品切れ

e-honの↓この適当さ加減は相変わらずなので、ホントに扱ってるか、単に更新していないだけなのか分かりませんけどね。
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCH
文字が切れてるよっ! どうやら、これの事らしいです(笑)。

TVアニメーション 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST オフィシャルガイドブック
スクウェア・エニックス
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 10000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/06

鋼の錬金術師FA 第18話「小さな人間の傲慢な掌」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。なんとか今週中にアップ出来たぁ。今度の日曜日は録画もやばいんだよねぇ。土曜日からおでかけなので、二日間もPC電源入れっぱなしはちょっと熱が怖い。
だれかCMごとアップしてくれる人いないかな。そろそろガンガンと23巻のCMが来そうなのにぃー。再来週の録画を待つか。

今回のここがヒット! は多すぎて絞れず、しかも順序立てて書いた方が分かりやすそうなので。
順番に書いてます。

とうことで感想行きます。すでに箇条書きのものの方が少ないが気にするな。


・そこにメイチャンはいないだろ。馬車と汽車じゃ速さが較べものにならないとしたっていくらなんでもそれはないよなぁ。
こんなの脚本や絵コンテでは指示無さそうなレベルだし。単純に一原画マンにストーリーの順序入れ替えなんて情報はいかないだろうから知らず原作通り描いてしまったって感じかな。DVDで修正入るかな。
1801


・ハンさんと顔合わせのシーンカットかぁ。あの密入国のくだり、これから悪だくみするぞーっって感じ好きだったんだけどなぁ。


・「そりゃこちの台詞だ なんでじじいがここにいるんだとか なんで(略)とりあえず水!!」カットですか? これってすごくアニメ的表現だと思ってたから、これはやるだろうと踏んでたんだけどなぁ。


・そういえば、機械鎧って暑きゃ火傷するし、寒きゃ凍傷おこすのよね。両方を体験しかけた人ってそうはいないだろうに(笑)。
北方向けの機械鎧があるんだから、きっと暑い地方向けの機械鎧も、軍需用にはあったりするんだろうな。なら一般人向け機械鎧はそれなりに改良されているって事か。


・兄さん可愛いよ、兄さん。だいぶ身体ががっちりしてきたなぁ。こころもち顔つっきも丸さが抜けてきてる。アニメは原作5巻あたりの絵を基本に設定しているってあったけど。新章は、新章向けにまた設定を起こし直したのかなぁ?
1802


・東の賢者と西の賢者ご対面ーっ(笑)。一応まだ原作でも確定されていないけれど。
西の賢者がホーで、東の賢者がお父様なのかな? 的ニュアンスは出しているってことを前提として。西の賢者より東の賢者の方がよりホーエンハイムに似て見えるのは、釣りですか?
1803
1804


・ブレダの声が浮くなぁ。佐藤さんて、自分以外の役の時はなんなくこなしてるのに、いざ自分の役になると、どうしていきなりガチガチになるんだろ? 妙に力が入り過ぎてる感じ。


・何より美人が多い。上手い! こーれーはー上手いわ。アニメならではの表現だよなぁ。エドの表情が徐々に変わって、少佐のうるうる顔に切り替わって、ロス少尉の姿が目の照準と逆光によるぼやけからきちんと認識出来るまで。ロイの長台詞を全部言い終わるまで無駄なく綺麗に使いきってる。


・ブレダのにやり笑いって。「どうだうちの大佐はすごいだろ」なんだろか。それとも「んなこた俺だって分かってたぜ」なんだろか? ちょっと気になった(笑)。


・ボケっ。どこのゆとり世代だっ。ダイヤル電話を見たことないなら、ちゃんと調べてから描けや。いくらなんでもこれは情けないぞ。
一応、海外は違うのか? と思って調べちゃったじゃないか。ばかぁ。
やっぱ日本と同じだったぞ。これが、アメリカの電話機。
http://www.28s.jp/telephone/photo/500us.jpg

数字位置、要確認!
クリックで拡大表示されます
1805


・バーニーちゃん登場せず。えーっ、もったーいなーいーーーっ。この役者さんだったらさぞノリノリで演じてくれただろうにぃぃぃぃ。あ、でもここの大佐の演技がいいなぁ。身体を起こす前に一瞬ちゃんと左手が握られてる。そんでもって声がうわずっちゃう辺りやっぱりまだまだ甘ちゃんなんだよな。原作よりもてんで肝が座って無い。


・結局ファルマンは殴られたの? 殴られなかったの? どうしてバリーがファルマンの隙をついて外に出られたのかとか、ファルマンが手を出したらいけないのかとか。分からないままになっちゃってるんだよなぁ。


・ロイが手帳に買い物リストを描くシーン。ちょっとびっくりした。ちゃんとペンを走らせる時に筆圧がかかって人差し指と中指に力が入ってる。ここまできちっと書いてる演技って、アニメ全体でも初めて見たかも。すごいっリアリティがあってカッコ良かったぁ。


・原作未読者の感想で意外と「人体錬成やっていいわけ?」ってのがあがっていてびっくりした。確かに「人体を錬成」している事には変わりないものなあ。魂がなければ人体錬成とは言わないって。意外とこの字面からは分かりづらいんだな。


・「手は打った」ってお前さん。どう打ったのか説明無しって。それはノックスが鑑定するからって意味でなら後々の説明が入るだろうけど。歯型についてはリザの調査について触れた方が良かったのでは? 未読者はそこまで察しがいいか分かんないじゃん。大丈夫か?


・「焼死体を作るのは得意だ」。原作ではブレダに背を向けたまま。アニメではブレダを振りかえって言っている。この違いって大きいような気がする。
原作だとその罪を受け入れているのに対し、アニメだと「オレを誰だと思っている」的な? 自分を鼓舞しないとまだその過去が受け入れられないような。
イシュヴァール戦で人を殺してきただけなら原作通りの方が絶対いい。軍人なのに人殺しを受け入れられないなんて弱っちい奴って思えてしまうから。
でも、比喩表現ではなく本当にイシュヴァール戦で人体実験を行っていたというなら、人として、それを受け入れきれないままのロイでいいのかもしれない。
それに、過去にイシュヴァール戦以上の何か焼死体を作るような事があったのかもしれない、そう思わせる伏線になってる。


・ロイの位置が…。17話では焼死体の足元側にいた状態で振り返ったのに、ロスの腕のそばに座っている辺りでエドが来てしまってて矛盾がぁぁぁ。別にこんなの簡単にフォロー出来るのに。ロイが立ちあがった処で足音入れてそれから振り返らせれば充分可能じゃん。何故やらない? これもDVDで直るかなぁ。
1806
1807


・ブレダの説明に、あれ? って思った。
原作だと、第5研究所に行ったエドの情報を得る為に邪魔の入らないクセルクセスに呼び出したって流れになってるのよね。
ロス少尉に合わせたのはロス少尉からも情報を収集する必要があったからであって。別にエドにロス少尉を合わせる事がメインだったわけじゃない。

ずっとそう思っていたんだけど。それって。
当初は連れてくる予定ではなかったようなフー爺さんの発言に矛盾が生じてしまうんだわ。

となると、元々のこの計画では。
ロス少尉から情報収集するつもりでいた。少佐を連れてきたのはロスの上官に対する礼儀としてと「大佐以上の階級のものから口止めされている」何かを聞き出す為。
ところが偶然エドが居合わせたたものだから誤解されたままなのも面倒だし、本人から聞き出した方が手っとり早いから連れだした。
きっとこんな感じ?

ロス本人に合わせた方が云々ってのが、原作からのすり替えのような気がしていたんだけど。
なんだ思ったより、マスタングってば冷徹じゃなかったんだわ、原作でも。

でも確かにアニメはそこをさらに過剰にしていて、作戦の為のやっかい払いっていう理由をあげているのよね。

原作のロイはそれほど冷徹じゃない。うん、それはいいとして。
アニメのロイってここまでエドに甘かったっけ???

だって1話で、15歳の子供に、イシュヴァール戦を生き抜いた元国家錬金術師を拘束しろなんて命令出した人だよ? 自分達が欲しいのは「君の実績だけだ」とか言っちゃってたし。自分はエド達の保護者じゃないって言ったり。
どこかのインタビューで三木さんが、ロイはエドに早くここまでこいよって思ってる、ってな感じの事を答えていたけど。確かにそんな感じのキャラだったよねぇ。

間違っても、庇護すべき相手とは思って無かったはず。
ロス少尉の件なら語らず押し黙らせ、作戦があるなら利用する。アニメ版のロイならエド相手にそんな対応を取ったように思う。
ところが前回、ヒューズの死を告げられなかった事といい。
もしかして、今まで世話を焼いていたヒューズの遺志は自分が継がねば、みたいな気持ちになったんだろうか?

あ、そう考えると色々面白いぞ。
そんな慣れない事を始めたもんだから、少佐を真似てエド達にヒューズの死を言えない、お人好しを演じてみたらリザに残酷だと怒られ、言葉を選ぶようになり、真実を告げる事を考慮し、戦いから遠ざけてみたり。
まるで仕事仕事で全然子供と接する機会の無かった父親が、いきなり父と子だけの生活になって悪戦苦闘しているみたいだわ。
ここまでのアニメロイの徹底した甘ちゃんぶりは、ヒューズの死を境に少しずつ成長させる為ののりしろだったのかもしれない。
うん。そうだといいなあ。


・ブレダが銃を取り出すシーンあるかと思ったのになぁ。マスタング、まだまだ甘いぞっ。


・ありゃりゃ、グレイシアさんの告げた事へのおとがめなしかぁ。まあ結局これ伏線に使わなかったしな。入れるなら何故危険かの説明まで入れないと視聴者に納得して貰えないだろうし。
「怒ってくれる人」の一人として入れて欲しかったけどね。


・「だったら前へ進むしかないじゃないか」原作だとここは盛り上がる場所。エドのセリフゴシックだしフォントサイズ大きいし。決めゼリフのようなものだよね。なのに。
音楽が盛り上げてない。背負う十字架の暗喩がない。逆光を使うとか効果すらこだわって無い。絵的にここを見せ場にしようという意識がそもそもない。何で? どうして? すっげえ期待してたのに。
じゃあ何故今回のタイトルを「小さな人間の傲慢な掌」にしたんだよ。
ブレダの台詞の「馬鹿でごーまんなガキ」だって必要でしょ?
あのセリフが生きてこその「傲慢な掌」じゃないの?
不満はたっぷりある。

でも。ふと浮かんだ考えにちょっとぞくりとした。

「小さな人間の傲慢な掌」。これはダブルミーニングじゃないのか?

エドは「もし誰かが犠牲になりそうになったらオレが守る」って言った。そう言って置きながら、目の前のロス少尉という、エドのうかつな行動による犠牲者を守れなかった事に目をつぶっている。
その彼女の目の前で守ると言い、握手まで交わすその掌。アメストリスを離れなければならない彼女の涙にすら気付かずに。
それがもうひとつの、そしてもしかしたら真の、荒川先生が示したかった「小さな人間の傲慢な掌」なのかもしれない。

だから。アニメではそちらに照準を合わせ、ロス少尉の別れのシーンにこそ、盛り上がりを以降させたのかもしれない。ロス少尉を本当に泣かせたのは誰なのか、知らしめる為に。


・「また今度ね」この明るい声音がいい。「もっと大人を信用してくれてもいいじゃない」とエドに言った通りに、エドに対し最後まで信用できる大人として接している。元を正せばエドが抜けだして第五研究所に行ったせい。恨みだってあるかもしれない。でも最後の最後までエドに言った言葉を裏切らなかった。


・ハボックの銃の数を数えてみよう(笑)。 
まず右手で6発、左手で12発。ここでマガジンを入れ替えてるので、おそらくそれが最大装填数。
次に両手で2発、どちらかで3発、左手で3発。
外に出て。左手で2発、どちらかで3発、右手1発でジャムる。

ってことは。
確実に左手で撃った5発以外を全て右手だと家庭すると9発目でジャムった事になる。
左手5発、右手9発。なら、あと撃てるのは左の1発のみ。

もしくは。
不明な分はすべて左手として考える。これだと13発になってしまうので。
とりあえず1発のみ右手分とする。
左手は12発撃ち終わった後。右手が2発目でジャム。

おお、どちらにしろ後がない。すげえちゃんと装弾数計算されてるわっ。
……そんなんで喜ぶ莫迦は私ぐらいか?(笑)


・「お前は巻き込まれただけって事になってる 手は出すなよ」であって。バリー曰く「凶悪犯人に捕まっている可哀想な軍人さん」なわけで。
バリーと一緒に敵を攻撃している図ってのを軍に見られたらやばいわけよね。
ってことはバリーと一緒に動いているのも、バリーにせっつかれて仕方なくくらいの体裁を保たないといけないわけで。
銃についてはとりあえず、バリーに取上げられていたけど、自分の身ぐらい自分で守れと返された、くらいでこれも体裁はなんとかなるか。

原作で、ロイから差し入れとして銃を渡されたのは、バリーを警戒してだとすると10日も経ってたから差し入れってのも変な話で。ならやっぱりそろそろ動き出すぞっていう合図のつもりだったんだろうけど。ところがエンヴィーの横やりのせいで、急きょファルマンの立場が軟禁する側からされる側に変更。

となると。銃の差し入れはあっても無くてもいい話になっちゃったから、アニメでは削除したって事でいいのかな?
銃の持ち出しには許可が必要だからこっそり渡す必要があったのかと思ったけど、考えてみたらリザも普通に休日に銃を携帯してたもんな。


・「軍がこんなガキ1人の為に動くわきゃねえだろ」このタイミングで片手だけに持ち替えるってのが説得力あっていいよね。右手を空けて戦闘モードに入ったのがわかる。


・偶然ロックベル夫妻に助けられた人達だったってのは、やっぱりどうにも御都合主義って感じが拭えなくもないんだけどね。いやイシュバール人を助けたのはロックベル夫妻だけなんだから、イシュバール人で先の戦いで傷を負った人で現在生きている人に出会ったならばその確率は高いわけで、だからこれは必然なはずなんだけど。なんなんだろうね、台詞回しのせいかな。
妙に驚きすぎるからか?
原作よりはそのあたりかなり抑えているせいか、だいぶ流れがスムーズになっているのだけど。もう少しいじってしまっても良かったんじゃないかなあ。


・「どこのどいつだ」。あ、これ面白い。この全面黒ってのが。エドの内面を表している。
イシュバール人を怒鳴りつけているんじゃない。その理不尽さに憤っているんだ。
だからきっと下を向いて。怒鳴っているんじゃない、叫んでいるんだ。
そういえば、原作だとこの前に「そんな理不尽な」って台詞が入ってるんだったけ。
それを、台詞を使わず演技だけで表しているんだ。上手いなぁ。


・「だーめだって言ってんだろうが!!!」この怒髪天!!! って感じいいなぁ。現場慣れしていない同僚に、言うこと効かない捕虜(でいいのか?)と、ハボの苦労がしのばれるわっ(笑)。


「こっちも客が来てしまった」。上客から格下げ(笑)。考えてみたらまだリザってホムンクルスに会った事ないんだから、上客かどうかなんて判断出来るわけないんだよね。プライドとか、敵の気配を読むのは上手いけど。まだそこではその辺りの話が出ているわけじゃないし。「客」で正解かな。


・嘘予告万歳っ!!! いいねえ。何も軍部が釣りの真っ最中だからって。視聴者まで釣るとはいい度胸じゃねえか。「強く誇り高き人」でリザのアップとか「敵を射抜く武器」とか「儚く消えた」でリザがグラにやられているシーンとか。もうもう、何? この典型的な叙述トリックにミスリードっ。笑かす。こういうの大好きです。もっとやってください。
ってこれはあくまでも一発芸だよなぁ、二度三度やると面白味が失せるか。
未読者が、思いっきり釣られて視聴後、座布団投げる姿が見たいぜっ(大笑)。


演出の友永和秀さんの名前に何か記憶あるな、と思ったら思いだした。
先日亡くなられた、金田伊功さんがライバルと言われたテレコムの方だっ。
http://www.oh-pro.co.jp/html-j/komatubara_10.htm


さあ、来週は男前なアルが観れるぞーっ!!! 
最近大野木さんの脚本もこなれてきたし、作画監督の大城勝さんは「第五研究所」だったからそこそこ動きは良かったはず。ちょっと戦闘の型が美しくなかったが。
大丈夫、大丈夫。期待期待っ。

脚本=土屋理敬
演出=小山田桂子・友永和秀
絵コンテ=大原実
作画監督=古俣太一
作画監督補佐=高須美野子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/05

商業ブースに行くべきか、行かざるべきか それが問題

ほびちゃでこんな連載がやっているらしく。
オトコのコはメイド服がお好き!?
いや、今までまったく持ってスルーどころか、こんなものがある事すら知らなかったんですけどね。
だって、これ。イワユル、男の娘系ですよね。
腐女子向けじゃないっすよ。
ストーリーとか、ぶっちゃけバカっぽいし。

なのにさ。なのにさ。
これはやっぱり買うべきなんでしょうか。
「オトコのコはメイド服がお好き!?」ドラマCD(仮)
くぎみーが出てるんですけどっ。
キャラがもろに、きゃるるんでちょっとお莫迦で腹黒な13歳シャンバラアル(同人誌)風なんですけどっ。

まだ、くぎみーはどんな声で収録されたのかは公開されていないんだけど。
うりょっちはハヤテの声だし、キタエリは三平太(ケメコデラックス)の声なんだもん。
二人とももっと女の子っぽい可愛い声だせるのに敢えてそっちかよ、みたいな。
インタビュー記事読むと、「男性的な話し方と声質を意識してほしい」と言われたってあるし。

ってことは、ってことは、くぎみーだってアルの声かもしんないじゃんっ。
き、気になる。
でもあの臭いは暑いはの商業ブースはしんどいんだよなぁ。
マジ、ブックレットとかもどーでもいいし。

でも聴いてみたい。聴いてみたいよっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/03

当りました

アニプレックスのメルマガのプレゼントが届きました。

新章キービジュアルポスター。

えーと、これ申込みってだいぶ前だった気がするんだけど。

普段、よっぽどの事がない限りポスターって買わないんですよ。
その、よっぽどだったのが、唯一シャンバラ服の長髪の13歳アルがポニテしようとしている例のポスターね。
あれが出るまで買いまくったっす(しかも最後の1個でやっと出た!)。

だけどまあ。
新章始まる前に、新キャラが見れたらラッキーだしな、と思いながら申し込んだのに。
なのに届いたのは7月下旬……。
ま、そんなもんだよな。

Cimg0310


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンガン2009年08月号 鋼の錬金術師第97話「二人の賢者」ネタバレ感想

ネタばれ回避文です。
前号も「二人」がつくサブタイトルだったなぁ。そういえば他にも「二人」で始まるサブタイトルがあったなと思って調べてみた。
1話 二人の錬金術師
11話 二人の守護者
21話 二人だけのひみつ
55話 二人の強欲
97話 二人の女傑

今回で6回目。97話中6話ってことは、16分の1の確率で「二人」のサブタイトルがあるということで。はて、これって多いのかな、少ないのかな?
ということで感想行きます。

表紙
こうやって23号と兄さんを比較してみるとやっぱり……エドの方が低いのね(笑)。
角度的に女の子に間違われてもしようがないというか(最近ではすっかり筋肉質になってきたのにねぇ)。
23号は頬がこけていて、筋肉は鍛えた筋肉というより肉体労働者のそれっぽいしね。


帰る所がない
思わず、鋼FAの1期OPが、頭ん中流れたよ。
本当に、あれはホーエンハイムに見事にオーバーラップされた歌詞だったんだなぁ。


あそこにいるのが怖くて…逃げた…
これが、前にホーエンハイムがエドに言った「逃げたな」「分かるよ」の正体ってことか。
逃げたあと、彼らと対話して、それで何をするつもりだったんだろう。
トリシャと結婚してエドとアルが生まれて、そこではじめて人として死にたいという気持ちが芽生え、その為に色々調べた結果、お父様の国家錬成陣に行きあたったのよね。
それまでは、お父様に復讐しようとか、国土錬成陣を破壊しようとか思っていなかったわけで。
じゃあ、ホーエンハイムが魂と対話をし続けたのは何故? 
自分の仕出かした事が怖くてクセルクセスから逃げだして、なのに怒り狂っている魂達を抱えて。
どんなに自分を罵り憎んでいる魂であっても、それでも1人きりでいるよりはましだったんだろうか?
1人が耐えられずアルの魂を錬成し、きっと恨まれていると思いながらも一緒にいるエドのように。

だとしたら。
そんな処まで、エドはホーエンハイムと同じ道を歩いてしまっているんだなぁ。


魂の名前
ドズルと言えばファーストガンダムのドズル・ザビ中将。ズールと言えばゴッドマーズのズール皇帝 が、よぎりませんでした?(笑)


めりめりめり
ホーエンハイムが前に、「奴は革袋の中に賢者の石があるようなもの」って言っていたけど。ホントに革袋ならぬ、皮(膚)袋だったのね。えぐっ。
しかも、表裏逆転。そのくせ、吸い込んだ最後の擬音が「るん!」だなんて。なんですかその可愛いさはっ(笑)。
しかもこのウゾウゾくん仕様。
やはり。お父様が起きている時セリムは登場せず、セリムが地下にいた時お父様が寝ているのと関係あるのかねぇ。


俺ら……出番ないな…
エド達が歩けないよう足を切断したり、オリヴィエ達が食われないよう上顎を切断したり、色々必勝法を考えて闘っていたのよね。
で? イズミ達はどういう闘い方をしているから木偶を倒せるわけ? ギャグはギャグでいいんだけど。もっとこう信憑性がね、うん。


我々の命令を聞くように作られてるんじゃなかったのか
いや、普通に考えてありえんだろ? まともに教育もせずとも命令を聞く相手を認識出来るなんざ、爺どもはいったいどんな夢物語をみていたのやら。


狙撃され易そうな場所に座る奴の気が知れんわ
それはそのガラス窓を背にした席を指して言っているのか。
それとも、一番命を狙われやすい大総統という地位そのものを指して言っているのやら。
ふふふ、果たしてどちらなんだろうねぇ。


どこに行く通路だ?
そう、これよこれよ。前回から気になってたの。
エド達は第3研究所の地下から大総統府に回ってきているわけでしょ?
それに対し、オリヴィエ達がいるのは大総統府の中でも最上階なわけよ。
なんで、その正反対の方向に木偶が出現したのか不思議だったわけ。
直接の通路があったのか。
って大総統いつも階段で地下まで歩いて行ってたってこと?
水島版みたいにエレベータとか……ないんだ……。
そ、それは、60の身には大変だったろうなぁ……。毎日これを使ってりゃ体力もそう簡単に衰えないか。


こちら西門 ブリグッズホワイト隊が制圧完了しました 北門です ブラック隊が~
西門が白、北門が黒、東門が青で、兵器庫が黄。こりゃ南門はレッド隊ですか?
と思いきや「正門」? しかも「バッカニア隊」かよっ。

地水火風なら錬金術だけど。木火土金水は風水ですよね。
となると錬丹術が絡んでいたりとか?
ブリッグズ隊に錬金術師はいずとも、さりげに何かを仕込むくらいはしていたり…。
なんてことにならないかな。
とちらと期待したんだけど。レッド隊がないんじゃ違うんだろうなぁ。

ところで、兵器庫ってどれだろ?
黄色は「中央」を指すけど、ど真ん中には大総統紋があるだけだから、門の中、あるいは中央司令部内程度の意味かなぁと。
大総統府側だと、兵器庫が出火した場合の引火が怖いから、おそらく正門付近の左右の建物のうちのどちらかかと思うんだけど(作戦本部が大総統府向かって右側なのは95話で明かにされてます)。
 
 
中央司令部の9割が我々の手に堕ちました / あーくそ…… 大佐は間に合わなかったか…
その残り1割が地下のマスタング隊ってことか。
ってあれ?  イズミは作戦本部まで、地下に穴を掘って来たのよね。その隣りの大総統府には地下があり、管がうにょうにょと伸びていると。
お父様がいるあの地下は本当に大総統府の下部分だけで、それほど広いわけじゃないのか?
いやだって、第3研究所から繋がってるのよ。
お父様の場所がゴール地点だから大総統府がどんづまりだから問題ないのか?
それともその地下のさらに地下をイズミは掘り進んでたのか? 
??? 分からん…。


ただいま諸君
いや、待て。その最強の目に騙されるな。
頬がこけ、目は落ちくぼんでいる。
食わなきゃ腹も減る肉体は普通の人間なんだ。
グリリンだって腹が減ってぶっ倒れたじゃないか。
肉体は人間と同じなのだから、きっと勝機はあるはずっ。


すみません マスタング大佐… 俺…… ここで死ぬかも……
ファルマン頑張ったなぁ。頭脳派で。銃なんてからっきしだろうに。
こんな時にまで「マスタング大佐」って言葉が出るなんて。
どこまでも部下に信頼されているじゃねぇか。
ホント、一時の激情でエンヴィーを殺さなくて良かったと思うよ。


グリリン登場
グリードVS.ラース 第二ラウンド!!!!
前回はリン不在で闘っていたけど、今回は違うはず。リンとの強力なタッグだよね。
ランファンはそばにいるのかな? 間に合ったかな?
世界の王になる為には、まずこの国のトップのラースが邪魔。
だから戦う必要がある。
でも、それ以上の理由で闘ってくれたら嬉しいのだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鋼の錬金術師FA第17話「冷徹な焔」感想2ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。結局18話放送前にはアップ出来ませんでしたー。いかんなぁ。
ああ、さっさとガンガンの感想もあげねばっ、9月号がでてしまうっ。

さて、感想です。Bパートから。のつもりがうっかりAパートで書き忘れていた箇所があるのでそこから。
やっぱりどーみても、箇条感想じゃないよ、これ。


・ロス少尉と遭遇したエドが「ヒューズ中佐は」って言った時、ロス少尉は何も言わないで去って行ったのよね。何か一言言ってあげればいいのに「ごめんなさい」とか。って一瞬思ったのだけど。
あ、だめだわ。ここで「ごめんなさい」って言ったらまるでヒューズ殺害を認めたように受け取られてしまうじゃん。そっか。そうだなぁ下手な事は何も言えなくなるかぁ。あれ? じゃあ原作はどうだったけ? と思ってひっくり返したら。
「エドワード君ごめんなさい!! あとで説明するわ!!」
ええ???? あとっていつだよっ、あとって。なんちゅう無責任発言をっ(笑)。
あー、こりゃ、先週ロイの無責任発言はいかんよ的な話の流れを作ってしまった以上、言わせるわけにはいかないわね。ロス少尉の去り際のセリフ全カット、納得っす。


・ダグラスの「やりすぎだと言っているのだ あれでは誰だか分らんではないか」カット。
「損傷がひどくて(略)生前焼けか、死後焼けかの区別もつかん」「もう少し上手く焼いたらどうだ」もカット。
この辺りって原作ではかなり重要な伏線。
もろに「この焼死体はマリア・ロスじゃないですよ」と読者に言っているわけだから。

ところがどっこい。コレ、ノックスさんの方の台詞は実は欠点があって。これ本来このシーンで言ってはいけない台詞なのよね。
検死の結果、歯型からマリア・ロスと断定した。
その事実を公的に発表したことこと事態がすでに、ロイに対し彼の思惑に乗ってやる意思表明として成立しているわけで。
この余計な台詞を吐く事で、読者がロスの死体ではないのかと不審に思ったように、憲兵もまた同じ事を思ったとしてもおかしくないわけですよ。
つまり、ノックスさんは、ロイの片棒を担ぎつつ、憲兵の目の前でロイの不正を暴いてしまっているという矛盾が起きているわけ。

これが本格ミステリなら叩かれてる処だけど、少年漫画だからね。そのあたりはゆるく。
おそらく、読者に親切であることと、リアリティは必要だがリアルが必要なわけではない、という理屈を優先させたのだろうと。
で、そういうことを横に置くとして。単純にロイやノックスの腹積もりから判断するなら、話の流れとして、このセリフは無いのが正しいわけ。
ま、そこまで考えてカットしたかどうかは定かじゃないですけどね。
今回すごく、論理的であることに拘った流れになっているから、ありえない話じゃないと思うのよ。
さて。そんな感じで伏線を敢えて削ぎ取って。
そして、さらにリザのロイ対し不満げな態度。
「これで邪魔者はいなくなった」なんて不穏なロイの発言まで盛りこんで。
未読者向けに、ロス少尉は本当に死んでしまったのでは??感を煽る煽る(笑)。

うん。台詞上では、ね。
なのに。
ロイの何か企んでいそうな含み笑いとか。
少佐がエドの部屋を訪ねて来たシーンの音楽なんて、これから何か起こるぞー!!! って感じいっぱい。

目から入る情報と、音楽でダイレクトに心臓に届く感情と、脳みそで一度租借する台詞と。
敢えてそれをマッチングさせない事で、台詞上からは突き崩せないのに「何かがおかしい」と気付かせる。それがFA仕様なんだと思ってる。

原作では真相までまるまる1冊分あったけど、アニメでそれは出来ないからね。
次回でどうせすぐに真相をバラすし。未読視聴者がどこまで気付くか、これからの風呂敷の広げ方を計算していく上で、今回、実験的に行ってるんだろか? とかちょっと思った。


・組み紐やベルト紐程度だとあまり狙った効果がでてないような気がする。せめてランファンを煙に被せなければ多少は違ったんじゃないかと。
フーのセリフがある以上縦線を入れるわけにはいかないのは分かるんだけどさ。
1701_3


・原作だとエリザベスとの会話の中で、「私の荷が軽くなったから」(=ヒューズの仇が討てたから)リザに休暇をとらせたって台詞があるんだけど。リザの(建前上の)休暇理由を変えてしまってこの設定が浮いてしまったのがもったいなかったなあ。上手いミスリードだったのに。どうせならロイが休暇を取る理由に再利用しちゃえば良かったのに。


・ウィンの指が自己主張してていいなぁ。もしやこれだけで終わらす気か? と思ったら18話でちゃんとセリフもありましたね。
1702


・「命令だからな あの男の」がベタだよねぇ。視聴者には不審たらたらっぽく聴こえるのを見越して使ってる。
だけど、少佐の本心はそうじゃなくて「あの男なら何かやってくれるはず」くらいの気持ちで言ったつもりでいるわけで。
ずるいよなぁ。だって上官を「あの男」呼ばわりだよ。本来だったらもっと違う言葉を使うんじゃない? と思ったのだけど。これが結構浮かばない。
「あの方」という程階級が離れているわけでもなく、「あの人」じゃあ女性的。「あいつ」って言えるほど仲がいいわけでもなく上官に言う言葉ですらない。
うーん、うーん。あ、そうだ。「あの漢」だったらイメージかも。って発音同じじゃんか(爆)。
ベタだと思いつつ、やっぱりこれ以外浮かばないかなぁ。
 
 
・エンヴィーを探せっ! 上の段が本物です。下の段のうちエンヴィーが化けていたのはどれでしょう? ……て、分かるかー!!(どんがらがっしゃーん)
1703_2
 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/08/01

鋼の錬金術師FA第17話「冷徹な焔」感想1ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

いやー、今回の脚本は、原作のこれだけは外すなよーって処がキチンと盛り込まれていて満足でしたよ。
書きたい事はたくさんあるんだけど、その為には調べにゃならんことが多すぎて、進まんのよ。
なんとか、明日の本編放送前までには続きをアップしたいんだが……うぬぬぬ……。

ということで。感想その1。
今回は増田のマリア・ロスの死体製造シーンが自分的にはヒット。
マリア・ロスの焼死体をこさえあげたところでエドを遭遇した際の台詞がいいんだわ。
リザに「残酷です」言われてよっぽど懲りたんかなあ。実はあの後「そこに座りなさい」的お説教でもあったのかしら(笑)。
例えばそう。本当の事を言えと言っているわけじゃないんです。嘘を付くくらいなら、黙っていろと言っているんです、とかね。

うん。細心の注意を払って、嘘は言わないようにしているのよね。

目の前の事実だけを並べて、自分が何をしたかは実は一言も言ってない。ここまでは原作通り。
そこに加えて、答えられない事はお茶を濁さず、きっぱり聞くなと、答えない事で押し通している。

キチンとエド達に対して誠意で答えてる。
反して、前回の嘘のせいもあってか、すっかり疑心暗鬼になってるエドの目がいいのよねぇ。
大人で、しかも直接の上司が、一度でも責任を放棄したらいかんよね。当然の報いです。甘受するように(笑)。

ロイエドファン的にも美味しかったんじゃないですかね。
エドが、背伸びしてロイの胸倉掴んでるシーンなんて、自分が引き寄せる側のはずが、自分の方が引き寄せられてません? どんだけ体重軽いんだよ。まるでロイの襟にぶら下がってるみたいだし。ちょっとロイが身をかがめたら、キス出来そうなシチュだわ。

兄弟スキー的には?
勿論、アルがエドを止めた時にねえ、腕を絡めて羽交い絞めするんじゃなくて、腕ごとすっぽり覆い込んじゃってるのがねえ。
うふふ、抱きついているようにしか見えませんでしたよん。

ということで、箇条(に、なんないよー)感想行きます。


・女性でも充分可能ぉ? 45口径が? 確かにこの口径のコルト・ガバメントは米軍の正式拳銃として使われていたものだけど。確かに護衛用としてはいいかもしれないけど……。コルト・ガバメントって1.1キロですってよ。
http://www15.tok2.com/home/lttom/military-powers_jgsdf/shokaki/military-powers_pisotl.htm
女性にはかなり大きいし重いと思うんですが。マリアさん片手で撃ってましたけどっ。ちなみに日本警察のニューナンブは38口径じゃなかったっけ?
別の意味でありえん言いたくなるんだけど。まあ、まがりなりにも軍人だものなぁ。実は脱いだらすごいのかも?
 
 
・「上官であっても面会は無理です」そこは「面会はご遠慮ください」とか、もう少し慇懃無礼な「らしい」言葉にして欲しかったな。
 
 
・原作だと、アームストロング少佐はロス少尉との面会が許されて、そこで尋問がどんな様子だったかが語られるのだけど。アニメでは面会謝絶。
うんうん。これがこのあと上手く機能していて面白いんだわ。
勿論尋問中だからっていう建前になっているけれど。もしかしたらすでに尋問は終了して投獄された後かもしれない。
 
 
・ブロッシュが話し始めようとした処で、少佐が聞こえない振りをして歩き出す。そうそう。こういうのがいいんだよねぇ。少佐、軍への不信感がありありと。
 
 
・土足でベッド。日本の感覚だとエドお行儀悪って思ってしまうけど。海外にホームステイした時ホントにこうだったのよね。国によって違うけど。この感覚は理解出来んわ。
 
 
・エドの「どうして欲しい?」を聞いた途端、心底ほっとしたー。このシーン。「言えよー、言えよなー」ってずーっと念力送ってました(笑)。自分エドウィンじゃないけどさ。やっぱりこの台詞はエドの弱気の象徴だから。絶対入れて欲しかったんだよー。良かったーっ。
 
 
・ただでさえアルは表情を出すのが大変なんだから。こういうのは「止まってる」処を映すんじゃなくて、手が「止まる」処から映すだけで、もっとアルの感情が出せるのに。こういう処での枚数節約はいかんよ。
1701

 
・この手の動きが妙にエロティックなのは何故?(笑)
1702
 
 
・この構図なんか記憶あるぞ? と思ったら水島版3期OPのカットに似てたせいか。目線が違うけどね。赤コートだし。しかし、もはや同一人物には見えないよ。慣れって怖いっ。
1703


・ぬこの落書き!! コーヒー側にソファがあるから、やっぱりこれってこれってアルが描いたんだよね!! あー、17話にしてやっとアルの猫好きな一面がわずかでも出てきたよ。
1704

 
・「元の身体には戻って欲しい」があってちょっと、ほっ。ほら、ここって、水島版のウィンが「元の身体に戻らなくてもいいじゃない」発言をかましたしばらく後に、荒川先生がまるで「いや、ウィンリィはそんな事は言わねぇ!!」と言わんばかりにこのシーンをセッティングしたじゃない? すげぇ、意思表示してるなぁって思ったんだもの。カットされたくないじゃん。
んでももうちょっと無理にでも。「グレイシアさんと2人の話を聞いて、2人がずっとこの身体のままかもと思ったら、いやだって思った」って感じにでもねじ込んで欲しかったとも思う。
危険な旅をやめて欲しい方への比重が重くなっちゃってるんだもの。

だけど。
「けど危ない旅はやめてほしい。だって。でも」の「でも」で、アルとエドを見るのがさ。いい演技してる。
自分の、二人が元の身体に戻って欲しいって気持ちだけじゃなくて、二人の、元の身体に戻りたい、戻したいって気持ちも分かるから言えないって。そんなニュアンスが受け取れるんだよねぇ。

だからアルの「ウィンリィは優しいね」も、自分の意見と言いつつ二人の気持ちも汲んで言ってくれるウィンリィの優しさ、とも受け取る事が出来て、意味がぐんと深くなってる。


・「わかんないや」の原作ウィンリィの表情がすごい可愛いのよね。そのままトレースされたら腹立つけど。可愛くなかったらもっと腹立つよなぁと思っていたので。ほっ。うん、可愛いです。
1705


・さりげに拳銃がねじ込んでありますが。こらこら、15話、16話と背後からの絵がないから、これじゃロイの差し入れの中に拳銃があったかどうかわかんないじゃないか。カゴにあったワインボトルと似たボトルがテーブルの上にあるからカゴを開けた後だろうと想像は出来るかなぁと思ったけど。
ダメじゃん。ハボが来た時にもうすでに同じ色のボトルがテーブルにあるわ。
特に説明する気無し。とりあえず次週の戦闘の為に銃は必要だから、入れてみたって感じになっちゃってるなぁ。
1706
1707_2
1708


・そしてしっかり新聞裏側をアピールっ。
1709

なんで飾り文字ってこう読みづらいかな。
とりあえず、何とか起こしてみました。間違ってても保障はしませんが。

Military Factory Ablaze
many injuries, 
      but no deaths reported in sudden fire
accident or arson  authorities hurry to find cause

軍事工場炎上
突然の炎の為、負傷者多数、死者の数は不明
事故か放火か、現在解明を急いでいる
 
かなぁ? なんか文章の切れ目が良く分からないので違うかも。
 

・ちなみに表面の記事はこんな感じ
こんなんやってるから、アップに時間がかかるんだよな。うん、わかっちゃいるんだよ。
Maria Ross Convicted on charge of murder
Maria Ross, a suspect accused of murder of a brigadier
general, was convicted on charges of first degree murder

マリア・ロス容疑者断罪へ
マリア・ロス(准将の殺人で起訴された容疑者)は、第一級謀殺の容疑で有罪を宣告された

※第一級謀殺は、情状酌量の余地のない、極刑に当たります


・「アイラム ジョージ オリバー 4649」。うわー。これヤバイでしょ。痛恨のミスだわ。とりあえずgogole調べ。
「ILAM」 約914,000件。「Airam」約1,120,000 件。これじゃ、「I」か「A」か、交換手わかんないよ。そこを分かりやすくするために言ってるってのに。ファルマン、単語の選択誤ってるぞ。「AGO4649」で受取られた日にゃ、一生繋げて貰えんわ。
荒川先生がヒューズの台詞のあの言い方をどこから引っ張ったか分からないけど。日本国内旅行業界用語として使われてるものと同じようです。
http://www.amnet-usa.com/jpn/tabi-benri-air1.asp
だったらスタッフも、それに合わせて「Item(アイテム)」にでもしておけば良……………あ!…………もしや……「テ」を「ラ」に読み間違えたんじゃないの?! 浜田さんっ。


・原作のイメージが強すぎていかんなぁ。原作はエド達が鍵をかけ忘れたせいで、ウィンリィが新聞に気付く展開だからあれだけ、慌てて外に走り出す必要があったから。逆に今回は無理に走らせる必要はないのよね。
分かるんだけど。やっぱりここは走って欲しかったなぁ。


・バリーも刑務所でもっとどかどか走り回っていたイメージがあったんですけど。ここももっとスピード感欲しかったなぁ。


・憲兵の「銃が効かないぞ」の台詞に素早く反応。不老不死につながる言葉にはすでに耳がダンボやね。そこへさらにリン自身がバリーに「銃が効かない人」声を掛けるシーンが追加。
こういうところのリンの抜け目無さとか、彼の台詞通りなりふり構ってない様子がちゃんと行動で分かり易く見せてくれる処とか上手い。


・宮野さんはまだリンの声、悩み中? 今日はまたどこの裸王かと(爆)。だって、だって、しゃべり方がちょっとイタリアっぽくなかったですか?


・さらに新聞記事
1711

~otive? Scandalous arrest
~slamces behind murder case suspected to be trouble between boss and subordinate

文頭が見えないので分かる範囲だけ。

スキャンダラスな逮捕
殺人事件の背後に上司と部下の間にトラブルの疑惑


・何このスポットライト(笑)。これ自体はさ。ねぇよ、って思うのよ。でも、これがあるおかげでこの後のロス少尉の気持ちの切り替えが、すんごく生きてるっ。現実逃避しちゃいたい気持ちから、すっと魂が戻ってくる感じ。だから、ありだよな、って思ってしまった、マジック(笑)。


・さて、ここで出される「射殺命令」。これが何を意味するか。
日本でもよっぽど残虐な殺し方をしたとか反省の色がないとかそれなりの理由がなければ、人一人殺しただけじゃ死刑になりませんよ。
ましてや、年齢からして多分士官学校あがりの軍人。この国が金注ぎ込んで育てたヒヨコには、これからその借りを返してもらうべく働いて貰わなきゃならないのに、そうそう簡単に殺しますかねぇ。
単なる上官殺しなら、南か西の最前線に飛ばして、盾にでもなって貰った方がよっぽど軍の役に立つってものよ。
なのに、何故射殺命令なのか。
それって。
マリア・ロス本人の口から第三者に真実が漏れない為の口封じ、なのよね。
マリア・ロスが実際にはその日どこにいて、銃弾が何に使われたかは一切、たとえ上官であっても情報を漏らしてはいけない。
だから、冒頭でアームストロング少佐は面会謝絶だった。だから射殺命令が出た。
その整合性がきっちり取れてる。うん、これは上手いっ。


・「んもうっ」のアル可愛いっ。もしかしたら「エドの勝手な行動のせいで迷惑を被ってます」的状況って今回が初めてだったのでは?


・ロイの発火シーン。え、このギリギリの瞬間まで描くん? どうごまかすつもりよ。と思ったんだけど。上手い、上手いっ。ギリギリまで粘ったなぁ。

あうー、Aパート分までしか進めんかったよ。
あ、でも頭でBパート冒頭の感想は入れてるから、続きはここまで長くならずにすむかも。

んでは続きは根性があったら今日の夜にでもー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »