« ランキング情報 | トップページ | 3期OPはスキマスイッチ »

肯定派とか否定派とか

ミステリ関連の情報を集めていて読んだ記事なのだけど。
(8/12)バカミスのこと、もう少しを読んですごく腑に落ちた事があった。
ゴメン。バカミスが何か分からない方に、この記事を読めって言ってもチンプンカンプンかもしれないけど。
重要なのはここ。
 
 
「バカミスというものを楽しんでいる人がいることは承知している。ただし、そこに関与することはしないし、否定論を書くつもりもない。公的なメディアで自分が発言すれば、それ自体がバカミスというものの存在を認めたことになるから」
  
  
あ、私が思ってたのはコレだわって思った。

今の鋼FAで言われる、「肯定派」、「否定派」っていうの言葉がどうにも自分の中でしっくりこなくて。
なんか違うんだよなぁって。
ずっとモヤっとしていたんだよね。なんていうんだろう。

生まれた子供を認知したがらない男を見ているような?(笑)

だって、誰かが肯定しようが、否定しようが。
もう、そこに鋼FAは存在しちゃってるものなんだもの。

否定したからって消えるものじゃない(まあ不買行為ならぬ不視聴行為を広めればなくなるかもしれんけど)。

でもこの記事を読んで納得したよ。
 
「否定する」と口にする行為自体が、まずそこに鋼FAが存在しているって事を前提に語っているわけで。
その時点ですでに、存在を肯定しちゃっているわけじゃない?
まず存在の肯定があってその後に否定する行為が始めて生まれるわけ。
  
だから、本当に否定派を名乗るなら、そんなものはなから存在していないかのように振舞ってこその否定って気がして。

「否定派」を名乗りつつ鋼FAの具体的な事柄に否定を語れるその行為の矛盾が、どうにも座りが悪いというか、しっくりこない原因だったんだな、とやっと分かったよ。
いや、別にそういう方たちを否定したいわけじゃなくてさ。それは人の勝手、人それぞれだから置いといて。

ただね。だからこそ逆に私が。
りほさんは「肯定派」だよね、って言われる度に、ちょっと居心地が悪くてしっくりこなくて、頷くのに困っていたんだよね。

肯定もまた同じこと。
「否定派」の対極としての「肯定派」って言葉には、鋼FAの存在をただ認める事以外に何の意味を持たないからなんだ。
「否定派」だって鋼FAが存在していることは「肯定」している。
なのに「肯定派」を名乗る事に、どれだけの意味がある?

いや違う。内容についての肯定的でしょっていうのなら。
盲目的に作品の全てを肯定しているわけじゃない。
あそこはあすれば、こうすればよかったのにっていう語りは、入江版はおろか、水島版でもしてきてる。
鋼FAだから何って話でもない。

だから困ってた。自分は本当に「肯定派」なのか。そう名乗りたいのか。

うん。結論はでた。やっぱり私は「肯定派」じゃないよ。
単純にもっとストレートに、こう言えばいいんだ。

私は、鋼FAも好きな鋼ファンです。
 

« ランキング情報 | トップページ | 3期OPはスキマスイッチ »

コメント

いい記事だなあ。締めの言葉がすごくいい。
沈黙は、黙認にも存在否認にも、どちらにも取れるから怖いな、とか。
どんなに酷い非難だろうと話題にも上らないよりナンボかマシかもしれないこととか、それでも黙なら誰も傷つけずに済むのかなとか。でもそんなのは退屈だ、とか。
私はねー。私はアニメも楽しめる原作派。

獣を目の当たりにしてるから、語る内容が否定的であれ批判的(批評ではなく)であれ話題に昇る方がずっといいですよね。
というか。好き好き言ってる私なんかよりよっぽど、細かく観てたりしますものね。某所のアンチスレとか(最近見てないなぁ)。
結局そういう方の視聴率とか録画率も加算されるわけで。「貶すだけなら観ないでよ」なんて口が裂けても言いませんともっ(笑)。

沈黙は、効果的な大人の処世術かなと思ってます。回りに波風立てず、自分の意思に適った行動をまっすぐ遂行できるんだもの。

>私はねー。私はアニメも楽しめる原作派。

何をいまさら(ばーい リザ・笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肯定派とか否定派とか:

« ランキング情報 | トップページ | 3期OPはスキマスイッチ »