« 鋼の錬金術師FA 外伝「盲目の錬金術師」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む) | トップページ | ガンガン表紙! »

鋼の錬金術師FA 第21話「愚者の前進」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

先週の日曜日は出掛けていたうえに、「盲目~」が思いの他時間がかかってしまいこのタイミングで感想書いてます。
22話、放送まであと1時間っ。それまでにアップできるか??


今回の目玉のひとつはやっぱり、ハボのシーンでしょう。
自分ハボロイじゃないけど、ちょっとハボロイの人の気持ちが分かったかもーっ(笑)。
「動けない駒は~」のハボの表情いいわぁ。
「ヒューズ准将との約束があるんだろうが」ってここだけ、強調するようにゆっくり言っているんだよねぇ。
これってハボにしてみれば本当は使いたくない、でもロイを動かせる最高の切り札のはず。
でも。
自分達部下よりヒューズの方が、ロイの中では格上って、自分でそれを認める発言になるから。
それって、ロイに人生預けてる部下にしてみれば辛い。
いわば自虐発言っていうか。
そうやって自分を傷つけてもロイに昇っていってほしいって。
忠犬なハボって実はすごい好みなんだよねぇ。
ハボの腕をつかむロイの手にちょっとどきどきしてしまったよ(笑)。
そんでもって。「置いて行く」から「置いて行くから追いついて来い」までの間が長すぎっ。
この間の長さ、ハボの傷口にさらに塩を塗りこんでるよ。可哀想にっ。
言いたい事を言ってくれた事への報復ですか?(笑)

箇条感想行きますっ。
 
・「父上から任されている」。キター(笑)。いやもう、やはり騙す気まんまんですなぁ。


・「腐ってたらどうしよう」。良く見るとアルがわなわな震えてるーっ。細けっ(笑)。


・「兄さん、ウィンリィー」。エドの身長低すぎっ。アルの想像の中のエドって身長どんだけだと…。エド哀れや。
2101


・「円を書いて見たのですが」。こらこら、部下の功績はきちんと褒めるべきでは? 大佐。


・第二研究所ネタカット。あ、やっぱり原作が拾いそびれた伏線は削除か。


・「自重しろよ」。うん、上手いタイミングだ。ヒューズの件やマリア・ロスの件があって自分達のせいで他人に迷惑をかけてきた事も分かってるし、目の目には軍人のロイがホムンクルス相手に怪我している姿があって。
さすがにこの状況下でいつもみたく脊髄反応で反発出来ないものなぁ。


・ええ? せっかく張ってあった軍事工場の火事ネタがスルー?? 
なんて勿体ない事を!!!!
脚本担当の間ではこの手の細かい伏線の申し送りはされてないのかなぁ。


・「手足のもう一本くらい」ネタカット。前回も記事もしたけど、真理の扉から持ってくることが人体錬成に相当するかあやしいし、人体錬成をしないのに真理の扉の通行料を支払う錬成ってのが皆目不明な状況下で、新たな通行料でアルが元の身体を戻せるかもっていう発想はかなり信憑性が下がるから、カットって事なんだろうけど。ここら辺のセリフ好きなんだよなぁ。むむ残念。


・「スカーがロックベルのおじさんとおばさんを?」。あ、これいいな。原作では「ウィンリィの両親」だったんだけど。確かに幼馴染の両親の事ってそうやって呼んでたわ、自分も。


・「いいだろう」。兄さーーーんっ。いい顔してるっ。この顔大好きっ。クセルクセスから帰ってきたらこっちホント成長したなぁって思わせる表情するようになったよ。
2102


・このドットっ。原作からかと思ったらFAオリジナルだったのよね。なんか原作っぽくていいなぁ。違和感ナッシング。
2103


・「兄さんの魂がっ」。アルがアルが兄さんを抱えてるーっ。可愛ええーっ。
2104


・「まったくあんまり危ないことしないでよね」。絵があると意外と気が付かないけど。音声だけだとかなりツンデレです、ウィンリィさん(笑)。


・マルコー宅。そっか。そういえば、エドに第一図書館の事を告げた後、ラストが尋ねるシーンをごっそりカットしていたんだよね。一度は見逃したのに今度はさらう2度手間が無くなった分、自由度が高くなってるんだわ。どのタイミングでさらった事にしたのか22話で出るかしら?


・国家錬金術師エドワード・エルリック参上!!!
いやん、朴さんノリノリっ。アルのアドリブ入るかと思ったら無かったのね。
くぎみー好きそうなのになぁ。シャオメイの時みたいに止められたのかしら?


・「見つけて欲しいんだよ」ここっ。この表情っ。自信に満ちた目っ。ああもう、ホント今回、エドがいい表情してるわぁ。
2105


・「スカーが怖いんですスカー?」音で聞く分には確かに原作通りなんだけど。これわざと意識して言ってるよねーっ。懐かしいーっ。ウケた、ウけた。
この手の無能ロイは、やっぱり三木ロイの方が声がひっくり返ったりして弱っちく聴こえる分、合ってるな。


・「もう犠牲者を出すのは嫌なんです」。ロイ相手といい、憲兵相手といい。こういう時のアルの声ってすごい幼いんだよねぇ。大人だと思って無意識に信頼を寄せてるのかなぁ。それともごっつい身体だからこその大人向け処世術なんかしら(笑)。


・「こちら第3区憲兵隊」。ちなみに本当にエドとスカーが交戦中なのは第8区。
嘘を信じさせるには本当の情報も流しておく事ってのがやっぱりセオリーだよね。
嘘の情報で混乱させつつ、嘘ばかりではなく8区の情報も流し、だけど発泡不許可情報を加えたり。嘘ばかりじゃないから余計混乱に陥る。実は結構凝った偽情報を流しているのよね。この人。


・久々の2コマ画面でございますよ(笑)。初見ではそんなシーンがあったと意識さえしなかったよ。やっぱり使い方次第なんだよねぇ。ちなみに絵コンテは別の人です。
2106


・「ラッキー」この兄さんもカッコいいし。
2107


・グラトニーに蹴りっ。ここすごいっ。このタイミングでBGMカット。すげー。そして。
リンとランファンの登場でさらにパワーアップしたBGMが始まる。上手いっ!!

« 鋼の錬金術師FA 外伝「盲目の錬金術師」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む) | トップページ | ガンガン表紙! »

コメント

こんばんは。
今日はいつ更新されるんだろう??とワクワクしながらチェックしていました。今回の放送を見終わって携帯をあけると「30分前の更新」の文字!!
ギリギリ間に合っているところが、なんともカッコイイです。

個人的に軍部が出てこないと、繰り返し見る回数が減る私です。
が!今回はなんかもう、平均的に良かったと思います。
軍部に偏りすぎず(私はそっちのほうが好きですが)、エドもいい感じですし、なにより「ランファン~!」と叫んでエンディング。

うぉぉぉ、来週見てぇぇぇ!
って感じになりました。

細かい感想はできないので、とっても雰囲気だけですがそんな回でした。

もりそばこさま
こんばんは
感想が、遅れに遅れてどうもすみません。
はい、最後はもう、校正もしないまま、えいやっでアップしました。
二度とこんな真似はしたくないですねぇ。いやもう、カッコ悪(笑)。

もりそばこさんは軍部がお好きな方なんですね。
21話、ちょうど軍部とエド達とエピソードが半々くらい、かな?
このくらいのバランスだと、軍部スキーにも兄弟スキーにも美味しいですよねー。
今後、そうそうこんな回はないような気がしますが(笑)。

>リンの叫びでエンディング。
うんうん。
キタキタキターーーーーー!!! って感じ(笑)。
そして22話は、うって変わってウィンリィの嗚咽で引きだし。
もうもう、なんかすごく、次週に引っ張られまくりですよー。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第22話「遠くの背中」はコチラ [鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 動画集]
■鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第22話「遠くの背中」はコチラ [続きを読む]

« 鋼の錬金術師FA 外伝「盲目の錬金術師」感想ネタばれあり(原作ネタばれ含む) | トップページ | ガンガン表紙! »