« 録画率ランキング | トップページ | 鋼にからめて »

鋼の錬金術師FA 第32話「大総統の息子」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタばれ回避文です。今回の作画監督は大貫さんです。
私の中で大貫さんつったらやっぱり「ドラグナー」なわけですよ。確かに綺麗なんだけど立体的っつうか。
ごっついというか(笑)。なのでまさかここまで、この手の絵が描けるとは実は思って無かったんだよねー。
ええ、大総統とか少佐は得意だろうとは思ってましたけど。

ってなわけで、今回は全部箇条感想いきますっ。

・エイリアンいたよ!(笑) しかも、声朴さんだし。「細かいギャグに付き合ってる暇ねぇんだよ」って、いったいどんだけメタな自虐ネタですか大野木さん(笑)。
 
 
 
・この顔、2人とも可愛いっ。
3201
 
さらにアルの表情がいいのっ。今回大貫さんだから、顔が違ってるだろうなぁって覚悟していたんだけど。確かにキャラデザからズレまくってるんだけどっ。アルの顎のラインが絶妙に「変!」なんだけど。だけど。これとかね。
3202
 
だけど可愛いっ。なんなんすか? これとかもう超絶可愛いっ。表情付けが上手いなぁ。
3203
 
 
  
・駅のアナウンスが矢尾さんだよっ。そしてしっかりEDでも矢尾さんは駅員としてテロップ。
くーっ。こういうの好きっ。
今回、矢尾さんは超重要な役もやっていたんだよね。でもそっちは敢えて掲載しない。
セリムにつづいて、二度目。やっぱりこれって絶対わざとだよね。
 
いいなぁ、バカバカしくてもこうやって、本編でまだ描かれていない部分についてはキャスト名もしっかり隠すって発想が好きっ。
 
昔、昔、確か少年探偵団のBD7だったと思うんだけど、EDで、怪人二十面相のキャスト名が「?」と書かれていて、幼心に、怪人二十面相の正体は誰も知らないものね、なんて素直にワクワクしていたものなのだけど。
役者側にしてみればこれほど不本意な事ってないはず。名前が出てこそそれが次の仕事へだって繋がるのだし。
それでも、視聴者の気持ちを大事にして、甘受してくれていた。というのを大人になって気が付いた。
 
それと同じ。大人の事情で不用意にネタバラシをしない。こういう姿勢がすごく好きっ。
 
 
 
・シャオメイーーー!!!! その転がりっぷりすら可愛いわ。っていうか落ちたのお尻からじゃなくて背中じゃん。全然さすってる手、もとい前足が届いてないよっ!
ここの「あら?」という台詞に被せる絵もいい。
一瞬、メイ・チャンの連れを不審に思ったのか? と既読組をギクっとさせておいて、やっぱり原作通りシャオメイの事だった、という落とし具合が上手い。しかし今回シャオメイお尻からのショットが多いなぁ。やっぱり小動物はケツが命ですか?(笑)。
  
 
 
・「珍しい衣装ねぇ」。原作だと「なまりがあるわね」だから、どうするかな、と思ったらこう来ましたか。
さらに原作のままだとコートを羽織っていてあまり変わったように見えないから、そこも普段の洋服のままに。
 
でも「衣装」っていう? そこは「お洋服」とか「お召し物」じゃない?
んで、ちょっと想像してみる。
例えば駅中でモンゴルとか普段コスプレでも見かけないような民族衣装を着てるお嬢さんを自分が見かけたとしたら……。
何かその国のお祭りとか、示威行動とか、意味があって着ているのかな? って思うかも。
それは人に見せ、目立つ事を目的にしていて、うん。そうだそうだ。
「衣装」だと思うかも。
 
あれ? 見せる? 隠密行動じゃないんだっけ?
先週ランファン達だって(おそらく)目立たないよう洋装に変えたのに。
今、メイ・チャンが目立ったら困るんじゃないの?
顔にひどい怪我をおった男ってだけで、充分マルコーさん目立ってて、「怪しい奴を見かけなかったか?」と言われたら確実に検挙されそうなのに。
 
だけど、うん。そこに「バッテン傷の男と一緒」と付け加えられたら?
もし、メイ・チャンが目立っていなかったら「連れは記憶にないが、顔を隠している黒髪の中年男なら見かけた」とは言われる可能性が出てくるかも。
そういう意味では、変な二人連れと思われた方が逆に、誰もそこにスカー達との接点を見出せないかもしれない?
 
ってココまで考えたうえでの「衣装」かどうか分からないけどね?
でも、今ちょうど、制作ヨタ日記で脚本が出来上がるまでの工程が書かれているのを読んでさ。
うん、大野木さんならやりそうだっ。
 
 
 
・やあね、肩に腕を回しちゃってまるで人目を忍ぶ関係みたいじゃない。と思って静止画とって見たら。あ、やっぱり首根っこ掴まれてるようにしか見えなかったわ。詰まらん(え?)
3204
 
 
 
・西まで迂回するルートにしたんだ。原作だと、先に北に行くことで軍関係を北に先に追いやる事で、ゆっくりメイ・チャン達は移動出来るっていう寸法だったんだけど。もしスカーが北まで軍を連れてきちゃったら不味かったのよね。必ずどこかで巻かないと。
その為、一度西に行って軍を巻いてから北へ向かうルートに変更したって感じかな。
 
しかも「目立ち過ぎ」とか言われちゃうあたり、陽道は完全にバレてる。それでもそれ以外情報がない以上追わないわけにはいかないから追う。そんなスタンスか。
原作だと情報聞いて喜び勇んで北に出向いたはいいがそこからの情報が入らずイライライライラ、やっと入手した情報に躍らせれたあげく大怪我して病院行きの重態……。
こう書くと、FAのキンブリーの方が頭よさげじゃね?(笑)
次回はあの「誰?」のシーンよねっ。どう演出するのか楽しみーっ。
 
 
 
・「まあいいでしょう。私には関係ない」。これってキンブリーどこまで気づいたんだろ? 将軍の女装だけか。それとも? 自らが東からわざわざ出向くとしたら誰を訪ねるつもりなのか? そこまで想像くらいはつきつつ敢えて見逃したのかなあ。
 
 
 
・「この年になると、いつ自分がああなるのかばかり、考えてしまう」。グラマンさん演技派すぐるっ。なに? その哀愁を帯びた台詞。普通に品のいいおばあさんに見えましてよっ。
 
 
 
・「もともこもないでしょ」あんたが言うか(笑)。
レイブンにカマかけしてみろ言ったのはあんただ、あんたっ。
ロイをリトマス試験紙に使っておいてからに。うわー、原作以上の狸っぷりになっちゃったよ。
 
 
 
・あ、ちょっとびっくり。大貫さんつったら、ごっついオヤジが滅法上手いって印象あったんだけど。普通にロイタイプもカッコ良く描ける人だったんだ。
まったく大福顔じゃなくなってますけどね。
3205
 
 
 
・あ、やっぱりシャオメイの似顔絵をロイが持ってる事にしちゃってる。あの時確かエドに返しませんでしたっけかねーーーーっ???
と思ったら。
ち、違う、絵が変わってる!!!!
ええええ? ロイが描いたの? ロイが????
アルも相当絵心あると思ったけど、ロイの方が上手じゃん。目の周りの黒い部分とか左右均等でより素人臭さがなくしかもマンガちっく。
まさかまさか、夜な夜な原稿書きしてたりとか……。
3206
 
 
 
・アームストロング ええーー!!! こんな凶悪シーンだったけ?
と思って原作見返したら、確かに棚を押しのけてましたわ。「どうぞ 図書館ではお静かに」
 
 
 
・顔のサイズ、倍ありません? どんな遠近法ですか?(笑) 大貫さん遊んでるなぁ。
3207
 
 
 
・ほい、一瞬だけどギリギリ見えます。
「My S」ister ですね。
3208
 
 
 
・「なんだこれ?」「紹介状だ」。いえいえ、この封蝋について、何だ? と聞きたかったんじゃないのか? と思いたくなるぐらい見事なタイミングでこれがアップになったよ!
3209
 
 
 
・キター!!! ついに出た! オリヴィエ様と愉快な仲間達!!
3210
 
 
 
・実はここでかなりはっきり分かるように描いてあるのよね。ほら。右の画像は31話から。クリックで拡大表示されます。
3211
 
 
 
・「図書館ではお静かに」のアルが可愛いー。これが原作だったら「静かにしろ バカ兄」あたりかな。
同じ台詞を少佐も言っているのにね。アルが言うから可愛いんだわ。
 
 
 
・セリム、キラキラし過ぎっ(笑)。うわーうわーどこまでもブリブリだーー!!
 
 
 
・このバックに流れてるBGM? 効果音? がいい味出してる。思いきり似非癒し系だわ(笑)。
3212
 
 
 
・「お父さんてどんな人かなぁ」。単純に、お父さん=ブラッドレイって事なんだろうけど。エドがホーエンハイムと暮らした時期は短いから。
「お父さん」っていうものが子供にとって「どんな」存在なのか。まるでそう聞いたようにも聞こえた。
 
 
 
・原作だと特別室らしき処に案内されるだけなのに、わざわざ屋敷に戻らせる意味あるのかなぁと思ったら。
大総統来たよ。うわー、いーな、いーな。
なんでこの絶妙なタイミングで大総統が来たのか? 想像すると面白いっ。
 
だって、大総統がウィンリィを人質に脅しをかけたのはほんの数日前の事。
なら、逆襲に来たと思ったんじゃないの?
 
今度は逆にエド達が、奥さんとセリムを人質にする為に接触をとったんじゃないかと。
今ココで敵の本丸に立てこもり……てのは無茶な話だけど。
ここでちょっと仲良くなっておいて、どこかに呼び出す事が可能になるよう徐々に手なづけようとしてるんじゃないかとか。
そんな心配をして、それで、慌てて屋敷に顔を出したんじゃなかな。
 
だから、わざとセリムの方が大事なように見せたうえで。
「こんな私にも家族がいるのだよ、君たちのとは違うがな」なんてさ。
自分にだって家族(=弱み)がある、だが貴様らとは違う。
人質にとれるものならとってみやがれぶっ殺す、的な釘を差しに来たんじゃないの???
 
だからエドも、家族と言われても、もういないトリシャや、居場所の分からんホーは心配無用。
人質に捕られた&捕られそうな者達が頭を過ぎる。
鎧のアルじゃなくて生アルなのは、人質というより、大総統の胸三寸でこの旅が続けられなくなり、元の身体に戻る事が叶わなくなる可能性が過ぎったんだろうなあとか。
 
ああっ、そう考えるとこの後、更にそこへウィンリィで釘を差すわけでしょ。
ええ? 意外と大総統ってば、奥さん守ろうと必死だったん??? ってな流れに見えたりしない???(笑)
 
 
 
・ノロケシーンいいなぁ。ほんとホノボノ語ってくれる。セリムが驚いていない処を見ると、普段からノロケまくりなんだろか(笑)
 
 
 
・この構図いいなぁ。まさにっ「家族の肖像」な雰囲気作ってますっ的に嫌味っぽくて。
3213
 
 
 
・その正体を知らず、大総統に懐くセリムの姿が居たたまれない。そんな顔。
でも、さっきのエドの台詞があるからさ。
「子供が父親に甘える」。自分には記憶にないその光景が眩しくて、居たたまれなくなったようにも、私には見える。
3214
 
 
 
・「飛び降りることは可能ですか?」
「出来なくはないでしょうが、とても危険です」
「そうですか」
「さて。飛び降りてどっちに逃げたんでしょうね」
 
だから人の話を聞け。っていうか聞く気がないなら聞くな(笑)。
 
 
 
・ボア付きコートのエド!!! やっぱ可愛いなぁ。アルも「雪、見られるかなぁ」(ら抜き言葉じゃない!)とか可愛い事言ってるしっ! その後の大変さも知らずにね……ふふふっ。
3215
 
 
 
・「金の髪、それは氷で出来た炎」の予告に、エドを被せるってのがコスイっ。OPにもCMにも出ているんだから今更踊らされない事くらいは分かっているだろうに。ま~だ見せないよ~♪ みたいな?(笑)
とりあえずバッカニアの声は聴けるな、オリヴィエもOKとして、マイルズまで聴っけるっかな~。
 

« 録画率ランキング | トップページ | 鋼にからめて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 録画率ランキング | トップページ | 鋼にからめて »