« DVD4巻 | トップページ | 録画率ランキング »

鋼の錬金術師FA 第33話「ブリッグズの北壁」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタバレ回避文です。現在、DVD購入アニメイト特典のCD「ロイの休日」を聴いてる真っ最中です。
話は面白いんですけどね。うん。人参の皮剥きがマトモに出来なくておろおろしてるロイとかさっ。
でもね、でもね。
鋼 de 錬成キャンペーン の3000名プレゼントのCDは「アルフォンス、苦労する」なのですよ?
そっちは、当るか当らないか分かんないじゃないすか。逆だったら良かったのにぃぃぃぃ。

というところで感想行きます。

オリヴィエ様ついに登・場!!!!
「何をしている」の台詞でまず、唇だけドアップっ!! ええ。確かにオリヴィエ様と言えば、あのぷるんぷるんの唇ですともね。いやもう。
まだ引っ張るか!!!と大笑いさせていただきましたよ。
感想をぐるぐるっと回った処、絵が一切崩れてないっスタッフに愛されてるよねというブログさんと、あまりよくなかったなぁ次週に期待するか? というブログさんがあって。
いやぁ、なんか色々っすね。
私的には、オリヴィエ様の髪の毛にツヤが入ってる!!! その部分が驚き。
だって、あの唇の色とか、色トレスじゃない唇のラインとか、おそらく口紅を塗っていないんじゃないの? って思わせるような絵なのに!!! 髪だけはツヤツヤ!!!
やっぱり、アームストロング家はあのカールを維持する為に、日々並々ならぬ努力が必要なんでしょうか?(爆)

沢海さんの声も、グッドグッド。
イメージしてたのが、榊原=クシャナ=良子さんだったのだけど、似た系列の声だったので満足です。
普段はどんな声の方なんだろ?
主人公の清吉役で大江戸ロケットのDVD vol.1で対談に出てらしたんだけど、アフレコ後で声が枯れきってて素の声って知らないんですよねぇ。普段からあの声だったらすごいよなぁ。


では以下、箇条感想いきます。
 
 
・このタスキ掛け一体何?って最初思っちゃったよ。
軍服のウェストのボタンが、ホルダーベルトを引っ掛ける為にあるのって原作からだったっけ?
実は31話でリザのウェストがアップになった時にはじめて気が付いたのだけど。
ライフルの時は肩からかけるベルトを引っ掛ける為に使われてるようですな。
3300
 
 
  
・南で小舟が盗難とか、西で怪しい二人連れとか。人の少ないこんな山岳地帯でも、ちょっとぐるりを捜査しただけで、ぽろぽろ出てくるっていうのは、それだけ国が安定していないって事なんだろうな。
 
  
 
・水の流れだけで判断したなら、その水のせいでさらに崩落があったかもしれないじゃん。って突っ込みを入れる処なんだけど。きっちり物的証拠を挙げてくる。こういうところが私の好みに合うんだと思う。
 
 
 
・「錬成の跡?」一瞬、あれ? スカーって再構築は出来ないんだから錬成跡なんて作れたっけ? って思ってしまったんだけど。違う、違う(笑)。これは分解した時の欠片って事か。
 
 
 
・「雪だ!」の兄さんかわゆす。いきなり兄弟のオリジナルキター! 子供って雪好きだよねー。このテンションがぴょんって跳ねあがる感じ。大人ぶっててもやっぱり二人とも子供なんだよなぁ。ふわぁ、可愛い、可愛いっ。
3301
 
  
   
・階段で転ぶエドがね、単純に可愛いんだけど。可愛いだけじゃなくてこれしっかり伏線じゃね? おそらく次週に出てくるであろうアレよね。ほら、ちゃんと足元見ないから。
あーでも来週スロウスまで行くんだよね「察してくれ」らしきシーンも予告にあったし。そこまで行くとなると省略されちゃうかなぁ。いやいやそしたらファルマンとの再会シーンが。う、うーむ。
 
 
 
・子供の頃のエピ挿入、嬉しいなぁ。アル可愛いよ、アル。しかもいくらなんでもノーコン過ぎぃっ(笑)。いやある意味ナイスコントロールか? 
3302
そして、エド、こんなガキの頃から趣味が悪かったんか。
3303
曲もゆったりした雰囲気で。まだ気持ちに余裕がある、だからこんな話も出来る。
ここから先は息継ぎ入れている暇がないくらい怒涛の展開だものね。
ホント嵐の前の静けさなんだなぁ。緩急の付け方がいいなぁ。
 
実は、雪といったらついニーナと遊んだ話が浮かんでしまって、何でエド達はそっちを思い出さないんだ??薄情だなぁと思ってしまったのよね。何の事はない、あの雪遊びは水島版オリジナルだったわ(笑)。いかん、混乱してる。
 
 
 
・しかも、この構図でシャンバラが頭を過ったって言っていいですか?(笑)
3304
 

  
・「何か美味しいものでも食べなよ」。こういうのがね、こういうのがホントーーーっに、普通に出る子なんだよねぇ。
旅先で到着したらまず何かお腹にいれつつこの後の予定を考えるって普通にありじゃない? 自分は食べれなくてもそういう普通を忘れない。エドは普通なんだから。自分基準で考えない。
そういう発想が普通に出来ちゃう子なんだよね。大好きだぁぁぁ。
 
 
 
・この歩幅の間隔の違いがまた可愛い。
3305
  
 
 
・「走ったらまた転ぶよ」「うっせー」。か、可愛いーーーー!!!(おのれはそれしかないのか)
 
 
 
・原作同様軍用列車に乗り込むのって、飛んで火にいる何とやらな感じがするんだけど。灯台元暗しを狙っているのかな? それともあんな山岳は軍用しか列車が走ってないんだろか?
 
 
 
・キンブリーが列車に飛び移るまでの一連がいいなぁ。
原作だと止まった列車に乗り込んでマルコーじゃないと気づいた時にはもう列車が動き始めて…っていう流れだったんだけど。

うん、やっぱりアニメにするなら動かしてなんぼだよなっ。

隣りの線路で列車が一気に近づき併走して、キンブリーが飛び降りると減速していく。
それを全部手書きで描いてるのがまたいいんだよねぇー。
このポーズとかキンブリーがいちいちカッコつけまくりで、らしいっちゃない(笑)。
3308
 
  
  
・景色がキンブリーからヨキに向かって流れてる。つまりキンブリーの方が前方にいるって事。
3322
おかしいなぁ、戸を開けたところまでは景色が後ろに流れていたから、キンブリーが開けたのは後方側の戸のはずなのに。
3321
さらに、スカーと戦いが始まった際には、スカーは前方、キンブリーは後方、に位置してないとおかしくなっちゃうのに。
DVDで直るかなぁ。
 
 
 
・録画したtsファイルで見ていたら、振り向く前になまずヒゲまでしっかり見えてヨキってばればれじゃん。いいの??? と思ったんだけど。コレね。
3323
 
ネットにあがってる動画を見たら意外とそうでもなかった。
3324
  
あらら。ハイクオリティってのも考えものだなぁ。これってDVDとBDでも違いが出たりするのかな。

ありゃ??縮小したら分かりづらくなってしまったみたいですね。あとで画像貼り直します。
どうも、ディスプレイの設定によってかなり違って見えるみたい。自宅だと問題ないんだけどなぁ。
とりあえず、ガンマ値をいじって画像大きめで載せてみました。 
 
 
・「誰?」 スタッフサイコー!!(爆笑) キンブリーの顔が原作と似ているようで全然違うのよね。ちゃんとアニメならでは、の顔になってる。
しかも「誰?」の声と表情がベストマッチ。キンブリーすげぇイヤそうっ。
3309
 
 
 
・FAの何が好きって、こういうフェアな処が好きっ。
ちゃんと戸を開けておく。だから、そこからスカーが攻撃を仕掛ける。
 
 
 
・月の光!!!! そうそうっ!!! FAこだわり処の光だものっ。
こーゆーところでこそ最大限に活用しなきゃ嘘だわっ。
もうニヤニヤしながら見ちゃったよ。
しかも、昔の記憶を思い出した後のスカーの表情とキンブリーの表情の対比がいいっ。
ここで、原作通りの3分割なんかやったら馬鹿野郎さまなんだけど。
互いに、スカーは怒りが、キンブリーはあの時の快楽(でいいのかな?)がよみがえってくる感じのこのじわじわ感がいいのっ。
3310
 
  
  
・「ええ、覚えていますよ」
イシュヴァール戦で、確かに彼は「自分が殺した人間の事を忘れるな」と言った。
本当に彼は記憶しているんだなぁ。ただ一人を殺しただけなわけじゃない。
何人も何人も人を殺してそれでも本当にひとりひとり殺した相手を、キンブリーはもしかしたら覚えているのかもしれない。
それは、きっと悔恨などではなく、とはいえ今日自分は何人殺したと愉悦するのともきっと別の処で。
狙撃兵が狙い違わず敵をしとめた時に「良し」と己の仕事の出来を満足するような。
自分が成し遂げた仕事として覚えているのかもしれない。
 
 
 
・「飛び降りるなら今のうち……無理…」いや、リアクションは笑えて、いいんだけどね。
ここはもうちょっと変えても良かったんじゃないのかなぁ?
だって原作ではまだ汽車が動き出したばかりで、それこそヨキは動きだしたのに気づいたかどうか分からないくらいのタイミングで。だからこその「今のうち」だったのよね。
  
FAではずっと走りっぱなしの汽車ってヨキは分かっているのだもの。その「今のうち」が存在しない事はヨキも分かってる。
あるのは、二人の戦いに巻き込まれていない「今のうち」なわけよね。
 
だとしたら。
ヨキが出来るのは一度経験済みの、カーブで速度が落ちた処での飛び降り。まあ、スカーに放り出されただけなのかもしれないけどっ(笑)。
だから、ヨキが「無理」と言ったのは、ずっとずっっっっっと直線で速度落とせる場所がない状態を見た結果からくる発言になるわけで。
理屈的にはそうなるし、確かに比較的直線コースの路線が伸びている。
  
でも、そこまでぱっと視聴者の思考がたどりつけるかなぁ??? 少なくとも私は一度目の視聴では、ヨキが何故今さらそこまで愕然としたのか伝わらなかったゾ。
もう、ちょっと分かりやすい台詞でフォローをしてくれた方がありがたかったなぁ。
  
一度目はヨキのリアクションで絶対無理っていうのが伝われば良くて、そこから先の理屈はDVD購入時に繰り返し観て考える為の宿題のつもりで敢えてはっきり出していない、のかな?
  
 
 
・えっと、前方にいるキンブリーに向けてスカーが後方から攻撃しているわけで。
ヨキへの爆風ってつまり、キンブリーへの攻撃が躱され壁に当たってスカーを通り越してさらにヨキまで届いてるのよね。キンブリーは全然無事だし、スカーも無事だし。
あれ。って事は、ヨキ一応フレームアウトしちゃったけど。
そのフレームのすぐ外の辺りに落っこちてたりするんじゃない?
3312_2
 
 
 
・最初、スカーが先頭側、キンブリーが後方側にいた時、スカーは素手。
スカーが床をぶち抜き壁を爆破した時はひどく感情的に見えたのだけど。
何故かその後の攻撃は淡々としている。
繰り出す蹴りや拳は軽くかわされ受け流されて場所が入れ替わる。
キンブリーが先頭側、スカーが後方側。この時もスカーは素手。
そして。この位置に移動して初めて、スカーは錬金術を使う。スカーはこれを待っていたんじゃないのか?
攻撃をかわされてイラっとして錬金術を放ったとも取れる。
でも。
爆風で姿が隠れた時に、スカーは鉄パイプを拾ってる。鉄パイプには錬成跡がある。
3315
 
つまり、スカーの攻撃は人体破壊ではなく、金属破壊だったんだ。
ちなみに最初の攻撃は、床や壁がやられてるからやっぱり人体破壊ではない。
 
スカーの錬金術の攻撃は接触状態からのもの。床や壁を通じても中空に逃げられれば効かない。
身軽に逃げる相手だからこそ、2度目の錬金術を使う前にすでに、スカーは直接攻撃から切り替えていたんだ。
 
爆風は進行方向と逆に流れていくから、キンブリーより長時間、スカーは煙幕に身を隠す事が出来る。
 
先に壁を壊したのは感情であり、計算では無かったかもしれない。
けれど、それを利用して爆破で煙幕を作る事、自分が煙幕の風下に立つ事、攻撃と見せかけ武器を錬成する(=破壊して鉄パイプを切り出す)事。
全て計算づくでスカーは動いてるっ。
そして。鉄パイプはコートのはためきでさりげなく隠し(=でも視聴者にはちら見・笑)。
3313
 
こことか、コートが巻き込み上手く隠している。
3314
   
さらに。
原作ではキンブリーの帽子が偶然視界を邪魔してスカーの右腕が見えず、帽子が通り過ぎた時には鉄パイプは投げられていた、っていう流れなんだけど。
FAではそこまで隠すことにこだわらせていない。
  
帽子は視界を邪魔されちらつく程度に抑えられ、鉄パイプは見えていた。
あくまでも。
「所詮は壊すことしか」出来ない=飛び道具での攻撃は考慮外=必要以上に近づかなければ「壊すこと」以外も出来る賢者の石が勝つ、というキンブリーの驕りが判断を見誤らせた結果としての負傷、になっている。
  
スカーに辿りつくまでのキンブリーは、読みをピタリと当てコイツは頭がいいという印象を視聴者に与えて来ていた。ところが、スカーに遭遇してみれば実はマルコーに見えたのは囮、煙幕と風上風下を上手く使われ、頭脳戦でも、格闘戦でも、完全にスカーに押されている。
  
偶然がスカーの味方をしたという要素を挟ませない事で、スカーが正しい(あれだけ国家錬金術師やロックベル夫妻を殺しておいて正しいもないけど、後にエド側に付くって意味でね)から今まで生き延びたのではなく、戦闘能力に長けているからこそ生き延びてきたのだっという印象が強くなっている。
 
 
 
・「死を築く者は死に追われる」。
「殺す覚悟を持つものは殺される覚悟も持たなければならない」とか、「人を呪わば穴ふたつ」なんて話を前に記事に書いたのだけど。まさにキンブリーはそれがまったくないのか、あるいは呼吸と同じように元々あるのか、そのどちらかなんだろうなぁ。
軍人だから殺すのは当たり前、軍人なのだから殺されるのは当たり前。
 
 
 
・シャオメイ可愛いー。すっかりマフラーみたいに馴染んでるよっ。
 
 
 
・マルコー。えー?? 声どうやって出してるの? ホントに唇が腫れてる時みたいなしゃべり方してるっ。
これはマンガ読んでた時は想像しなかった。
そうだよね、韓国のプチ整形とか、あの程度でも顔が腫れるっていうし。
声優ってやっぱすごいなぁ。まさかこれでずっとしゃべるわけじゃないよね。さすがに大変そう。
顔の腫れがひいた頃に普通のしゃべりに戻すのかな?
 
 
 
・スカーの地図。結構細かいっ。注意書きがびっしり。意外と几帳面? 
部屋の図面の下にある「1」「2」の四角が何なのか気になった(原作にもあったのに結構スルーしてたっ)。
3316
  
  
  
・メイ・チャンの動きが、まるでRPGの懐かしのドット絵を見ているような気がしたっ。意味無く振り返るせいかなぁ。
3317
  
 
 
・「オリヴィエ」は男性名っていうのは結構話題になっていたから知っていたけど。まあオスカルみたいなもので、男子が欲しかった両親が男名を付けたんじゃないの? くらいでスルーしていたのだけど。
オリヴィエの綴り・・・・・・うっかりしてたよ。Oliver。オリヴァー??? オリヴァー????  
某ラノベのネタバレになるから言えない。言えないけど。そっかアレと同じ名前だったんだ。

「Oliver」って名前の人は、美人で冷徹って決まりでもあるんですか??(爆)
3318
 
 
 
・「死ぬわね」。一度、三宅さんの演技を生で見てしまうと……。うわぁ、あの時の三宅さんの内股な演技が過ぎってしまう。あー、やっぱり同一人物が演技しているとはとても思えないよなぁ。
 
 
 
・「何だって?」。こらこら、すぐ隣りにいるんだから人の話は聴きなさい。
 
 
 
・「安心しろ。イズミ師匠は修業時代、冬のブリッグズ山に1ヵ月放りこまれても生還したらしい」
「嘘だ。こんな中で1か月も生き延びられるわけがない」
「でも、熊も倒したそうだ」
「ブリッグズ山の熊は立ちあがったら2Mを超えるんだよ そんなの倒せるわけないじゃないか」。
原作では、エド自信ありえないと思っていながら語っている、ボケとツッコミ的な会話なんだと思っていたけど。
 
台詞ほとんど変えてないのに。まるで、まるで。
大丈夫だからっとなだめる兄ちゃんに、アルが愚痴っているような会話になってるーーっ。
 
あああ、弟、弟してて可愛いなぁ、アル。
しかも今回、ギャグ顔のアルがちゃんと可愛いし。嬉しいなぁ。
3319
  
こーゆー絵でデフォルメフィギュアを作らないと可愛くないのに。
あの逆三角目はいい加減なんとかしてください。
 
 
 
・バッカニアの声
うんうん。これもイメージ。今原作ではああなっただけに、ちょっとグっと来てしまった。
今から、名演技期待しています。
 
 
 
・機械鎧破壊失敗。もっとギャグっぽく「シーン」とさせるかと思った。
BGMを止めるとか、瞬きの効果音を入れるとか。たっぷり間をとってからバッカニアが「何かやったのか?」と答えるとか。
違和感ってわけじゃないんだけど。ちょっと拍子抜けだったなぁ。
 
 
 
・「鉄じゃないのかよ」あ、誘導しちゃったし。
えー。そこは原作同様、いっさい説明無しで自力で気づいて欲しかったなぁ。
  
私の場合、ガンガン初読当時、面白がってこんなとこまで調べたわけなんですが。
機械鎧に使われている金属って?
これ結構楽しかったのよねぇ。
未読者の楽しみ奪っちゃうのは勿体ないよ。
こんなアホな事まで調べる馬鹿は、まあ、そういないかもしれないけどさ。
 
 
 
・「大丈夫? 兄さん」。ここの処、アル的にはおだやかなシーンが多かったから、ずっと可愛い声が多かったのよね。
なのにエドの前でだけ、戦闘モーやか真剣モードでは、突如男前な声になるのよねーっ。
ある意味ギャップ萌え。兄さん振り回されるといいよ(笑)。
 
 
 
・「有名人を騙る」。北方でも「鋼の錬金術師」の名前は有名なんだねぇ。
 
 
 
・「わ、空っぽ」「にゃろー」。
原作では、ボディチェックをされることに対するエドのセリフかと思っていたんだけど。
え? アルが「空っぽ」って言われたことに対して怒ってたの???
ちょ、萌えたっ(笑)。 
 
 
 
・手紙引きちぎり。すでに背中を向けている時点で破いているのは見えているんだからさ。無理に使いまわさず1回でいいのに。
てか、手からはみ出てる紙切れがそのまま変わってない時点で使いまわしなんて、無理無理っ。
破った処をこすり合わせているようにしか見えないから変だよ。
 
 
 
・熊と兎はやっぱりデフォですか(笑)
 
 
 
・マイルズしゃべらずじまいかぁ。残念。
 
 
 
・スカーの地図の「1」「2」の解はCパートにあった!
地中に埋められた箱の形だわ。「1」の箱の中のさらに「2」の箱の中に入っているって事だったのね。
スカー、几帳面過ぎる…。
3320
  
ところで、掘るのって、メイ・チャンの錬丹術じゃ出来ないのかしら? 
龍脈に対して何か障害物があればそこに研究書があるわけで。
だったらその手前くらいの地層を使って何かを細く高く錬成すれば、対価でその地表は抉られるわけでしょ? 
全部手で掘り返すよりは楽だと思うんだけど。
 
脚本菅正太郎
演出=池畠博史
絵コンテ=石平信司
作画監督=関口亮輔

« DVD4巻 | トップページ | 録画率ランキング »

コメント

はじめまして!はがれんいいですよね(^ω^)!
画像もらってもいいですか?

はじめまして ハガレン楽しいですよね。
画像については、ごめんなさい。
どんなサイトやブログでも画像の持ち帰りは許されていないと思うのですが。お持ち帰りを奨励している場所をご存じなのでしょうか?
また、アニメの画像を掲載することは本来、著作権法違反です。
自分のサイト内の事は自分で責任を負いますが、私の目の届かない処で何かあったら困ります。
画像は持ち帰らないでください。

奴の名前に釣られて出てきました(笑)
そっかーフランス語読み・・・言われるまで全然気付かなかったです。
っていうか奴をアレ呼ばわりするりほさんに萌えた!(萌えんな 笑)

私、おりばーというと、サルかソースを思い出してしまうんですが、名前イメージあるんでしょうかね?(笑)
いや、でも奴認定すると、何か姉上が可愛く見えてきました・・・こりゃ面白・・・いやいや(笑)
兄弟に素直になれないなところとか、似てるかもしれませんね(笑)
あとカール具合も(・・・笑)

うわーい、やっぱりこのネタ。礼さまホイホイだっ。
えー。だって「あの子」とか「彼」とかは、やっぱりイメージじゃないと思いませんか? ここはやっぱり「アレ」かなぁと(笑)。
そういえば、兄弟で協力し合えれば最強な辺りも似てるかも?ですね。

私もやっぱりオリバーというと猿が浮かんでしまいますっ。いつも慌てて、マンガのあの絵にイメージをすり替える努力をしてます(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 鋼の錬金術師美しい兄弟愛 [どこかなく鋼の錬金術師]
PSPでも鋼の錬金術師が出ましたね、どうですか? [続きを読む]

« DVD4巻 | トップページ | 録画率ランキング »