« 鋼の錬金術師パーフェクトガイドブック 外伝「長い夜」感想 ネタばれあり | トップページ | DVD4巻 »

鋼貧乏

懐かしくもそんな状態になりつつある今日この頃でございますよ。
鋼貧乏。
うん、だから最近アニメ雑誌を1冊に絞るようにしたわけなんですけどね。>チワサキさま

ホントは商品紹介の処に購入済みの意味で画像を貼ろうと思っていたんだけど。
どうにも接写はボケる。
普段の撮影ではそうでもないのに。接写だけはダメ。
って、それじゃフィギュア系の撮影は全滅じゃんっ。
チビボイスとか、PAKUPAKUなんて絶対無理無理だよっ。

ネットで調べると、半押しでピントを合わせれば大丈夫なはず、だとか。
10センチくらい普通ラクに接写は出来るはず、だとか、書かれていて。

半押し、しても大して変わらない。
仕方がないので取説に当たって見ると。

接写(30cm)。

……どんだけ古いんだよ……orz いや。そうだよな、6年前か買ったの。

虫眼鏡を間に置くとか、ともかく少しずつ距離を変えてピントを合わせるとか、露出を下げるとか(すでに下げてます)、三脚を使う(そんなものはないっ)とか。色々方法はあるらしいんですが。

とりあえず、それはまたあとで頑張ってみるとして。
購入物の中の一例。
ボケてますけど、これが今の私の精一杯。

HGIF 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST

Cimg0468


鋼の錬金術師FA ハガレンSTYLING BOX
Cimg0518


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST ぬいぐるみ 全3種セット

ここまでサイズがあればとりあえずボケない。
Nui


ちなみに接写で撮りたいのはこんなアングル。
HGIFとSTYLINGとごちゃまぜです。
All
自分でポージング出来ないと逆に、どんなアングルで撮るか面白がってしまう。
  
HGIFのアルだけ別画像。やっぱり撮ってて一番楽しいっ。猫をどう配置するかと、どの角度から撮るかで、全然表情が違って見えるんだよねっ。もっとピントのあったクリアな写真が撮りたい……。
Al

« 鋼の錬金術師パーフェクトガイドブック 外伝「長い夜」感想 ネタばれあり | トップページ | DVD4巻 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鋼貧乏:

« 鋼の錬金術師パーフェクトガイドブック 外伝「長い夜」感想 ネタばれあり | トップページ | DVD4巻 »