« 鋼の錬金術師FA 第36話「家族の肖像」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む) | トップページ | 鋼の錬金術師FA 第38話「バズクールの激闘」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む) »

鋼の錬金術師FA 第37話「始まりの人造人間」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む)

ネタバレ回避文です。
ちょっと今回絵がねー。これはこれで可愛いと言えないことはないんだけど。
キャラ設定から完全にずれてるよな。どうにも絵がのっぺり見えるー。
作監の鈴木勘太さんて、今回初めての人なのよね。そういうのもあるのかなぁ。

ということで箇条感想いきます。
 
 
 
・エドウィンの人、残念。髪を引っ張るのが無くなってるよ(笑) 
まあ物理的に不可能というか、あり得ないんじゃないかなって思うとこもあるので。
本当にあれだけ長かったら、それってつまり作業中に機械鎧で自分の髪を噛む可能性だって出ちゃうわけで。
そんなこと、プロとしてウィンリィが自分で自分に許すわけないんじゃない? エドの前だから髪をおろしているだけで普段はバンダナで抑えているんだよ、っていうなら尚更、エドの前だから可愛い格好したいなら尚更、仕事をしていても邪魔にならないよう気を使うと思うんだよねぇ。
ほら、FAでウィンがいつも右手だけはめてる茶色の作業用手袋。
可愛い格好に似合わない不格好さであっても、ちゃんと填める。仕事で来てるんだから仕事を優先する。
エドに会える事に浮かれて、するべきことを疎かにしたりしない。
それが自分のプライドだと思って、自分はそれがきちんと出来ていると思っていたからこそ、自分が人質だと知らされてショックだったんだと思う。
まだまだ自分の覚悟なんて全然足りていなかった、と。
いつだって。
鋼のキャラはいつだって、そうやって自分の至らなさに目を向けて、そこからまた歩き出すんだよねっ。

おっと話が飛んでしまったので、戻して。
んだからさ。工具を引っ張ってちょいちょいってやるエドの動きは、ウィンのプライドにも適った行動だと思うのよ。あ、前置き長すぎ?(笑)
 
 
 
・「ウィンリィちゃんの、コ・ト」なリザっちもナイスだけど。ここにいるのはブラハじゃない。こいつブラハじゃないよ。ケンケンだぁ、ケンケンがいるっ(あ、若いお方は知らんかの? チキチキマシン猛レースって)。
3701
 
 
 
・天井にぶつかって飛び回ったあげくちゃんとベッドに戻ってくるって(笑)。どんな反射神経ですか?
そしてそんな様子をコーヒーすすりながら、穏やかに見守れるキンブリーはどんな神経してるのよ。
 
 
 
・この間ブロガー仲間と飲んだ時、結局文字入れって失敗に終わってもうやめたんじゃね? って話があって。その時はそっか、そうかもなーなんて思ったんだけど。
なんだ、あるじゃん(笑)。
3702
最近は呑気なシーンが少なくなっちゃったから機会自体がめっきり減ってるってのもあるけど。
意外と知らずに視聴者も馴染んでるんじゃない??
  
ところで。水平リーベ僕の舟七曲りシップスクラークか までしかあたしにゃ記憶にありませんが。現役さん、エドの元素番号順合ってました?
 
 
 
・原作だと本当に、人間でいうところの爪の先(いわゆる白い部分ね)だけがダイヤ素材だったんだけど(絵の感じからして多分)。FAでは、この光ってる処から先がすべてダイヤ素材よねぇ?
3703


 やっぱりアニメだと一瞬だからある程度ぱっとすぐ見えるサイズにする必要があったって事なのかな?
おかげで、ダイヤ素材がふんだんに使われた効果な機械鎧になってしまった?(笑)
 
 
 
・マッド・ベアとかクロコダイルって正式な商品名だったのね。あたしゃまたブリッグズの開発者が勝手に好き勝手付けてる名前なのかと(笑)。
 
 
 
・3万5千センズ。……何故原作より200円おまけされたんだろ???(笑)
 
 
 
・これ、上手い手だよね!!!!!
地下のシーンの直後、すぐにこの、ぞるぞるの触手を出す事で。
プライドの正体が分かった時、どうして地下でバッカニア達を前にしながらプライドが戻っていったのか、その理由が分かりやすくなってる。
ほんの一瞬のことだけど、初見でもちゃんと手の形になってるのが見てとれる速さだったし。すごい速度計算したんだろうなぁ。
3704
 
 
 
・「さっき一瞬奇妙な殺気を感じました。以前にもどこかで。でも、はっきりと思い出しました。グラトニーにというホムンクルスに背後を取られた時の感覚です」
こらこら、これ日本語おかしいっしょ。分かりづらいよ。
「奇妙」レベルから「はっきり」レベルにいついつ移行したのか、これじゃ分からないよ。
原作の「今背後に立たれて」が抜けてるからなんだけど。
全部は無理でも、せめて「今」だけでも入れれば良かったのにー。
 
 
 
・うぉぉぉ!!!! 上手いっ!!!!!!
むちゃくちゃさりげなく伏線はってるじゃん。
リザは止まらなければ良かったんだ。
歩いていた時、廊下に光は差し込んでいなかった。
呼び止められて立ち止まって、月が雲から出てきて、その時になってはじめてぞるぞるが動き始めてる。
今回絵がちょっとアレだけど、演出は絶品だよ。
 
 
 
・何故顔に? 某麻雀マンガのステルスモモかと思た(爆)。
3705
 
 
 
・未だ原作でもプライドの正体が、がぞるぞるなのか、ならセリムの身体は何なのか、しっかりとした答えが出てないだけに、このアイキャッチ上手いなぁ。
3706
 
 
 
・リザの頬を切るのは、爪で引っ掻いたような感じかと思っていたので。
甲高いキンとした音で切られたのがちょっとびっくり。
そっかそうだよな、金属もすっぱり切りさけるんだものな。
 
 
 
・「人質を殺しては意味がないでしょ」
あ、そうだ。うかつだったわ。原作だと「私を殺しても~」だったんだよね。
なので単純に「軍人リザ」を殺しても戦局は変わらないって意味にとってたわ。
まだまだ、読み落としてかもなぁ。
 
 
 
・「貴女を影から見ていますからね」
リザの背後の地面からカメラが迫りくる感じ。
ホラー映画みたいな演出。いいなぁ。これはアニメでしか出来ないカメラワークだわ。
 
 
 
・「殺さねぇ覚悟だ」
原作は、はなから殺す覚悟なんてねえよ。自分にあるのは殺さない覚悟だけだ、悪いか。と言っているように受け取ってたのよ。
なんてのかな、売り言葉に買い言葉というか。多分に言葉遊び的な要素が強くて。
話の本質的な部分では、会話が噛み合っていないような。

FAは、軍から殺すよう命令が出たとしてもいつだって自分は殺さない覚悟でいる、と言っているように受け取れた。
キンブリーの質問をふまえたうえでの答えだと思えた。

面白いな。ほんのちょっと台詞が違ってて。エドのリアクションが違うだけで。
こうもニュアンスが違って受け取れるものなんだなぁ。
 
 
 
・これとかも上手いよなぁ。ホントに一瞬。エドに見せるより先に。
視聴者には賢者の石を見せてる。
3707
 
キンブリーが何を使って交渉しようとしているか。
エドより先に視聴者は知る事で出来るんだ。
エドとシンクロしての驚きを敢えて外すことで。
その分、エドの対応を多少なりとも冷静に視聴者は見る事が出来る。
 
まあ、気付ければなんだろうけど。
これ初見から私は見えたけど(別に動態視力に優れてる方じゃないです)
普通に見えるもの……よねぇ?
 
 
 
・「分かってるっ」
このアイコンタクトがまたいい。

「分かってる」のよね、アルが言いたいことは。
でもそのうえでも、元の身体に戻る為に賢者の石が欲しいんだ。
エドがそう言っているようにキンブリーには受け取れる。
錬金術師の自己中心的な部分がそう言わすはずだと。

でもそうじゃない。
 
アルの言いたいことは分かってる。
それを裏切るような事を自分はしない。
そのうえでの言葉なんだと「分かれ」って。
エドの真意を見極めようと目を細めるアルの表情もいいよねぇ。
3708
 
  
 
・エドのまったく動じない様子が(笑)
4年も旅を続けていれば慣れたものだものね。
3709
 
んでも、何度も繰り返し言うようだけど。
アルの鎧て中身は空っぽなんだから。そんなに重いはずないと思うのよね。
本物だろうがレプリカだろうが、人が身につけて戦う道具なんだから。
自分の身体より重い甲冑なんてありえないでしょ?
どんなに重かろうが、大人の体重よりは軽いはず。
 
 
 
・こういう絵をきっちり入れてくれるからいいよね。
分かりやすい。
わざと低レベルのケンカをふっかけて、キンブリーが口を挟めないような状況を作り、折れるのを待っていたんだと。
ウィンリーごしにキンブリーが離れていった事を確認している目線。
これだけで。今までのが全て演技だったんだ、と視聴者にも分かる。
3710
 
 
 
・「待ってるだけなんてもういや」
この台詞、原作になかったわけじゃない。でもあれは演技の中での台詞だったから。
この台詞で。
完全にFAのウィンリィは、水島版のウィンリィと乖離したな、って思った。
劇場版のウィンリィの最後の台詞。
「もう 待たせてもくれないんだね」が、ふわっと耳によみがえった。
 
ここが、FAのウィンリィと、水島版のウィンリィの違いです
スタッフ一丸で宣言した。そんな気がした。
 

« 鋼の錬金術師FA 第36話「家族の肖像」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む) | トップページ | 鋼の錬金術師FA 第38話「バズクールの激闘」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む) »

コメント

いつも見てます。これみて、学校でみんなに話すんです。(ここに書いてあったこと)おかげで、あだ名がオタクに・・ゲフッ(笑)

コメントありがとうございます。
あ、そりゃ、私がオタクってことっすね。はい否定しませ…もとい、否定できませんや(爆)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鋼の錬金術師FA 第36話「家族の肖像」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む) | トップページ | 鋼の錬金術師FA 第38話「バズクールの激闘」感想 ネタばれあり(原作ネタばれ含む) »