« 鋼のブログパーツコレクション | トップページ | 47話感想おまけ »

104話感想 ちょっと追加

すでに2ちゃんでは今月号のネタバレが出てるだろうし。
すでにまったくてんで方向違いな無意味なものになるかもしれんけど。
とりあえず思いついたことを。
 
太陽が魂で、月が精神で、石が肉体とするなら。
日食という、月が不在の人体錬成では、肉体と魂を繋ぐ「精神」の欠落で、人としての完璧さはなく、魂は元の自分の肉体に引っ張られるってのもありなのかなとか、ちょっと思ったり。
いや、そもそも、日食って太陽も隠れるわけだし、とか思うともうぐだぐだなわけだけど。

« 鋼のブログパーツコレクション | トップページ | 47話感想おまけ »

コメント

日食は太陽を月が覆う現象だから、月が不在にはならないですよね?
あれっ?

余計なつっこみしてすいません・・・・

>アメショーさま
アメショーさまのそれは物理的な話であって。
私が言っていたのは、目視の話。
日食が起こるのはかならず「新月」という月のない日であるということ。そういうつもりで書いたんですよー。

さらに、神経って目に見えないけどそこにあるっていうのも、日食の月と重なるなぁとかその辺りまで書けば、そんな突っ込みも無かったんでしょうけど。
メンドーで書くのをやめてしまったという罠。

なるほど~!

何についてなのか不明だったので、つっこみしてみましたが(笑)
いつも奥深いですな~
だからこそ読むのが楽しいんで、どんどんお願いします。
(自分で考えない怠けっぷり)

>アメショーさま
レス遅くなってすみません。
結局予想はハズレでしたからねぇ(笑)
奥が深いかどうかは保証の限りではありませんが。
よろしければ、最終話までおつきあいくださいマセ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 104話感想 ちょっと追加:

« 鋼のブログパーツコレクション | トップページ | 47話感想おまけ »