« ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その3 | トップページ | ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その5 »

2010/09/03

ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その4

やっぱり悩むなぁ。こういう否定的な内容が受け入れられるものなのか(苦笑)。
色々書くつもりでいます。いい事も悪い事も両方とも。
  
では、その3から続きます。
  
・空気の読めない人

ホーエンハイムの「はじめて「親父」って言って貰えた」って喜ぶシーンもね。
感動的な、いいシーンになっている。
よくある、と言えばこの上なくよくある、オーソドックスでドラマティックな親子の和解シーン。
別にこれが、ただ単純に、エドが困っていた処へホーエンハイムが自分の命を差し出したのならそれは順当なストーリー展開だったと思う。思ってる。
一瞬。ホーエンハイム良かったね、と思いかけて、もやっとした。
 
その時は、アルファンにあるまじきことに(笑)実は、その理由が分からなかった。
そこまでは確かに完全にエドに感情移入して読んでいたの。
エドが泣き出す大コマ。そこまでは事細かくコマを思い出せるくらい好きなのに。
そこから先、盛り上がりに向けてまっすぐ上昇していたはずの感情が、どこか微妙によろよろとさ迷ってしまったのを覚えてる。
 
その理由に気づいたのはFAを見た時。
FAではホーエンハイムはただ「すまん」と謝り、トリシャの墓標ではじめて親父と呼んでもらえた事を報告する。
 
合点がいった。そうだよ。
アルの生死がかかっている今この時に、そんな事を喜んで破顔しちゃってたんだ、この親父は。
ホーエンハイムっ、あんた「お前たちが一番大事なんだ」って言わなかった??? 言ってた。言ってたのに。
 
急に、その台詞が空々しくなった。
 
「二人ぼっちで寂しかった」事を理解してくれた。
自分たちが「何より大事」と言って貰えた。
ずっとずっと。エドが欲しかった言葉だったと思う。
このシーンがすごく好き。エドより先にこっちが泣き出してしまった。
2人は1人ぼっちだったわけじゃない。
アルがいて、エドがいて、ウィンリィもばっちゃんも側にいる。なのに「寂しかった」。
1人ぼっちじゃないのに「寂しかった」。2人がずっと言えずにいた言葉だったと思う。
 
前にピナコが「叱ってあげなよ」と言ったけど、叱るよりこの言葉を言われた方がずっとエドには堪えたと思う。
あの時こんな風に言ってくれたら、きっと素直にごめんなさいと言えた、そんな言葉だったろうと思う。
 
だけど。何故今じゃなきゃいけなかったんだろう。
アルの生死がかかっているこの最中に、「親父」って言って貰えた事に何故ホーエンハイムは笑えたのだろう。
 
もう少し分かり易いシチュエーションで想像する。
あなたに2人の友人AとBがいる。
けれどAはBが自分に嘘を付いた事に腹を立て、最近は口をきかない日が続いてる。
3人で歩いていて、車に跳ねられてしまった自分。
Aは自分に駆け寄り、Bに119番に電話するよう叫ぶ。
そこでBが「やっと口をきいてくれた」とうるうるされたらどうする?
 
私ならさくっと殺したくなるね(爆)。
これは極論。でもホーエンハイムがやったのは同じ事だ。でも。でも、なんだよ。
 
繰り返す。
今だけアルの事に目を瞑って読んだなら、このページだけを切りとって読む分には、すごくいいシーンに仕上がっている。
それが悔しい。だからこそ、そこが問題なんだ。

|

« ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その3 | トップページ | ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その5 »

0100 鋼原作感想」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントします。考察を読ませていただいてどうしても気になったことがあります。
 なぜ、アルの生死が係っているのでしょうか?
あの空間に長時間いたとしても、命に係わることはないと思います。もちろん長時間一人でいた場合、精神に異常をきたすことはあります。ですが、それは基本的に数週間単位のことです。とりあえず、栄養はエドから送られていますし、特に体に持病やけがのような一刻を争う損傷もなかったと思うのですが。
またアルが体に戻った時も「やっと会えた」的なふいんきで「死ぬかもしれない場所にきた」という感じはありませんでした。
この点はどう思われますか?

投稿: KOR | 2013/08/16 05:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28666/49329161

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その4:

« ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その3 | トップページ | ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その5 »