« 鋼の最終話のとある台詞が盗用されたそうです(ネタバレあり) | トップページ | ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その3 »

週刊新マンガ日本史

前に発売されていた「週刊マンガ日本史」の続編だそうですが。
「週刊新マンガ日本史」の35号を荒川先生が描かれるそうですよ。
 
和月伸宏、二ノ宮知子ら偉人描く「週刊新マンガ日本史」
 
1号:ヤマトタケル(和月伸宏)
2号:仁徳天皇(赤名修)
3号:蘇我馬子(館尾冽)
4号:額田王(二ノ宮知子)
6号:阿倍仲麻呂(朱鱶マサムネ)
7号:坂上田村麻呂(細雪純)
10号:安倍晴明(さらちよみ)
11号:木曾義仲(霜月かいり)
12号:北条政子(シヒラ竜也)
14号:親鸞(吉田聡)
15号:楠木正成(みなもと悠)
16号:吉田兼好(ふる鳥弥生)
20号:上杉謙信(山田孝太郎)
23号:細川ガラシャ(天乃咲哉)
24号:伊達政宗(清水栄一/下口智裕)
25号:黒田官兵衛(池上遼一)
27号:出雲阿国(垣野内成美)
30号:天草四郎(草場道輝)
35号:雷電為右衛門(荒川弘)
36号:吉田松陰(細野不二彦)
37号:高杉晋作(高橋ツトム)
40号:篤姫(池田理代子)
43号:夏目漱石(杉基イクラ)
45号:津田梅子(美樹本晴彦)
47号:南方熊楠(アントンシク)
49号:山本五十六(Ark-Performance)
50号:白洲次郎(大暮維人)
 
画像を拡大してみるとこんな感じ。表紙絵かな?
 
すでにあちらこちらで「やっぱりマッチョ来たか」とか書かれてる(笑)。
 
そんなん知らんわ。誰? という方の為に。
雷電爲右エ門 wikpedia  江戸時代の力士、だそうです。
 
普通女性マンガ家にこの人は振らないだろ、普通ー。
しかしきっと、荒川先生の事だから喜んで受けたと思われ。
っていうか。
まさか自分から「この人なら描きたい」と申告出来るわけは無いと思うんですけど。
歴史の教科書に出ていそうな偉人が多い中で、何だか氏だけ浮いているような気がするのは……。
 
ええ、きっとわたしの気のせいでしょう(笑)。

« 鋼の最終話のとある台詞が盗用されたそうです(ネタバレあり) | トップページ | ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊新マンガ日本史:

« 鋼の最終話のとある台詞が盗用されたそうです(ネタバレあり) | トップページ | ガンガン2010年7月号 鋼の錬金術師第108話「旅路の果て」ネタバレ感想 その3 »