« アルケーキっ | トップページ | やっぱりアルが好き! »

「ボンズ」アクションアニメの世界

今年できっと最後、今年できっと最後、と思いながら。
今年もまた、シャンバラが大画面で観れるなんて嬉しい!!!
     
ということで。
もうチケットも完売してしまったのに、今更な情報でごめんなさい。
新文芸坐×アニメスタイル セレクションVol. 12 「ボンズ」アクションアニメの世界(仮)」で「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」も上映されますっ。
    
シャンバラ(とHEROMAN)はずっと「交渉中」が続いていて、もうこりゃあきらめた方がいいんだろか? と思っていたら20日に確定したようですね。その日は帰りが遅くてネット巡回出来なかったものだから、21日に気づいて慌てて予約っ。すでに残部少っ。
ふー、危ない処だった(笑)。
   
間に合わなかった友人のMじさんが、劇場に問い合わせた処、直接劇場に行けば補助席16席と立見は買えると言われたとの事です(今どのくらいあるか不明だけど)。
でもMじさん普通席が買えたんだよね。ラッキーっっ。キャンセルが出たって事なのかな??
  
さーて。久しぶりに、水島版引っ張り出して充分浸ってから観に行こうっ。
  
トークショー は、南Pと、安藤真裕監督(『ストレンヂア~』監督)と、伊藤嘉之さんっ。
ふふふ、楽しみだーっ。
劇場版の新情報は……無理かなぁ。

« アルケーキっ | トップページ | やっぱりアルが好き! »

コメント

> キャンセルが出たって事なのかな??

わからないの~。
仕事後に残席確認した時の人は
午前中に補助椅子説明してくれた人とは別人で
現状しかわかりませんって感じだったので。

でも新文芸坐の方々の対応 すごく良くて感激~。

私の後にも男性が2人位ボンズオールナイトを買いに来てたです。
すごいなぁ。

シャンバラのチラシも下半分だけ^^貼ってありました。
見えてました、が正しいかもしれないが。

この上映会については ぴあで
現在公開中の某シャンバラ監督作品の上映館をチェックしていて
「ビバップ」「ストレンヂア」の文字に
頭の中を一瞬(新宿で見た幻)が走ったのですが

シャンバラってアクションアニメじゃなかろ?
と思って 今回は上映しないんだろなって思ってました。

りほさんが教えてくれなかったら
絶対気が付いてなかったよぉぉぉ

ほんとにいつもありがとね

確保が間に合わなかった者です(涙
今日午後、劇場に行ってみる予定です。あるといいなぁ~。
でも、売り切れなら売り切れで少し嬉しくもあるかな。

>某Mじさま(匿名)
私もチワさまに教えていただいたの。
楽しみだねー。

何はともあれ席があって良かったです。
ロードショウの時、シャンバラ一度立ち見したけど。
ポールに寄りかかりながらでも、結構辛かったもの。
途中からはこっそりパンプス脱いで裸足になってましたよ。

>Tつさま
結局、立ち見の可能性が強い補助席になったんでしたっけ。
頑張れっ。
後ろだけじゃなくて、壁沿いがOKなら、立ち見じゃなくて座り見が出来るかもしれないけど。
どういう扱いになるんでしょうね?
 
>でも、売り切れなら売り切れで少し嬉しくもあるかな
うん、人気があるっていうのはやっぱり嬉しいですよねっ。 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ボンズ」アクションアニメの世界:

« アルケーキっ | トップページ | やっぱりアルが好き! »