« 鋼の錬金術師 27巻 おまけ 感想 | トップページ | ご挨拶 »

そういえば、アルの時は心臓でもくれてやったんだよなぁ

あくまでも考察ではなく、雑感です。
   
冬コミ行ってきまして、お目当ての本を色々買ってまいりました。
その中で某アルエドサークル様の本に、エドのプロポーズに対するウィンリィの台詞。
 
「バカ正直なんだから 全部くれるとは、言わないのね?」 
  
う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
そういえば、そうだよ、そうじゃん。
アルが持っていかれた時、エドはこういったんだよね。
 
「足だろうが! 両腕だろうが! …心臓だろうがくれてやる」
  
それってつまり、あのウィンリィの返事風に言うならば。
 
半分どころか命だってくれてやるって言ってるわけで。
 
ウィンリィへのプロポーズよりよっぽど強烈な事言ってたって事になるじゃん。
やばいくらくらしてきた。 鼻血でそ(爆)。
  
 
 
ということでこれが本年最後の記事ってのはいささかどうよ、って気もしますが。
至極私らしいといえば私らしいやね。
  
さて、一応喪中は言わないらしいんですがまあそこはそれということで。
では、よいお年を。

« 鋼の錬金術師 27巻 おまけ 感想 | トップページ | ご挨拶 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういえば、アルの時は心臓でもくれてやったんだよなぁ:

« 鋼の錬金術師 27巻 おまけ 感想 | トップページ | ご挨拶 »