« 鋼プロトタイプ | トップページ | タッコク!! 6巻 帯 »

ガンガン5月号

今月号のガンガン見た。


・例のプロトタイプの告知あり。
・ミロスの新情報はすでに公開されているもの。
・ガンガン20周年記念のプレゼントの描下ろしのエドとアルのイラストが可愛いかったっ。
・クロニクルの情報がいくつか。「RED」「BLUE」に掲載されたマンガや、「焔の錬金術師」、今までの4コママンガが収録されるとか。
商売としては当たり前だし理解はするが、そのマンガの為にフィギュアだ何だと買ってきたファンとしてはやっぱりちょっと気持ち的に・・・・・・解せんなぁ。
「焔の錬金術師」に大枚出してヤフオク買いした人は涙目だろうて。
描下ろしマンガ有り。あれ? てことはプロトタイプとは別に描下ろすって事なのか?(どきどきっ)
・「編集人」の名前が今月号から下村さんに変更。やはり編集長就任か。おめでとうございます。これで下村さんは荒川先生の担当から外れる、んだろうなぁ。

« 鋼プロトタイプ | トップページ | タッコク!! 6巻 帯 »

コメント

こんにちは。お久しぶりです。

私も 描き下ろしマンガのためだけに「RED」と「BLUE」のフィギュア買ったクチだから、それは悔しいなぁ(^^;
「焔の錬金術師」付きの特装版コミックスには大枚はたいたわけじゃないけど…
でも、なんだろ?やっぱりこれも、なんか悔しい。
クロニクルは楽しみなんですけどね~

ところで、↑の記事のフレグランス、予約なさったんですか?!
あんな商品が出るなんて、今日まで知りませんでしたよ~
買うかどうかは別にして、見本画像だけでも見たかったな~

>asagiさま
お久しぶりです。
当時読めなかった人達が、読めるようになった事は喜ぶべきなんだと思うけど。
当時の自分達が必死に追いかけていたあの苦労は何? というか。
「RED」「BLUE」は数量限定、「焔~」は初版のみの販売で「ここでしか読めませんっ」とファンを煽った状態で発売されましたものね。
それを今さら「誰でも買えますよ」と売られてしまうのが、ムカっくるのかなぁ。
せめて今回収録されるのがクロニクルver.って形で加筆修正がされているなら、納得がいくのだけど・・・。
あまり昔からのファンを蔑ろにしないで欲しいなぁ。
 
フレグランスは結局見送りました。
「使える」香りではなく、「使いたい」香りじゃないと、買っても結局使わないだろうなぁ、と。
香瓶瓶を愛でる為だけに5,000円は出せませんでした(笑)。
 
アメショーさんがリンクを貼ってくださいましたが、今後のスケジュールにもまだ今の処生きているリンクを追加しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガンガン5月号:

« 鋼プロトタイプ | トップページ | タッコク!! 6巻 帯 »