« UN-GO「第4話 素顔の家」 ネタバレ感想 | トップページ | 鋼の錬金術師 THE BEST »

UN-GO「第5話 幻の像」 ネタバレ感想

公式サイトの予告を読み、あの血を見て。あのブロンズ像の人物の中に死体があるのかと(笑)。
それを敢えて作者の意図的な作業だと思ってしまうってのはなぁ。
新十郎、お優しすぎだろ。本当に梨江の言うように美人の色香に騙されたのか?


00に引き続き、古谷徹をゲストに投入。
この分だと、そのうち朴さんやくぎみーが出る可能性もあるか??
 
ブロンズ像の序幕の時点で、因果は「御魂だ」(字あってるのかな?)と言っている。
ならば序幕式ギリギリまであの中で生きながらえていたという事なんだろか?
 
昨夜搬入。そのさらに前に殺したと言うのなら、おそらく死後10時間以上経過している事になるだろう。
なのに血はまだ乾いていない。像から溢れ出るし、靴底から床に移る程度には濡れていたわけだ。
また、日中ブロンズ像の中は高温になる事でアリバイ工作をしたつもりでいるなら、搬入時間よりも出来るだけ遅い時間に死んでもらわなければ、爾朗と大坪に疑われてしまう。
自殺する時に手首を切って水に付けるのは切り口が血で乾いてしまわないよう血が流出し続けるようにする為だ。
それが出来ないなら、なんらかの方法で血が止まらないようにしなければいけないわけで。
睡眠薬以外にも、大量の酒の摂取は基本として、それだけで足りるものなんだろか?

まあそもそも、死後1日レベルならば死後硬直や死斑である程度死亡時刻は分かってしまうように思うのだけどね。

UN-GOでもまた鋼に引き続き、自己犠牲とは、な語りが入る。
風守の理屈は好みだったな。
己に自覚がないだけで、客観的な目が見れば自己犠牲はいつだって世の中に山ほどある。

あのパンダはそのうちメイトかノイタミナショップで出るんだろか?
出来れば、後ろのファスナーが空く仕様でお願いします。
中からプチ風守が出てきたらちょっと萌えるかも(笑)

さて。
ブロンズ像についた血を風守が舐めていたが、式典開始が10時と見ても約10時間(影の長さから見て、もっと日が高くなってからだと思うけど)。
中はともかくとして、こっちはとっくに乾いているだろう、という点は置くとしても。

三久、五味の殺害動機が不明。
金塊が欲しかったわけじゃない。自分の為にその死を美しく祀り上げるのが気に入らなかったと言う。

じゃあ、何故あの2人を殺した?
金塊がどこにあるか分かっていなかった事は、式典の最中、洋子が島田の背中をずっと追っていた事で明らか。
この状態で2人を殺したら金塊を探す人間がいなくなる。となれば島田の悪事を暴く人間がいなくなる。
2人を殺す事は島田にとって都合がいいだけという結果にしかならない。
  
では外に血がにじみ出たのは偶然ではなく、あらかじめそのように細工していたのだろうか?
反対派の2人を殺した罪を島田に擦り付け失墜させようとしたのか?
しかし爾郎が島田に睡眠薬を飲ませたことは洋子も計画の一環として知っていたはずだ。
これでは島田は墜ちない。

となれば、やはり。

騒動を起こす。

新十郎が言うように、騒動を起こす事で島田が金塊に向かって走る。
そして金塊のありかを暴く。

その為に2人を犠牲にした。ただその為だけに2人を殺した、ということになる。
  
自分の意思が崇高であれば、それは他人を犠牲にしてでも叶える価値がある。
結局、葉子の行動は島田の行動となんら変わるものではなかった。

己に自覚がないだけで、客観的な目が見れば他人を犠牲する事もまたいつだってこの世の中に山ほどあるという事か。

と、ここまで深読みすべきなのかが、今ひとつ良く分からない(笑)

« UN-GO「第4話 素顔の家」 ネタバレ感想 | トップページ | 鋼の錬金術師 THE BEST »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UN-GO「第5話 幻の像」 ネタバレ感想:

« UN-GO「第4話 素顔の家」 ネタバレ感想 | トップページ | 鋼の錬金術師 THE BEST »