« Pakoさんのエド | トップページ | 因果論 最終日 »

UN-GO「第8話 楽園の王」 ネタバレ感想1

謎の解明は大方予想通り。ほぼ伏線は拾えてたか。
そっから先の推理は大いに外れていたわけだけどな(爆)。
 
やっぱりあのパピヨンの会話がなぁ。
そのルートも一度は考えたけど、どうも台詞のニュアンスと上手く合致しなかったんだよー。
あの命令口調とお願いってのが、ミソだと思ったんだけどなぁ。
負け惜しみだけど(笑)。
 
そのへんあとでもう一度観直そっ。

 
てか、「F」はやっぱり「Female」で合ってたって事かい?
星玄が見せた時点で警備員気づけやっ(笑)。どう見たって男じゃんか。
  
ライブラーのDVDの棚の方の説明が欲しかったのと。
チップの埋め込み作業を警備員が担当している事、紗代が男2人を簡単に倒せる腕力なりスキルなりがある事を匂わせる伏線は欲しかったかなぁ。それ全然普通の主婦じゃないって。
脚本集欲しいなぁ。少しは説明があると思うし。
  
やっぱりさ。
物語ってのは視聴・読者が「おや?」と思ったおかしな処や矛盾点が、決して作り手側の齟齬ではないってどこかで信じているんだよね。
「分からん」と切り捨てないで。きっと意味があるはずだと必死に物語を読み込み答えを探そうとする。
だからそこにキチンと意味を盛り込み、落とし処を用意してくれているっていうのが気持ちいい。
信頼が報われたって思う。ちゃんと受けて側の信頼に応えてくれたと思う。
そこってやっぱり重要なんだと思う。


ということで、答え合わせはこの辺で。
内容の感想はまた後日。
今日は、因果論最終日、川崎に見に行く予定。
定時退社できますようにっ。

« Pakoさんのエド | トップページ | 因果論 最終日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UN-GO「第8話 楽園の王」 ネタバレ感想1:

« Pakoさんのエド | トップページ | 因果論 最終日 »