« リボルテックヤマグチ No.116 エドワード・エルリック | トップページ | セミナー動画が消えた »

UN-GOと、安吾作品比較一覧

とりあえず、UN-GOのどこが、どの作品から持ってきているかまとめてみました。
誤記や、新情報は常時受け付けておりますです、はい。
  
エクセルファイルです。
「登場人物・用語」と「台詞」の2種類にシートを分けています。

「登場人物・用語」のE列は、原作のネタバレ(誰が犯人か、など)を記載しているため非表示にしています。
もともと自分用のまとめデータなのでそのあたりはご勘弁を。
 
現在、「登場人物・用語」は10話まで。「台詞」は8話まで収録。
「登場人物・用語」・「台詞」共に、最終話まで更新しました。
 
UN-GO引用元一覧


なんかまだあるような気がするんですが。上手く探せませんでした。

「第05話 幻の像」の「特攻隊に捧ぐ」と、「第11話 私はただ探している」の「天皇小論」は、台詞の引用というよりむしろ、その話数のテーマとして使用しているような感じですね。
安吾のエッセイを読むと、會川さんはこういうことが言いたかったのかなというのがくっきり見える感じがします。

« リボルテックヤマグチ No.116 エドワード・エルリック | トップページ | セミナー動画が消えた »

コメント

DLさせていただきました。
ありがとうございます。
私も適当に作ってましたが、やっぱりエクセルの方が見やすいですね。さ・す・が!

F列、空っぽ…?

別に何に使うわけでもないのが残念なところです(苦笑)
結局、ネタ元読んでないの多いし…。

>真朱さま
ご利用ありがとうございます(笑)
なんでもかんでもエクセルにしてしまうってのもまぁちょっと問題なんですけどね。私の場合。

あ、F列じゃない、E列です。間違たっ! 修正しておきました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UN-GOと、安吾作品比較一覧:

« リボルテックヤマグチ No.116 エドワード・エルリック | トップページ | セミナー動画が消えた »