« オトメイトパーティー | トップページ | ドリパス »

平成ライダー ノベライズ

ニュース記事を観てたら引っ掛かって来た。
 
文庫として復活! 平成ライダーシリーズが熱い! 
 
もしやと思ったらやっぱり、きだっちの小説だぁ~。


この間、6年ぶりに期間限定復活した、TEAM 発砲 B・ZIN の公演で売られていたのを見かけたのでね。
自分、平成ライダーはクウガまでしか観てないから買うの躊躇してるので、以降のライダーがどんな流れかとか全然知らない人間ですが。 
    
この記事、まるで江戸時代設定が今回始めて出てきた突拍子の無いもののように書かれてるのだけど。
確か江戸設定って前にきださんやってなかったけ? と思ってググってみたらやっぱり出てきた。
   
きだ版ライダー絵巻 仮面ライダー電王 激突! 電王VS信長
きだ版仮面ライダー絵巻 弐 『仮面ライダーOOO×仮面ライダーW幕末最強コンボ』  
  
普通に「きだつよし」でググればこのくらいまで辿り着けるだろうにと思うのだけど。
それとも、知ったうえで敢えてそれについては触れてないだけなのか?
  
せっかく褒めている記事なだけに、もっと掘り下げてそこまで書いてくれればいいのに~と思うと、残念だなぁ。
  

« オトメイトパーティー | トップページ | ドリパス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成ライダー ノベライズ:

« オトメイトパーティー | トップページ | ドリパス »